ベイルート旅行記(ブログ) 一覧に戻る
3月の3連休でレバノンに行ってきました。<br />治安面が少し気懸りでしたが、警官や検問が多く物々しさはあるものの、一般的な治安はむしろ良さそうで、人々はフレンドリーで旅しやすい国でした。<br /><br />トリポリとバールベックに日帰りで行ったので十分な時間を取れませんでしたが、僅かな時間でベイルートも散策してみました。<br /><br /><旅程><br />【0日目(3/17金)】<br /> 中部20:45→羽田21:45(JL208=日本航空)<br /> 羽田23:50→<br />【1日目(3/18土)】<br /> →ドーハ6:00(QR811=カタール航空)<br /> ドーハ8:10→ベイルート11:15(QR416)<br /> トリポリ、ベイルート観光<br /> ベイルート泊<br />【2日目(3/19日)】<br /> バールベック、ベイルート観光<br />【3日目(3/20月)】<br /> ベイルート0:45→ドーハ5:05(QR419)<br /> ドーハ7:10→羽田22:30(QR812)<br /> 東京泊<br />【4日目(3/21火)】<br /> 羽田8:05→中部9:05(JL201)<br /><br />トリポリ編<br />http://4travel.jp/travelogue/11225278<br />バールベック編<br />http://4travel.jp/travelogue/11226151

3連休でレバノン(3) ベイルート

56いいね!

2017/03/18 - 2017/03/19

7位(同エリア88件中)

2

97

mondo

mondoさん

3月の3連休でレバノンに行ってきました。
治安面が少し気懸りでしたが、警官や検問が多く物々しさはあるものの、一般的な治安はむしろ良さそうで、人々はフレンドリーで旅しやすい国でした。

トリポリとバールベックに日帰りで行ったので十分な時間を取れませんでしたが、僅かな時間でベイルートも散策してみました。

<旅程>
【0日目(3/17金)】
 中部20:45→羽田21:45(JL208=日本航空)
 羽田23:50→
【1日目(3/18土)】
 →ドーハ6:00(QR811=カタール航空)
 ドーハ8:10→ベイルート11:15(QR416)
 トリポリ、ベイルート観光
 ベイルート泊
【2日目(3/19日)】
 バールベック、ベイルート観光
【3日目(3/20月)】
 ベイルート0:45→ドーハ5:05(QR419)
 ドーハ7:10→羽田22:30(QR812)
 東京泊
【4日目(3/21火)】
 羽田8:05→中部9:05(JL201)

トリポリ編
http://4travel.jp/travelogue/11225278
バールベック編
http://4travel.jp/travelogue/11226151

同行者
一人旅
航空会社
カタール航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 旅1日目。日帰りで訪れたトリポリから17:35頃にベイルートに戻り、まずは本日の宿「Talal Hotel」へ。地図に載っていない道沿いにあり、ホテル名を示すものが何もありませんでしたが、たまたま通りかかった方に場所を教えてもらいました。実はその方(マレーシア人)も宿泊者で、翌日バールベックに一緒に行くことになりました。<br /><br />この写真の建物の2階に入口があります。

    旅1日目。日帰りで訪れたトリポリから17:35頃にベイルートに戻り、まずは本日の宿「Talal Hotel」へ。地図に載っていない道沿いにあり、ホテル名を示すものが何もありませんでしたが、たまたま通りかかった方に場所を教えてもらいました。実はその方(マレーシア人)も宿泊者で、翌日バールベックに一緒に行くことになりました。

    この写真の建物の2階に入口があります。

    Talal Hotel ホテル

  • ホテルのロビー

    ホテルのロビー

  • ドミトリー1泊17.05USD。<br />南京錠付きのロッカーあり。コンセントは一応各ベッドにありますが、私のベッドだけは少し離れた使いにくい場所でした。<br />wifiは有料なので使いませんでした。

