長浜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
bettyさんと一緒に、長浜盆梅展へ。<br />雨降りの日が多い今年の冬、この日だけは別格の好天だった。<br />気温は低いけれど、目には春、心も春♪<br /><br /><br />LANAIさんに教えていただいた「長浜浪漫パスポート」。<br />前回の長浜観光は4か所も観て回る時間がなく、結局買わなかった。<br />今回は期間限定の「長浜盆梅パスポート」を買った。

春を先取り 長浜盆梅展

45いいね!

2015/02/16 - 2015/02/16

72位(同エリア671件中)

12

57

bettyさんと一緒に、長浜盆梅展へ。
雨降りの日が多い今年の冬、この日だけは別格の好天だった。
気温は低いけれど、目には春、心も春♪


LANAIさんに教えていただいた「長浜浪漫パスポート」。
前回の長浜観光は4か所も観て回る時間がなく、結局買わなかった。
今回は期間限定の「長浜盆梅パスポート」を買った。

同行者
友人
交通手段
JRローカル
旅行の満足度
5.0

PR

  • 何時も仲良くして下さっているbettyさんと、長浜1dayトリップ。<br /><br />長浜駅の観光案内所で、長浜盆梅パスポートを1000円で購入。<br />盆梅展と、以下の施設から4か所を選んで入場できる。<br />カッコ内は、パスポートなしの入館料。<br />かなりお得。<br /><br />長浜城歴史博物館(入館料400円)<br />長浜鉄道スクエア(入館料300円)<br />北国街道 安藤家(入館料300円)<br />長浜アートセンター(入館料600円)<br />今重屋敷能舞館(入館料500円)<br />海洋堂フィギュアミュージアム黒壁(入館料800円)<br />曳山博物館(入館料600円)<br />長浜別院 大通寺(入館料500円)<br />ヤンマーミュージアム(入館料600円)<br />国友鉄砲の里資料館(入館料300円)<br />浅井歴史民俗資料館(入館料300円)<br />五先賢の館(入館料300円)<br />小谷城戦国歴史資料館(入館料300円)<br />高月観音の里歴史民俗資料館(入館料300円)<br /><br />

    何時も仲良くして下さっているbettyさんと、長浜1dayトリップ。

    長浜駅の観光案内所で、長浜盆梅パスポートを1000円で購入。
    盆梅展と、以下の施設から4か所を選んで入場できる。
    カッコ内は、パスポートなしの入館料。
    かなりお得。

    長浜城歴史博物館(入館料400円)
    長浜鉄道スクエア(入館料300円)
    北国街道 安藤家(入館料300円)
    長浜アートセンター(入館料600円)
    今重屋敷能舞館(入館料500円)
    海洋堂フィギュアミュージアム黒壁(入館料800円)
    曳山博物館(入館料600円)
    長浜別院 大通寺(入館料500円)
    ヤンマーミュージアム(入館料600円)
    国友鉄砲の里資料館(入館料300円)
    浅井歴史民俗資料館(入館料300円)
    五先賢の館(入館料300円)
    小谷城戦国歴史資料館(入館料300円)
    高月観音の里歴史民俗資料館(入館料300円)

    長浜駅観光案内所 名所・史跡

    電車で長浜に着いたら、まずはここでパスポートを買って、観光のアドバイスをしてもらおう by ホーミンさん
  • 観光案内所のスタッフさんのおすすめで、まずは長浜城へ。<br />1573年、羽柴秀吉によって築城された。<br /><br />本日の相方bettyさんは、秀吉嫌い。^m^<br />長浜の街はお好きなんですけどね〜。<br /><br />中は博物館になっており、写真撮影は禁止。<br />古いお雛様が展示されてあった。<br />たいそう立派だが、お顔がねぇ…、現代人好みではない。

    観光案内所のスタッフさんのおすすめで、まずは長浜城へ。
    1573年、羽柴秀吉によって築城された。

    本日の相方bettyさんは、秀吉嫌い。^m^
    長浜の街はお好きなんですけどね〜。

    中は博物館になっており、写真撮影は禁止。
    古いお雛様が展示されてあった。
    たいそう立派だが、お顔がねぇ…、現代人好みではない。

    長浜城歴史博物館 美術館・博物館

    戦国合戦パノラマ展望台 by ホーミンさん
  • 天守閣からの眺めは最高♪。<br />どこまでも澄み切っている。<br /><br />この日、滋賀南端の大津からは、びわ湖を取り囲む山々がすべて目視できたそうだ。<br /><br />写真は、北に金糞岳。

