ルブリン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
世界のあちこちに旅の神様はいらっしゃると思うのですが(あるいは、一人だけど「分身の術」を使っている)ポーランドには確実に、「います。」<br />ポーランドに興味のある方、なくても旅の神様に会ってみたい方は、ポーランドへ行きましょう。<br /><br /><旅程><br />1日目 7/1  ワルシャワ到着<br />2日目 7/2  「ルネッサンスの真珠」ザモシチ<br />3日目 7/3①「ポーランドで最も美しい村」カジミエシュ・ドルヌィ<br />3日目 7/3② 白亜の宮殿プワヴィで奇跡が!<br />4日目 7/4 ヨーロッパ建築最高宝?or最高峰を見逃したルブリン<br />4日目 7/4②何が何でもサンドミエシュ(1)<br />5日目 7/5①何が何でもサンドミエシュ(2)<br />5日目 7/5②恋い焦がれたクラクフ(1)<br />6日目 7/6  恋い焦がれたクラクフ(2)<br />7日目 7/7 「約束の土地」ウッチ(1)<br />8日目 7/8①「約束の土地」ウッチ(2)で、またも奇跡が!<br />8日目 7/8②オストルフ・ビエルコポルスキ!<br />9日目 7/9①伝説の町グニェズノ<br />9日目 7/9②ポーランド王国最初の首都ポズナニ<br />10日目7/10すれすれグダンスクは最高<br />11日目7/11夢の終点ワルシャワでも奇跡が!<br />12日目7/12乗継アムステルダムで美しい建築探検<br />13日目7/13大阪関西国際空港着<br /><br /><目的><br />ポーランドの古い町並は、ガイドブックに詳しく紹介されていなくても素敵なはず。観に行きます!そして、ポーランドのスイーツを食べまくる?<br /><br />タイトルが変わってしまっています。<br />「見逃した」と付け足しました。<br />ヨーロッパ建築最高宝と言われている、ルブリン城内の聖三位一体礼拝堂を見逃してしまいました。<br />バス移動時間が迫ったせいもあったのですが、礼拝堂よりも他に夢中になったものが多かったためです。<br />その一つが表紙写真のグランド・ホテル・ルブリニアンカです。<br />ルブリンは予想していた以上に気に入り、大量の写真を撮ったので、その①・②に分けました。<br />

旅の神様に会える!ポーランド 4日目ヨーロッパ建築最高宝?or最高峰を見逃したルブリン(2015年7/4)その①

52いいね!

2015/07/04 - 2015/07/14

3位(同エリア16件中)

4

45

尚美

尚美さん

世界のあちこちに旅の神様はいらっしゃると思うのですが(あるいは、一人だけど「分身の術」を使っている)ポーランドには確実に、「います。」
ポーランドに興味のある方、なくても旅の神様に会ってみたい方は、ポーランドへ行きましょう。

<旅程>
1日目 7/1 ワルシャワ到着
2日目 7/2 「ルネッサンスの真珠」ザモシチ
3日目 7/3①「ポーランドで最も美しい村」カジミエシュ・ドルヌィ
3日目 7/3② 白亜の宮殿プワヴィで奇跡が!
4日目 7/4 ヨーロッパ建築最高宝?or最高峰を見逃したルブリン
4日目 7/4②何が何でもサンドミエシュ(1)
5日目 7/5①何が何でもサンドミエシュ(2)
5日目 7/5②恋い焦がれたクラクフ(1)
6日目 7/6 恋い焦がれたクラクフ(2)
7日目 7/7 「約束の土地」ウッチ(1)
8日目 7/8①「約束の土地」ウッチ(2)で、またも奇跡が!
8日目 7/8②オストルフ・ビエルコポルスキ!
9日目 7/9①伝説の町グニェズノ
9日目 7/9②ポーランド王国最初の首都ポズナニ
10日目7/10すれすれグダンスクは最高
11日目7/11夢の終点ワルシャワでも奇跡が!
12日目7/12乗継アムステルダムで美しい建築探検
13日目7/13大阪関西国際空港着

<目的>
ポーランドの古い町並は、ガイドブックに詳しく紹介されていなくても素敵なはず。観に行きます!そして、ポーランドのスイーツを食べまくる?