    ドミトリー1泊17.05USD。
    南京錠付きのロッカーあり。コンセントは一応各ベッドにありますが、私のベッドだけは少し離れた使いにくい場所でした。
    wifiは有料なので使いませんでした。

  • シャワーはホットでした。

    シャワーはホットでした。

  • 宿の近く、飲食店が並ぶグロード通り。<br />繁華街の割に人通りは少ない。

    宿の近く、飲食店が並ぶグロード通り。
    繁華街の割に人通りは少ない。

  • グロード通り沿いのレストラン「Le Chef」に行ってみました。

    グロード通り沿いのレストラン「Le Chef」に行ってみました。

  • 料理名を見ても聞いてもどんな料理なのか見当がつかず、適当に「Kebbe Arnabiee」という料理を頂いてみました。少し酸味が強い感じ。<br />500mlの水が付いて10,000ポンド(≒750円)。

    料理名を見ても聞いてもどんな料理なのか見当がつかず、適当に「Kebbe Arnabiee」という料理を頂いてみました。少し酸味が強い感じ。
    500mlの水が付いて10,000ポンド(≒750円)。

  • 店内の様子

    店内の様子

  • 食後は夜のダウンタウンをしばし散策。<br />まずはライトアップされた「ムハンマド・アミーン・モスク」が見えてきました。

    食後は夜のダウンタウンをしばし散策。
    まずはライトアップされた「ムハンマド・アミーン・モスク」が見えてきました。

  • モスク内。写真撮影もOKでした。

    モスク内。写真撮影もOKでした。

  • モスクの天井

    モスクの天井

  • モスクの隣には、聖ジョージ教会。<br />ベイルートは、イスラム教徒地区の西ベイルートとキリスト教徒地区の東ベイルートに二分されるそうですが、ここでは両者が隣り合って共存しています。

    モスクの隣には、聖ジョージ教会。
    ベイルートは、イスラム教徒地区の西ベイルートとキリスト教徒地区の東ベイルートに二分されるそうですが、ここでは両者が隣り合って共存しています。

  • エトワール広場に向かう各道路の入口はゲートが閉まり、警官(軍人?)が立っていました。中に誰もいないので夜間は入れないのかと思い込んでいましたが、チェックを受ければ多分入れたと思います。

    エトワール広場に向かう各道路の入口はゲートが閉まり、警官(軍人?)が立っていました。中に誰もいないので夜間は入れないのかと思い込んでいましたが、チェックを受ければ多分入れたと思います。