    天守閣からの眺めは最高♪。
    どこまでも澄み切っている。

    この日、滋賀南端の大津からは、びわ湖を取り囲む山々がすべて目視できたそうだ。

    写真は、北に金糞岳。

  • 北北西に賤ヶ岳。<br />右の方にあるポコッとした山が山本山。<br />そのすぐ右が賤ヶ岳。

    北北西に賤ヶ岳。
    右の方にあるポコッとした山が山本山。
    そのすぐ右が賤ヶ岳。

  • 湖北から湖西にかけての山々とびわ湖。

    湖北から湖西にかけての山々とびわ湖。

  • 西に比良山系。<br /><br />

    西に比良山系。

  • 手前に、春には桜のきれいな豊公園。<br /><br />左のビルの横に見えるのが、佐和山城址と彦根城のある山。<br />

    手前に、春には桜のきれいな豊公園。

    左のビルの横に見えるのが、佐和山城址と彦根城のある山。

  • 南東に鈴鹿山脈。

    南東に鈴鹿山脈。

  • 鈴鹿山脈北端の霊仙山。

    鈴鹿山脈北端の霊仙山。

  • まっこと美しい伊吹山。<br /><br />秀吉さんやねねちゃんたちも、この景色を眺めたんだね。

    まっこと美しい伊吹山。

    秀吉さんやねねちゃんたちも、この景色を眺めたんだね。

  • 湖国を天守から全部眺めた後は、盆梅展が催されている慶雲館へ。

    湖国を天守から全部眺めた後は、盆梅展が催されている慶雲館へ。

    長浜盆梅展 祭り・イベント

    屋外の梅林では味わえない盆梅展の香り by ホーミンさん
  • 長浜の街は観光客が少なかったけれど、ここだけは人口密度が高かった。<br /><br />

    長浜の街は観光客が少なかったけれど、ここだけは人口密度が高かった。

  • 建物の中に入ると、梅の甘い香りが漂ってくる。<br />その香りが人々の熱気と入り混じる。

    建物の中に入ると、梅の甘い香りが漂ってくる。
    その香りが人々の熱気と入り混じる。

  • 梅も立派だが、書もまた立派。<br />今年の一文字で有名な、清水寺の森清範貫主の字だそうだ。

    梅も立派だが、書もまた立派。
    今年の一文字で有名な、清水寺の森清範貫主の字だそうだ。

  • 盆梅ならではの形状。<br />この様な梅は、さすがに公園や梅園などでは見ることが出来ない。

    盆梅ならではの形状。
    この様な梅は、さすがに公園や梅園などでは見ることが出来ない。

  • 不老という名の梅。<br />樹齢は400年。<br />幹のほとんどが枯れており、後方の一部分しか生きていないそうだ。<br />

    不老という名の梅。
    樹齢は400年。
    幹のほとんどが枯れており、後方の一部分しか生きていないそうだ。

  • それでもこれだけ見事な花を咲かせる。

    それでもこれだけ見事な花を咲かせる。

  • こんな骨みたいな幹でも、きれいな花を咲かせる。<br />驚くべき生命力。<br /><br />私もかくありたいなぁ。

    こんな骨みたいな幹でも、きれいな花を咲かせる。
    驚くべき生命力。

    私もかくありたいなぁ。

  • 照明も凝っていた。<br />梅の美しさを引き出している。

    照明も凝っていた。
    梅の美しさを引き出している。

  • 凡人の私にはわかりにくい演出もあったけど・・・。

    凡人の私にはわかりにくい演出もあったけど・・・。

  • この時期の晴れ舞台のために、梅たちは一年中丁重な世話をされているのだろう。

