チベット自治区旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今まで行きたくとも行けなかったチベットへ行ってきました。<br /><br />入境許可や繁忙期のポタラ宮のチケット購入が個人では困難との情報や、ツアーも高額なこと、4,000~5,000m級の高地での高山病の心配もありました。<br />もろもろ意を決して団体(7名)ツアー旅行に申し込み。<br />我が家は日本から遊びに来ている次男と3人での参加です。<br /><br />色々な問題や不満足な部分もありました。高山病にも苦しみましたが結果的には大満足した旅でした。<br /><br />★8/11(金)上海→西安→ラサ  ゴンガルチュディ寺<br /> 8/12(土)バルコル・大昭寺・ポタラ宮・色拉寺<br /> 8/13(日)ヤムドク湖・民家訪問・蒼姑寺<br /> 8/14(月)青蔵鉄道寝台列車乗車<br /> 8/15(火)西寧 東関清真大寺・青海省博物館 →上海<br /><br />

高山病で苦しむも満足の西蔵(チベット)1日目

30いいね!

2017/08/11 - 2017/08/15

18位(同エリア337件中)

0

53

yame

yameさん

今まで行きたくとも行けなかったチベットへ行ってきました。

入境許可や繁忙期のポタラ宮のチケット購入が個人では困難との情報や、ツアーも高額なこと、4,000~5,000m級の高地での高山病の心配もありました。
もろもろ意を決して団体(7名)ツアー旅行に申し込み。
我が家は日本から遊びに来ている次男と3人での参加です。

色々な問題や不満足な部分もありました。高山病にも苦しみましたが結果的には大満足した旅でした。

★8/11(金)上海→西安→ラサ ゴンガルチュディ寺
 8/12(土)バルコル・大昭寺・ポタラ宮・色拉寺
 8/13(日)ヤムドク湖・民家訪問・蒼姑寺
 8/14(月)青蔵鉄道寝台列車乗車
 8/15(火)西寧 東関清真大寺・青海省博物館 →上海

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
3.0
グルメ
3.5
交通
4.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
15万円 - 20万円
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
日本旅行

PR

  • 上海浦東国際空港 5:20集合<br />6:45発 中国東方航空MU2335   A321<br /><br />早朝にもかかわらずチェックインカウンターはどこも大渋滞!<br />団体受付カウンターも混雑し旅行社の方も右往左往でなかなか手続きできず。<br />セキュリティーチェックを受け、チベットの入境手続きを済ませたら既に搭乗開始時間を過ぎていました。トイレにも行けず慌てて搭乗バスに乗り込みました。

    上海浦東国際空港 5:20集合
    6:45発 中国東方航空MU2335 A321

    早朝にもかかわらずチェックインカウンターはどこも大渋滞!
    団体受付カウンターも混雑し旅行社の方も右往左往でなかなか手続きできず。
    セキュリティーチェックを受け、チベットの入境手続きを済ませたら既に搭乗開始時間を過ぎていました。トイレにも行けず慌てて搭乗バスに乗り込みました。

    上海浦東国際空港 (PVG) 空港

  • 機内食<br /><br />中国の国内線は短距離以外は食事が提供されます。<br />朝ご飯なので質素な?お粥でした。機内食のお粥は初体験です。<br />食べ終わった頃に焼き饅頭のようなものが出されましたが、お粥と一緒に出してもらったほうが良いのですが・・・・・

    機内食

    中国の国内線は短距離以外は食事が提供されます。
    朝ご飯なので質素な?お粥でした。機内食のお粥は初体験です。
    食べ終わった頃に焼き饅頭のようなものが出されましたが、お粥と一緒に出してもらったほうが良いのですが・・・・・

  • 西安国際空港<br /><br />9:15<br />乗り継ぎのためにバスで到着口経由で搭乗ロビーまで向かいます。<br />乗り継ぎ便は四川の成都からの便です。<br />数日前の四川地震の影響で、昨日までは欠航や大幅な遅延が出ていて心配していましたが、本日は若干の遅れで事なきを得ました。

    西安国際空港

    9:15
    乗り継ぎのためにバスで到着口経由で搭乗ロビーまで向かいます。
    乗り継ぎ便は四川の成都からの便です。
    数日前の四川地震の影響で、昨日までは欠航や大幅な遅延が出ていて心配していましたが、本日は若干の遅れで事なきを得ました。

