マチュピチュ周辺 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2016年のGWは念願のペルー。ホテル5泊、機内2泊のショートトリップでした。<br /><br />その6は、標高3060mのマチュピチュ山登山。頂上からの絶景は、途中の苦しさを忘れさせてくれるほど!<br /><br />・サンクチュアリロッジの朝食とホテル内、朝のお散歩<br />・インカ道からマチュピチュ山入山口へ<br />・花や景色に癒やされながら登る、1.5時間<br />・マチュピチュ山頂からの素晴らしい眺め<br />・下りも大変<br />・山を降りて、マチュピチュ村へ<br />・ビスタドームでオリャンタイタンボへ<br /><br />表紙写真は、マチュピチュ山頂からの景色。遺跡とワイナピチュ、さらにその奥の高い山、蛇行するウルバンバ川が一望に。

2016GWペルーその6 ~マチュピチュ山に登る

15いいね!

2016/05/02 - 2016/05/02

250位(同エリア974件中)

    63

    2016年のGWは念願のペルー。ホテル5泊、機内2泊のショートトリップでした。

    その6は、標高3060mのマチュピチュ山登山。頂上からの絶景は、途中の苦しさを忘れさせてくれるほど!

    ・サンクチュアリロッジの朝食とホテル内、朝のお散歩
    ・インカ道からマチュピチュ山入山口へ
    ・花や景色に癒やされながら登る、1.5時間
    ・マチュピチュ山頂からの素晴らしい眺め
    ・下りも大変
    ・山を降りて、マチュピチュ村へ
    ・ビスタドームでオリャンタイタンボへ

    表紙写真は、マチュピチュ山頂からの景色。遺跡とワイナピチュ、さらにその奥の高い山、蛇行するウルバンバ川が一望に。

    同行者
    カップル・夫婦
    交通手段
    徒歩
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行あり)
    旅行の満足度
    4.5
    観光
    5.0
    交通
    3.0

    PR

    • 今日はマチュピチュ山に上ります。<br /><br />昨日遺跡の中央広場から見上げた、あの山です。<br /><br />マチュピチュ山も1日400人の入場制限がされていて、事前予約がおすすめ。私達は朝7時からの登山を希望していたのですが、9時からのチケットしか取れませんでした。

      今日はマチュピチュ山に上ります。

      昨日遺跡の中央広場から見上げた、あの山です。

      マチュピチュ山も1日400人の入場制限がされていて、事前予約がおすすめ。私達は朝7時からの登山を希望していたのですが、9時からのチケットしか取れませんでした。

    • その前に腹ごしらえ。<br /><br />基本は登山時に食べ物を持ち込むことは出来ません。<br /><br />ホテルの朝食、朝からスイーツ系が豊富ですね。

      その前に腹ごしらえ。

      基本は登山時に食べ物を持ち込むことは出来ません。

      ホテルの朝食、朝からスイーツ系が豊富ですね。

    • ハムやチーズも。卵料理はお願いして作ってもらうスタイルです。

      ハムやチーズも。卵料理はお願いして作ってもらうスタイルです。

    • サンクチュアリロッジの裏手には、ちょっとした散歩道が。<br /><br />ロッジの屋根越しに、ワイナピチュが見えます。

      サンクチュアリロッジの裏手には、ちょっとした散歩道が。

      ロッジの屋根越しに、ワイナピチュが見えます。

      ベルモンド サンクチュアリー ロッジ ホテル

      マチュピチュ観光には絶好の場所。値段は高いけど価値はありますby ROSARYさん
    • もう少し上まで行くと、遺跡も見えました。<br /><br />この景色を眺めながらのヨガ教室やマッサージも行われているそうです。気持ちいいだろうなあ。

      もう少し上まで行くと、遺跡も見えました。

      この景色を眺めながらのヨガ教室やマッサージも行われているそうです。気持ちいいだろうなあ。

    • 清冽な水。<br /><br />マチュピチュ遺跡内、16の水汲み場に流れているのと同じ水らしいです。

      清冽な水。

      マチュピチュ遺跡内、16の水汲み場に流れているのと同じ水らしいです。

    • さて出発。まずは遺跡に入場、見張り小屋の下のテラスから、朝の遺跡を一望します。

      さて出発。まずは遺跡に入場、見張り小屋の下のテラスから、朝の遺跡を一望します。

    • 見張り小屋への階段を戻って、インティプンク方面へ。<br /><br />石畳のインカ道が続きます。

      見張り小屋への階段を戻って、インティプンク方面へ。

      石畳のインカ道が続きます。

    • しばらく進むと、インティプンクとマチュピチュ山の分岐が。<br /><br />写真左手、山と山の間の部分に、インティプンクが見えています。

      しばらく進むと、インティプンクとマチュピチュ山の分岐が。

      写真左手、山と山の間の部分に、インティプンクが見えています。

    • 9時の予約時間より30分ほど早く行ってみたのですが…<br /><br />やはりゲートは閉まっていました。

      9時の予約時間より30分ほど早く行ってみたのですが…

      やはりゲートは閉まっていました。

    • 9時少し前にゲートオープン。<br /><br />ここで、入山時刻と名前を記入します。出るときにも記録し、ちゃんと戻ったかどうかを確認されます。<br /><br />一番ゲット。<br />

      9時少し前にゲートオープン。

      ここで、入山時刻と名前を記入します。出るときにも記録し、ちゃんと戻ったかどうかを確認されます。

      一番ゲット。

    • 最初は緩やかな坂。

      最初は緩やかな坂。

    • 蘭の花を愛でる余裕もあります。

      蘭の花を愛でる余裕もあります。

    • 5分もすると、ワイナピチュが見え始めます。

      5分もすると、ワイナピチュが見え始めます。

    • う、、すごい階段。

      う、、すごい階段。

    • 石はゴツゴツするし、段ごとに微妙に高さも異なります。歩きにくい。

      石はゴツゴツするし、段ごとに微妙に高さも異なります。歩きにくい。

    • 山頂ははるか先です。

      山頂ははるか先です。

    • 時々見えるワイナピチュ、そして花がしばし疲れを癒やしてくれます。<br /><br />標高が高いので、少し登るとすぐに息が切れます。

      時々見えるワイナピチュ、そして花がしばし疲れを癒やしてくれます。

      標高が高いので、少し登るとすぐに息が切れます。

    • ウルバンバ川沿いのマチュピチュ村がはるか下に見えます。

      ウルバンバ川沿いのマチュピチュ村がはるか下に見えます。

    • 狭い道注意の標識。<br /><br />この辺りで、登り始めて30分くらいでした。

      狭い道注意の標識。

      この辺りで、登り始めて30分くらいでした。

    1件目~20件目を表示(全63件中)

    この旅行記のタグ

      15いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      マチュピチュ周辺(ペルー) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集