クロアチア 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

5年ぶりの海外旅行。スロベニア3泊の後、クロアチアに。久々の海外なので、控えめにリュブリャーナ→ブレッド湖→プリトビッツェ国立公園→スプリット→ドブロブニクという定番コースです。<br />メンバーは海外17年ぶりの長女に、同じく10年ぶりの妻、他にいつもの長男(大学院生)と次女(大1)。<br /><br />いくつかトラブルや選択ミスもありましたが、ほとんど晴天に恵まれ楽しい道中でした。<br />スロベニアでは長袖じゃないと寒かったのに、クロアチア中部では気持ち良い涼しさに。それがアドリア海まで南下すると日本と同じような暑さという気候の変化でした。湿度が低いのでしょうか、日陰は爽やかですが。<br />英語で用が足りるのはうれしいですが、スイスや北欧より英会話のスピードが速いのは、中高年にはちょっと辛い(笑)。でも子どもたちは理解できるらしく、日本人は会話が苦手は解消かも。<br />観光関係者はもちろん、街を行き交う人々も優しく親切で、また訪ねてみたいと思わせる両国でした。久々の海外旅行でしたが、やはり国内旅行にはない刺激がありますね。格安航空券をゲットしたおかげで、現地10泊のわが家にしては長旅でしたが、過去最安の費用におさえられたし(^○^)<br /><br />以下、覚えに旅費の概算です(5人分)<br />航空券       78.1万円<br />国内交通費      6.2万円<br />国内ホテルなど    3.0万円<br />海外交通費      8.2万円<br />海外ホテル(10泊)  41.5万円<br />食費        10.8万円<br />入場料・現地ツアー  7.7万円<br />保険         1.0万円<br />計         156.5万円<br />土産         1.5万円<br />

クロアチア・スロベニアの夏

11いいね!

2015/08/18 - 2015/08/28

1721位(同エリア4525件中)

    4

    5年ぶりの海外旅行。スロベニア3泊の後、クロアチアに。久々の海外なので、控えめにリュブリャーナ→ブレッド湖→プリトビッツェ国立公園→スプリット→ドブロブニクという定番コースです。
    メンバーは海外17年ぶりの長女に、同じく10年ぶりの妻、他にいつもの長男(大学院生)と次女(大1)。

    いくつかトラブルや選択ミスもありましたが、ほとんど晴天に恵まれ楽しい道中でした。
    スロベニアでは長袖じゃないと寒かったのに、クロアチア中部では気持ち良い涼しさに。それがアドリア海まで南下すると日本と同じような暑さという気候の変化でした。湿度が低いのでしょうか、日陰は爽やかですが。
    英語で用が足りるのはうれしいですが、スイスや北欧より英会話のスピードが速いのは、中高年にはちょっと辛い(笑)。でも子どもたちは理解できるらしく、日本人は会話が苦手は解消かも。
    観光関係者はもちろん、街を行き交う人々も優しく親切で、また訪ねてみたいと思わせる両国でした。久々の海外旅行でしたが、やはり国内旅行にはない刺激がありますね。格安航空券をゲットしたおかげで、現地10泊のわが家にしては長旅でしたが、過去最安の費用におさえられたし(^○^)

    以下、覚えに旅費の概算です(5人分)
    航空券       78.1万円
    国内交通費      6.2万円
    国内ホテルなど    3.0万円
    海外交通費      8.2万円
    海外ホテル(10泊)  41.5万円
    食費        10.8万円
    入場料・現地ツアー  7.7万円
    保険         1.0万円
    計         156.5万円
    土産         1.5万円

    同行者
    家族旅行
    一人あたり費用
    30万円 - 50万円
    交通手段
    鉄道 高速・路線バス
    航空会社
    フィンランド航空 ルフトハンザドイツ航空
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    4.0
    ホテル
    4.5
    グルメ
    4.0
    ショッピング
    3.5
    交通
    4.0

    PR

    1件目~4件目を表示(全4件中)

    この旅行記のタグ

      11いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      クロアチア で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集