ドバイ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ドバイの旅<br /><br />EK112 15:25-22:55 BUDAPEST-DUBAI<br /><br />AT THE TOP(展望台)<br />ブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa)世界一高い超高層ビル<br />ドバイ・モール(The Dubai Mall)世界最大のショッピングモール<br />ドバイファウンテン(Dubai Fountain)世界最大の噴水<br />Mango Tree Dubai<br /><br />CHOC &amp; NUTS<br />RIVIERA HOTEL<br /><br />EK318 02:50-17:25 DUBAI-NARITA<br /><br /><br />滞在時間約28時間<br />いやいやいやとにかく暑かった!<br />気温45度って何?<br />もちろん、暑いのはイメージで覚悟してたけど、この時期でそんなにすごいと思わなかった初心者です。<br />暑さと湿気(雨降らないのに)でカメラが曇ってうまく撮影できず、呼吸するのもしんどい。<br />冷房なしでは生きられないと初めて思ったアラブ首長国連邦。<br />この国のスケールのデカさに圧倒されっぱなし。<br />空港なんて近未来的だし、ドバイ市内の建物や交通なんて、SFや宇宙みたいだ。自由に建てられたようなユニークな形の建物はいちいちおもしろい。超高層ビルや人工島群、巨大モール、次から次へのビッグプロジェクト建設ラッシュなどなど。かと思えば見渡す限りの広大な砂漠と、昔ながらの下町ローカル感漂うスーク(市場)やアブラ(渡し舟)が頻繁に行き来しているのだ。そして、おどろいたことに世界最大の屋内スキー場があり、場内はマイナス3℃の真冬らしい。どこまで潤ってるのかとどまるところを知らない国である。しかも、ドバイは石油で潤っているのかと思えば、石油はほとんど出ないらしいって、金融と観光でここまで世界一とは、なんてこった。<br />近未来都市ドバイ、やばい、大好きだ。<br /><br />日本から予約して行ったブルジュ・ハリファの、AT THE TOP(展望台)へ<br />旅行中はお金の感覚がだいぶおかしくなってしまう。この展望台だって、かなり金額高いと今さら痛感するが、世界一とかせっかくだからとか一生に一度だからとか誘惑に都度負ける。でもやはりここは行ってよかった。<br />ドバイ・モールは、とにかくいちいち広すぎるでしょう。ドバイの人はショッピングが好きらしい。万歩計あったらすごいことになってるはず、移動はチャリがほしい。どこのモールともスケールが全然違う。INFORMATIONもすごい。タクシー乗り場なんて東京駅より全然すごかった。<br />ドバイファウンテンを観るために、日本から予約して行ったレストラン、Mango Treeへ着いたらホッとしたがテラス席、聞いてた通り湿気が超すごいが、目の前で噴水ショーを観ることができて満足だが汗だくだく。<br /><br />RIVIERA HOTELは、クリークビューのよい部屋でとてもよかった。日本人のコンシェルジェさんがいると聞いてたが、実際に会うことができて安心した。ホテル近くのスーパーでクレオパトラの石鹸を買うことができたし、CHOC &amp; NUTSでナッツを購入、店員さんたちがあれもこれも食べろと次から次へと試食させてくれておもしろかった。<br /><br />帰りの空港で時間つぶしと残りの通貨ディルハムを使い切りたくて入ったオーガニックっぽいカフェで食べたまともなサラダとスープと飲んだコーヒーがやたらおいしくて、この旅ではじめてゆっくり食事をとることができたことに笑った。これから帰るんですけど!

ドバイの旅

49いいね!