タイトルが変わってしまっています。
「見逃した」と付け足しました。
ヨーロッパ建築最高宝と言われている、ルブリン城内の聖三位一体礼拝堂を見逃してしまいました。
バス移動時間が迫ったせいもあったのですが、礼拝堂よりも他に夢中になったものが多かったためです。
その一つが表紙写真のグランド・ホテル・ルブリニアンカです。
ルブリンは予想していた以上に気に入り、大量の写真を撮ったので、その①・②に分けました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
交通
3.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
高速・路線バス 徒歩
航空会社
KLMオランダ航空
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
ブッキングドットコム

PR

  • 写真の教会は「St.Nicolaus Church located on Thursday Hill」と地図に書いてありました。<br />ほとんど木に隠れていますが、ルブリンのバスターミナルからこのように見えます。<br />バスターミナルにいる時に鐘が鳴ったので、教会があることに気が付きました。<br />ルブリンのルネッサンスルートに入っています。<br /><br />「7月4日ルブリン市内観光、でも午後のサンドミエシュ移動を最優先する。それが今日のめあてです。」<br />サンドミエシュ行きのバス予約ができていないので、早めにバスターミナルに行って確認しなければ。

    写真の教会は「St.Nicolaus Church located on Thursday Hill」と地図に書いてありました。
    ほとんど木に隠れていますが、ルブリンのバスターミナルからこのように見えます。
    バスターミナルにいる時に鐘が鳴ったので、教会があることに気が付きました。
    ルブリンのルネッサンスルートに入っています。

    「7月4日ルブリン市内観光、でも午後のサンドミエシュ移動を最優先する。それが今日のめあてです。」
    サンドミエシュ行きのバス予約ができていないので、早めにバスターミナルに行って確認しなければ。

  • ルブリン市内観光はまず、市内バスに乗って、マイダネク強制収容所に行きました。<br />ホテル最寄りのバス停から10分くらい乗った所です。<br />ちなみに、ガイドブックに載っているバスより、156番のバスのほうが、旧市街入り口のクラクフ門も通りますし、30分に1本はありますので便利だと思います。<br />私は156番で旧市街とマイダネクを往復しました。<br />写真はマイダネクのバス停(旧市街から着いた方)と強制収容所入り口近くにある慰霊碑。<br />

    ルブリン市内観光はまず、市内バスに乗って、マイダネク強制収容所に行きました。
    ホテル最寄りのバス停から10分くらい乗った所です。
    ちなみに、ガイドブックに載っているバスより、156番のバスのほうが、旧市街入り口のクラクフ門も通りますし、30分に1本はありますので便利だと思います。
    私は156番で旧市街とマイダネクを往復しました。
    写真はマイダネクのバス停(旧市街から着いた方)と強制収容所入り口近くにある慰霊碑。

    マイダネク強制収容所 建造物

    世界初の、ナチス・ドイツの強制収容所の博物館 by 尚美さん
  • マイダネク強制収容所隣のユダヤ人墓地。<br />でっかい墓地です。<br />お供え用の花屋さんがあります。

    マイダネク強制収容所隣のユダヤ人墓地。
    でっかい墓地です。
    お供え用の花屋さんがあります。

  • 墓地の中から墓地の入り口を見た所。

    墓地の中から墓地の入り口を見た所。

  • どんどん墓地の奥に進んでいきましたが、あれっ?隣の強制収容所との間には壁があります。<br />墓地の一番奥まで来ても壁があり、強制収容所の霊廟がすぐ近くに見えているのに行けません。<br />えっ、入り口まで引き返してまた同じ距離を歩かなければいけないの?不可能です。実は、昨日のカジミエシュ・ドルヌィの上り下りがたたり、足に豆ができて痛いのです。<br />近くでお墓参りをしているご家族に聞いてみます。<br />やはり、入り口まで戻らないと霊廟には行けないと言っています。<br />「待って。」とお墓参りのご家族のおじさんが草でボーボーの壁に近づいていきます。<br />おじさんは1.2m位の高さの壁に自分のタオルを敷き、ここを乗り越えられると私を呼んで、手をもって乗り越えさせてくれました。<br />「ありがとう。」<br />確認もしないでずんずん進んできたおバカな私のために。<br />本当にありがとう。<br />