  • ベイルート・スーク前に「I love Beirut」

    ベイルート・スーク前に「I love Beirut」

  • ベイルート・スーク

    ベイルート・スーク

  • いわゆるスークをイメージしていましたが、お洒落なショッピングモールという感じ。無料で使えるトイレがありました。

    いわゆるスークをイメージしていましたが、お洒落なショッピングモールという感じ。無料で使えるトイレがありました。

  • ベイルート・スークの映画館

    ベイルート・スークの映画館

  • 色々な作品が上映されているようです。

    色々な作品が上映されているようです。

  • 天井に大きなスクリーン

    天井に大きなスクリーン

  • フードコートもありました。お値段はローカルな店と比べてお高い感じ。

    フードコートもありました。お値段はローカルな店と比べてお高い感じ。

  • スーク周辺を散策。べールートにはボロボロの建物が並ぶ地区も結構多いですが、「中東のパリ」と呼ばれるだけあって、この辺りはヨーロッパ風の街並みでした。

    スーク周辺を散策。べールートにはボロボロの建物が並ぶ地区も結構多いですが、「中東のパリ」と呼ばれるだけあって、この辺りはヨーロッパ風の街並みでした。

  • 高級車の展示

    高級車の展示

  • 翌朝、6時半頃に宿をチェックアウトして、バールベックに行く前にダウンタウンをしばし散策。

    翌朝、6時半頃に宿をチェックアウトして、バールベックに行く前にダウンタウンをしばし散策。

  • ムハンマド・アミーン・モスク。右側には聖ジョージ教会の塔も見えます。

    ムハンマド・アミーン・モスク。右側には聖ジョージ教会の塔も見えます。

  • ユニークな形のビル

    ユニークな形のビル

  • 聖ジョージ教会の隣に、「ローマ時代の列柱通り」。<br />ベイルートではローマ遺跡が度々発掘されているようです。

    聖ジョージ教会の隣に、「ローマ時代の列柱通り」。
    ベイルートではローマ遺跡が度々発掘されているようです。

  • エトワール広場への道は、前夜と同じくゲートが閉まって警官が配備されていましたが、中に入れるか聞いてみたところ、特にパスポートのチェック等もなく入れてくれました。<br />でも殆ど人がいません。昼間だと賑わっているのでしょうか。

    エトワール広場への道は、前夜と同じくゲートが閉まって警官が配備されていましたが、中に入れるか聞いてみたところ、特にパスポートのチェック等もなく入れてくれました。
    でも殆ど人がいません。昼間だと賑わっているのでしょうか。

  • エトワール広場

    エトワール広場

  • こちらは国会議事堂?

    こちらは国会議事堂?

  • エトワール広場の西側のローマ浴場へ。真ん中から登る階段は通行止めになっていたので、大きく回り込んで行きました。

    エトワール広場の西側のローマ浴場へ。真ん中から登る階段は通行止めになっていたので、大きく回り込んで行きました。

  • ローマ浴場跡。詳しいことは分かりません。

    ローマ浴場跡。詳しいことは分かりません。

  • ダウンタウンの散策を終えて、コーラ・ターミナルに向かいました。

    ダウンタウンの散策を終えて、コーラ・ターミナルに向かいました。

  • 古い建物が多い感じです。

    古い建物が多い感じです。

  • この後は、日帰りでバールベックへ。<br /><br />バールベック編<br />http://4travel.jp/travelogue/11226151

    この後は、日帰りでバールベックへ。

    バールベック編
    http://4travel.jp/travelogue/11226151

    バールベック 史跡・遺跡

  • 15:36頃、バールベックからベイルートに戻りました。<br />コーラの南方のラウンドアバウトで降ろされたので、取り敢えず歩いて海の方へ。

    15:36頃、バールベックからベイルートに戻りました。
    コーラの南方のラウンドアバウトで降ろされたので、取り敢えず歩いて海の方へ。

  • フルーツジュース屋さん

    フルーツジュース屋さん

  • 朝からまともに食事していなかったので、通りがかりのファストフード店に入ってみました。

    朝からまともに食事していなかったので、通りがかりのファストフード店に入ってみました。

  • 定番ファストフードの「シュワルマ」を頂きました(3500ポンド≒262円)。<br />レバノンで食べた物で一番美味しかったです。

    定番ファストフードの「シュワルマ」を頂きました(3500ポンド≒262円)。
    レバノンで食べた物で一番美味しかったです。

  • ガソリンスタンドの廃墟。付近にはゴミも散乱。

    ガソリンスタンドの廃墟。付近にはゴミも散乱。

  • 羊小屋

    羊小屋

  • さっきまでの街並みとは一変し、海岸沿いの綺麗な通りに出ました。

    さっきまでの街並みとは一変し、海岸沿いの綺麗な通りに出ました。

  • 海沿いの広場は多くの人々で賑わっていました。

    海沿いの広場は多くの人々で賑わっていました。

  • 白砂海岸と、高級ホテルなどが並ぶラウシェ方面の景色

    白砂海岸と、高級ホテルなどが並ぶラウシェ方面の景色

  • 白砂海岸沿いの白砂通り

    白砂海岸沿いの白砂通り

  • 通り沿いの建物

    通り沿いの建物

  • 高層ビルが並ぶエリアに入りました。

    高層ビルが並ぶエリアに入りました。

  • 白砂海岸

    白砂海岸

  • 海岸沿いの道は多くの人で賑わっていました。

    海岸沿いの道は多くの人で賑わっていました。

  • 海岸には遊具なども設置されていました。

    海岸には遊具なども設置されていました。

  • 歩道で水タバコを吸っている人が多い。

    歩道で水タバコを吸っている人が多い。

  • 新しいビルに交じって廃墟のようなビル

    新しいビルに交じって廃墟のようなビル

  • 白砂海岸

    白砂海岸

  • 高級ホテルなどが並ぶラウシュ地区の海岸沿いの通り「コルニーシュ」

    高級ホテルなどが並ぶラウシュ地区の海岸沿いの通り「コルニーシュ」

  • 有名な「鳩の岩」!

