アマルフィ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
結婚記念日と勤続25年目のリフレッシュを兼ねてイタリア縦断してきました。食に偏りがちですのでご了承ください。<br /><br />8/3 成田~デュッセルドルフ~ミラノ<br /><br />8/4~6 ミラノ<br /><br />8/6~7 ヴェネチア<br /><br />8/7~9 フィレンツェ<br /><br />8/9~11 ローマ<br /><br />8/11 ローマ~カプリ島~ナポリ<br /><br />8/11~13 ナポリ<br />(8/12 日帰りでマテーラ、アルベルベッロ)<br /><br />★8/13~14 アマルフィ<br /><br />8/14~15 ナポリ<br /><br />8/15~16 ナポリ~チューリッヒ~成田<br /><br />といった12泊14日の旅程。<br /><br />各都市間はイタリアの新幹線、フレッチャロッサで移動。<br /><br />ローマ~ナポリ間は現地ツアーのバスでした。

イタリア12泊14日 列車での縦断の旅~(7)アマルフィ編

24いいね!

2017/08/03 - 2017/08/16

126位(同エリア583件中)

旅行記グループ イタリア2017

2

75

サンブーカさん

結婚記念日と勤続25年目のリフレッシュを兼ねてイタリア縦断してきました。食に偏りがちですのでご了承ください。

8/3 成田~デュッセルドルフ~ミラノ

8/4~6 ミラノ

8/6~7 ヴェネチア

8/7~9 フィレンツェ

8/9~11 ローマ

8/11 ローマ~カプリ島~ナポリ

8/11~13 ナポリ
(8/12 日帰りでマテーラ、アルベルベッロ)

★8/13~14 アマルフィ

8/14~15 ナポリ

8/15~16 ナポリ~チューリッヒ~成田

といった12泊14日の旅程。

各都市間はイタリアの新幹線、フレッチャロッサで移動。

ローマ~ナポリ間は現地ツアーのバスでした。

PR

  • 11日目<br />本日は1泊でアマルフィに行きます。<br />ナポリ中央駅から電車でサレルノSalernoまで行き<br />SalernoからフェリーでアマルフィAmalfiに行きます。<br />電車のチケットは前日にネットで予約しました。<br />Intercityというイタリア国鉄の特急みたいな電車で全席指定です。<br />往路は<br />intercity 723、Napoli centrale 09:50発 Salerno 10:26着<br />2等車で運賃は2人で19ユーロ也。<br />因みに帰りの電車はintercity 700の1等車で23ユーロでした。<br />Salerno 11:40<br />Napori Centrale 12:15<br />===<br />朝食を食べて8:30にホテルをチェックアウト。<br />またこのホテルに戻って来ますのでトランクは預けて身軽に。<br />ナポリ中央駅へは徒歩で。

    11日目
    本日は1泊でアマルフィに行きます。
    ナポリ中央駅から電車でサレルノSalernoまで行き
    SalernoからフェリーでアマルフィAmalfiに行きます。
    電車のチケットは前日にネットで予約しました。
    Intercityというイタリア国鉄の特急みたいな電車で全席指定です。
    往路は
    intercity 723、Napoli centrale 09:50発 Salerno 10:26着
    2等車で運賃は2人で19ユーロ也。
    因みに帰りの電車はintercity 700の1等車で23ユーロでした。
    Salerno 11:40
    Napori Centrale 12:15
    ===
    朝食を食べて8:30にホテルをチェックアウト。
    またこのホテルに戻って来ますのでトランクは預けて身軽に。
    ナポリ中央駅へは徒歩で。

