香港旅行記(ブログ) 一覧に戻る
(昔の写真を振り返るシリーズ: 2016年9月ごろ、この旅行記は執筆したようですが、投稿日の記録が、以前はあったのですが、いつの間にか消失しています。残念ですね。<br />香港は、その後、近寄らなくなりました。行きたいとも思いません。今また、デモなど活発化しているようですが、その内、押さえつけられるでしょう。以下は、2016年秋に書いたものです。(追加:2019年6月))<br /><br />香港は1997年7月1日にイギリスから中国に返還され、心配されていたように、だんだんと香港らしい魅力を失っていった。私が最初に香港を訪問したのは1984年7月中旬ごろである。<br /><br />キャセイ・パシフィックで福岡空港から香港経由でヨーロッパ便が飛んでいたころは何度か利用した。しかも、香港での待ち時間がやたら長い時もあって、それはそれで香港の町に飛び出て、美味しい中華料理を楽しんだものだ。返還後の1999年だったか、各国の大学の幹部が参加する国際会議が香港であったが、もうその時は北京大学関係者がしゃしゃりでて、香港大学の上にたつ態度が露骨だった記憶がある。中国の話題を出すのを香港の人はいやがっていたものだ。ただ、香港の方々にはその会議ではよくしていただいたが、北京政府の噂話を避けているようであった。香港のイメージがだんだんと劣化していったと思う。(特に香港の英字新聞の劣化が激しかった。返還前の英字新聞はちゃんとしたものがあった。だが、北京への遠慮からだろう。。。香港の英字新聞は明らかに劣化していった。日本ではなにも遠慮する必要はないのに新聞の劣化は常に激しい。。。)ただ、料理はまた食べたいと思うような場所がある。<br /><br />この1984年の最初の訪問で一番すごい経験はペニンシュラ・ホテルでの食事であった。洗練された英国の上流階層の雰囲気が維持されていた。シンガポールのラッフルズでも感じたことだが、英国風にやっと関心が出始めたように思う。英国には1986年に初めて行くことになったのだ。それからは繰り返し英国に行くようになった。この時の香港、それも、ペニンシュラ・ホテルでの体験は私には意外と英国(の主流派文化)に興味を持つきっかけになったかもしれない。当時の香港には、正当的な英国文化のエセンスも残っていたからだ。

返還前の香港は良かった(1984年の場合)(追加:2019年6月)

60いいね!

1984/07/15 - 1984/07/19

663位(同エリア16414件中)

2

7

(昔の写真を振り返るシリーズ: 2016年9月ごろ、この旅行記は執筆したようですが、投稿日の記録が、以前はあったのですが、いつの間にか消失しています。残念ですね。
香港は、その後、近寄らなくなりました。行きたいとも思いません。今また、デモなど活発化しているようですが、その内、押さえつけられるでしょう。以下は、2016年秋に書いたものです。(追加:2019年6月))

香港は1997年7月1日にイギリスから中国に返還され、心配されていたように、だんだんと香港らしい魅力を失っていった。私が最初に香港を訪問したのは1984年7月中旬ごろである。

キャセイ・パシフィックで福岡空港から香港経由でヨーロッパ便が飛んでいたころは何度か利用した。しかも、香港での待ち時間がやたら長い時もあって、それはそれで香港の町に飛び出て、美味しい中華料理を楽しんだものだ。返還後の1999年だったか、各国の大学の幹部が参加する国際会議が香港であったが、もうその時は北京大学関係者がしゃしゃりでて、香港大学の上にたつ態度が露骨だった記憶がある。中国の話題を出すのを香港の人はいやがっていたものだ。ただ、香港の方々にはその会議ではよくしていただいたが、北京政府の噂話を避けているようであった。香港のイメージがだんだんと劣化していったと思う。(特に香港の英字新聞の劣化が激しかった。返還前の英字新聞はちゃんとしたものがあった。だが、北京への遠慮からだろう。。。香港の英字新聞は明らかに劣化していった。日本ではなにも遠慮する必要はないのに新聞の劣化は常に激しい。。。)ただ、料理はまた食べたいと思うような場所がある。

この1984年の最初の訪問で一番すごい経験はペニンシュラ・ホテルでの食事であった。洗練された英国の上流階層の雰囲気が維持されていた。シンガポールのラッフルズでも感じたことだが、英国風にやっと関心が出始めたように思う。英国には1986年に初めて行くことになったのだ。それからは繰り返し英国に行くようになった。この時の香港、それも、ペニンシュラ・ホテルでの体験は私には意外と英国(の主流派文化)に興味を持つきっかけになったかもしれない。当時の香港には、正当的な英国文化のエセンスも残っていたからだ。

旅行の満足度
5.0

PR

この旅行記のタグ

60いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • Sting boyさん 2016/09/07 02:54:35
    身震い
    初めまして こんにちは! Sting boy と 申します。 この時代の 香港は とても 身震い 致します。 最高! また 見て見たいです こんな アジア!

    tad

    tadさん からの返信 2016/09/07 09:14:07
    RE: 身震い
    > 初めまして こんにちは! Sting boy と 申します。 この時代の 香港は とても 身震い 致します。 最高! また 見て見たいです こんな アジア!

    今のアジアも勿論ダイナミックなところがたくさんあると思いますが、かつてのシンガポールと返還前の香港はやはりアジアとはいえないところがありましたね。 上海や青島も、多分、昔より中国化してきたと思います。勿論、それは中国政府の望むところなのでしょうが。。。私のような旅行社から見れば、他の中国の大都市と同じになってしまう香港にはもはや興味は薄れてしまいますが。。。

tadさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

香港で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
香港最安 280円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

香港の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集