    有名な「鳩の岩」!

    鳩の岩 観光名所

  • 鳩の岩の左手の断崖に向かってみました。

    鳩の岩の左手の断崖に向かってみました。

  • 断崖の上から「鳩の岩」。思ったより大きい。

    断崖の上から「鳩の岩」。思ったより大きい。

  • 断崖の先の岬の先端まで行ってみました。

    断崖の先の岬の先端まで行ってみました。

  • 岬の先端から「鳩の岩」

    岬の先端から「鳩の岩」

  • 断崖の下は空洞になっていました。

    断崖の下は空洞になっていました。

  • 色々な角度から眺めてみましたが、何故「鳩」なのかは不明なままでした。

    色々な角度から眺めてみましたが、何故「鳩」なのかは不明なままでした。

  • 「コルニーシュ」沿いには15番のバスが頻繁に走っていました。

    「コルニーシュ」沿いには15番のバスが頻繁に走っていました。

  • 「コルニーシュ」を先に進み、「鳩の岩」を見納め。

    「コルニーシュ」を先に進み、「鳩の岩」を見納め。

  • 「コルニーシュ」の先に観覧車が見えました。

    「コルニーシュ」の先に観覧車が見えました。

  • 少し歩いて、西ベイルート(イスラム教徒地区)の中心「ハムラ地区」にやって来ました。

    少し歩いて、西ベイルート(イスラム教徒地区)の中心「ハムラ地区」にやって来ました。

  • ハムラ通りの北側の道が歩行者天国となっていて、露店がずらりと並んで賑わっていました。

    ハムラ通りの北側の道が歩行者天国となっていて、露店がずらりと並んで賑わっていました。

  • 食べ物の露店も

    食べ物の露店も

  • 街角でパフォーマンスも行われていました。

    街角でパフォーマンスも行われていました。

  • メインストリートの「ハムラ通り」

    メインストリートの「ハムラ通り」

  • 日が暮れてきた中、ダウンタウン方面へ。

    日が暮れてきた中、ダウンタウン方面へ。

  • 教会

    教会

  • 旧ホリデイ・イン・ベイルートが見えてきました。

    旧ホリデイ・イン・ベイルートが見えてきました。

  • 1975年に始まったレバノン内戦の「ホテル街の戦闘」により廃墟となってしまったそうです。

    1975年に始まったレバノン内戦の「ホテル街の戦闘」により廃墟となってしまったそうです。

  • 砲弾の跡が残っています。<br />写真を撮っていたら、どこからか現れた軍人(?)にダメだと言われました。

    砲弾の跡が残っています。
    写真を撮っていたら、どこからか現れた軍人(?)にダメだと言われました。

  • ダウンタウンに向かう途中で見かけた高層マンション。話しかけてきた現地の方(管理人?)によると、一部屋700万USD(約8億円)らしい。

    ダウンタウンに向かう途中で見かけた高層マンション。話しかけてきた現地の方(管理人?)によると、一部屋700万USD(約8億円)らしい。

  • ヨーロッパ風の建物

    ヨーロッパ風の建物

  • ダウンタウンのベイルート・スークまで戻ってきました。

    ダウンタウンのベイルート・スークまで戻ってきました。

  • ベイルート・スーク

    ベイルート・スーク

  • スーク前のモスク

    スーク前のモスク

  • もう一つモスク。写真左の木の花も綺麗でした。

    もう一つモスク。写真左の木の花も綺麗でした。

  • 向こうにムハンマド・アミーン・モスクと聖ジョージ教会。手前にはレバノン杉の紋章の碑が設置されていました。

