シェムリアップ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年の春節。<br />1/27~2/2で休みをもらった私は、ついに中国を飛び出してカンボジア・シェムリアップへ。<br /><br />アンコールワットからバイヨン、タプローム、ベンメリアなど5日間でありとあらゆる遺跡を巡ってきた。<br />また、現地で学校を運営している知人がおり、その人に会いに行く&学校訪問も行った。<br /><br />カンボジアは気候が暖かく人も親切、また料理もおいしい!

【現地駐在員の春節休み】中国を飛び出してカンボジア・シェムリアップへ(1日目~2日目)

12いいね!

2017/01/27 - 2017/01/28

2835位(同エリア8246件中)

多摩川コナン

多摩川コナンさん

2017年の春節。
1/27~2/2で休みをもらった私は、ついに中国を飛び出してカンボジア・シェムリアップへ。

アンコールワットからバイヨン、タプローム、ベンメリアなど5日間でありとあらゆる遺跡を巡ってきた。
また、現地で学校を運営している知人がおり、その人に会いに行く&学校訪問も行った。

カンボジアは気候が暖かく人も親切、また料理もおいしい!

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
自転車 飛行機

PR

  • まず高鉄に乗って武漢から広州へ。

    まず高鉄に乗って武漢から広州へ。

  • 今回は広州でもマイナー駅の広州北駅で下車。実はこの駅は広州白雲空港のそばにあり、直通バスで空港に行ける。

    今回は広州でもマイナー駅の広州北駅で下車。実はこの駅は広州白雲空港のそばにあり、直通バスで空港に行ける。

  • 空港そばのホテルでチェックインを済ませた後、広州の市街地へ。<br />この日は春節大晦日ということもあり、一風堂が閉まっていた。。。

    空港そばのホテルでチェックインを済ませた後、広州の市街地へ。
    この日は春節大晦日ということもあり、一風堂が閉まっていた。。。

  • 春節の大花市。

    春節の大花市。

  • 広州は大都会。

    広州は大都会。

  • 翌日、広州白雲空港からシェムリアップへ。

    翌日、広州白雲空港からシェムリアップへ。

  • 空港到着後、プリペイドタクシー(7$)で市内のホテルにチェックイン。<br />その後、地元で働く先輩と食事に出かけた。<br /><br />ここでカンボジアの料理は意外にもおいしいということを知る。

    空港到着後、プリペイドタクシー(7$)で市内のホテルにチェックイン。
    その後、地元で働く先輩と食事に出かけた。

    ここでカンボジアの料理は意外にもおいしいということを知る。

  • ホテルそばのレンタサイクルショップで自転車を借りる。<br />半日2$だったかな。

    ホテルそばのレンタサイクルショップで自転車を借りる。
    半日2$だったかな。

  • カンボジアの道路。

    カンボジアの道路。

  • 市内中心部の大きい交差点。<br />ちなみに写真右側のホテルにとまりました。

    市内中心部の大きい交差点。
    ちなみに写真右側のホテルにとまりました。

  • 中心部にあるミス・ジャイ・テエット像の祠。あらゆる願いをかなえる女性が祀られている。

    中心部にあるミス・ジャイ・テエット像の祠。あらゆる願いをかなえる女性が祀られている。

    ワット プリア エン コサイ 寺院・教会

  • オールドマーケット。<br />シェムリアップで一番大きいマーケット。<br />

    オールドマーケット。
    シェムリアップで一番大きいマーケット。

    オールドマーケット 市場

  • 道端で気ままに草を食べる牛。

    道端で気ままに草を食べる牛。

  • こちらには大群がいる。

    こちらには大群がいる。

  • やはりカンボジアは中国とつながりが深い国のようだ。

    やはりカンボジアは中国とつながりが深い国のようだ。

  • アンコールワットのチケットセンターへ。<br />ちなみにチケット売り場は写真左側の陰の部分。<br /><br />ここで40$の3daysチケットを購入。<br />このチケットでアンコールワット周辺の遺跡群をすべて回ることができる。

