マチュピチュ周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の旅は南米です。<br />9ヵ国と1地域を52日間かけて巡ります。<br />世界遺産は20ヶ所です。<br />残念ながらチャビンの考古遺跡はパスしてしまいました。<br />南米は広いので移動の手段は飛行機です。<br />治安の問題もあり、現地ツアーを多用しました。<br />そんなこんなで予算を大きくオーバーしてしまいました。<br /><br />今日はアレキパ~クスコ~マチュピチュ村へと移動します。<br /><br />南米の旅旅程(ペルー)<br />1.23~24 セントレア~ロスアンゼルス~リマ<br />1.25 ナスカ(ペルー)<br />1.26 ウアスカラン国立公園(ペルー)<br />1.27 ワラス(ペルー)<br />1.28 ワラス~アレキパ(ペルー)<br />1.29 アレキパの歴史地区(ペルー)<br />☆1.30 アレキパ~クスコ~マチュピチュ村(ペルー)<br /><br /><br />参考:地球の歩き方<br />  :世界遺産アカデミー<br />

アレキパ~クスコ~マチュピチュ村(ペルー) 2017.1.30

16いいね!

2017/01/30 - 2017/01/30

264位(同エリア1050件中)

0

62

今回の旅は南米です。
9ヵ国と1地域を52日間かけて巡ります。
世界遺産は20ヶ所です。
残念ながらチャビンの考古遺跡はパスしてしまいました。
南米は広いので移動の手段は飛行機です。
治安の問題もあり、現地ツアーを多用しました。
そんなこんなで予算を大きくオーバーしてしまいました。

今日はアレキパ~クスコ~マチュピチュ村へと移動します。

南米の旅旅程(ペルー)
1.23~24 セントレア~ロスアンゼルス~リマ
1.25 ナスカ(ペルー)
1.26 ウアスカラン国立公園(ペルー)
1.27 ワラス(ペルー)
1.28 ワラス~アレキパ(ペルー)
1.29 アレキパの歴史地区(ペルー)
☆1.30 アレキパ~クスコ~マチュピチュ村(ペルー)


参考:地球の歩き方
  :世界遺産アカデミー

同行者
一人旅
利用旅行会社
個別手配

PR

  • 1月30日(月)。<br />今日はアレキパを出てマチュピチュまで向かいます。

    1月30日(月)。
    今日はアレキパを出てマチュピチュまで向かいます。

  • アレキパはペルー第二の都市だけあって新市街は大きい。

    アレキパはペルー第二の都市だけあって新市街は大きい。

  • 郊外から市街に向かう人たちでしょうか。<br />

    郊外から市街に向かう人たちでしょうか。

  • アレキパの空港です。

    アレキパの空港です。

  • クスコ行きの航空会社はLATAMでワンワールドメンバーです。

    クスコ行きの航空会社はLATAMでワンワールドメンバーです。

  • 定刻発が嬉しい。

    定刻発が嬉しい。

  • クスコまでの国内線です。

    クスコまでの国内線です。

  • 意外と座席は狭い。

    意外と座席は狭い。

  • アレキパ上空です。

    アレキパ上空です。

  • アンデス山脈が見えます。<br />

    アンデス山脈が見えます。

  • 山岳地帯を飛びます。

    山岳地帯を飛びます。

  • 眼下に雪を抱いた山が見えます。

    眼下に雪を抱いた山が見えます。

  • クスコはこんな山岳地帯にあります。

    クスコはこんな山岳地帯にあります。

  • 1時間もかからずクスコに到着です。

    1時間もかからずクスコに到着です。

  • 標高の高い(3399m)クスコより、先に標高の低いマチュピチュ(2400m)に行った方がいいということで、そのまま移動します。

    標高の高い(3399m)クスコより、先に標高の低いマチュピチュ(2400m)に行った方がいいということで、そのまま移動します。

  • マチュピチュに行くのにオリャンタイタンボ駅まで行ってそこで列車に乗り換えます。

    マチュピチュに行くのにオリャンタイタンボ駅まで行ってそこで列車に乗り換えます。

  • クスコには2日後に戻ってきます。<br />

    クスコには2日後に戻ってきます。

  • マチュピチュへは全てが高い。<br />オリャンタイタンボからマチュピチュまでの片道の列車代だけでUS$61です。<br />オリャンタイタンボまでの専用車、マチュピチュ村から遺跡までのバス代、遺跡入場料と一体いくらになるのでしょう。

    マチュピチュへは全てが高い。
    オリャンタイタンボからマチュピチュまでの片道の列車代だけでUS$61です。
    オリャンタイタンボまでの専用車、マチュピチュ村から遺跡までのバス代、遺跡入場料と一体いくらになるのでしょう。