    向こうにムハンマド・アミーン・モスクと聖ジョージ教会。手前にはレバノン杉の紋章の碑が設置されていました。

  • ムハンマド・アミーン・モスクと聖ジョージ教会。

    ムハンマド・アミーン・モスクと聖ジョージ教会。

  • 2005年に暗殺された「ハリーリ前首相廟」

    2005年に暗殺された「ハリーリ前首相廟」

  • ムハンマド・アミーン・モスクの東側の道を空港方面に少し歩いた辺りからミニバスで空港へ(2000ポンド≒150円)。所要約20分。<br />ミニバスは外見上行き先が分からないので、何台かに空港に行くか確認しましたが、「エアポート」ではなかなか通じず、「アエロポルト」(フランス語?)と言う方が通じるようです。<br /><br />チェックイン開始までにかなり時間があり、ベンチでレバノン人のおじさんと話して過ごしました。

    ムハンマド・アミーン・モスクの東側の道を空港方面に少し歩いた辺りからミニバスで空港へ(2000ポンド≒150円)。所要約20分。
    ミニバスは外見上行き先が分からないので、何台かに空港に行くか確認しましたが、「エアポート」ではなかなか通じず、「アエロポルト」(フランス語?)と言う方が通じるようです。

    チェックイン開始までにかなり時間があり、ベンチでレバノン人のおじさんと話して過ごしました。

    ベイルート・ラフィク・ハリリ国際空港 (BEY) 空港

  • 空港からは斜面に広がる街の夜景が綺麗

    空港からは斜面に広がる街の夜景が綺麗

  • 余っていたレバノン・ポンドで軽く食事。<br />Kebbeh Spinach(2000ポンド)とMouhalabieh(2000ポンド)。<br /><br />残ったポンドは再両替して8000ポンド→5USD。

    余っていたレバノン・ポンドで軽く食事。
    Kebbeh Spinach(2000ポンド)とMouhalabieh(2000ポンド)。

    残ったポンドは再両替して8000ポンド→5USD。

  • カタール航空のチェックインは3時間前に開始。<br />チェックインカウンターの前にセキュリティチェックがありました。<br />自動チェックイン機はミドルイースト航空とエールフランスだけのようでした。<br />出国審査は空いていてあっさり通過。

    カタール航空のチェックインは3時間前に開始。
    チェックインカウンターの前にセキュリティチェックがありました。
    自動チェックイン機はミドルイースト航空とエールフランスだけのようでした。
    出国審査は空いていてあっさり通過。

  • プライオリティパスで使える「LAT LOUNGE」。<br />写真を取り忘れましたが、軽食がありました。<br />

    プライオリティパスで使える「LAT LOUNGE」。
    写真を取り忘れましたが、軽食がありました。

  • ラウンジから搭乗ゲートに行く途中に想定外のセキュリティチェック。かなり並んでいて10分ほどかかったので、ギリギリにゲートに向かうのは危ないかと。<br /><br />ゲート付近のエリアだけ無料wifiがありましたが、速度は遅かったです。

    ラウンジから搭乗ゲートに行く途中に想定外のセキュリティチェック。かなり並んでいて10分ほどかかったので、ギリギリにゲートに向かうのは危ないかと。

    ゲート付近のエリアだけ無料wifiがありましたが、速度は遅かったです。

  • カタール航空のドーハ行きは、出発時刻の0:45頃にようやく搭乗開始し、1:20頃に出発。<br />ゲートでは、搭乗手続後、2回もパスポートをチェックされました。

