足利旅行記(ブログ) 一覧に戻る
初めてあしかがフラワーパーク ふじのはな物語2016に行って来ました。<br />あしかがフラワーパークは四季折々の花の楽園です。<br /><br />また近い所に日本の教育が始った日本最古の学び舎、史跡足利学校があるので立ち寄りました。<br /><br />東京からそれ程遠くないのに中々訪れることがなかった足利。<br />歴史と文化と花のまち~あしかがを散歩できました。<br />

あしかがフラワーパークと日本最古の学校~史跡足利学校

25いいね!

2016/04/24 - 2016/04/24

198位(同エリア885件中)

2

57

どりーまー

どりーまーさん

初めてあしかがフラワーパーク ふじのはな物語2016に行って来ました。
あしかがフラワーパークは四季折々の花の楽園です。

また近い所に日本の教育が始った日本最古の学び舎、史跡足利学校があるので立ち寄りました。

東京からそれ程遠くないのに中々訪れることがなかった足利。
歴史と文化と花のまち~あしかがを散歩できました。

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • マイカーを無料の駐車場に止めて、JR両毛線を渡ります。<br />フラワーパーク近くの駐車場は渋滞待ちでしたので少し歩いて正解でした。<br />西ゲートの方から入りました。<br />入園料は1500円でした。<br />園内マップです。

    マイカーを無料の駐車場に止めて、JR両毛線を渡ります。
    フラワーパーク近くの駐車場は渋滞待ちでしたので少し歩いて正解でした。
    西ゲートの方から入りました。
    入園料は1500円でした。
    園内マップです。

    あしかがフラワーパーク 公園・植物園

  • すぐに藤の花が見えます。

    すぐに藤の花が見えます。

  • こちらが大藤です。<br />不可能とされた大藤の移植、見事に復活していました。

    こちらが大藤です。
    不可能とされた大藤の移植、見事に復活していました。

  • 大藤を色々な角度から見ました。

    イチオシ

    大藤を色々な角度から見ました。

  • この大藤、遠くから眺めると大きさがわかります。

    この大藤、遠くから眺めると大きさがわかります。

  • 近くにも沢山の藤があって。。

    近くにも沢山の藤があって。。

  • こちらは白藤の滝。

    こちらは白藤の滝。

  • ちょっとアップしました。

    ちょっとアップしました。

  • 水上花壇

    水上花壇

  • 水上花壇

    水上花壇

  • こちらはオオデマリ。

    こちらはオオデマリ。

  • オオデマリ、アップするとアジサイみたいです。

    オオデマリ、アップするとアジサイみたいです。

  • こんなに大きいシャクナゲ。

    こんなに大きいシャクナゲ。

  • ルピナスとシノグロッサムとのコラボ。

    ルピナスとシノグロッサムとのコラボ。

  • ムルチコーレ。キク科の花です。

    ムルチコーレ。キク科の花です。

  • 八重桜も

    八重桜も

  • 見所マークのついていた藤。

    イチオシ

    見所マークのついていた藤。

  • うす紅橋から、薄ピンクの藤。

    うす紅橋から、薄ピンクの藤。

  • この季節はこのハナミズキ!

    この季節はこのハナミズキ!

  • ハナミズキ!

    ハナミズキ!

  • 5月上旬から中旬に見頃のバラのアーチ。

    5月上旬から中旬に見頃のバラのアーチ。

  • 素晴らしいです(^-^)

    素晴らしいです(^-^)

  • ここは来て良かったです。

    ここは来て良かったです。

  • シャクナゲの小路。

    シャクナゲの小路。

  • 皆大集合!

    皆大集合!

  • ベチュニア(さくらさくら)

    ベチュニア(さくらさくら)

  • ベチュニア、素敵だったのでアップ!<br /><br />他にも沢山のお花に囲まれて幸せな気分になりました。

    ベチュニア、素敵だったのでアップ!

    他にも沢山のお花に囲まれて幸せな気分になりました。

  • 無料駐車場から車で30分位で、史跡足利学校に着きました。<br />右へ行くと鑁阿寺(ばんなじ)です。<br />室町時代をつくった足利家の氏寺です。

    無料駐車場から車で30分位で、史跡足利学校に着きました。
    右へ行くと鑁阿寺(ばんなじ)です。
    室町時代をつくった足利家の氏寺です。

    鑁阿寺 寺・神社

  • 足利学校は、下野国足利荘(現在の栃木県足利市)にあった、平安時代初期、もしくは鎌倉時代に創設されたと伝えられる中世の高等教育機関。<br />室町時代から戦国時代にかけて、関東における事実上の最高学府であった。<br />   説明文より<br /><br />入徳門(にゅうとくもん)

    足利学校は、下野国足利荘(現在の栃木県足利市)にあった、平安時代初期、もしくは鎌倉時代に創設されたと伝えられる中世の高等教育機関。
    室町時代から戦国時代にかけて、関東における事実上の最高学府であった。
       説明文より

    入徳門(にゅうとくもん)

    史跡足利学校跡 名所・史跡

  • 学校門へと進みます。<br />ボランティアガイドさんに説明していただきました。

    学校門へと進みます。
    ボランティアガイドさんに説明していただきました。

  • 入徳門の説明<br />足利学校に入る最初の門で、徳に入る、学校に入るということのようです。

    入徳門の説明
    足利学校に入る最初の門で、徳に入る、学校に入るということのようです。

  • 入学証をいただきます。

    入学証をいただきます。

  • 孔子像

    孔子像

  • 学校門<br />寛文8年(1668)に創建され、現在の足利学校の象徴的な門です。

    イチオシ

    学校門
    寛文8年(1668)に創建され、現在の足利学校の象徴的な門です。

  • 学校門の説明

    学校門の説明

  • 旧遺蹟図書館<br />

    旧遺蹟図書館

  • 字降松(かなふりまつ)<br />読めない漢字を紙に書いて、枝に結んでおくと翌日ふりがなや注釈が付されていたことから「字降松」と呼ばれる松があります。<br />

