東山・祇園・北白川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
母と2人旅してきました。<br /><br /><br />日帰りで、16時半には京都を発ちたかったので、<br />京都駅から程近い三十三間堂・建仁寺を回り、<br />祇園界隈をぶらぶらと散策しました。<br /><br /><br />時間的に全く無理のないプランで、<br />“小回りだけど充実した旅”になったと思います。

【三十三間堂・祇園・建仁寺】 日本美術に圧倒され、縁側で癒される =日帰り京都小回り旅=

16いいね!

2015/10/03 - 2015/10/03

1848位(同エリア5493件中)

0

75

母と2人旅してきました。


日帰りで、16時半には京都を発ちたかったので、
京都駅から程近い三十三間堂・建仁寺を回り、
祇園界隈をぶらぶらと散策しました。


時間的に全く無理のないプランで、
“小回りだけど充実した旅”になったと思います。

旅行の満足度
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
観光バス 新幹線 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 7時半に名古屋を出、8時半には京都に。<br /><br />ひんやりとした空気は寒いほど。<br /><br />でもとってもきれいな青い空に、お昼には暑くなることを確信。

    7時半に名古屋を出、8時半には京都に。

    ひんやりとした空気は寒いほど。

    でもとってもきれいな青い空に、お昼には暑くなることを確信。

  • こんな観光バスもあるのね。<br />三十三間堂へは、バスで「京都駅」→「博物館三十三間堂」。

    こんな観光バスもあるのね。
    三十三間堂へは、バスで「京都駅」→「博物館三十三間堂」。

  • 三十三間堂!

    三十三間堂!

  • お香のいい匂いがする…と思っていたら至る所で焚いていました。<br /><br />

    お香のいい匂いがする…と思っていたら至る所で焚いていました。

  • 堂内は撮影禁止。<br /><br />とにかく、これでもか!というほどの仏像、仏像、仏像。。<br /><br />もう終わりかな、と思った時点でまだ半分しか見ていませんでした。。

    堂内は撮影禁止。

    とにかく、これでもか!というほどの仏像、仏像、仏像。。

    もう終わりかな、と思った時点でまだ半分しか見ていませんでした。。

  • 堂内を見学し終えて、堂の周りをぐるりと見学。

    堂内を見学し終えて、堂の周りをぐるりと見学。

  • ちょっと見づらいですが、写真中央の横線は“矢”です。<br /><br />刺さったままになっていました。

    ちょっと見づらいですが、写真中央の横線は“矢”です。

    刺さったままになっていました。

  • 縁側(と呼んでいいのかわかりませんが)によじ登りゆっくり。<br /><br />こんな長い縁側に座ったのは初めてです。。<br /><br />気持ちいい〜。

    縁側(と呼んでいいのかわかりませんが)によじ登りゆっくり。

    こんな長い縁側に座ったのは初めてです。。

    気持ちいい〜。

  • 障子の下の方が、通気口のようになっていました。

    障子の下の方が、通気口のようになっていました。

  • 子どもの夜泣き撃退に効果があるというお地蔵さんとお水。<br /><br />夜泣きしまくりだった私を連れてくるべきだったと言う母。

    子どもの夜泣き撃退に効果があるというお地蔵さんとお水。

    夜泣きしまくりだった私を連れてくるべきだったと言う母。

  • 三十三間堂の向かい側には京都国立美術館があります。<br /><br />もうすぐ琳派の特別展が始まるそうです!見たい!

    三十三間堂の向かい側には京都国立美術館があります。

    もうすぐ琳派の特別展が始まるそうです!見たい!

  • バスで「博物館三十三間堂」→「祇園」へ。

    バスで「博物館三十三間堂」→「祇園」へ。

  • 遠くにもくもくした山が見えました。

    遠くにもくもくした山が見えました。

  • 徒歩で、甘味処「ぎをん小森」へ。<br /><br />11時過ぎの開店直後に伺ったら、お客さん第1号でした。

    徒歩で、甘味処「ぎをん小森」へ。

    11時過ぎの開店直後に伺ったら、お客さん第1号でした。

  • ぎをん小森のすぐ隣りには川が流れています。

    ぎをん小森のすぐ隣りには川が流れています。

  • 畳のお部屋の、川に面した席に座りました。<br /><br />すぐ下に川が流れています。<br /><br />水面がきらきらして本当にきれい。

    畳のお部屋の、川に面した席に座りました。

    すぐ下に川が流れています。

    水面がきらきらして本当にきれい。

  • 中庭。

    中庭。

  • 母は、「小森あんみつ」を。

    母は、「小森あんみつ」を。

  • 私は、「白玉パフェ」を。<br /><br />ちょうどいいボリュームで、おいしかったです。

    私は、「白玉パフェ」を。

    ちょうどいいボリュームで、おいしかったです。

  • ぎをん小森の周辺は、町屋というか、古民家というか、が続きます。<br /><br />景観保護区なのかな。

    ぎをん小森の周辺は、町屋というか、古民家というか、が続きます。

    景観保護区なのかな。

  • こんなところが…!