    どんどん墓地の奥に進んでいきましたが、あれっ?隣の強制収容所との間には壁があります。
    墓地の一番奥まで来ても壁があり、強制収容所の霊廟がすぐ近くに見えているのに行けません。
    えっ、入り口まで引き返してまた同じ距離を歩かなければいけないの?不可能です。実は、昨日のカジミエシュ・ドルヌィの上り下りがたたり、足に豆ができて痛いのです。
    近くでお墓参りをしているご家族に聞いてみます。
    やはり、入り口まで戻らないと霊廟には行けないと言っています。
    「待って。」とお墓参りのご家族のおじさんが草でボーボーの壁に近づいていきます。
    おじさんは1.2m位の高さの壁に自分のタオルを敷き、ここを乗り越えられると私を呼んで、手をもって乗り越えさせてくれました。
    「ありがとう。」
    確認もしないでずんずん進んできたおバカな私のために。
    本当にありがとう。

    マイダネク強制収容所 建造物

    世界初の、ナチス・ドイツの強制収容所の博物館 by 尚美さん
  • 「これは私たちからの警告です」と刻まれている大きな霊廟。<br />1969年に建てられ、中にはここで殺され焼却された人々の灰が積まれています。

    「これは私たちからの警告です」と刻まれている大きな霊廟。
    1969年に建てられ、中にはここで殺され焼却された人々の灰が積まれています。

    マイダネク強制収容所 建造物

    世界初の、ナチス・ドイツの強制収容所の博物館 by 尚美さん
  • 監視塔がところどころにあります。<br />マイダネクはとても広い強制収容所で270ヘクタールもあるそうです。

    監視塔がところどころにあります。
    マイダネクはとても広い強制収容所で270ヘクタールもあるそうです。

    マイダネク強制収容所 建造物

    世界初の、ナチス・ドイツの強制収容所の博物館 by 尚美さん
  • バラックと呼ばれる強制収容施設。<br />このマイダネク強制収容所では8万人以上の方が犠牲になったそうです。<br />ガス室で殺されたり餓死した人を毎日1,000人以上「焼却」していたといわれています。

    バラックと呼ばれる強制収容施設。
    このマイダネク強制収容所では8万人以上の方が犠牲になったそうです。
    ガス室で殺されたり餓死した人を毎日1,000人以上「焼却」していたといわれています。

    マイダネク強制収容所 建造物

    世界初の、ナチス・ドイツの強制収容所の博物館 by 尚美さん
  • そして、入り口近くまで戻ってきました。<br />巨大な慰霊碑があります。<br />イディッシュ語でルブリンと書かれています。

    そして、入り口近くまで戻ってきました。
    巨大な慰霊碑があります。
    イディッシュ語でルブリンと書かれています。

    マイダネク強制収容所 建造物

    世界初の、ナチス・ドイツの強制収容所の博物館 by 尚美さん
  • マイダネク強制収容所は、1944年に世界で初めてナチス・ドイツの強制収容所の博物館として公開された所です。<br />今回の旅で、ここまで来ることができて、本当によかったです。

    マイダネク強制収容所は、1944年に世界で初めてナチス・ドイツの強制収容所の博物館として公開された所です。
    今回の旅で、ここまで来ることができて、本当によかったです。

    マイダネク強制収容所 建造物

    世界初の、ナチス・ドイツの強制収容所の博物館 by 尚美さん
  • 旧市街に戻ってきました。<br />クラクフ門です。<br />この門は、1341年ゴシック様式で建てられ、その後ルネッサンス・バロック様式が入り混じった八角形の塔部分が付け加えられました。<br />内部は歴史博物館になっていますが、その見学は後にします。