    この時期の晴れ舞台のために、梅たちは一年中丁重な世話をされているのだろう。

  • お世話される人たちのご苦労がしのばれる。

    お世話される人たちのご苦労がしのばれる。

  • 盆栽には全然興味がなかったけれど、ちっちゃな一鉢を育ててみたくなった。<br />でも私、園芸が下手くそなんだよなぁ。

    盆栽には全然興味がなかったけれど、ちっちゃな一鉢を育ててみたくなった。
    でも私、園芸が下手くそなんだよなぁ。

  • 梅のお雛様。^m^

    梅のお雛様。^m^

  • 慶雲館の前には、長浜鉄道スクエアがあった。<br />現存する日本最古の鉄道駅者。<br /><br />

    慶雲館の前には、長浜鉄道スクエアがあった。
    現存する日本最古の鉄道駅者。

    長浜鉄道スクエア 美術館・博物館

  • 朝日橋から眺める米川。

    朝日橋から眺める米川。

  • ここはbettyさんが行きたかった、旅籠・白忠。<br />私はここの存在を知らなかった。

    ここはbettyさんが行きたかった、旅籠・白忠。
    私はここの存在を知らなかった。

  • 中に入ると・・・おお〜、町屋のいい雰囲気。<br /><br />すこぶるお元気なおばあちゃんが、ちゃきちゃきと応対して下さった。<br />「今日は団体さんの予約が入っててねぇ、申し訳ないけどカウンターでお願いしますわ〜」と、声も肌もハリがある。<br />

    中に入ると・・・おお〜、町屋のいい雰囲気。

    すこぶるお元気なおばあちゃんが、ちゃきちゃきと応対して下さった。
    「今日は団体さんの予約が入っててねぇ、申し訳ないけどカウンターでお願いしますわ〜」と、声も肌もハリがある。

  • 私たちが通された、小上がりの和風ダイニング。<br />硝子戸の向こうは団体さんが予約を入れている、ラウンジルーム町屋カフェ。

    私たちが通された、小上がりの和風ダイニング。
    硝子戸の向こうは団体さんが予約を入れている、ラウンジルーム町屋カフェ。

  • 1300円の焼鯖定食。<br />秋に違うお店で食べたのより、そうめんの色が白いね。<br />このお店で何日も煮込まれた鯖は、骨まで軟らかくて美味しい。<br />おかずが少量だったので、ご飯が余ってしまった。<br />仕方ないので鯖をおかずに、ご飯を頂いた。<br />炊き込みごはんだったらよかったなぁ。<br /><br />ここは宿泊も出来るそうだ。<br />蔵を改造した部屋は、写真でしか見なかったが、非常に感じが良かった。<br />外国からのお客さんを泊めるのにお勧めだわ。<br />お部屋の様子はこちらで・・・<br />http://hakuchu.com/<br /><br /><br />

    1300円の焼鯖定食。
    秋に違うお店で食べたのより、そうめんの色が白いね。
    このお店で何日も煮込まれた鯖は、骨まで軟らかくて美味しい。
    おかずが少量だったので、ご飯が余ってしまった。
    仕方ないので鯖をおかずに、ご飯を頂いた。
    炊き込みごはんだったらよかったなぁ。

    ここは宿泊も出来るそうだ。
    蔵を改造した部屋は、写真でしか見なかったが、非常に感じが良かった。
    外国からのお客さんを泊めるのにお勧めだわ。
    お部屋の様子はこちらで・・・
    http://hakuchu.com/


  • さて、お腹もそこそこ膨れたので、観光再開。<br /><br />写真は開知学校。<br />明治4年に開校された、県下初の小学校。<br />松本の開智学校との関係は・・・不明・<br />