  • google mapでは28分となっていましたが甘かったです。<br />石畳の道は歩きにくいし途中、工事もしていて迂回したので30分以上かかってしまいました。

    google mapでは28分となっていましたが甘かったです。
    石畳の道は歩きにくいし途中、工事もしていて迂回したので30分以上かかってしまいました。

  • 綺麗な駅です。

    綺麗な駅です。

  • プラットホームはこんな感じで質素。

    プラットホームはこんな感じで質素。

  • 2等車は思ったより綺麗です。<br />折しもヴァカンスシーズンなので満席でした。

    2等車は思ったより綺麗です。
    折しもヴァカンスシーズンなので満席でした。

  • サレルノ駅に到着。<br />とりあえず海の方向を目指します。

    サレルノ駅に到着。
    とりあえず海の方向を目指します。

  • Salerno駅から乗船場所までのルート。<br />駐車場あたりで地図を見ていたら自転車に乗ったおじさんが<br />『アマルフィはこっちだよ』と乗船場を指さして教えてくれました。<br />たすかるわー

    Salerno駅から乗船場所までのルート。
    駐車場あたりで地図を見ていたら自転車に乗ったおじさんが
    『アマルフィはこっちだよ』と乗船場を指さして教えてくれました。
    たすかるわー

  • 11時前に到着。<br />チケットブースでプリントアウトした予約書を見せて<br />チケットに交換します。<br />チケットは日本でDirect Ferriesというサイトで購入。<br />往復で2人で36ユーロでした。<br />

    11時前に到着。
    チケットブースでプリントアウトした予約書を見せて
    チケットに交換します。
    チケットは日本でDirect Ferriesというサイトで購入。
    往復で2人で36ユーロでした。

  • チケットです。<br />8ユーロと明記してあるので予約サイトで手数料は1枚につき1ユーロです。

    チケットです。
    8ユーロと明記してあるので予約サイトで手数料は1枚につき1ユーロです。

  • 往路の船は11:40発なので景色でも見ながら気長に待ちます。<br />海風が気持ちい。

    往路の船は11:40発なので景色でも見ながら気長に待ちます。
    海風が気持ちい。

  • お金持ちのクルーザーがたんまり

    お金持ちのクルーザーがたんまり

  • 山の上には古城がありますね。

    山の上には古城がありますね。

  • さて、フェリーがやってきました。<br />Travel Mar社が運営しております。

    さて、フェリーがやってきました。
    Travel Mar社が運営しております。

  • 全席自由なので2階席に陣取ります。

    全席自由なので2階席に陣取ります。

  • 出航間際、海パン一丁のジュゼッペじいちゃん(仮名)が見送ってくれました。<br />この人、帰りも見かけました。この辺じゃ有名人なんでしょうね。

    出航間際、海パン一丁のジュゼッペじいちゃん(仮名)が見送ってくれました。
    この人、帰りも見かけました。この辺じゃ有名人なんでしょうね。

  • なんのアナウンスもなく出航。

    なんのアナウンスもなく出航。

  • 風光明媚な海岸線に揺られること30分、アマルフィーの街が見えてきました。

    風光明媚な海岸線に揺られること30分、アマルフィーの街が見えてきました。

  • 観光雑誌で見たことのある風景が目の前にあり興奮気味。<br />織田裕二はどの辺を走っていたのか。。。<br />あとで観返してみましょう。

    観光雑誌で見たことのある風景が目の前にあり興奮気味。
    織田裕二はどの辺を走っていたのか。。。
    あとで観返してみましょう。

  • 到着!

    到着!

  • ナポリからアマルフィまでこのルートで75kmくらいでした。<br />距離で言えばバスなどの陸路の方が近いのですが渋滞があり時間が読めないそうです。<br />特にこのシーズンは渋滞が酷いそうです。<br />また、観光も兼ねていますのでフェリーを選択した次第。

    ナポリからアマルフィまでこのルートで75kmくらいでした。
    距離で言えばバスなどの陸路の方が近いのですが渋滞があり時間が読めないそうです。
    特にこのシーズンは渋滞が酷いそうです。
    また、観光も兼ねていますのでフェリーを選択した次第。

  • アマルフィの地に下り立つ。

    アマルフィの地に下り立つ。

  • ビーチ、すべてが眩しい。

    ビーチ、すべてが眩しい。

  • でも、腹が減ったので昼食タイム。<br />Amalfi Terminalといリストランテに飛び込みました。

    でも、腹が減ったので昼食タイム。
    Amalfi Terminalといリストランテに飛び込みました。

  • ヴィノビアンコ<br />Vino casa bicchiere biancoで乾杯。

    ヴィノビアンコ
    Vino casa bicchiere biancoで乾杯。

  • Insalata di mare<br />海の幸サラダ<br />新鮮!<br />ワインに合う~!