    西安咸陽国際空港 (XIY) 空港

  • 入蔵許可証<br /><br />旅行社にて事前申請のうえ許可されたものが上海の空港で代表者へ預けられます。<br />西蔵(チベット)自治区旅遊発展委員会発行の外国人入蔵許可証です。<br />今回のツアー客7人分が一つの許可証です。<br />「7人全員が基本的に総て同一行動」と、ガイドブックには書いてありましたが・・・・<br />

    入蔵許可証

    旅行社にて事前申請のうえ許可されたものが上海の空港で代表者へ預けられます。
    西蔵(チベット)自治区旅遊発展委員会発行の外国人入蔵許可証です。
    今回のツアー客7人分が一つの許可証です。
    「7人全員が基本的に総て同一行動」と、ガイドブックには書いてありましたが・・・・

  • “チベットの魅力を堪能する ラサと青蔵鉄道の旅 5日間”<br /><br />日本旅行の上海現地法人の企画販売で、上海及びその周辺在住の日本人向けツアーです。<br />最小催行人数10名のツアーでしたけど、一人追加料金300元の旅行社提案を全員許諾し、7名での開催となったツアーです。<br />今回同行の方は昨年も申し込んだものの、人数不足でキャンセルとなったそうです。<br />チベット+寝台列車の旅は、他の旅行社の企画では高度順応のため西寧からラサへ登っていくものが多いのですが、日本旅行のツアーは逆です。高山病は心配ですけど、内容が濃く感じたので選択しました。

    “チベットの魅力を堪能する ラサと青蔵鉄道の旅 5日間”

    日本旅行の上海現地法人の企画販売で、上海及びその周辺在住の日本人向けツアーです。
    最小催行人数10名のツアーでしたけど、一人追加料金300元の旅行社提案を全員許諾し、7名での開催となったツアーです。
    今回同行の方は昨年も申し込んだものの、人数不足でキャンセルとなったそうです。
    チベット+寝台列車の旅は、他の旅行社の企画では高度順応のため西寧からラサへ登っていくものが多いのですが、日本旅行のツアーは逆です。高山病は心配ですけど、内容が濃く感じたので選択しました。

  • MU2335 A319<br /><br />10:50頃に登場しましたが離陸は11:40でした。

    MU2335 A319

    10:50頃に登場しましたが離陸は11:40でした。

  • 機内食<br /><br />ご飯or麺との事ですが、どちらもお味の方は写真の見たとおり?です。<br />(袋詰めのザーサイは美味しかったです)

    機内食

    ご飯or麺との事ですが、どちらもお味の方は写真の見たとおり?です。
    (袋詰めのザーサイは美味しかったです)

  • 高度計<br /><br />高地へ行く不安と楽しみのために高度計(気圧計)を購入しました。<br />中国の通販で80元、安い!<br />機内は気圧調整されているので高度は計測できません。<br />実際にはおよそ1万mを飛行しているものと思われますが、水平飛行中は約2,300m前後を計測していました。

    高度計

    高地へ行く不安と楽しみのために高度計(気圧計)を購入しました。
    中国の通販で80元、安い!
    機内は気圧調整されているので高度は計測できません。
    実際にはおよそ1万mを飛行しているものと思われますが、水平飛行中は約2,300m前後を計測していました。

  • 残雪<br /><br />真夏ですけどラサに近づいてくると山の頂には積雪が確認できます。

    残雪

    真夏ですけどラサに近づいてくると山の頂には積雪が確認できます。

  • チベット寺院<br /><br />川岸に寺院が見えます。

    チベット寺院

    川岸に寺院が見えます。

  • 着陸<br /><br />山の間の川の上空を徐々に高度を下げながら空港を目指します。<br />川の全体に樹木が多く、通常は川幅は狭いのに雨季のせいで広く水深も浅い様に思われます。

    着陸

    山の間の川の上空を徐々に高度を下げながら空港を目指します。
    川の全体に樹木が多く、通常は川幅は狭いのに雨季のせいで広く水深も浅い様に思われます。

  • 拉薩(ラサ)空港<br /><br />14:50到着<br />高地で平坦地が少ないせいなのかラサ市街地からは離れています。

    拉薩(ラサ)空港

    14:50到着
    高地で平坦地が少ないせいなのかラサ市街地からは離れています。

    拉薩 ゴンガ空港 (LXA) 空港

  • 小さな空港です

    小さな空港です

  • 酸素缶<br /><br />到着ロビーの売店にはスプレー缶みたいな酸素が並びます。<br />飛行機を降りてからは意識的に大きく深呼吸したりしながら、高山病に対して緊張していました。<br />その反面、今回の旅行にワクワクの大きな期待も抱いていました。