2015/06/11 - 2015/06/16

240位(同エリア3114件中)

2

82

mado

madoさん

ドバイの旅

EK112 15:25-22:55 BUDAPEST-DUBAI

AT THE TOP(展望台)
ブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa)世界一高い超高層ビル
ドバイ・モール(The Dubai Mall)世界最大のショッピングモール
ドバイファウンテン(Dubai Fountain)世界最大の噴水
Mango Tree Dubai

CHOC & NUTS
RIVIERA HOTEL

EK318 02:50-17:25 DUBAI-NARITA


滞在時間約28時間
いやいやいやとにかく暑かった!
気温45度って何?
もちろん、暑いのはイメージで覚悟してたけど、この時期でそんなにすごいと思わなかった初心者です。
暑さと湿気(雨降らないのに)でカメラが曇ってうまく撮影できず、呼吸するのもしんどい。
冷房なしでは生きられないと初めて思ったアラブ首長国連邦。
この国のスケールのデカさに圧倒されっぱなし。
空港なんて近未来的だし、ドバイ市内の建物や交通なんて、SFや宇宙みたいだ。自由に建てられたようなユニークな形の建物はいちいちおもしろい。超高層ビルや人工島群、巨大モール、次から次へのビッグプロジェクト建設ラッシュなどなど。かと思えば見渡す限りの広大な砂漠と、昔ながらの下町ローカル感漂うスーク(市場)やアブラ(渡し舟)が頻繁に行き来しているのだ。そして、おどろいたことに世界最大の屋内スキー場があり、場内はマイナス3℃の真冬らしい。どこまで潤ってるのかとどまるところを知らない国である。しかも、ドバイは石油で潤っているのかと思えば、石油はほとんど出ないらしいって、金融と観光でここまで世界一とは、なんてこった。
近未来都市ドバイ、やばい、大好きだ。

日本から予約して行ったブルジュ・ハリファの、AT THE TOP(展望台)へ
旅行中はお金の感覚がだいぶおかしくなってしまう。この展望台だって、かなり金額高いと今さら痛感するが、世界一とかせっかくだからとか一生に一度だからとか誘惑に都度負ける。でもやはりここは行ってよかった。
ドバイ・モールは、とにかくいちいち広すぎるでしょう。ドバイの人はショッピングが好きらしい。万歩計あったらすごいことになってるはず、移動はチャリがほしい。どこのモールともスケールが全然違う。INFORMATIONもすごい。タクシー乗り場なんて東京駅より全然すごかった。
ドバイファウンテンを観るために、日本から予約して行ったレストラン、Mango Treeへ着いたらホッとしたがテラス席、聞いてた通り湿気が超すごいが、目の前で噴水ショーを観ることができて満足だが汗だくだく。

RIVIERA HOTELは、クリークビューのよい部屋でとてもよかった。日本人のコンシェルジェさんがいると聞いてたが、実際に会うことができて安心した。ホテル近くのスーパーでクレオパトラの石鹸を買うことができたし、CHOC & NUTSでナッツを購入、店員さんたちがあれもこれも食べろと次から次へと試食させてくれておもしろかった。

帰りの空港で時間つぶしと残りの通貨ディルハムを使い切りたくて入ったオーガニックっぽいカフェで食べたまともなサラダとスープと飲んだコーヒーがやたらおいしくて、この旅ではじめてゆっくり食事をとることができたことに笑った。これから帰るんですけど!

旅行の満足度
5.0
交通手段
タクシー
航空会社
エミレーツ航空

この旅行記のタグ

49いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • 多良さん 2015/09/06 10:53:20
    蜃気楼でなければ良いのですが〜(^_^;)
    ドバイ・・・

    コレマタ、夢の国〜☆

    お金があれば何でもできる!!!

    石油バンザ〜イ〜〜〜\(~o~)/って感じですね〜♪

               多良

    mado

    madoさん からの返信 2015/09/08 19:01:58
    RE: 蜃気楼でなければ良いのですが〜(^_^;)
    多良さん、
    石油王には会えませんでしたが、夢の国でした!
    オイルマネーって、無限大ですね!

    今は、台湾に行きたいなぁ。。。

madoさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

アラブ首長国連邦で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アラブ首長国連邦最安 760円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アラブ首長国連邦の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集