    Insalata di mare
    海の幸サラダ
    新鮮!
    ワインに合う~!

  • Frittura mista di mare<br />フリットの盛り合わせもいただきました。<br />もう、なんでも美味しかったです。

    Frittura mista di mare
    フリットの盛り合わせもいただきました。
    もう、なんでも美味しかったです。

  • Scialatielli alla siciliana<br />アマルフィの伝統パスタ、シャラティエッリです。<br />もちもちして小麦粉の風味を強く感じるパスタでチーズを使ったソースも負けていませんでした。見た目より濃厚。<br /><br />以上、50ユーロ也。

    Scialatielli alla siciliana
    アマルフィの伝統パスタ、シャラティエッリです。
    もちもちして小麦粉の風味を強く感じるパスタでチーズを使ったソースも負けていませんでした。見た目より濃厚。

    以上、50ユーロ也。

  • ここの従業員は明るく、<br />2人の写真を撮ってもらったらご覧の通り頼んでいないのにカットイン!<br />やっぱり次に生まれ変わるとしたらイタリア人希望だわ。

    ここの従業員は明るく、
    2人の写真を撮ってもらったらご覧の通り頼んでいないのにカットイン!
    やっぱり次に生まれ変わるとしたらイタリア人希望だわ。

  • さて、今日の1日1ジェラートの時間です。<br />さっきのリストランテの隣のジェラテリアでいただきます。<br />僕はピスタチオ、妻はオレンジとレモン。<br />7ユーロ也。<br />美味しゅうございました。

    さて、今日の1日1ジェラートの時間です。
    さっきのリストランテの隣のジェラテリアでいただきます。
    僕はピスタチオ、妻はオレンジとレモン。
    7ユーロ也。
    美味しゅうございました。

  • それでは本日泊まるホテルに参ります。<br />Hotel Luna Convinto<br />東側のなだらかな坂をえっちらおっちら登っていくと右手に史跡があるので<br />その向かいです。

    それでは本日泊まるホテルに参ります。
    Hotel Luna Convinto
    東側のなだらかな坂をえっちらおっちら登っていくと右手に史跡があるので
    その向かいです。

