エル・チャルテン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
たったの4日間のエル・チャルテン宿泊、果たしてこの4日間でフィッツ・ロイが見られてトレッキング出来るのか。<br />4日間で丸1日はパタゴニアの強風+大雨、エル・チェルテンを離れる日は曇りで正味2日間の勝負。<br />お天気の神様が味方してくれたお蔭で3日目は晴れてくれフィッツ・ロイのロス・トレス湖まで無事トレッキング出来ました。<br />フィッツ・ロイのロス・トレス湖までのトレッキング、天気さえ良ければ個人で簡単に行く事が可能です。<br />コ−スも分かり易く、何より晴れの日はエル・チャルテンに滞在しているトレッカ−は皆ロス・トレス湖を目指すので道中は人でいっぱいです。<br />エル・チャルテン、行ってもほとんどフィッツ・ロイの全容を見るのは難しいと言われる中でこんなにも素晴らしいフィッツ・ロイ山をみる事が出来お天気の神様に「ありがとう」の一言でした。

フィッツ・ロイ山  天気の神様に感謝感謝でロス・トレス湖トレッキング              

79いいね!

2012/02/04 - 2012/02/07

2位(同エリア83件中)

0

84

travel

travelさん

たったの4日間のエル・チャルテン宿泊、果たしてこの4日間でフィッツ・ロイが見られてトレッキング出来るのか。
4日間で丸1日はパタゴニアの強風+大雨、エル・チェルテンを離れる日は曇りで正味2日間の勝負。
お天気の神様が味方してくれたお蔭で3日目は晴れてくれフィッツ・ロイのロス・トレス湖まで無事トレッキング出来ました。
フィッツ・ロイのロス・トレス湖までのトレッキング、天気さえ良ければ個人で簡単に行く事が可能です。
コ−スも分かり易く、何より晴れの日はエル・チャルテンに滞在しているトレッカ−は皆ロス・トレス湖を目指すので道中は人でいっぱいです。
エル・チャルテン、行ってもほとんどフィッツ・ロイの全容を見るのは難しいと言われる中でこんなにも素晴らしいフィッツ・ロイ山をみる事が出来お天気の神様に「ありがとう」の一言でした。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
交通
5.0
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
高速・路線バス 徒歩
航空会社
アルゼンチン航空 ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ブエノス・アイレス発7:35のアルゼンチン航空は定刻に出発<br />オンシ−ズンなので機内は満席<br />パタゴニアの強風が吹きつけ機体が左右にぶれる中をアルゼンチン航空機は無事10:48エル・カラファテ空港に到着<br />ランディングと同時に乗客から拍手が沸き起こる<br /><br />アルゼンチン航空が定刻出発、何てラッキ−

    ブエノス・アイレス発7:35のアルゼンチン航空は定刻に出発
    オンシ−ズンなので機内は満席
    パタゴニアの強風が吹きつけ機体が左右にぶれる中をアルゼンチン航空機は無事10:48エル・カラファテ空港に到着
    ランディングと同時に乗客から拍手が沸き起こる

    アルゼンチン航空が定刻出発、何てラッキ−

  • エル・カラファテ空港管制塔<br />青空が嬉しい!

    エル・カラファテ空港管制塔
    青空が嬉しい!

  • 定刻に出発してくれたアルゼンチン航空、ありがとう

    定刻に出発してくれたアルゼンチン航空、ありがとう

  • 日本からメ−ルで予約しておいたカラファテ空港の到着口にあるLAS LENGAS社のミニバスの受付に直行

    日本からメ−ルで予約しておいたカラファテ空港の到着口にあるLAS LENGAS社のミニバスの受付に直行

  • 他の到着便の乗客を待っていよいよエル・チャルテンに向かいます<br />ミニバス車内はトレッカ−の荷物でもういっぱいいっぱい<br />もちろん車内は満席<br /><br />オンシ−ズンは込み合っているのでミニバスは前もって予約しておかないと乗車出来ません<br />このミニバスはエル・チャルテンの各宿泊ホテルまで送迎<br /><br />料金 往復200ペソ (片道120ペソ 往復200ペソ)<br />戻りのエル・チャルテン→エル・カラファテ空港のミニバス予約はエル・チャルテンのLAS LENGAS社でしか出来ない

    他の到着便の乗客を待っていよいよエル・チャルテンに向かいます
    ミニバス車内はトレッカ−の荷物でもういっぱいいっぱい
    もちろん車内は満席

    オンシ−ズンは込み合っているのでミニバスは前もって予約しておかないと乗車出来ません
    このミニバスはエル・チャルテンの各宿泊ホテルまで送迎

    料金 往復200ペソ (片道120ペソ 往復200ペソ)
    戻りのエル・チャルテン→エル・カラファテ空港のミニバス予約はエル・チャルテンのLAS LENGAS社でしか出来ない

  • ミニバスは一路エルチャルテン へ<br />真っ直ぐな道なのでスピ−ドもぐんぐんアップ

    ミニバスは一路エルチャルテン へ
    真っ直ぐな道なのでスピ−ドもぐんぐんアップ

  • 車窓から見える両サイド、建物は一軒も無しのバンパの中をミニバスは走り抜けます

    車窓から見える両サイド、建物は一軒も無しのバンパの中をミニバスは走り抜けます

  • 左手にはミルキ−ブル−の氷河湖が見えてきました<br /><br />

    左手にはミルキ−ブル−の氷河湖が見えてきました

  • ん、ダチョウ?

