稲取温泉 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ゴールデンウィーク中に比べると、暑すぎず、涼しいくらいの動物園日和で天国のようだったこの5月第2週目の日曜日、レッサーパンダがいない伊豆アニマルキングダムと、日本で唯一ニシレッサーパンダを飼育する熱川バナナワニ園をはしごしました!<br /><br />チューリップの季節に再訪した多摩動物公園では、チーターの赤ちゃんを見損ねたのが未練でした。<br />だけど、ゴールデンウイークに多摩動物公園に行く気にはならなかったので、ゴールデンウイーク後に再訪しようと思っていました。<br />でも、ゴールデンウイーク中に訪れた我が地元の埼玉こども動物自然公園で、園内で何回か会った、一眼レフを持った動物園ファンの人から、チーターの赤ちゃんが見たいなら、多摩動物公園よりも伊豆アニマルキングダムの方がいいとアドバイスをもらい、その気になりました。<br />公式サイトのニュースをチェックしたら、5月8日にカピバラの赤ちゃんが3頭生まれたばかりというので、これはますます、いまのうちに伊豆アニマルキングダムに行かなくちゃという気になりました。<br />たまにはレッサーパンダのいない動物園に行くのもよいでしょう。<br /><br />でも、伊豆アニマルキングダムは、熱川バナナワニ園に近いことに気付きました。<br />熱川バナナワニ園は去年2016年12月にキャンペーン価格で年間パスポートを購入したので、ぜひ再訪したいと思っていました。<br />特に去年生まれのレッサーパンダの子供たちにまた会いたかったのです。<br /><br />アクセスは、行きは品川から熱海まで新幹線を利用することで、伊豆アニマルキングダム最寄りの伊豆稲取駅までのJRの往復乗車券は4日間有効で山手線圏内以外であれば途中下車有効となったので、昼過ぎまで伊豆アニマルキングダムで過ごし、午後に伊豆熱川駅で途中下車して熱川バナナワニ園でレッサーパンダ三昧した後、踊子号で東京まで寝て帰りました@<br />いや、ほんとは品川駅で降りたかったのですが、終点の東京駅まで寝過ごしてしまいました(苦笑)。<br /><br />この旅行記では、アクセス編とちょっぴりグルメとたっぷり伊豆みやげ編です。<br />それから初めての伊豆アニマルキングダムいろいろってところです。<br />池のある景色や山まで見渡すことができて、自然が豊かな伊豆アニマルキングダムは、新緑がきれいな時期でしたし、花壇なども可愛らしかったです。<br /><br />もっとも伊豆アニマルキングダムは、アニマルゾーンとプレイゾーン・スポーツゾーンとあり、私が回ったのは全体の半分くらいのアニマルゾーンのみです。<br />入園ゲートからふれあい広場までたどり着いた後、再び入園ゲートまで戻るのに来た道を戻るしかないコースになってしまいましたが、どこも寄らずに歩けば園内10分、思ったよりこぢんまりしていました。<br />でも、動物たちの展示場も、古めかしいけれど、見やすく写真も撮りやすく、動物たちにとっても過ごし良さそうでした。<br />肉食猛獣以外の草食動物たちは、大型動物はサファリゾーンで、それ以外の小中型動物の多くはふれあい広場で同居していて、その雑然さもいいかんじの動物園でした。<br /><br /><初めての伊豆アニマルキングダムと年パスで入園した熱川バナナワニ園の2園を訪れた1日の旅行記のシリーズ構成><br />■(1)伊豆稲取駅から伊豆アニマルキングダムと伊豆熱川駅から熱川バナナワニ園のアクセス編&初の伊豆アニマルキングダムいろいろ&ちょっぴりグルメとたっぷり伊豆みやげ<br />□(2)伊豆アニマルキングダム猛獣編:チーターの五つ子の赤ちゃん元気いっぱい!~のんびりライオン&可愛いホワイトタイガー<br />□(3)伊豆アニマルキングダム・ウォーキングサファリとふれあい広場編:まだ人慣れしていないカピバラの三つ子ちゃんと寝ぼけなマーラの赤ちゃんに会えた@<br />□(4)熱川バナナワニ園:独り立ちしたみつばちゃん・よつばちゃんに会いたい!~楽しいくうちゃん&よたよた歩きでよく動いていたまりもちゃん&お気に入りのナッツくん~総勢14頭に会えた@<br /><br />伊豆アニマルキングダムの公式サイト<br />http://www.izu-kamori.jp/izu-biopark/<br />熱川バナナワニ園の公式サイト<br />http://www.i-younet.ne.jp/~wanien/index1.htm<br /><br /><タイムメモ><br />05:00頃 家を出る<br />06:35 品川駅着<br />07:04 品川駅発新幹線こだま633号に乗車(自由席)<br />07:44 熱海駅着<br />07:55 熱海駅発JR伊東線伊豆急下田行に乗車(前3車両)<br />09:01 伊豆稲取駅に到着(伊豆熱川駅より2駅先)<br />09:10 伊豆稲取駅前発の路線バスに乗車<br />09:20頃 伊豆アニマルキングダム入口前に到着(往路約10分)<br />09:35-09:45 ウォーキングサファリゾーン<br />09:45-10:30 チーターのコリナ・ママと五つ子の赤ちゃん<br />10:30-10:45 少し混んできたので写真チェック休憩<br />10:45-11:25 チーターのコリナ・ママと五つ子の赤ちゃん<br />11:25-11:30 ライオン<br />11:40-11:45 ホワイトタイガー<br />11:45-13:00 ふれあい広場<br />13:00 正門に向かう(アフリカゾウ見忘れ)<br />13:10-13:15 お昼寝しそうなチーターの赤ちゃん<br />13:25 伊豆アニマルキングダム発の路線バスに乗車<br />13:40頃 伊豆稲取駅前に到着(帰路約15分)<br />13:50 伊豆稲取駅発の各駅列車に乗車(黒船列車)<br />13:53 伊豆熱川駅に到着<br />13:55頃 伊豆熱川バナナワニ園に到着<br />14:05-14:20 バナナカレー・ランチ(ワニ園軽食売店)<br />14:25-15:50 分園のニシレッサーパンダ<br />15:50-16:20 ベンチで休憩<br />16:20-16:40 夕食タイムのニシレッサーパンダ<br />16:50頃 熱川バナナワニ園を出る(閉園17:00)<br />16:55-17:00 駅の売店で買い物(営業時間は17:00まで)<br />17:20 伊豆熱川駅発踊り子118号に乗車(指定席)<br />19:50 品川駅着のはず<br />19:58 寝過ごして東京駅で下車<br />22:20頃 帰宅<br /><br />※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。<br />「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」<br />http://4travel.jp/travelogue/10744070<br /><br />※そのうち、これまでの熱川バナナワニ園の旅行記のURL集は、この旅行記のシリーズ最後の熱川バナナワニ編の旅行記の末尾にまとめました。<br />