    酸素缶

    到着ロビーの売店にはスプレー缶みたいな酸素が並びます。
    飛行機を降りてからは意識的に大きく深呼吸したりしながら、高山病に対して緊張していました。
    その反面、今回の旅行にワクワクの大きな期待も抱いていました。

  • チベット語?<br /><br />空港建物の写真ですが、右側が中国語で「ラサ」、左側がチベット語で「ラサ」だそうです。

    チベット語?

    空港建物の写真ですが、右側が中国語で「ラサ」、左側がチベット語で「ラサ」だそうです。

    拉薩 ゴンガ空港 (LXA) 空港

  • 出迎え<br /><br />この空港は搭乗者以外は敷地内に入れません。<br />旅行業者の関係者の方々は外でプラカードを持って待機していました。

    出迎え

    この空港は搭乗者以外は敷地内に入れません。
    旅行業者の関係者の方々は外でプラカードを持って待機していました。

  • 中国指導者<br /><br />空港駐車場では歴代の中国指導者が笑顔で出迎えてくれます。<br />この看板はポタラ宮前の広場等にもありました。

    中国指導者

    空港駐車場では歴代の中国指導者が笑顔で出迎えてくれます。
    この看板はポタラ宮前の広場等にもありました。

  • バス<br /><br />この15人乗りのバンで4日間移動します。

    バス

    この15人乗りのバンで4日間移動します。

  • ゴンガルチュディ寺<br /><br />空港からほど近いチベット寺院へ立ち寄ります。<br /><br />写真真ん中の緞帳の様なものをくぐって内部へ入ります。<br />この寺院は規模は大きくありませんが、静かでゆっくり見学できます。<br /><br />雲は多いですが空が透き通った青さです。<br />旅の期待が益々高まります。<br />

    ゴンガルチュディ寺

    空港からほど近いチベット寺院へ立ち寄ります。

    写真真ん中の緞帳の様なものをくぐって内部へ入ります。
    この寺院は規模は大きくありませんが、静かでゆっくり見学できます。

    雲は多いですが空が透き通った青さです。
    旅の期待が益々高まります。

  • 貢嗄曲徳寺<br /><br />中国語ではこの様に記すらしい

    貢嗄曲徳寺

    中国語ではこの様に記すらしい

  • 首から下げている白い布はチベット歓迎の意の印だそうです

    首から下げている白い布はチベット歓迎の意の印だそうです

  • 人の居ない静かな寺院です

    人の居ない静かな寺院です

  • 壁画<br /><br />これはどこの寺院でも見かけました。

    壁画

    これはどこの寺院でも見かけました。

  • 経典

    経典

  • 静まり返ります<br /><br />ガイドさんが一つ一つ丁寧に説明して頂けるおかけで、単なる見物とは違った充実感があります。<br />チベット仏教について事前学習しておけばもっと理解できたのに・・・・

    静まり返ります

    ガイドさんが一つ一つ丁寧に説明して頂けるおかけで、単なる見物とは違った充実感があります。
    チベット仏教について事前学習しておけばもっと理解できたのに・・・・

  • ポタラ宮<br /><br />ホテルへ向かう途中でポタラ宮が見えてきました。<br />ポタラ宮はその写真から、郊外の山の中腹にあるイメージでしたけど、街中の小さな丘の上に立っていたのですね。