    カタール航空のドーハ行きは、出発時刻の0:45頃にようやく搭乗開始し、1:20頃に出発。
    ゲートでは、搭乗手続後、2回もパスポートをチェックされました。

  • 約40分遅れで5:45頃にドーハ着。ターミナルまではバス移動。<br />保安検査がかつてない長蛇の列で、2回ほどコーナーを曲がってもまだ行列が続いていました。。。<br />それでも意外とスムーズに流れて15分ほどで保安検査を通過。

    約40分遅れで5:45頃にドーハ着。ターミナルまではバス移動。
    保安検査がかつてない長蛇の列で、2回ほどコーナーを曲がってもまだ行列が続いていました。。。
    それでも意外とスムーズに流れて15分ほどで保安検査を通過。

    ハマド国際空港 (新ドーハ国際空港) 空港

  • 既に搭乗開始時刻(1時間前)を過ぎていたので、ラウンジには寄らず次のゲートに直行。<br />カタール航空の羽田行きは定刻どおり7:10頃に出発しました。

    既に搭乗開始時刻(1時間前)を過ぎていたので、ラウンジには寄らず次のゲートに直行。
    カタール航空の羽田行きは定刻どおり7:10頃に出発しました。

  • 約1時間45分後に1回目の機内食

    約1時間45分後に1回目の機内食

  • 到着の約2時間20分前に2回目の機内食。<br />定刻より少し早い22:20頃に羽田空港に到着しました。

    到着の約2時間20分前に2回目の機内食。
    定刻より少し早い22:20頃に羽田空港に到着しました。

  • いずれにしても当日中に帰宅することはできず、今回は翌朝の国内線で帰るので、羽田に近い蒲田のカプセルホテルで一泊(3200円)。<br />早朝に帰国して出勤するのと違って疲れが取れました。

    いずれにしても当日中に帰宅することはできず、今回は翌朝の国内線で帰るので、羽田に近い蒲田のカプセルホテルで一泊(3200円)。
    早朝に帰国して出勤するのと違って疲れが取れました。

    カプセルイン蒲田 宿・ホテル

    2名1室合計 5,400円~

  • 翌朝は雨天だったので、宿に近いJR蒲田駅前からバスで空港に行こうとしましたが、座れなさそうだったので、京急蒲田駅まで歩いて電車で空港へ。初めての羽田空港第1ターミナルです。

    翌朝は雨天だったので、宿に近いJR蒲田駅前からバスで空港に行こうとしましたが、座れなさそうだったので、京急蒲田駅まで歩いて電車で空港へ。初めての羽田空港第1ターミナルです。

    羽田空港 第1旅客ターミナル 空港

  • 楽天プレミアムカードで使える「エアポートラウンジ」。<br />1人2個までとのことでしたがパンがありました。

    楽天プレミアムカードで使える「エアポートラウンジ」。
    1人2個までとのことでしたがパンがありました。

    POWER LOUNGE SOUTH (第1旅客ターミナル2F 南ウィング) 空港ラウンジ

  • JALの中部空港行きは、晴れていれば富士山などが見られそうなルートでしたが、あいにくの天気のため残念。一旦帰宅して11時頃に出勤しました。

    JALの中部空港行きは、晴れていれば富士山などが見られそうなルートでしたが、あいにくの天気のため残念。一旦帰宅して11時頃に出勤しました。

この旅行記のタグ

関連タグ

56いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • Gruss Gott さん 2018/07/31 09:32:51
    バールベック
    初めまして。
    この冬にレバノンに行く予定で、そろそろ情報を集め始めていました。
    何も事前知識がないので参考になりました。
    どこをみようかな?バールベックというとこにもいけるかな?
    と、考え始められました。
    当方も3泊程度します。
    また情報をいろいろお教えいただけますと嬉しいです。

    mondo

    mondoさん からの返信 2018/08/01 00:11:13
    RE: バールベック
    はじめまして。
    レバノンに行かれるのですね!
    バールベックはベイルートから日帰りで行けますし、3泊されるならレバノン杉など他の見所にも色々行けるかと思います。
    私は現地1泊のみでしたので、多くの情報は持っていませんが、何かありましたらお尋ねください。

mondoさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集