    Hotel Luna Convento ホテル

  • 元は修道院だった建物を改装してホテルにしたそうです。

    元は修道院だった建物を改装してホテルにしたそうです。

  • なので中庭があります。

    なので中庭があります。

  • 中庭から回廊を望みます。

    中庭から回廊を望みます。

  • 回廊の一角にレセプション。<br />アットホームなスタッフでした。

    回廊の一角にレセプション。
    アットホームなスタッフでした。

  • 部屋は18号室。<br />案内してくれたスタッフ曰く、『いい部屋』だそう。

    部屋は18号室。
    案内してくれたスタッフ曰く、『いい部屋』だそう。

  • 床のタイルが可愛いです。<br />調度品は控えめ。

    床のタイルが可愛いです。
    調度品は控えめ。

  • 浴室の窓からアマルフィの街が見えます。

    浴室の窓からアマルフィの街が見えます。

  • そしてテラスに出てみましょう。

    そしてテラスに出てみましょう。

  • なーんということでしょう!<br />アマルフィの街が一望できますよ。<br />匠さんありがとう。<br />

    なーんということでしょう!
    アマルフィの街が一望できますよ。
    匠さんありがとう。

  • 織田裕二は・・・

    織田裕二は・・・

  • 1泊ではビーチでのんびりとはいけません。<br />もう何泊かすれば良かったと後悔。。。

    1泊ではビーチでのんびりとはいけません。
    もう何泊かすれば良かったと後悔。。。

  • のーんびりと船を見つめて心の洗濯。

    のーんびりと船を見つめて心の洗濯。

  • 透きとおっていて綺麗な海です。<br />シュノーケリングしている人がいました。

    透きとおっていて綺麗な海です。
    シュノーケリングしている人がいました。

  • さて、街中に繰り出しましょう。<br />海岸線の道を通るのが確実ですが裏から中心部であるドゥオーモを目指します。<br />このような狭い迷路のような路地を行きます。

    さて、街中に繰り出しましょう。
    海岸線の道を通るのが確実ですが裏から中心部であるドゥオーモを目指します。
    このような狭い迷路のような路地を行きます。

  • 完全に生活道路ですね。<br />住人とすれ違いました。<br />しかし、階段だらけなので大変ですね。

    完全に生活道路ですね。
    住人とすれ違いました。
    しかし、階段だらけなので大変ですね。

  • 迷っている様で意外にすんなりとドゥオーモ横の路地に出ましたよ。来た道をもう一度通ってこい言われても無理です。

    迷っている様で意外にすんなりとドゥオーモ横の路地に出ましたよ。来た道をもう一度通ってこい言われても無理です。

    アマルフィ ドゥオーモ 寺院・教会

  • ドゥオーモを中心に土産物屋やカフェ、レストランがひしめきあっており<br />人出も多いです。<br />栄っています。

    ドゥオーモを中心に土産物屋やカフェ、レストランがひしめきあっており
    人出も多いです。
    栄っています。

  • では、買い物買い物。<br />レモンの専門店。

    では、買い物買い物。
    レモンの専門店。

  • 我々は乾麺(パケッリ)やマグネット、ばら撒き用お土産などを購入。

    我々は乾麺(パケッリ)やマグネット、ばら撒き用お土産などを購入。

  • そして名物、リモンチェッロのお店へ。<br />自家製のリモンチェッロを製造販売しております。<br />店内は撮影禁止という情報があったので写真はありません。<br />https://www.antichisaporidamalfi.it/english/<br />自家製リモンチェッロをテイスティングさせてくれます。<br />でも、アルコール度30%ですので弱い方は注意。<br />ここのリモンチェッロは最初ビター風味とアルコールの風味が<br />ガツンと来ますが後味に爽やかな甘さが残る不思議な味でした。<br />お土産に1本購入しました。冷凍庫でも凍りませんので<br />グラスと一緒に冷凍庫で冷やして食後に飲むのがお勧めだそうです。

    そして名物、リモンチェッロのお店へ。
    自家製のリモンチェッロを製造販売しております。
    店内は撮影禁止という情報があったので写真はありません。
    https://www.antichisaporidamalfi.it/english/
    自家製リモンチェッロをテイスティングさせてくれます。
    でも、アルコール度30%ですので弱い方は注意。
    ここのリモンチェッロは最初ビター風味とアルコールの風味が
    ガツンと来ますが後味に爽やかな甘さが残る不思議な味でした。
    お土産に1本購入しました。冷凍庫でも凍りませんので
    グラスと一緒に冷凍庫で冷やして食後に飲むのがお勧めだそうです。

  • ホテルに戻りまた暫し海をボーっと見つめ良いころ合いに夕食などと思い、<br />部屋にこのホテルのレストランLa Verandaのメニューがあったので見つめていると、<br />ロブスターのフェットチーネを食べたくなり20時頃訪問。<br />テラス席をリクエスト。<br />まだ明るい。

    ホテルに戻りまた暫し海をボーっと見つめ良いころ合いに夕食などと思い、
    部屋にこのホテルのレストランLa Verandaのメニューがあったので見つめていると、
    ロブスターのフェットチーネを食べたくなり20時頃訪問。
    テラス席をリクエスト。
    まだ明るい。