    ポタラ宮

    ホテルへ向かう途中でポタラ宮が見えてきました。
    ポタラ宮はその写真から、郊外の山の中腹にあるイメージでしたけど、街中の小さな丘の上に立っていたのですね。

  • ポタラ宮<br /><br />

    ポタラ宮

    ポタラ宮 (布達拉宮) 城・宮殿

  • 4人乗り<br /><br />電動バイクの4人乗りです。<br />中国ではノーヘルの二人乗りは当たり前でも、4人は・・・

    4人乗り

    電動バイクの4人乗りです。
    中国ではノーヘルの二人乗りは当たり前でも、4人は・・・

  • タクシー<br /><br />メーター制ではなく値段交渉制です<br />今回はツアーであったこともあり1回も乗車しませんでした。

    タクシー

    メーター制ではなく値段交渉制です
    今回はツアーであったこともあり1回も乗車しませんでした。

  • 三輪車<br /><br />観光用でしょうか?<br />街中で多く見かけます。<br />後日ポタラ宮夜景観賞後の帰りに乗車 交渉制20元

    三輪車

    観光用でしょうか?
    街中で多く見かけます。
    後日ポタラ宮夜景観賞後の帰りに乗車 交渉制20元

  • 街並み<br /><br />市内はこんな感じの建物の連続です。<br />写真奥がホテルの入口なのですが、1階の一部がくり抜かれた所で分かりづらいです。

    街並み

    市内はこんな感じの建物の連続です。
    写真奥がホテルの入口なのですが、1階の一部がくり抜かれた所で分かりづらいです。

  • 剛堅拉薩飯店<br /><br />中庭的になっている所が駐車場とホテル玄関です。

    剛堅拉薩飯店

    中庭的になっている所が駐車場とホテル玄関です。

    The Tibet Cang-gyan Lhasa Hotel ホテル

  • ロビー<br /><br />こじんまりとしたロビーです。

    ロビー

    こじんまりとしたロビーです。

  • 医務室<br /><br />ロビーには旅行者の高山病に対する医務室があります。<br />この時にはお世話になるとは思ってはいませんでした。

    医務室

    ロビーには旅行者の高山病に対する医務室があります。
    この時にはお世話になるとは思ってはいませんでした。

  • ツインベットルームにエキストラベッドを追加<br /><br />今の所大きな問題はありませんが、歴史を感じる古さです。<br />部屋は3階で中庭側ですが、窓のすぐ前には2階の屋根がせり上がって景色はありません。<br />豪華さも清潔さもサービスもないホテルでしたけど、バルコル・大昭寺に徒歩圏と近く、ポタラ宮に行くバスも便利で立地的にはとても良い所でした。

    ツインベットルームにエキストラベッドを追加

    今の所大きな問題はありませんが、歴史を感じる古さです。
    部屋は3階で中庭側ですが、窓のすぐ前には2階の屋根がせり上がって景色はありません。
    豪華さも清潔さもサービスもないホテルでしたけど、バルコル・大昭寺に徒歩圏と近く、ポタラ宮に行くバスも便利で立地的にはとても良い所でした。

  • パウダールーム<br /><br />バスタブはありません。<br />(あったとしても初日は高山病予防のために湯船につかるのは厳禁だそうです)<br />今の所問題は発生していませんが・・・・

    パウダールーム

    バスタブはありません。
    (あったとしても初日は高山病予防のために湯船につかるのは厳禁だそうです)
    今の所問題は発生していませんが・・・・

  • 低気圧<br /><br />上海から持ってきた袋詰めのお菓子は、気圧の関係でどれもパンパンではち切れそうです。

    低気圧

    上海から持ってきた袋詰めのお菓子は、気圧の関係でどれもパンパンではち切れそうです。

  • チベット建築<br /><br />ホテルから徒歩でバルコルを目指します。<br />街中はこの様な建物が多いです。

    チベット建築

    ホテルから徒歩でバルコルを目指します。
    街中はこの様な建物が多いです。

  • 肉屋<br /><br />肉は基本的には常温展示?で塊の量り売りです。<br />

    肉屋

    肉は基本的には常温展示?で塊の量り売りです。

  • バルコルへ<br /><br />基本的には1階が商店でその上が住宅の様です。

    バルコルへ

    基本的には1階が商店でその上が住宅の様です。

  • 地元民と観光客で活気があります

    地元民と観光客で活気があります

  • 民族的な方々

    民族的な方々

    バルコル 市場

  • 住民向け商店

    住民向け商店

  • バター屋

    バター屋

  • バターの塊がゴロゴロ<br /><br />冷蔵庫に入れることなく固まっています。<br />気温は高くはありませんが解けません。成分が少し違うのでしょうか。<br />まるでチーズのような外観です。

    バターの塊がゴロゴロ

    冷蔵庫に入れることなく固まっています。
    気温は高くはありませんが解けません。成分が少し違うのでしょうか。
    まるでチーズのような外観です。

  • 量り売り<br /><br />バターの塊は量り売りです。<br />チベットではバターは重要で、お茶に入れたり寺院のロウソクになったりします。

    量り売り

    バターの塊は量り売りです。
    チベットではバターは重要で、お茶に入れたり寺院のロウソクになったりします。

  • 拉薩厨房(ラサキッチン)<br /><br />写真の階段を上り2階のレストランで夕食。<br />

    拉薩厨房(ラサキッチン)