    さて、お腹もそこそこ膨れたので、観光再開。

    写真は開知学校。
    明治4年に開校された、県下初の小学校。
    松本の開智学校との関係は・・・不明・

  • 長浜の道にはちょっと違和感がある長浜タワー。<br />浮く存在なんだけど、私は好き。

    長浜の道にはちょっと違和感がある長浜タワー。
    浮く存在なんだけど、私は好き。

  • 呉服屋さんだった安藤家のお屋敷。<br />パスポートを使って入る。<br />

    呉服屋さんだった安藤家のお屋敷。
    パスポートを使って入る。

    北国街道安藤家 名所・史跡

    北大路魯山人が愛した安藤家 小蘭亭を見学したいなら公開の日を確認して by ホーミンさん
  • 安藤家は賤ヶ岳の合戦で、秀吉に協力した旧家である。

    安藤家は賤ヶ岳の合戦で、秀吉に協力した旧家である。

  • 明治以降は商人に転向。<br />大成功をおさめる。

    明治以降は商人に転向。
    大成功をおさめる。

  • 現在の建物は、明治38年に建てられた。

    現在の建物は、明治38年に建てられた。

  • 波打ちガラスだ。<br /><br />このガラスを通して見る外の世界は、うねって見える。<br />レトロ感あるなぁ。

    波打ちガラスだ。

    このガラスを通して見る外の世界は、うねって見える。
    レトロ感あるなぁ。

  • 細かな所まで凝っている。

    細かな所まで凝っている。

  • 呉服商を営んでいた頃の看板。

    呉服商を営んでいた頃の看板。

  • 右に見える渡り廊下の先に、雨戸が閉められている小蘭亭が見える。<br />粋な室内装飾のようだが、この日は鍵がかかっていて、中に入ることが出来なかった。<br /><br />

    右に見える渡り廊下の先に、雨戸が閉められている小蘭亭が見える。
    粋な室内装飾のようだが、この日は鍵がかかっていて、中に入ることが出来なかった。

  • 2階から見た表の庭。<br />屋根の雪止めで、ピタッと雪が止まっている。<br /><br />

    2階から見た表の庭。
    屋根の雪止めで、ピタッと雪が止まっている。

  • こちらは古翠園と名付けられている中庭。

    こちらは古翠園と名付けられている中庭。

  • 次に訪れたのは長浜アートセンター。<br />こちらもパスポートを利用。

    次に訪れたのは長浜アートセンター。
    こちらもパスポートを利用。

    黒壁30號館 長浜アートセンター 美術館・博物館

    子どもの頃に使った昔懐かしい和ガラスのコレクション展が催されていました by ホーミンさん
  • 蓋にひと手間加えた、かわいい作品や、

    蓋にひと手間加えた、かわいい作品や、

  • 着られないシャツなどが展示されていた。

    着られないシャツなどが展示されていた。

  • 1階は現代的な作品を展示。<br /><br />2階ではアルフィーの坂崎さんのコレクションが展示されていた。<br />2階は撮影禁止。<br />社名入りの懐かしいコップや、子どもの頃使っていたガラスの醤油さしなどがあった。<br />それらを見ていると、今使っている味塩の瓶や化粧水の瓶も、何十年か先には価値が出るのかもと思う。<br />

    1階は現代的な作品を展示。

    2階ではアルフィーの坂崎さんのコレクションが展示されていた。
    2階は撮影禁止。
    社名入りの懐かしいコップや、子どもの頃使っていたガラスの醤油さしなどがあった。
    それらを見ていると、今使っている味塩の瓶や化粧水の瓶も、何十年か先には価値が出るのかもと思う。

  • こちらはパスポートが要らない黒壁ガラス館。<br /><br />深い音色を奏でるオルゴールがあった。<br />聞き惚れる。<br /><br />時節柄、ガラスのお雛さんなどを展示販売中。