    旧市街に戻ってきました。
    クラクフ門です。
    この門は、1341年ゴシック様式で建てられ、その後ルネッサンス・バロック様式が入り混じった八角形の塔部分が付け加えられました。
    内部は歴史博物館になっていますが、その見学は後にします。

    クラクフ門 建造物

    ルブリン旧市街の入り口 by 尚美さん
  • 先に街歩きをします。<br />クラクフ郊外通りにあるルブリン新市庁舎。<br /><br />ルブリンはバルト海と黒海とを結ぶ交易路上にあり、古くからロシア・スカンジナビア諸国との交易で栄えた街です<br />ポーランド・リトアニア共和国時代には国のほぼ中央になり、栄光の時代はポーランド分割まで続きました。

    先に街歩きをします。
    クラクフ郊外通りにあるルブリン新市庁舎。

    ルブリンはバルト海と黒海とを結ぶ交易路上にあり、古くからロシア・スカンジナビア諸国との交易で栄えた街です
    ポーランド・リトアニア共和国時代には国のほぼ中央になり、栄光の時代はポーランド分割まで続きました。

  • クラクフ郊外通り。

    クラクフ郊外通り。

  • 新市庁舎隣のHoly Spirit Church。<br />ルブリンルネッサンスルートにも入っている教会。<br />

    新市庁舎隣のHoly Spirit Church。
    ルブリンルネッサンスルートにも入っている教会。

  • Holy Spirit Churchの扉。

    Holy Spirit Churchの扉。

  • 教会の斜め前にあった、多分銀行。

    教会の斜め前にあった、多分銀行。

  • 銀行のファサードの浮彫り。<br />好きなのでつい撮ってしまいます。

    銀行のファサードの浮彫り。
    好きなのでつい撮ってしまいます。

  • 地図で見ると、「Church and Monastery of the Capuchin Order under the invocation of St.Peter and Paul」です。

    地図で見ると、「Church and Monastery of the Capuchin Order under the invocation of St.Peter and Paul」です。

  • そして、好きです。<br />「Europa Hotel」。<br />偶然、鳥も飛んでいる。

    そして、好きです。
    「Europa Hotel」。
    偶然、鳥も飛んでいる。

  • 私が泊まったホテルもおススメなんですが、やっぱりいいですよねぇ。<br />料金は私が泊まった所の約1.8倍です。

    私が泊まったホテルもおススメなんですが、やっぱりいいですよねぇ。
    料金は私が泊まった所の約1.8倍です。

  • ヨーロッパホテル。窓の両横の人、顔の向きまでそれぞれ違っているのですよ。

    ヨーロッパホテル。窓の両横の人、顔の向きまでそれぞれ違っているのですよ。

  • ウオッホー!<br />奇声をあげる程テンションが上がってきました。<br />向こうにも好きな建物が見えてきました。

    ウオッホー!
    奇声をあげる程テンションが上がってきました。
    向こうにも好きな建物が見えてきました。

  • その前に、ヨーロッパホテル前のリテフスキ広場にあるルブリンの合同記念碑。

    その前に、ヨーロッパホテル前のリテフスキ広場にあるルブリンの合同記念碑。

  • 同じくJozef Pilsudski monument。

    同じくJozef Pilsudski monument。

  • 同じく、5月3日憲法記念碑。<br />1791年5月3日に、ポーランド・リトアニア共和国の憲法が議会で採択され、5月3日憲法と呼ばれています。<br />偶然日本の憲法記念日と同じ。

    同じく、5月3日憲法記念碑。
    1791年5月3日に、ポーランド・リトアニア共和国の憲法が議会で採択され、5月3日憲法と呼ばれています。
    偶然日本の憲法記念日と同じ。