動物の赤ちゃんたちに会いに春の伊豆の動物園めぐり(1)伊豆稲取駅から伊豆アニマルキングダムと伊豆熱川駅から熱川バナナワニ園のアクセス編&初の伊豆アニマルキングダムいろいろ&ちょっぴりグルメとたっぷり伊豆みやげ

16いいね!

2017/05/14 - 2017/05/14

59位(同エリア249件中)

    56

    ゴールデンウィーク中に比べると、暑すぎず、涼しいくらいの動物園日和で天国のようだったこの5月第2週目の日曜日、レッサーパンダがいない伊豆アニマルキングダムと、日本で唯一ニシレッサーパンダを飼育する熱川バナナワニ園をはしごしました!

    チューリップの季節に再訪した多摩動物公園では、チーターの赤ちゃんを見損ねたのが未練でした。
    だけど、ゴールデンウイークに多摩動物公園に行く気にはならなかったので、ゴールデンウイーク後に再訪しようと思っていました。
    でも、ゴールデンウイーク中に訪れた我が地元の埼玉こども動物自然公園で、園内で何回か会った、一眼レフを持った動物園ファンの人から、チーターの赤ちゃんが見たいなら、多摩動物公園よりも伊豆アニマルキングダムの方がいいとアドバイスをもらい、その気になりました。
    公式サイトのニュースをチェックしたら、5月8日にカピバラの赤ちゃんが3頭生まれたばかりというので、これはますます、いまのうちに伊豆アニマルキングダムに行かなくちゃという気になりました。
    たまにはレッサーパンダのいない動物園に行くのもよいでしょう。

    でも、伊豆アニマルキングダムは、熱川バナナワニ園に近いことに気付きました。
    熱川バナナワニ園は去年2016年12月にキャンペーン価格で年間パスポートを購入したので、ぜひ再訪したいと思っていました。
    特に去年生まれのレッサーパンダの子供たちにまた会いたかったのです。

    アクセスは、行きは品川から熱海まで新幹線を利用することで、伊豆アニマルキングダム最寄りの伊豆稲取駅までのJRの往復乗車券は4日間有効で山手線圏内以外であれば途中下車有効となったので、昼過ぎまで伊豆アニマルキングダムで過ごし、午後に伊豆熱川駅で途中下車して熱川バナナワニ園でレッサーパンダ三昧した後、踊子号で東京まで寝て帰りました@
    いや、ほんとは品川駅で降りたかったのですが、終点の東京駅まで寝過ごしてしまいました(苦笑)。