    こちらはパスポートが要らない黒壁ガラス館。

    深い音色を奏でるオルゴールがあった。
    聞き惚れる。

    時節柄、ガラスのお雛さんなどを展示販売中。

    黒壁ガラス館 名所・史跡

    長浜に行ったら必ず訪れて下さい by ホーミンさん
  • 針屋橋から見た、風情ある眺め。

    針屋橋から見た、風情ある眺め。

  • 岐阜県の有名な観光街に似てるが、こっちの方が観光客が少なくていいわぁ。

    岐阜県の有名な観光街に似てるが、こっちの方が観光客が少なくていいわぁ。

  • 大通寺までやってきた。<br /><br />1841年に落成した、総ケヤキ造りの山門。<br />33年の歳月をかけて造られた。

    大通寺までやってきた。

    1841年に落成した、総ケヤキ造りの山門。
    33年の歳月をかけて造られた。

    大通寺 寺・神社

    しゃれた街のはずれにある厳かなお寺 by ホーミンさん
  • 山門の龍の彫刻。

    山門の龍の彫刻。

  • 元は伏見城の殿舎であった本堂。

    元は伏見城の殿舎であった本堂。

  • 本堂から先は撮影禁止。<br /><br />庭越しに、白い伊吹山が見えた。

    本堂から先は撮影禁止。

    庭越しに、白い伊吹山が見えた。

  • アップするとこんな感じに。<br />ドライブウェイらしき、クネクネ道が見える。

    アップするとこんな感じに。
    ドライブウェイらしき、クネクネ道が見える。

  • さくやひめ珈琲(旧・このはな珈琲)で、カフェタイム。

    さくやひめ珈琲(旧・このはな珈琲)で、カフェタイム。

  • スタイリッシュな店内。

    スタイリッシュな店内。

  • このはなブレンドと、このはなワッフルをいただく。<br />店名が変わっても、メニューは古い名前を引き継いでいる。<br /><br />のんびりと長浜の街を楽しんだ1日だった♪

    このはなブレンドと、このはなワッフルをいただく。
    店名が変わっても、メニューは古い名前を引き継いでいる。

    のんびりと長浜の街を楽しんだ1日だった♪

この旅行記のタグ

45いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • bettyさん 2015/03/02 18:57:28
    いい思い出がまた増えました♪
    ホーミンさま、こんばんは〜☆
    昨夜は疲れていたのでしょうか。。。

    自分の掲示板にもぼんやりしていました。
    いつもならボチボチくるコメントなのに、旅行記をいっぺんに
    出したものだから、たくさん書いてくださいますよね。
    ありがたいことです♪

    昨日は日曜日だったので家族のお守があり、思うようにはできず。。。
    ホーミンさまの長浜の旅行記を見つけた時、すぐに行こう♪って
    決めていたにもかかわらず、どこかボォ〜っとしていたのでしょうか。
    それにきょう起きてマイページを見ても思い出せず今です。
    なんと言うことでしょう〜(=_=)

    これは北海道旅の疲れなんでしょうかねぇ〜
    本人は全然疲れていないと自覚しているのに。。。

    あ!それはともかく、長浜はお天気も良く、本当に楽しかった♪
    長浜城からの眺めの説明はさすが滋賀在住のホーミンさま。

    私の旅行記では伊吹山のみ!
    マンションが邪魔だとか言ってしまっている。

    盆梅展のほかに4つのところに行けたけど、後で思うと、
    浅井長政の歴史のところにも行きたかったなあと思いました。
    でも、距離的に遠かったのかな^^;

    でも、静かな長浜の街をゆっくりと歩けて満足です♪

    白忠は泊ってみないとわからないけど、いい雰囲気だなあと思いました。
    お部屋の名前が「茶々の部屋」とか「お江の部屋」などがあり、
    大河ドラマが放映中にこの旅館を見つけたんだと思います。

    でも、中途半端な位置ですから余程のことがないかぎり泊れない。

    この旅館の前を通ったとき「あ!」って思い、忘れていた「白忠」
    でしたが、お昼ごはんを食べることができて良かったです。
    その代わり、お店でお世話してくれるおばあちゃんたちが賑やかで
    苦笑だったけどね(^_^;)でも面白かったね♪
    量はちょっと足らなかったよね^^;美味しかったけど・・・

    とてもいい一日を過ごし、最後のカフェは最初から最後まで
    私たちだけがお客さんだった(@^^)/~~~

    気楽で良かったけど、大丈夫なのかなあって思いました。
    平日だったしね。

    3月10日まで開催されている盆梅展ですが、花はどうなんでしょう?
    そのために入れ替えなどもあるのでしょうか?

    うちのショボイ梅はもう散り始めていて、もうすぐ終わります。

    今、カーテンをチラっと開けてみると、薄暗いところにちょっと
    ライトアップされていい感じ♪

    ショボイなんて言ったらダメですね!
    いつも咲いてくれてありがとうです♪

    明日も寒いのかな(^−^)
    暖かい南の島に夢が膨らみます♪




    betty

    ホーミン

    ホーミンさん からの返信 2015/03/02 20:22:34
    RE: いい思い出がまた増えました♪
    bettyさま

    こんばんは。(o^v^o)
    盆梅展の旅行記を読んで下さってありがとうございます。
    投票と掲示板への書き込みもありがとうございます。

    そして一緒に長浜へ行って下さってありがとうございます。
    お天気にも恵まれて良かったですよね〜。

    bettyさま、最近お疲れですね。
    旅行のお疲れとご家族のお世話。
    そして気温の変化。
    いろいろと体にこたえますね。
    お疲れなのに旅行記を見に来てくださってありがとうございます。