  • ワインはボトルでFalanghina Campi Flegreiを。<br />(またファランギーナかい!)<br />突き出しにモッツァレッラと白身魚のフライ。<br />モッツァレッラの塩分が良い感じで白身に移って美味しかったです。<br />これでワイン2杯は飲めますね。

    ワインはボトルでFalanghina Campi Flegreiを。
    (またファランギーナかい!)
    突き出しにモッツァレッラと白身魚のフライ。
    モッツァレッラの塩分が良い感じで白身に移って美味しかったです。
    これでワイン2杯は飲めますね。

  • コペルト<br />ベーコンのパンが特に好みです。

    コペルト
    ベーコンのパンが特に好みです。

  • 定番のカプレーゼ

    定番のカプレーゼ

  • バルサミコ酢とオリーブオイル<br />このオリーブオイルは日本のデパートでも見たことがあります。

    バルサミコ酢とオリーブオイル
    このオリーブオイルは日本のデパートでも見たことがあります。

  • 大分、日も暮れて明かりが燈ってきました。

    大分、日も暮れて明かりが燈ってきました。

  • そしてFettuccine all&#39;astice con pomodorini del pendolo<br /><br />メニューの片隅に『時期によっては冷凍の食材を使用することがあります』<br />とあったのでフレッシュな食材あるか?と確認して『ある』ということでオーダー。<br />2人分からの注文です。<br />既にシェアされた状態で供されました。<br />濃厚な甲殻類の風味とトマトの酸味がフェットチーネに染みこんで<br />とても美味しかったです。<br />見た目より相当濃厚でした。<br />景色も良いし最高のディナーです。

    そしてFettuccine all'astice con pomodorini del pendolo

    メニューの片隅に『時期によっては冷凍の食材を使用することがあります』
    とあったのでフレッシュな食材あるか?と確認して『ある』ということでオーダー。
    2人分からの注文です。
    既にシェアされた状態で供されました。
    濃厚な甲殻類の風味とトマトの酸味がフェットチーネに染みこんで
    とても美味しかったです。
    見た目より相当濃厚でした。
    景色も良いし最高のディナーです。

  • で、本日のドルチェはワゴンにのってやってきます。<br />

    で、本日のドルチェはワゴンにのってやってきます。

  • 3種類あったので<br />それぞれ違うものを注文。<br />クッキー生地の中にカスタードクリームとベリージャムが入っている素朴な感じ。

    3種類あったので
    それぞれ違うものを注文。
    クッキー生地の中にカスタードクリームとベリージャムが入っている素朴な感じ。

  • リキュールを染みこませたスポンジにレモンのクリームソースをかけたもの。<br /><br />最高のディナーでした。<br />合計125ユーロ也。

    リキュールを染みこませたスポンジにレモンのクリームソースをかけたもの。

    最高のディナーでした。
    合計125ユーロ也。

  • あたりはすっかり暗くなりました。<br />この夜景を瞼に焼き付けて部屋に戻りました。

    あたりはすっかり暗くなりました。
    この夜景を瞼に焼き付けて部屋に戻りました。

  • 修道院だった頃に思いを馳せます。<br />うそ、ただの酔っぱらい。

    修道院だった頃に思いを馳せます。
    うそ、ただの酔っぱらい。

  • スイートドリーム♪

    スイートドリーム♪

  • 12日目<br />7時に目が覚めテラスへ。<br />東の空が赤く染まっています。

    12日目
    7時に目が覚めテラスへ。
    東の空が赤く染まっています。

  • 斜面に朝日が当たり始めました。

    斜面に朝日が当たり始めました。

  • 大分、日も高くなってきました。<br />ずっと見ていたい。

    大分、日も高くなってきました。
    ずっと見ていたい。

  • でもお腹が空いたので朝食buffetをいただきます。<br />遅めの8時に昨日、素敵なディナーをいただいたLa Verandaが会場です。<br />8時というのに誰もいません。<br />リゾート地は本当に朝が遅いです。<br />昨日のディナーと同じテラス席を陣取ります。