    この旅行記では、アクセス編とちょっぴりグルメとたっぷり伊豆みやげ編です。
    それから初めての伊豆アニマルキングダムいろいろってところです。
    池のある景色や山まで見渡すことができて、自然が豊かな伊豆アニマルキングダムは、新緑がきれいな時期でしたし、花壇なども可愛らしかったです。

    もっとも伊豆アニマルキングダムは、アニマルゾーンとプレイゾーン・スポーツゾーンとあり、私が回ったのは全体の半分くらいのアニマルゾーンのみです。
    入園ゲートからふれあい広場までたどり着いた後、再び入園ゲートまで戻るのに来た道を戻るしかないコースになってしまいましたが、どこも寄らずに歩けば園内10分、思ったよりこぢんまりしていました。
    でも、動物たちの展示場も、古めかしいけれど、見やすく写真も撮りやすく、動物たちにとっても過ごし良さそうでした。
    肉食猛獣以外の草食動物たちは、大型動物はサファリゾーンで、それ以外の小中型動物の多くはふれあい広場で同居していて、その雑然さもいいかんじの動物園でした。

    <初めての伊豆アニマルキングダムと年パスで入園した熱川バナナワニ園の2園を訪れた1日の旅行記のシリーズ構成>
    ■(1)伊豆稲取駅から伊豆アニマルキングダムと伊豆熱川駅から熱川バナナワニ園のアクセス編&初の伊豆アニマルキングダムいろいろ&ちょっぴりグルメとたっぷり伊豆みやげ
    □(2)伊豆アニマルキングダム猛獣編:チーターの五つ子の赤ちゃん元気いっぱい!~のんびりライオン&可愛いホワイトタイガー
    □(3)伊豆アニマルキングダム・ウォーキングサファリとふれあい広場編:まだ人慣れしていないカピバラの三つ子ちゃんと寝ぼけなマーラの赤ちゃんに会えた@
    □(4)熱川バナナワニ園:独り立ちしたみつばちゃん・よつばちゃんに会いたい!~楽しいくうちゃん&よたよた歩きでよく動いていたまりもちゃん&お気に入りのナッツくん~総勢14頭に会えた@

    伊豆アニマルキングダムの公式サイト
    http://www.izu-kamori.jp/izu-biopark/
    熱川バナナワニ園の公式サイト
    http://www.i-younet.ne.jp/~wanien/index1.htm

    <タイムメモ>
    05:00頃 家を出る
    06:35 品川駅着
    07:04 品川駅発新幹線こだま633号に乗車(自由席)
    07:44 熱海駅着
    07:55 熱海駅発JR伊東線伊豆急下田行に乗車(前3車両)
    09:01 伊豆稲取駅に到着(伊豆熱川駅より2駅先)
    09:10 伊豆稲取駅前発の路線バスに乗車
    09:20頃 伊豆アニマルキングダム入口前に到着(往路約10分)
    09:35-09:45 ウォーキングサファリゾーン
    09:45-10:30 チーターのコリナ・ママと五つ子の赤ちゃん
    10:30-10:45 少し混んできたので写真チェック休憩
    10:45-11:25 チーターのコリナ・ママと五つ子の赤ちゃん
    11:25-11:30 ライオン
    11:40-11:45 ホワイトタイガー
    11:45-13:00 ふれあい広場
    13:00 正門に向かう(アフリカゾウ見忘れ)
    13:10-13:15 お昼寝しそうなチーターの赤ちゃん
    13:25 伊豆アニマルキングダム発の路線バスに乗車
    13:40頃 伊豆稲取駅前に到着(帰路約15分)
    13:50 伊豆稲取駅発の各駅列車に乗車(黒船列車)
    13:53 伊豆熱川駅に到着
    13:55頃 伊豆熱川バナナワニ園に到着
    14:05-14:20 バナナカレー・ランチ(ワニ園軽食売店)
    14:25-15:50 分園のニシレッサーパンダ
    15:50-16:20 ベンチで休憩
    16:20-16:40 夕食タイムのニシレッサーパンダ
    16:50頃 熱川バナナワニ園を出る(閉園17:00)
    16:55-17:00 駅の売店で買い物(営業時間は17:00まで)
    17:20 伊豆熱川駅発踊り子118号に乗車(指定席)
    19:50 品川駅着のはず
    19:58 寝過ごして東京駅で下車
    22:20頃 帰宅

    ※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。
    「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」
    http://4travel.jp/travelogue/10744070

    ※そのうち、これまでの熱川バナナワニ園の旅行記のURL集は、この旅行記のシリーズ最後の熱川バナナワニ編の旅行記の末尾にまとめました。

    同行者
    一人旅
    交通手段
    高速・路線バス 新幹線 JR特急 JRローカル 私鉄
    利用旅行会社
    個別手配

    PR

    1件目~20件目を表示(全56件中)

    この旅行記のタグ

      16いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      稲取温泉(静岡) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集