    > 自分の掲示板にもぼんやりしていました。

    4トラがリニューアルしてから、返信したのかどうか、わかりにくくなりました。
    以前ならメインページに最新の10件が載って、返信数も出ていたからわかりやすかったのに。

    > いつもならボチボチくるコメントなのに、旅行記をいっぺんに
    > 出したものだから、たくさん書いてくださいますよね。
    > ありがたいことです♪

    嬉しいことです♪
    オフ会が絡むと参加者さんが見て下さってカキコして下さって、こっちも相手の旅行記を見に行くので、楽しいながらもしんどくはなりますよね。

    > でも、静かな長浜の街をゆっくりと歩けて満足です♪

    同じく!

    去年の秋に主人と行ったときはせわしかった。
    歩くのが速いし、ろくすっぽ物も観ずに歩くし、バタバタしてました。
    酉年生まれなんですよ。
    鶏みたいにバタバタバサバサ落ち着きがない。

    > お部屋の名前が「茶々の部屋」とか「お江の部屋」などがあり、
    > 大河ドラマが放映中にこの旅館を見つけたんだと思います。

    そうだよね。
    茶々が「間」で江が「蔵」だもん。
    江が姉たちより一枚上手。
    これはドラマの影響だわ。
    すると、このお宿は新しいんだね。
    パンフで見ても素敵。

    > この旅館の前を通ったとき「あ!」って思い、忘れていた「白忠」
    > でしたが、お昼ごはんを食べることができて良かったです。

    よくぞ思いだして下さいました。

    > 3月10日まで開催されている盆梅展ですが、花はどうなんでしょう?
    > そのために入れ替えなどもあるのでしょうか?

    私たちよりちょっと前に行かれたトラベラーさんによると、同じ木でも花がより満開になってるそうです。
    10日までは持ちそうですね。

    bettyさんちの梅は実がなるの?

    今夜ポルトガルに行っていた長男が帰ってきます。
    今頃bettyさんちの近くの高速を、バスに乗って走っている頃です。
    帰ってきたらホテルとエアの手配を頼んでみますね〜。

    betty

    bettyさん からの返信 2015/03/02 20:40:06
    RE: RE: いい思い出がまた増えました♪
    返信ありがとうございます<m(__)m>

    > bettyさんちの梅は実がなるの?

    いつも10個ぐらいの実がなります。
    少ししかならないのに、大きくなるのを待っているうちに
    落ちてしまうのです(=_=)

    次女が4歳ぐらいの時にその実が美味しそうに見えたらしく、
    かじって捨ててありました。

    私は何故か次女が可哀想になって「すもも」を買ってきて食べさせ
    ました。
    それだけなんですけど、ちょっと思い出してしまいました。

    > 今夜ポルトガルに行っていた長男が帰ってきます。

    おぉ〜〜無事に帰ってきてくれて安心しましたね。
    旦那のことはともかく、子供のことは心配です。

    お疲れだと思いますのでゆっくり休ませてあげてください。
    ホッとしましたね(^−^)



    betty
  • まむーとさん 2015/03/02 18:06:01
    盆梅展の解説♪
    ホーミンさま
    こんにちは!

    盆梅展は耳だけで知ってるぐらいでしたので、旅行記を興味深く拝見しました!
    解説があるので、見所や感じ方を知れて良いですね♪
    美術館でもみんなの感想が聞けたら面白いな〜とか想像しました。

    鯖そうめんは私は食べた事がありません。
    滋賀の文化は幅広いですね。

    初めて長浜タワーを見せていただいて、長浜のB級のホワイト餃子にピッタリだと思いました。
    ちなみにどこがホワイトか分からない餃子です。

    滋賀を取り巻く山々に雪がかぶっている景色はすばらしいですね。
    伊吹山はこちらでも見えたりするので、ハッとするときがあります。

    大人の長浜旅行記ありがとうございました。


    まむーと

    ホーミン

    ホーミンさん からの返信 2015/03/02 19:46:13
    RE: 盆梅展の解説♪
    まむーとさま

    こんばんは。(o^v^o)
    盆梅展の旅行記を読んで下さってありがとうございます。
    投票と掲示板への書き込みもありがとうございます。

    鯖そうめんの存在は去年の秋に知ったばかりです。
    鯖を何日も煮込むそうです。
    骨もボロボロになってて食べられるのですよ。
    私は鯖缶を使って、あれから幾度となく鯖そうめんを家で作ってます。
    定番メニューのひとつになりました。