    字降松(かなふりまつ)
    読めない漢字を紙に書いて、枝に結んでおくと翌日ふりがなや注釈が付されていたことから「字降松」と呼ばれる松があります。

  • 杏壇門(きょうだんもん)<br />寛文8年(1668)に創建<br />杏壇とは、孔子が弟子たちを教えたところに、杏の木が植えられたことに由来しています。

    杏壇門(きょうだんもん)
    寛文8年(1668)に創建
    杏壇とは、孔子が弟子たちを教えたところに、杏の木が植えられたことに由来しています。

  • 孔子廟(聖廟)<br />寛文8年(1668)徳川幕府四代将軍家綱のとき造営されたもので、中国明時代の聖廟を模したものと伝えられています。

    孔子廟(聖廟)
    寛文8年(1668)徳川幕府四代将軍家綱のとき造営されたもので、中国明時代の聖廟を模したものと伝えられています。

  • 孔子廟(聖廟)

    孔子廟(聖廟)

  • 南庭園(みなみていえん)

    南庭園(みなみていえん)

  • 大きな立石とアカマツが見事です。

    大きな立石とアカマツが見事です。

  • 方丈と庫裡<br /><br />方丈は学生の講義や学習、学校行事や接客のための座敷として使用されてところです。<br /><br />庫裡は学校の台所。食堂など日常生活が行われたところです。<br />

    方丈と庫裡

    方丈は学生の講義や学習、学校行事や接客のための座敷として使用されてところです。

    庫裡は学校の台所。食堂など日常生活が行われたところです。

  • 方丈と庫裡、書院等の説明

    方丈と庫裡、書院等の説明

  • 宥座之器(ゆうぎのき)<br />孔子の説にた中庸を教えるものです。<br />水を汲んで、バランスの大切さを感じます。<br />腹八分目ってことなんですね!

    宥座之器(ゆうぎのき)
    孔子の説にた中庸を教えるものです。
    水を汲んで、バランスの大切さを感じます。
    腹八分目ってことなんですね!

  • 衆寮の説明<br />

    衆寮の説明

  • 衆寮<br />学生が勉強したり、生活したりしたところです。

    衆寮
    学生が勉強したり、生活したりしたところです。

  • お隣の中国と古くから友好関係があるようです。

    お隣の中国と古くから友好関係があるようです。

  • 菜園場

    菜園場

  • 入学証に記念のスタンプをして。

    入学証に記念のスタンプをして。

  • 受付付近

    受付付近

  • 受付です 参観料は420円です。

    受付です 参観料は420円です。

  • 足利学校の全景らしきかなぁとしてパチリ☆<br /><br />〜生涯学習の時代〜<br />「自学自習」の精神を今に伝える教育の原点(日本最古の学校)を訪れて、学び舎のまちを歩きました。<br /><br />歴史を感じました。

    足利学校の全景らしきかなぁとしてパチリ☆

    〜生涯学習の時代〜
    「自学自習」の精神を今に伝える教育の原点(日本最古の学校)を訪れて、学び舎のまちを歩きました。

    歴史を感じました。

  • 今回は実はこの蕎麦屋、一茶庵本店で食べることでした。<br />が、、、何と貸切でした( 一一)<br /><br />一茶庵本店、また機会があったら食べに行きたいです!<br /><br />

    今回は実はこの蕎麦屋、一茶庵本店で食べることでした。
    が、、、何と貸切でした( 一一)

    一茶庵本店、また機会があったら食べに行きたいです!

    一茶庵 本店 グルメ・レストラン

  • こちら「鳥つね」さんでいただきました。

    こちら「鳥つね」さんでいただきました。

    鳥つね グルメ・レストラン

  • 「鳥つね」さんの店内。

    「鳥つね」さんの店内。

  • うな重です。<br />とても美味しかったです。<br /><br />東京からもそれ程遠くないのに中々訪れなかった足利。<br />歴史と文化と花のまち〜あしかがを散歩できました。<br /><br />

    うな重です。
    とても美味しかったです。

    東京からもそれ程遠くないのに中々訪れなかった足利。
    歴史と文化と花のまち〜あしかがを散歩できました。

この旅行記のタグ

関連タグ

25いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • 蔦之丞さん 2016/06/02 14:57:06
    ご無沙汰しております
    とりーまー様
     こんにちは!
    『花のまちチャレンジガーデン 佐藤梨園で薔薇園が無料開放』に
    投票頂きましてありがとうございます

    熊本の震災後お知らせメールが届かなくなり
    ご無沙汰しております

    あしかがフラワーパークに
    今年は行けませんでした…
    毎年行っても飽きる事がないところですね!
    冬季のイルミネーションも素晴らしいですよ

    足利学校は数年前に一度行っただけですが
    優秀は人間じゃないから
    証書が頂けなかったのかな?(笑)

    これからよろしくお願いいたします。
                  蔦之丞

    どりーまー

    どりーまーさん からの返信 2016/06/02 17:48:42
    RE: ご無沙汰しております
    蔦之丞さま

     こんにちは! 
     福島県のお花で素敵な薔薇園でしたので拝見させていただきました。
     今まで薔薇園に行って行った事がないので一度は季節の時に見たいです。

     初めてあしかがフラワーパークに行ったのですが、一年中お花畑のようで! 
     冬季のイルミ!いいですね。一度冬季にも行きたくなりました。

     足利学校は自学自習ですから、怠け者にならないよう忘れなないようにした いです(笑)
     こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。
                    どりーまー

どりーまーさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

足利の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集