    写真の階段を上り2階のレストランで夕食。

    バルコル 市場

  • 観光の西洋人が多いレストランの様です。<br /><br />旅行のスケジュール表には「中華料理」となっていましたが、カレーが中心のネパール系料理店です。

    観光の西洋人が多いレストランの様です。

    旅行のスケジュール表には「中華料理」となっていましたが、カレーが中心のネパール系料理店です。

  • メニュー<br /><br />ツアー料金に含まれますが、個人個人でメニューから選ぶのですが、初日であることもあり何を頼んだらよいのか良く分かりません。<br />結果的にこのようなセット品が良かったです。

    メニュー

    ツアー料金に含まれますが、個人個人でメニューから選ぶのですが、初日であることもあり何を頼んだらよいのか良く分かりません。
    結果的にこのようなセット品が良かったです。

  • コーラ<br /><br />高山病予防には高地に慣れるまではアルコール厳禁!<br />仕方なくコーラで我慢です。(でも我慢が報われませんでした)<br />写真はチキンカレーとピラフ<br />美味しいですけどちょっと寂しい初ディナーでした。

    コーラ

    高山病予防には高地に慣れるまではアルコール厳禁!
    仕方なくコーラで我慢です。(でも我慢が報われませんでした)
    写真はチキンカレーとピラフ
    美味しいですけどちょっと寂しい初ディナーでした。

  • 無料往診<br /><br />ホテルに戻ってから、高山病の心配?とのことで、現地旅行社ガイドの手配による医師の往診が各部屋に来ました。<br />血中酸素濃度と脈拍や血圧測定をした結果は?<br />要注意!<br /><br />家族三人中二人が対象となり、明日以降の旅行に心配があるとの診断。<br />本日の移動中のバスでは高山病の恐ろしさや、青蔵鉄道に乗車できない事態や列車内で万が一発病した場合の高額医療費は海外旅行保険ではカバーできないケースがあった旨の説明が繰り返されていました。(飛行機チャーター他)<br /><br />我慢できないほどではないものの、頭が締め付けられるように痛みます。<br />必要性に疑問を感じながら医師が勧める「治療」を受けることにしました。<br />同行の2組のご夫婦も各一人ずつ治療されました。<br />(旅行者を心配しての事でしょうけど、何だか金儲け的な感じで疑問を感じましたが、この件以外はこのガイドさんはとっても良い方でした)

    無料往診

    ホテルに戻ってから、高山病の心配?とのことで、現地旅行社ガイドの手配による医師の往診が各部屋に来ました。
    血中酸素濃度と脈拍や血圧測定をした結果は?
    要注意!

    家族三人中二人が対象となり、明日以降の旅行に心配があるとの診断。
    本日の移動中のバスでは高山病の恐ろしさや、青蔵鉄道に乗車できない事態や列車内で万が一発病した場合の高額医療費は海外旅行保険ではカバーできないケースがあった旨の説明が繰り返されていました。(飛行機チャーター他)

    我慢できないほどではないものの、頭が締め付けられるように痛みます。
    必要性に疑問を感じながら医師が勧める「治療」を受けることにしました。
    同行の2組のご夫婦も各一人ずつ治療されました。
    (旅行者を心配しての事でしょうけど、何だか金儲け的な感じで疑問を感じましたが、この件以外はこのガイドさんはとっても良い方でした)

  • 診断書<br /><br />翌々日に診断書らしきものと領収書を受領。<br />

    診断書

    翌々日に診断書らしきものと領収書を受領。

  • 現金で@2,400元<br /><br />必要な薬は用意済みで、1時間弱の点滴と投薬。<br />海外旅行保険でカバーされるとの説明ですが・・・・<br />このかいあってか今晩はさほど苦しむことなく眠りにつきました。<br />(結果的に気分の問題!)<br /><br />明日はどうなることやら・・・・

    現金で@2,400元

    必要な薬は用意済みで、1時間弱の点滴と投薬。
    海外旅行保険でカバーされるとの説明ですが・・・・
    このかいあってか今晩はさほど苦しむことなく眠りにつきました。
    (結果的に気分の問題!)

    明日はどうなることやら・・・・

    The Tibet Cang-gyan Lhasa Hotel ホテル

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集