    ん、ダチョウ?

  • 間もなくエル・チャルテン村<br />ミニバスは爽快に走り抜けます<br />こんなにお天気がいいのに残念ながらフィッツロイ山だけに雲がかかっているので見えません

    間もなくエル・チャルテン村
    ミニバスは爽快に走り抜けます
    こんなにお天気がいいのに残念ながらフィッツロイ山だけに雲がかかっているので見えません

  • 3泊するバスタ−ミナル前のSenderos Hosteriaに到着<br /><br />エル・カラファテ空港からの所要時間は2時間20分でした(途中休憩なし)

    3泊するバスタ−ミナル前のSenderos Hosteriaに到着

    エル・カラファテ空港からの所要時間は2時間20分でした(途中休憩なし)

  • Senderos Hosteriaは最近新しく完成したホテルで天気が良ければ部屋からフィッツ・ロイ山が見えます<br />日本からメ−ルでフィッツ・ロイビュ−の部屋を予約<br /><br />嬉しい事に初日の午後7時30分以降部屋の窓からフィッツ・ロイ山が見えました<br />ここに泊まった甲斐がありました

    Senderos Hosteriaは最近新しく完成したホテルで天気が良ければ部屋からフィッツ・ロイ山が見えます
    日本からメ−ルでフィッツ・ロイビュ−の部屋を予約

    嬉しい事に初日の午後7時30分以降部屋の窓からフィッツ・ロイ山が見えました
    ここに泊まった甲斐がありました

  • 早速村の散策に出発<br />エル・チャルテンの有名な案内板

    早速村の散策に出発
    エル・チャルテンの有名な案内板

  • 次は公園管理局に向かいます

    次は公園管理局に向かいます

  • 18:00残念ながら公園管理局はもう既にクロ−ズ

    18:00残念ながら公園管理局はもう既にクロ−ズ

  • 午後7時過ぎ、やっとフィッツ・ロイ山の山頂だけ見えてきました

    午後7時過ぎ、やっとフィッツ・ロイ山の山頂だけ見えてきました

  • あと少しで雲が取れそう!<br />

    あと少しで雲が取れそう!

  • ホテル前の通りを歩くアルパカの郵便配達<br /><br />目がくりくりしてとっても可愛い

    ホテル前の通りを歩くアルパカの郵便配達

    目がくりくりしてとっても可愛い

  • エル・チャルテン村とフィッツ・ロイ

    エル・チャルテン村とフィッツ・ロイ

  • フィッツ・ロイ、やっと雲がとれました

    フィッツ・ロイ、やっと雲がとれました

  • 暗くなるにつれて一層はっきり見えるフィッツ・ロイ山

    暗くなるにつれて一層はっきり見えるフィッツ・ロイ山

  • 翌日は早朝前からパタゴニアの強風と大雨でホテルに缶詰め状態<br />貴重な1日なのに…<br /><br />午後3時過ぎに雨が止んだので公園管理局の近くからアクセスするロス・コンド−レスにコンドルを見に行く