    こんなところが…!

  • 建仁寺まで、徒歩。<br /><br />花見小路をまっすぐ進みます。

    建仁寺まで、徒歩。

    花見小路をまっすぐ進みます。

  • 建仁寺!

    建仁寺!

  • パンフレットがきれいでテンションが上がります。

    パンフレットがきれいでテンションが上がります。

  • こちらはレプリカ。

    こちらはレプリカ。

  • 重要文化財の襖絵、「雲竜図」。<br /><br />個人的には今回の旅で1番感動しました。<br /><br />竜はほとんど顔と手のみ、あとは雲が描かれているだけなのに、この迫力、躍動感。<br />

    重要文化財の襖絵、「雲竜図」。

    個人的には今回の旅で1番感動しました。

    竜はほとんど顔と手のみ、あとは雲が描かれているだけなのに、この迫力、躍動感。

  • 目だって、よく見ると、筆で、ちょん、と描かれているだけなんです。<br /><br />でも、こうやって見るとすごい睨み。<br /><br />すごいなあ。。

    目だって、よく見ると、筆で、ちょん、と描かれているだけなんです。

    でも、こうやって見るとすごい睨み。

    すごいなあ。。

  • 鼻毛もすごい。

    鼻毛もすごい。

  • 縁側から見るお庭。<br /><br />白い砂が眩しい。

    縁側から見るお庭。

    白い砂が眩しい。

  • 苔が、まるで抹茶パウダーのよう。。

    苔が、まるで抹茶パウダーのよう。。

  • 日の当らない側にだけきれいに苔が生えています。

    日の当らない側にだけきれいに苔が生えています。

  • 何でもない場所も、光の陰影が美しいです。

    何でもない場所も、光の陰影が美しいです。

  • 法堂の天竜図。<br /><br />思っていた以上の大きさでした。

    法堂の天竜図。

    思っていた以上の大きさでした。

  • 建仁寺を発ち、徒歩で四条大橋へと向かいます。<br /><br />自販機が茶色い。

    建仁寺を発ち、徒歩で四条大橋へと向かいます。

    自販機が茶色い。

  • 鴨川。

    鴨川。

  • 先斗町。<br /><br />ここからすぐの「おめん NIPPON」でお昼ごはんです。

    先斗町。

    ここからすぐの「おめん NIPPON」でお昼ごはんです。

  • 単品の「おめん」を頼んだら、胡麻と野菜まで出てきてびっくりしました。<br /><br />これで1,150円は安い!<br /><br />うどんも野菜もおいしかったです。<br /><br />お腹いっぱい。

    単品の「おめん」を頼んだら、胡麻と野菜まで出てきてびっくりしました。

    これで1,150円は安い!

    うどんも野菜もおいしかったです。

    お腹いっぱい。

  • 先斗町を歩きます。<br /><br />細い道で、芸妓さんらしき方とも何人かすれ違いました。

    先斗町を歩きます。

    細い道で、芸妓さんらしき方とも何人かすれ違いました。

  • できまへん。<br /><br />こういう看板がたくさんあって何だかかわいかったです。

    できまへん。

    こういう看板がたくさんあって何だかかわいかったです。

  • 鴨川で、悠々と歩く鳥。

    鴨川で、悠々と歩く鳥。

  • 三条大橋のすぐ側のスタバで一服。<br /><br />鴨川を眺めることのできるスタバに行きたくて。

    三条大橋のすぐ側のスタバで一服。

    鴨川を眺めることのできるスタバに行きたくて。

  • 京都駅に戻るべく、地下鉄「烏丸御池」まで徒歩。<br /><br />その途中で、池田屋騒動の跡地を発見。<br /><br />ここに近藤勇や沖田総司が立っていたんだなあと思うと不思議な気持ちに。 

    京都駅に戻るべく、地下鉄「烏丸御池」まで徒歩。

    その途中で、池田屋騒動の跡地を発見。

    ここに近藤勇や沖田総司が立っていたんだなあと思うと不思議な気持ちに。 

  • 商店街。

    商店街。

  • 京都駅にて。<br />地下街から京都タワーが見えるとは。<br /><br />地下街では一通りお土産を購入。

    京都駅にて。
    地下街から京都タワーが見えるとは。

    地下街では一通りお土産を購入。

  • 帰りの新幹線で、麩まんじゅうを食べました。<br />しっとりもっちりしていておいしかったです。<br /><br /><br />天気にも恵まれ、紅葉前の時期でしたが大満足の旅でした!

    帰りの新幹線で、麩まんじゅうを食べました。
    しっとりもっちりしていておいしかったです。


    天気にも恵まれ、紅葉前の時期でしたが大満足の旅でした!

この旅行記のタグ

関連タグ

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

東山・祇園・北白川の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集