  • ポロイ駅からマチュピチュに向かうという方法もあるようです。

    ポロイ駅からマチュピチュに向かうという方法もあるようです。

  • チンチェーロという町を抜けます。

    チンチェーロという町を抜けます。

  • インカの谷を見下ろす展望台があります。

    インカの谷を見下ろす展望台があります。

  • お土産屋さんはどこにでもあります。

    お土産屋さんはどこにでもあります。

  • しばらく高原の道を走ります。<br />

    しばらく高原の道を走ります。

  • ウルバンバの展望台に来ました。

    ウルバンバの展望台に来ました。

  • クスコからオリャンタイタンボまで連れて行ってくれるドライバーです。

    クスコからオリャンタイタンボまで連れて行ってくれるドライバーです。

  • オリャンタイタンボに入ってきました。

    オリャンタイタンボに入ってきました。

  • 歩いてくるとこの門をくぐるのだそうです。

    歩いてくるとこの門をくぐるのだそうです。

  • オリャンタイタンボも古い遺跡が残っているようです。

    オリャンタイタンボも古い遺跡が残っているようです。

  • クスコからオリャンタイタンボまで約2時間のドライブでした。

    クスコからオリャンタイタンボまで約2時間のドライブでした。

  • 私の乗る列車(13:27)までまだ時間があります。

    私の乗る列車(13:27)までまだ時間があります。

  • 駅のレストランで食事にしますが、量が多い。

    駅のレストランで食事にしますが、量が多い。

  • 結局サンドイッチの部分を残し持ち帰りにしてもらいます。

    結局サンドイッチの部分を残し持ち帰りにしてもらいます。

  • そうこうするうち私の列車の出発時間です。

    そうこうするうち私の列車の出発時間です。

  • 天井がガラス張りになっているビスタドームというタイプの車両です。

    天井がガラス張りになっているビスタドームというタイプの車両です。

  • たまたま一番前の席です!!

    たまたま一番前の席です!!

  • 足元も広く、最高の席です。

    足元も広く、最高の席です。

  • そろりと出発です。

    そろりと出発です。

  • 隣も空席ですので、前方の景色を独り占めです。

    隣も空席ですので、前方の景色を独り占めです。

  • 列車はウルバンバ川に沿って走ります。

    列車はウルバンバ川に沿って走ります。

  • 青い空とインカの谷、否が応でもマチュピチュの期待が膨らみます。

    青い空とインカの谷、否が応でもマチュピチュの期待が膨らみます。

  • このあたりを動画で撮りました。<br />https://youtu.be/FFLGgyrB85o<br /><br />ちょうどバックに「コンドルは飛んで行く」が入っています。<br />https://youtu.be/zSH449jpQ2w<br />

    このあたりを動画で撮りました。
    https://youtu.be/FFLGgyrB85o

    ちょうどバックに「コンドルは飛んで行く」が入っています。
    https://youtu.be/zSH449jpQ2w

  • 単線ですので、ポイントを切り替えながら進みます。

    単線ですので、ポイントを切り替えながら進みます。

  • 木が生い茂っている場所を抜けます。

    木が生い茂っている場所を抜けます。

  • 川向うに見えるのはインカの遺跡でしょうか。

    川向うに見えるのはインカの遺跡でしょうか。

  • 列車の旅もたまにはいいですね。<br />

    列車の旅もたまにはいいですね。

  • 約1時間20分でマチュピチュ村に到着です。

    約1時間20分でマチュピチュ村に到着です。

  • 一番前に座るなんてもうないですね。

    一番前に座るなんてもうないですね。

  • 駅を出るとお土産屋さんが密集しています。

    駅を出るとお土産屋さんが密集しています。

  • 宿はこの先ですので、荷物は少ない方がいいかもしれません。

    宿はこの先ですので、荷物は少ない方がいいかもしれません。

  • 宿に急ぎます。

    宿に急ぎます。

  • ちょうど角がマチュピチュ行きのバスが出る所です。<br />バスには明日早く乗る予定です。

    ちょうど角がマチュピチュ行きのバスが出る所です。
    バスには明日早く乗る予定です。

  • 民族音楽をあちこちで耳にします。

    民族音楽をあちこちで耳にします。

  • 宿はそのまま「ホテル マチュピチュ」です。<br /><br />

    宿はそのまま「ホテル マチュピチュ」です。

  • 部屋は庭に面している。

    部屋は庭に面している。

  • マチュピチュ方面の道とウルバンバ川が庭の向こうから望めます。

    マチュピチュ方面の道とウルバンバ川が庭の向こうから望めます。

  • 町の中心、アルマス広場に来ました。

    町の中心、アルマス広場に来ました。

  • 広場に面して教会もあります。

    広場に面して教会もあります。

  • ウルバンバ川沿いの道で、このまま行くとマチュピチュです。

    ウルバンバ川沿いの道で、このまま行くとマチュピチュです。

  • 体調はすぐれませんが、明日に向けて何とか調整してきたつもりです。<br />こればかりは明日にならないとわかりません。

    体調はすぐれませんが、明日に向けて何とか調整してきたつもりです。
    こればかりは明日にならないとわかりません。

  • スープのみで十分です。

    スープのみで十分です。

  • 明日はいよいよマチュピチュです。

    明日はいよいよマチュピチュです。

  • アレキパ、クスコ、マチュピチュの位置関係です。

    アレキパ、クスコ、マチュピチュの位置関係です。

この旅行記のタグ

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ペルーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ペルー最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ペルーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集