  • 郵便局。立派な建物。

    郵便局。立派な建物。

  • そして、テンションが上がるのは、これです。<br />グランド・ホテル・ルブリニアンカ。<br />チョーかっこいいホテルです。

    そして、テンションが上がるのは、これです。
    グランド・ホテル・ルブリニアンカ。
    チョーかっこいいホテルです。

  • 血圧大上昇中(元が低いからいいけど)、もっともっと観たい。

    血圧大上昇中(元が低いからいいけど)、もっともっと観たい。

  • 時計もかっこいい。<br />色合いもかっこいい。<br />GRAND HOTELの字までかっこいい。

    時計もかっこいい。
    色合いもかっこいい。
    GRAND HOTELの字までかっこいい。

  • どこから見ても好きです。

    どこから見ても好きです。

  • バルコニーの横のあなたも素敵です。

    バルコニーの横のあなたも素敵です。

  • 飾り柱の装飾も。

    飾り柱の装飾も。

  • なんで私はあなたがこんなに好きなのでしょう。

    なんで私はあなたがこんなに好きなのでしょう。

  • グランド・ホテル・ルブリニアンカ。<br />他のホテルに泊まって、しかもそこをおススメしといて、やっぱりあなたが好き!なんて。

    グランド・ホテル・ルブリニアンカ。
    他のホテルに泊まって、しかもそこをおススメしといて、やっぱりあなたが好き!なんて。

  • でも、好きなものはしょうがない。<br />本当はもっといっぱい写真を撮りまくりました。<br /><br />料金も、屋根裏部屋のような可愛いエコノミーシングルルームだったら、私が泊まったホテルの1.3倍程…次はここに泊まろう。

    でも、好きなものはしょうがない。
    本当はもっといっぱい写真を撮りまくりました。

    料金も、屋根裏部屋のような可愛いエコノミーシングルルームだったら、私が泊まったホテルの1.3倍程…次はここに泊まろう。

  • グランド・ホテル・ルブリニアンカ前にある銀行。

    グランド・ホテル・ルブリニアンカ前にある銀行。

  • 銀行。<br />あんたもかっこいいね。

    銀行。
    あんたもかっこいいね。

  • 銀行の扉。

    銀行の扉。

  • そして、歩いてきたクラクフ郊外通りを旧市街・クラクフ門方面に戻ります。

    そして、歩いてきたクラクフ郊外通りを旧市街・クラクフ門方面に戻ります。

  • クラクフ郊外通り。

    クラクフ郊外通り。

  • クラクフ郊外通りに気になる建物を発見。

    クラクフ郊外通りに気になる建物を発見。

  • 入り口の上は、威嚇しています。

    入り口の上は、威嚇しています。

  • 見上げると破風も美しく、絶好調。

    見上げると破風も美しく、絶好調。

  • 突然、ガイドブックにも載っていたクラクフ郊外通りにある、バニラ・カフェ。<br />テラス席もあるけど、暑いし、店内へ。<br />そして、スパゲティーアイスクリーム(だったと思う)を注文すると、なるほど、スパゲティー状のアイスクリームと果物と生クリーム。<br />あ、おいしい。<br />背の高いグラスに入ったパフェもいいけど、こんなのもアリですね。

    突然、ガイドブックにも載っていたクラクフ郊外通りにある、バニラ・カフェ。
    テラス席もあるけど、暑いし、店内へ。
    そして、スパゲティーアイスクリーム(だったと思う)を注文すると、なるほど、スパゲティー状のアイスクリームと果物と生クリーム。
    あ、おいしい。
    背の高いグラスに入ったパフェもいいけど、こんなのもアリですね。

  • バニラ・カフェ地下。<br />トイレに行った時、あら、店内きれいと撮ってみました。<br /><br />ルブリンその②に続きます。<br />歴史博物館や、とても気に入った「ルブリンの幸運の地下室」、三位一体の塔に上ったりしています。

    バニラ・カフェ地下。
    トイレに行った時、あら、店内きれいと撮ってみました。

    ルブリンその②に続きます。
    歴史博物館や、とても気に入った「ルブリンの幸運の地下室」、三位一体の塔に上ったりしています。

この旅行記のタグ

関連タグ

52いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • milkさん 2015/07/28 22:51:05
    負の遺産
    尚美様

