その他の都市 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2017年のGWはコーカサス3国へ。中でもアルメニアが第一の目的でした。<br /><br />その5は、世界遺産のムツヘタ歴史地区。前回訪れたときも感動した、丘の上のジュヴァリ聖堂と、かつての主教座教会、スヴェティツホヴェリ大聖堂をじっくりと。<br /><br />・6世紀の建物が残る、丘の上のジュヴァリ聖堂(内部と外部)<br />・聖堂前のテラスからムツヘタの街を見下ろす<br />・ムツヘタ市街、駐車場からスヴェティツホヴェリ大聖堂へ<br />・大聖堂の内部と外部<br /><br />表紙写真は、ジュヴァリ聖堂のタンパンに彫られた、十字架を掲げた天使のレリーフ

2017GWコーカサス3国 その5~ジョージアの至宝、ムツヘタのジュヴァリ聖堂

12いいね!

2017/05/03 - 2017/05/03

32位(同エリア65件中)

    48

    2017年のGWはコーカサス3国へ。中でもアルメニアが第一の目的でした。

    その5は、世界遺産のムツヘタ歴史地区。前回訪れたときも感動した、丘の上のジュヴァリ聖堂と、かつての主教座教会、スヴェティツホヴェリ大聖堂をじっくりと。

    ・6世紀の建物が残る、丘の上のジュヴァリ聖堂(内部と外部)
    ・聖堂前のテラスからムツヘタの街を見下ろす
    ・ムツヘタ市街、駐車場からスヴェティツホヴェリ大聖堂へ
    ・大聖堂の内部と外部

    表紙写真は、ジュヴァリ聖堂のタンパンに彫られた、十字架を掲げた天使のレリーフ

    交通手段
    観光バス 徒歩
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行あり)
    旅行の満足度
    4.5
    観光
    4.5
    ショッピング
    4.0

    PR

    • ムツヘタは、かつてイヴェリア王国の首都だった古都。<br /><br />その郊外の丘の上に、ジュヴァリ聖堂が立っています。<br /><br />カッパドキア出身の聖女ニーノが、異教徒の神殿があった場所に十字架を立て、祈りを捧げたという伝説に由来する教会。<br /><br />6世紀の半ばに十字架型の小さな聖堂が建てられ、間もなくその先端に半円型の空間が増築されて四つ葉型(テトラコンチ型)になりました。<br /><br />この四つ葉型の教会は、ジョージアでもアルメニアでも、聖堂建築のモデルとなってきたそうです。

      ムツヘタは、かつてイヴェリア王国の首都だった古都。

      その郊外の丘の上に、ジュヴァリ聖堂が立っています。

      カッパドキア出身の聖女ニーノが、異教徒の神殿があった場所に十字架を立て、祈りを捧げたという伝説に由来する教会。

      6世紀の半ばに十字架型の小さな聖堂が建てられ、間もなくその先端に半円型の空間が増築されて四つ葉型(テトラコンチ型)になりました。

      この四つ葉型の教会は、ジョージアでもアルメニアでも、聖堂建築のモデルとなってきたそうです。

      ジュヴァリ聖堂 寺院・教会

      ファサードの浮き彫りは必見by ROSARYさん
    • 近づいてみましょう。南側に入口が開いていて、八角形の半分の形をしたアプスが東西南北についているようです。

      近づいてみましょう。南側に入口が開いていて、八角形の半分の形をしたアプスが東西南北についているようです。

    • 入口部分。

      入口部分。

    • この、タンパンに刻まれた、十字架を掲げる天使のレリーフはとても有名。<br /><br />中に入ってみましょう。もちろん、女性は髪をかくします。

      この、タンパンに刻まれた、十字架を掲げる天使のレリーフはとても有名。

      中に入ってみましょう。もちろん、女性は髪をかくします。

    • 中は比較的明るくて、入口の右手(東側)が至聖所。<br /><br />簡素なイコノスタシスが立っています。

      中は比較的明るくて、入口の右手(東側)が至聖所。

      簡素なイコノスタシスが立っています。

    • そちらにむかって、聖堂の中心部には巨大な木の十字架が岩の上に立てられています。<br /><br />聖女ニーノが十字架を立てたとされる場所なのでしょう。

      そちらにむかって、聖堂の中心部には巨大な木の十字架が岩の上に立てられています。

      聖女ニーノが十字架を立てたとされる場所なのでしょう。

    • 上はドーム。

      上はドーム。

    • 周囲の礼拝堂にはイコンとろうそく<br /><br />熱心に祈る人たち。

      イチオシ

      周囲の礼拝堂にはイコンとろうそく

      熱心に祈る人たち。

    • ほかのイコン。

      ほかのイコン。

    • 聖女ニーノのイコンも。<br /><br />手に持っているのは、葡萄の木で作った、ニーノの十字架です。

      聖女ニーノのイコンも。

      手に持っているのは、葡萄の木で作った、ニーノの十字架です。

    • 至聖所の外側。外壁にもレリーフが残っています。

      至聖所の外側。外壁にもレリーフが残っています。

    • なぜ南側に入口があるかというと…

      なぜ南側に入口があるかというと…

    • 西側は断崖になっているからです。<br /><br />入口の横のアーチをくぐると…

      イチオシ

      西側は断崖になっているからです。

      入口の横のアーチをくぐると…

    • 眼下にムツヘタの街を見下ろすことができます。<br /><br />右、軍用道路に沿って流れていたアラグヴィ川と、上、ゴリの方から流れてくる濁ったムトゥクヴァリ(クラ)川が合流している様子がよくわかります。<br /><br />ここから左方向、トビリシに向かって流れていきます。

      イチオシ

      眼下にムツヘタの街を見下ろすことができます。

      右、軍用道路に沿って流れていたアラグヴィ川と、上、ゴリの方から流れてくる濁ったムトゥクヴァリ(クラ)川が合流している様子がよくわかります。

      ここから左方向、トビリシに向かって流れていきます。

    • 合流点の先には、大きな教会。これから行く、スヴェティツホヴェリ大聖堂です。

      合流点の先には、大きな教会。これから行く、スヴェティツホヴェリ大聖堂です。

    • ジュヴァリ聖堂の、可愛らしい鐘。<br /><br />下には鶏まで。

      ジュヴァリ聖堂の、可愛らしい鐘。

      下には鶏まで。

    • 世界遺産の表示です。<br /><br />丘をおりて、スヴェティツホヴェリ大聖堂に向かいます。

      世界遺産の表示です。

      丘をおりて、スヴェティツホヴェリ大聖堂に向かいます。

    • 高速道路からみたジュヴァリ聖堂。

      高速道路からみたジュヴァリ聖堂。

    • ムツヘタの街の駐車場から見ると、こんな感じ。

      ムツヘタの街の駐車場から見ると、こんな感じ。

    • 駐車場からスヴェティツホヴェリ大聖堂までは、お土産やさんが並んでいます。<br /><br />店番のワンちゃん?

      駐車場からスヴェティツホヴェリ大聖堂までは、お土産やさんが並んでいます。

      店番のワンちゃん?

    1件目~20件目を表示(全48件中)

    この旅行記のタグ

      12いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      その他の都市(ジョージア (グルジア)) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集