    アンコールワットのチケットセンターへ。
    ちなみにチケット売り場は写真左側の陰の部分。

    ここで40$の3daysチケットを購入。
    このチケットでアンコールワット周辺の遺跡群をすべて回ることができる。

  • 日本もカンボジアで教育支援を行っている。

    日本もカンボジアで教育支援を行っている。

  • アンコールワットの夕日を見るべく自転車で道を進む。

    アンコールワットの夕日を見るべく自転車で道を進む。

  • イオンの森を発見。実はイオンさんもカンボジアに進出している。

    イオンの森を発見。実はイオンさんもカンボジアに進出している。

  • 道の突き当りには湖がある。

    道の突き当りには湖がある。

  • アンコールワット周辺は市民の憩いの場になっている。

    アンコールワット周辺は市民の憩いの場になっている。

  • ついにアンコールワットの入口に到着。<br />奥にアンコールワットが見える。

    ついにアンコールワットの入口に到着。
    奥にアンコールワットが見える。

  • 入口には蛇(ナーガ)の像。<br />これはいたるところで見かけた。

    入口には蛇(ナーガ)の像。
    これはいたるところで見かけた。

  • 先に進む。<br />日も傾いてきており、遺跡全体がオレンジに色づき始める。

    先に進む。
    日も傾いてきており、遺跡全体がオレンジに色づき始める。

  • ここから中に入ります。

    ここから中に入ります。

  • ついに見えた!<br />アンコールワット!

    ついに見えた!
    アンコールワット!

  • 夕日に照らされるアンコールワット。

    夕日に照らされるアンコールワット。

  • 中央の塔を取り囲む回廊。

    中央の塔を取り囲む回廊。

  • まずは回廊を進む。

    まずは回廊を進む。

  • 細かい装飾。<br />古代のものとは思えないくらいに繊細。

    細かい装飾。
    古代のものとは思えないくらいに繊細。

  • 沐浴の池。

    沐浴の池。

  • 違う角度から

    違う角度から

  • 女神デバターの像。

    女神デバターの像。

  • 中央塔。

    中央塔。

  • 中央塔へは上ることができる。<br />でも階段が恐ろしく急。。。

    中央塔へは上ることができる。
    でも階段が恐ろしく急。。。

  • カンボジアに沈む夕日。

    カンボジアに沈む夕日。

  • 夕日に照らされる中央塔。

    夕日に照らされる中央塔。

  • 横から。

    横から。

  • 1632年に江戸幕府から派遣された森本右近太夫一房が描いた落書き。残っているのがすごい。

    1632年に江戸幕府から派遣された森本右近太夫一房が描いた落書き。残っているのがすごい。

  • 夕日に照らされる回廊。

    夕日に照らされる回廊。

  • 最後にもう一度正面から。

    最後にもう一度正面から。

  • この池の整備は国際協力の一環で日本が手がけた。

    この池の整備は国際協力の一環で日本が手がけた。

  • 綺麗な夕日。

    綺麗な夕日。

  • 街では夕方の渋滞が始まっていた。

    街では夕方の渋滞が始まっていた。

  • ピックアップトラックの荷台に乗る人。<br />「写真撮ってー!」って言ってたので撮ってみました。

    ピックアップトラックの荷台に乗る人。
    「写真撮ってー!」って言ってたので撮ってみました。

  • 電飾がきれい!

    電飾がきれい!

  • ホテルで先輩と会って、夕食を食べにパブストリートへ。

    ホテルで先輩と会って、夕食を食べにパブストリートへ。

  • 旅行者が集まるパブストリート。

    旅行者が集まるパブストリート。

  • 欧米人が多く、ズンチャカズンチャカ音がする。

    欧米人が多く、ズンチャカズンチャカ音がする。

  • この街が観光で成り立っていることがよくわかる。

    この街が観光で成り立っていることがよくわかる。

  • 春節ということもあり、提灯が飾られていた。

    春節ということもあり、提灯が飾られていた。

  • パブストリートの路地裏。

    パブストリートの路地裏。

  • おしゃれなお店はみんな欧米人が経営しているのだとか。

    おしゃれなお店はみんな欧米人が経営しているのだとか。

  • 地元民向けのお店もたくさん。

    地元民向けのお店もたくさん。

  • すぐそばにあるナイトマーケットへ。

    すぐそばにあるナイトマーケットへ。

  • のどが渇いたのでジュースバーでドラゴンフルーツを注文。

    のどが渇いたのでジュースバーでドラゴンフルーツを注文。

  • なかなかおいしい!

    なかなかおいしい!

  • ナイトマーケットを進む。

    ナイトマーケットを進む。

  • 8割が雑貨屋。

    8割が雑貨屋。

  • どこまでも路地が続く。

    どこまでも路地が続く。

  • 先輩と鍋料理の名店「スープドラゴン」で夕食。<br />牛肉やイカの炒め物など、とても美味しかった。<br />カンボジアは料理がおいしい!!

    先輩と鍋料理の名店「スープドラゴン」で夕食。
    牛肉やイカの炒め物など、とても美味しかった。
    カンボジアは料理がおいしい!!

    スープ ドラゴン アジア料理

  • パッションフルーツのドリンク。酸っぱさが身に染みて癒される。<br /><br />3日目へ続く。

    パッションフルーツのドリンク。酸っぱさが身に染みて癒される。

    3日目へ続く。

この旅行記のタグ

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

カンボジアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カンボジア最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カンボジアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集