    こんばんは☆
    ポーランドと言えば思い付くのはやはり強制収容所。
    ヨーロッパを歩いていると、第一次〜第二次世界大戦の爪痕を沢山目にするので、いつかはポーランドにも行こうと思っています。

    今まではなんだか怖くて行こうと思えなかったんですよ。
    実は広島も長崎も原爆記念館には行った事がありません。
    でも、最近は考えが変わり、特に今年のオランダでアンネの家に行ってから「やっぱりいつかは行こう」と思いました。

    尚美さんはやっぱり建造物がお好きなんですね♪
    細かいところまで良く見てる〜!
    横を向いている人なんて、私だったら見逃していそうです。

    そしてスパゲッティーのアイスクリーム!
    食べてみた〜い(^o^)
    ポーランドのスイーツも美味しいんですね。
    べるちゃんもアイスクリームが美味しいって言ってるし、やっぱりポーランドに行かなくちゃ!

    milk

    尚美

    尚美さん からの返信 2015/07/29 07:07:00
    いつも温かいコメントありがとう
    milk様


    > ポーランドと言えば思い付くのはやはり強制収容所。
    > ヨーロッパを歩いていると、第一次〜第二次世界大戦の爪痕を沢山目にするので、いつかはポーランドにも行こうと思っています。

    マイダネク強制収容所ですが、本当はバラックの中が展示室になっています。
    私は、見るのが怖いより、一人なので寂し過ぎるところに行くのを控えていたので、周りからの目も届かない内部に入るのをやめました。
    9〜10時だったせいか、他に見学している人がほとんどいなかったからです。
    中は広大で車で奥まで入れますので、車で来ている人が一組いるくらいでした。


    > 尚美さんはやっぱり建造物がお好きなんですね♪

    これについては、はしゃぎ過ぎてお恥ずかしいです。


    > そしてスパゲッティーのアイスクリーム!
    > 食べてみた〜い(^o^)
    > ポーランドのスイーツも美味しいんですね。
    > べるちゃんもアイスクリームが美味しいって言ってるし、やっぱりポーランドに行かなくちゃ!

    ルブリンの前の旅行記プワヴィで、朝食のクレープが思いがけず美味しかったのでmilkさんのお名前を出してしまいました。
    忘れないうちに旅行記作成してしまおうとあせるあまりに、ご報告が遅れまして申し訳ありません。
    いつもに増してドタバタの旅行記ですが、お時間のある時見てやってください。

    では、いつもありがとうございます!

    尚美より
  • まほうのべるさん 2015/07/27 22:09:16
    バニラカフェへ行きたい!
    こんばんは、尚美さん。

    グランドルブリニアンカとても素敵ですね。
    帽子をちょこんとかぶり堂々としていて風格を感じますね。
    出来れば内部も見てみたかったな。
    素敵なんだろうな。

    ドアの上の怪獣さんは魔除けなのかな?

    バニラカフェのスパゲティ状のアイス美味しそうだね。
    ポーランドはとびっきりにアイスが美味しい国。
    前回クラクフではカフェで2度アイス食べたけど、今回は
    ゼロ。とても残念でした。

    byまほうのべる

    尚美

    尚美さん からの返信 2015/07/28 09:25:35
    RE: バニラカフェへ行きたい!
    べるちゃんへ

    いつもコメント、ありがとう!

    ルブリンは、ガイドブックでは地味な取扱いですが、旧市街が美しく、観光スポットも多く、「期待していたより良かった所NO.1」です。

    ワルシャワやクラクフなどとも、ルブリンだけなら交通の便も悪くありません。
    間違いなく、ポーランド南東部の観光拠点になります。
    ただ、私が旅慣れていない・そんなに時間がないのにあちこち行こうとしているというので、苦しい移動になってしまいました。

    ↑こういうことを旅行記に盛り込めば、ルブリンの雰囲気が伝わりやすいかな?
    べるちゃんのおかげで、落ち着いて考える事もできます。
    本当に落ち着きがないので、私。
    こんな私ですが、これからもお付き合いよろしくね。

    尚美より

尚美さんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ポーランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ポーランド最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ポーランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集