ジンジャ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2015年末年始は東アフリカの4ヶ国(ルワンダ、ウガンダ、ケニア、タンザニア)に行ってきました。<br />アフリカ往復のチケットは手配したものの、実は、なんか今回の旅に乗り気がせず、アフリカに対する苦手意識もあり、まったく準備していない状態での出発となりました。<br /><br />【これまでの行程】<br />12/26 東京〜香港〜(夜行フライト)←(1)<br />12/27 アディスアベバ〜キガリ←(1)<br />12/28 キガリ〜カンパラ←(2)<br />12/29 カンパラ〜ムバレ〜ジンジャ←(3)<br />12/30 ジンジャ【ナイル川ラフティングツアー】〜(夜行バス)←今回はココです<br /><br />(1)No準備で出発!香港で計画をたてたらアディスアベバ経由でルワンダのキガリへ→http://4travel.jp/travelogue/11089788<br /><br />(2)キガリからウガンダのカンパラに移動してちょこっと町を散策→http://4travel.jp/travelogue/11090765<br /><br />(3)カンパラからムバレに移動するも急に気が変わりミッションを一部修正することに!→http://4travel.jp/travelogue/11091045<br /><br />※香港で設定した今回のミッション<br />1. なるべく陸路で移動する<br />2. ウガンダで一番と言われているシピ滝を見に行く<br />3. できればサファリとキリマンジャロ山を堪能する<br /><br />【フライト】<br />26 DEC JL 029 Y HND HKG 1005 1415<br />27 DEC ET 609 C HKG ADD 0035 0640<br />27 DEC ET 807 Y ADD KGL 1110 1240<br />(JL:JALエコノミー特典航空券「上海/東京/秋田//東京(HND)/香港(HKG)」30,000マイル+Taxの残り)<br />(ET:エチオピア航空のHPで購入したビジネス航空券「カイロ/アディスアベバ/香港(HKG)/アディスアベバ(ADD)/カイロ」の一部)<br />(ET:ユナイテッド航空の特典で手配したエチオピア航空エコノミー片道航空券「アディスアベバ(ADD)/キガリ(KGL)」17,500マイル+Tax)

2015年末年始は東アフリカ4ヶ国の旅(4)ジンジャでナイル川のラフティングを堪能したら夜行バスでナイロビへ

41いいね!

2015/12/30 - 2015/12/30

1位(同エリア9件中)

    24

    2015年末年始は東アフリカの4ヶ国(ルワンダ、ウガンダ、ケニア、タンザニア)に行ってきました。
    アフリカ往復のチケットは手配したものの、実は、なんか今回の旅に乗り気がせず、アフリカに対する苦手意識もあり、まったく準備していない状態での出発となりました。

    【これまでの行程】
    12/26 東京〜香港〜(夜行フライト)←(1)
    12/27 アディスアベバ〜キガリ←(1)
    12/28 キガリ〜カンパラ←(2)
    12/29 カンパラ〜ムバレ〜ジンジャ←(3)
    12/30 ジンジャ【ナイル川ラフティングツアー】〜(夜行バス)←今回はココです

    (1)No準備で出発!香港で計画をたてたらアディスアベバ経由でルワンダのキガリへ→http://4travel.jp/travelogue/11089788

    (2)キガリからウガンダのカンパラに移動してちょこっと町を散策→http://4travel.jp/travelogue/11090765

    (3)カンパラからムバレに移動するも急に気が変わりミッションを一部修正することに!→http://4travel.jp/travelogue/11091045

    ※香港で設定した今回のミッション
    1. なるべく陸路で移動する
    2. ウガンダで一番と言われているシピ滝を見に行く
    3. できればサファリとキリマンジャロ山を堪能する

    【フライト】
    26 DEC JL 029 Y HND HKG 1005 1415
    27 DEC ET 609 C HKG ADD 0035 0640
    27 DEC ET 807 Y ADD KGL 1110 1240
    (JL:JALエコノミー特典航空券「上海/東京/秋田//東京(HND)/香港(HKG)」30,000マイル+Taxの残り)
    (ET:エチオピア航空のHPで購入したビジネス航空券「カイロ/アディスアベバ/香港(HKG)/アディスアベバ(ADD)/カイロ」の一部)
    (ET:ユナイテッド航空の特典で手配したエチオピア航空エコノミー片道航空券「アディスアベバ(ADD)/キガリ(KGL)」17,500マイル+Tax)

    同行者
    一人旅
    交通手段
    高速・路線バス 徒歩
    利用旅行会社
    個別手配

    PR

    • オフィスでラフティングの手続き<br />支払いは125US$か412千Ush、50ドル札以上のレートだとシリング払いの方がお得ですね<br />クレジットカードだと手数料8%ということで、キャッシュで支払いました<br />メガネを留めるものがもらえるとのことで、聞いてみたら、タコ糸をくれました(^^ゞ

      オフィスでラフティングの手続き
      支払いは125US$か412千Ush、50ドル札以上のレートだとシリング払いの方がお得ですね
      クレジットカードだと手数料8%ということで、キャッシュで支払いました
      メガネを留めるものがもらえるとのことで、聞いてみたら、タコ糸をくれました(^^ゞ

    • 外の集合場所で、コーヒーでも飲んで待っててとのことで、しばし待ちます<br />イスラエルからの旅人は一か月ほど巡るとのこと、うらやましい(^^)<br />

      外の集合場所で、コーヒーでも飲んで待っててとのことで、しばし待ちます
      イスラエルからの旅人は一か月ほど巡るとのこと、うらやましい(^^)

    • メンバーがそろったようで、ブリーフィングの後、ヘルメットやセイフティジャケットを装着したら

      メンバーがそろったようで、ブリーフィングの後、ヘルメットやセイフティジャケットを装着したら

    • いよいよ出発<br />ブレックファーストは、フルーツとクレープを取って

      いよいよ出発
      ブレックファーストは、フルーツとクレープを取って

    • 車に乗り込んでから

      車に乗り込んでから

    • ナイル川に行くまでの道中でいただくシステム

      ナイル川に行くまでの道中でいただくシステム

    • 出発!