    > 初めて長浜タワーを見せていただいて、長浜のB級のホワイト餃子にピッタリだと思いました。
    > ちなみにどこがホワイトか分からない餃子です。

    おっ、ホワイト餃子は初耳。
    白餃子でなくホワイト餃子っているのがオシャレ。

    で、どんなのだろうと思い画像検索したら、いなりずしみたい。(◎o◎)
    どこがホワイト??ですよね。
    謎だ・・・・
  • いちごさん 2015/03/02 10:13:58
    春ですねぇ〜(^^♪
    ホーミンさん

    おはようございますm(__)m

    今日、早朝、長浜の浜湖月で火事があったそうでビックリしました。

    私は盆梅展には行ったことがないのですが、以前、夫が義父と行ってお昼ごはんを食べたところだとか。
    どんなところかとホームページ見たら、高級そうな、しにせ料理旅館風だったのでザンネンです。
    ・・・って、こんな高そうなところでお昼って、いったい、何食べたんや〜って思いましたが^_^;

    ホントにいいお天気で、雪を冠った周囲の山々が青空に映えてとてもキレイです。
    同じ景色を見ても、賤ヶ岳、鈴鹿山系など山の名前が分かると見え方も違いますね。
    私など、ただ見てるだけ〜ですが。

    ・・・さすがに伊吹山は分かります、キレイですねぇ〜

    by いちご

    ホーミン

    ホーミンさん からの返信 2015/03/02 11:42:09
    RE: 春ですねぇ〜(^^♪
    いちごさま

    こんにちは。(o^v^o)

    長浜盆梅展の旅行記を読んで下さってありがとうございます。
    投票と掲示板への書き込みもありがとうございます。

    > 今日、早朝、長浜の浜湖月で火事があったそうでビックリしました。

    ええ〜〜、そうなんですか??!!(◎o◎)

    今ネットで調べました。
    あらら、これは大変。
    でも怪我人が少なかったようで、それは不幸中の幸いでした。

    ランチで5000円なんですね。
    確かに安くはない・・・。

    ところで・・・
    昨日4トラのマイページのコミュニティ紹介で、「韓国地方への旅が好き! 」を発見!
    私は韓国ドラマ(特に時代劇)が好きなのです。
    ソウルもいいけれど、時代劇に出てくる地方の町も興味がありました。
    田舎になればなるほどアクセスが難しくて、行きにくいのですよね。
    外国人には乗りやすい鉄道が、日本ほど発達してないし。
    で見てみたら、なんと!管理人がいちごさん。
    迷わず参加させていただきました。
    ためになる情報を提供できるとは思えず申し訳ないのですが・・・。
    よろしくお願いいたします。

    いちご

    いちごさん からの返信 2015/03/02 16:23:45
    コミュニティーへの参加、嬉しいです〜♪

    ホーミンさん

    今、見に行って知りました。
    ありがとうございますm(__)m
    ホントにホントに嬉しいです。

    ホーミンさんも韓国ドラマをご覧になっているとは・・・・・
    そのうえ、ドラマに登場する韓国の地方に興味を持たれているって、嬉しすぎます。

    そうなんです。
    韓国はバスが便利で(スピードが、ちょっと、怖いけど^_^;)、お財布にも優しいので利用しますが、便はあっても、1日4本だとかいう所もあるので事前の調べが欠かせません。

    どなたか、そんなコミュニティーを作ってくれないかなぁ〜と、前から待っていましたが、なかなか見つからず、私、数日前に思い切って作ってしまいました^_^;
    誰も来てくれなかったどうしよう〜という心配をホーミンさんが吹っ飛ばしてくれました(*^_^*)

    あらためて、そちらのほうもヨロシクお願いしますm(__)m

    by いちご
  • hiro3さん 2015/03/01 17:57:40
    盆梅展だ〜!
    ホーミンさん、bettyさんと行かれたので、旅行記を楽しみにしていました。