    でもお腹が空いたので朝食buffetをいただきます。
    遅めの8時に昨日、素敵なディナーをいただいたLa Verandaが会場です。
    8時というのに誰もいません。
    リゾート地は本当に朝が遅いです。
    昨日のディナーと同じテラス席を陣取ります。

  • 野菜不足にはトマジュー

    野菜不足にはトマジュー

  • ハムをバゲットに挟んでパニーニ。

    ハムをバゲットに挟んでパニーニ。

  • 妻はイチジクのタルト、マフィン、もも等。

    妻はイチジクのタルト、マフィン、もも等。

  • このホテルにはプールもあります。<br /><br />さて名残惜しいのですが9:30にチェックアウト。<br />

    このホテルにはプールもあります。

    さて名残惜しいのですが9:30にチェックアウト。

  • 妻は昨日見かけたレモンの専門店が気になっているので<br />僕はフェリーのチケット交換へと別行動。

    妻は昨日見かけたレモンの専門店が気になっているので
    僕はフェリーのチケット交換へと別行動。

  • 今日は早めの1日1ジェラート

    今日は早めの1日1ジェラート

  • ではなく、グラニータにしたそうです。

    ではなく、グラニータにしたそうです。

  • フェリーは20分ほど遅れて出航。<br />スケジュールではサレルノ港から電車の時間まで乗り継ぎに30分しかないので<br />微妙なタイミングに。<br />しかしフェリーは遅れを取り戻すべく結構スピードを出していたので乗り換えに20分の余裕が出来ました。<br />フェリーでは入口の近くに席をとり到着と同時に下船、駅へ歩を早めて<br />電車の時間前に到着。<br />しかし、電車は30分遅れ。。。急いで損したわ~<br />写真は車窓からの山火事です。<br />ナポリ中央駅には13時ちょっと前に到着。<br />駅のカフェにてパニーニを1個をシェアして昼食終了。<br />ホテルへは徒歩で。チェクインの後、最後のナポリ観光をしました。<br />続きはイタリア12泊14日 列車での縦断の旅~(8)ナポリ・帰国編で。

    フェリーは20分ほど遅れて出航。
    スケジュールではサレルノ港から電車の時間まで乗り継ぎに30分しかないので
    微妙なタイミングに。
    しかしフェリーは遅れを取り戻すべく結構スピードを出していたので乗り換えに20分の余裕が出来ました。
    フェリーでは入口の近くに席をとり到着と同時に下船、駅へ歩を早めて
    電車の時間前に到着。
    しかし、電車は30分遅れ。。。急いで損したわ~
    写真は車窓からの山火事です。
    ナポリ中央駅には13時ちょっと前に到着。
    駅のカフェにてパニーニを1個をシェアして昼食終了。
    ホテルへは徒歩で。チェクインの後、最後のナポリ観光をしました。
    続きはイタリア12泊14日 列車での縦断の旅~(8)ナポリ・帰国編で。

24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • パパさん 2017/10/29 18:18:33
    こんばんは。
    サンブーカさん
    こんばんは。
    同じような時期にアマルフィに行っていたのですね。(笑い)
    旅行記に2泊すれば良かったと書いていますがその通りですね。
    私たちは、アマルフィに2泊しました。
    旅行記はこれから書きますが、アマルフィの町まで徒歩5分位のホテルに宿泊しました。2日目は観光をして午後は、ホテルのプールでゆっくりとくつろぎました。来年は、ベネチアからクルーズでアテネまで行きます。
    また、旅行記を見にきてください。
    私も時々お邪魔いたします。

    パパさん

    サンブーカさん からの返信 2017/10/29 19:27:00
    Re: こんばんは。
    パパさん
    こんばんは。
    書き込みありがとうございます。
    アマルフィ、良いですよね。
    また訪れたい観光地です。
    アドリア海クルーズ、羨ましいです。
    旅行記楽しみにしております。

サンブーカさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集