      出発!

    • 約40分ほどのドライブでラフティングの出発地に到着しました

      約40分ほどのドライブでラフティングの出発地に到着しました

    • ※ここからの画像はHPからのイメージ画像です(http://raftafrica.com/)<br />ラフティングの参加者は約30人一艘6人で5槽、その他サポートのカヌーとかがたくさん並走してくれます<br />私のグループは、イギリスからの3人と、イギリス在住の中国人とウガンダ人のペア<br />私以外みんな初めてということで(私も3回目ですが)特にチャーリーの漕ぎ方がしょぼい。まぁ、超基本の漕ぎ方を教えないのでしょうがないのですが<br />

      ※ここからの画像はHPからのイメージ画像です(http://raftafrica.com/)
      ラフティングの参加者は約30人一艘6人で5槽、その他サポートのカヌーとかがたくさん並走してくれます
      私のグループは、イギリスからの3人と、イギリス在住の中国人とウガンダ人のペア
      私以外みんな初めてということで(私も3回目ですが)特にチャーリーの漕ぎ方がしょぼい。まぁ、超基本の漕ぎ方を教えないのでしょうがないのですが

    • ラフティングって、ボートマスターの指示のもと前後左右にみんなで力を合わせて漕いで、荒波をクリアーするのが醍醐味の一つだと思うのですが、ボートマスターも気づいたのか、ゲットダウンという全員がボート内に座り込む技を多用していました<br />それでも、激しく揺れるボートの中で水を大量に浴びながら進んでいくのは楽しい〜(^^)<br />途中、ランチはボートの中でパイナップルとビスケット。<br />陸に上がってランチするツアーもあるようです

      ラフティングって、ボートマスターの指示のもと前後左右にみんなで力を合わせて漕いで、荒波をクリアーするのが醍醐味の一つだと思うのですが、ボートマスターも気づいたのか、ゲットダウンという全員がボート内に座り込む技を多用していました
      それでも、激しく揺れるボートの中で水を大量に浴びながら進んでいくのは楽しい〜(^^)
      途中、ランチはボートの中でパイナップルとビスケット。
      陸に上がってランチするツアーもあるようです

    • ボートマスターの指示のおかげで、最後まで転覆しないですみましたが、最後の山場で何もできないまますぐ横転、メガネがどこか行ったらやばいと手で抑えました(^^ゞ<br />※以上、HPからのイメージ画像でした<br />いちおカメラマンが同行して色々と写真を撮ってくれるのですが、お値段80US$と結構するので購入しませんでした(^^ゞ

      ボートマスターの指示のおかげで、最後まで転覆しないですみましたが、最後の山場で何もできないまますぐ横転、メガネがどこか行ったらやばいと手で抑えました(^^ゞ
      ※以上、HPからのイメージ画像でした
      いちおカメラマンが同行して色々と写真を撮ってくれるのですが、お値段80US$と結構するので購入しませんでした(^^ゞ

    • ラフティング終了後は、お食事とドリンク

      ラフティング終了後は、お食事とドリンク

    • ビールも無料なのは、とてもいいです

      ビールも無料なのは、とてもいいです

    • 帰りの車の中でもビールを飲みまくりました♪

      帰りの車の中でもビールを飲みまくりました♪

    • そのせいか、男女問わず途中トイレに行きたい人続出し、集落を避けたところで車を停めて対応(^^ゞ<br />

      そのせいか、男女問わず途中トイレに行きたい人続出し、集落を避けたところで車を停めて対応(^^ゞ

    • カンパラやジンジャの街に戻る人たちは、途中で別途ミニバスに乗り換えて各々向かっていきました

      カンパラやジンジャの街に戻る人たちは、途中で別途ミニバスに乗り換えて各々向かっていきました

    • 残った数名は、そのままオフィスへに向かいます

      残った数名は、そのままオフィスへに向かいます

      ナイル川 滝・河川・湖

    • オフィスに戻り、夜行バスの時間までまったりです。<br />今回、ムバレからのナイロビ行きの夜行バスはスケジュール上到着が早朝すぎて、どうリスクを回避するか悩んでいたのですが、ジンジャからのバスにして、その問題も解決!計画修正は大成功だったと思います(^ ^)<br /><br />

      オフィスに戻り、夜行バスの時間までまったりです。
      今回、ムバレからのナイロビ行きの夜行バスはスケジュール上到着が早朝すぎて、どうリスクを回避するか悩んでいたのですが、ジンジャからのバスにして、その問題も解決!計画修正は大成功だったと思います(^ ^)

    • 21時発のバスの集合時間は20時半<br />ボダボダを手配してもらって、シンバ社のオフィスに行ってもらいます(3,000Ush=約120円)<br />呼びに来てくれた守衛さんが、銃をもっていたのにはちょっとビックリ

      21時発のバスの集合時間は20時半
      ボダボダを手配してもらって、シンバ社のオフィスに行ってもらいます(3,000Ush=約120円)
      呼びに来てくれた守衛さんが、銃をもっていたのにはちょっとビックリ

    • オフィスに貼ってあったルート案内

      オフィスに貼ってあったルート案内

    1件目~20件目を表示(全24件中)

    この旅行記のタグ

      41いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      ジンジャ(ウガンダ) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集