    山本山の紹介ありがとうございます(笑)おばあちゃんも小ちゃんも帰られたようです。また帰ってくるのを楽しみにしています。

    開花が随分進んだようですね。枝垂れの「花簾」がイイ感じです。

    伊吹山のくねくね道は、たぶん石灰石を切り出した鉱山の道だと思われます。

    日曜日が雨続きでテンション下がり気味のhiro3です。

                              hiro3

    ホーミン

    ホーミンさん からの返信 2015/03/01 20:30:33
    RE: 盆梅展だ〜!
    hiro3さま

    こんばんは。(o^v^o)
    長浜盆梅展の旅行記を読んで下さってありがとうございます。
    投票と掲示板への書き込みもありがとうございます。

    ボケ〜っと観梅してたので、梅の名前とか謂われとかわからないですぅ。
    hiro3さんの旅行記を拝見して、ああ、そうだったのか・・・と気が付いた次第。
    お恥ずかしいです。

    > 伊吹山のくねくね道は、たぶん石灰石を切り出した鉱山の道だと思われます。

    ああ〜、なるほど!!
    そう言えば、ドライブウェイはこっちの方向じゃないですよね。
    それにもっと細かく九十九折りだったような。
    登ったことがあるので、登山道じゃないことだけはわかりました。f(^^;

    今年の冬は雨が多いです。
    雨降りは情緒があって嫌いではないのですが、洗濯物が乾かなくて困ります。
    来週の日曜は晴れてほしいですね。
    私も出かける予定なんです。
  • rokoさん 2015/03/01 17:31:26
    長浜街歩き・・・
    ホーミンさん  こんにちは〜

    今日はあいにくの荒天気、琵琶湖マラソンなのにね。

    長浜1dayトリップ
    bettyさんと楽しまれましたね♪

    なんとスッキリした青空 お天気に恵まれてルンルン気分
    この日は私も8号線を所用で走ってましたが、最高の眺め
    湖西から湖北も鈴鹿山系も比良山系も、そして伊吹山
    ぐるっとぜ〜んぶ見えました(*^^*)

    盆梅展は昔2度行きましたが、梅の香に包まれてお煎茶をいただきました。


    >長浜の街は観光客が少なかったけれど、ここだけは人口密度が高かった

    この盆栽にうっとり〜

    >朝日橋から眺める米川

    この眺めもいいなぁ〜

    旅籠・白忠は私も知らなかったわ、
    焼き鯖素麺、この白さはなんのお出しで炊いてるのかしらね。


    天気に恵まれてのんびりと、きっと楽しいお話で盛り上がったことでしょう。
    こちらも楽しませていただきました。

    ホーミン

    ホーミンさん からの返信 2015/03/01 20:21:44
    RE: 長浜街歩き・・・
    rokoさま

    こんばんは。(o^v^o)
    長浜の旅行記を読んで下さってありがとうございます。
    投票と掲示板への書き込みもありがとうございます。

    今日のマラソンはテレビで観戦しました。
    よく降ってましたしね。

    この日、素晴らしく良いお天気でしたよね。
    今年の冬は雨が多くって、洗濯物が乾きにくいです。
    もう降らないだろうと思って外に干すと、ばかにしたように降って来る・・・の繰り返し。

    > 盆梅展は昔2度行きましたが、梅の香に包まれてお煎茶をいただきました。

    建物の中に入って、まず香りに心を奪われます。
    外だとあそこまで香りが漂いませんよね。
    あれが盆梅展の魅力のひとつですね。

    > 旅籠・白忠は私も知らなかったわ、

    bettyさんがかねがね泊まりたいと思っていたお宿だそうです。

    > 焼き鯖素麺、この白さはなんのお出しで炊いてるのかしらね。

    ここのは翼果楼のより白くて、さっぱりです。
    お店によって特徴がありますね。
    翼果楼のは鯖を炊いたお出汁に漬けたのだと思うのですが、白忠のはわからないです。
    どちらも美味しかったです。

    > 天気に恵まれてのんびりと、きっと楽しいお話で盛り上がったことでしょう。

    トラベラーさんと知り合いになると、最初は旅の話か4トラの話ですよね。
    付き合いが長くなると、私生活の話が多くなります。
    いろいろ悩みも聞いていただいたりしてます。

ホーミンさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集