    翌日は早朝前からパタゴニアの強風と大雨でホテルに缶詰め状態
    貴重な1日なのに…

    午後3時過ぎに雨が止んだので公園管理局の近くからアクセスするロス・コンド−レスにコンドルを見に行く

  • 棘のあるまん丸い植物がそこいらじゅうに見れる

    棘のあるまん丸い植物がそこいらじゅうに見れる

  • ロス・コンド−レスに方向に進みます

    ロス・コンド−レスに方向に進みます

  • ロス・グラシアレス国立公園の案内表示板<br />分かり易いです

    ロス・グラシアレス国立公園の案内表示板
    分かり易いです

  • ロス・コンド−レスからは眼下にエル・チャルテン村が一望

    ロス・コンド−レスからは眼下にエル・チャルテン村が一望

  • 360度、いろいろな方向からエル・チャルテン村の眺めを堪能

    360度、いろいろな方向からエル・チャルテン村の眺めを堪能

  • コンドルが悠々と大空を飛ぶ

    コンドルが悠々と大空を飛ぶ

  • こちらの方向からはお天気が良ければフィッツ・ロイ山が一望出来るのだけれど悪天候の為今日は何も見えない

    こちらの方向からはお天気が良ければフィッツ・ロイ山が一望出来るのだけれど悪天候の為今日は何も見えない

  • ロス・コンド−レスからの景色を楽しみます

    ロス・コンド−レスからの景色を楽しみます

  • なだらかなハイキングコ−ス

    なだらかなハイキングコ−ス

  • 雨上がり、植物が生き生きとして緑が一層鮮やかです

    雨上がり、植物が生き生きとして緑が一層鮮やかです

  • 3日目、今日は朝から晴れ<br />フィッツ・ロイ山のロス・トレス湖までトレッキングが出来そう

    3日目、今日は朝から晴れ
    フィッツ・ロイ山のロス・トレス湖までトレッキングが出来そう

  • 昨日の夕刻にホテル近くのZone Austral社に出向きエル・チャルテンからHosteria El Pilarまで行くミニバスを予約  料金45ペソ<br /><br />8時から各ホテルピックアップでHpsteria El Pilarまでは約1時間<br />ミニバス車内は満席<br />車窓からは両サイドに広がる綺麗な景色が見渡せます

    昨日の夕刻にホテル近くのZone Austral社に出向きエル・チャルテンからHosteria El Pilarまで行くミニバスを予約  料金45ペソ

    8時から各ホテルピックアップでHpsteria El Pilarまでは約1時間
    ミニバス車内は満席
    車窓からは両サイドに広がる綺麗な景色が見渡せます

  • 悪路なのでミニバスは左右に揺れる

    悪路なのでミニバスは左右に揺れる

  • 山頂に雪を頂いた山々が迫ってきました

    山頂に雪を頂いた山々が迫ってきました

  • ミニバスはHosteria El Pilarに到着<br /><br />いよいよトレッキング開始<br />

    ミニバスはHosteria El Pilarに到着

    いよいよトレッキング開始

  • 1日いいお天気でありますように!と願いながら山道を進みます

    1日いいお天気でありますように!と願いながら山道を進みます

  • 枯れ木が印象的です

    枯れ木が印象的です

  • 虹も出て素晴らしい天気の予感が…

    虹も出て素晴らしい天気の予感が…

  • 右手にブランコ川を眺めながら進みます

    右手にブランコ川を眺めながら進みます

  • あっ、フィッツ・ロイが!

    あっ、フィッツ・ロイが!

  • PARQUE NACIONAL LOS GLACIARESと記した木の門をくぐります

    PARQUE NACIONAL LOS GLACIARESと記した木の門をくぐります

  • 枯れ木が山の風景にインパクトを添えます

    枯れ木が山の風景にインパクトを添えます

  • この傾き加減が何とも微妙

    この傾き加減が何とも微妙

  • こんな所にも大きな迷い石

    こんな所にも大きな迷い石

  • ピエドラス・ブランカス氷河が右手に見えてきました

    ピエドラス・ブランカス氷河が右手に見えてきました

  • この氷河が見たいが為にHosteria El Pilarからのコ−スを取りました

    この氷河が見たいが為にHosteria El Pilarからのコ−スを取りました

  • 枯れ木に付いた苔が印象的

    枯れ木に付いた苔が印象的

  • いい感じの曲がり具合の木が目を楽しませてくれます

    いい感じの曲がり具合の木が目を楽しませてくれます

  • ピエドラス・ブランカス氷河湖がはっきり見える地点に到着<br />トレッカ−は皆ここで写真をパチリ

    ピエドラス・ブランカス氷河湖がはっきり見える地点に到着
    トレッカ−は皆ここで写真をパチリ

  • ピエドラス・ブランカス氷河は見応えがありました<br /><br />氷河が見えるコ−スをとって良かった!<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

    ピエドラス・ブランカス氷河は見応えがありました

    氷河が見えるコ−スをとって良かった!






  • 歩きにくい所はちゃんと木橋が用意されています

    歩きにくい所はちゃんと木橋が用意されています

  • 開けた所に出ました<br />青空がとっても嬉しい

    開けた所に出ました
    青空がとっても嬉しい

  • 右手にはフィッツ・ロイが左手には切り株が見渡せる道を歩き続けます

    右手にはフィッツ・ロイが左手には切り株が見渡せる道を歩き続けます

  • 進むにつれてだんだんフィッツ・ロイが大きく見えてきます

    進むにつれてだんだんフィッツ・ロイが大きく見えてきます

  • 分儀点の案内板で右手に進路を取ります

    分儀点の案内板で右手に進路を取ります

  • Poincenotのキャンプ場<br />昨日の大雨は大変だったでしょう<br />

    Poincenotのキャンプ場
    昨日の大雨は大変だったでしょう

  • キャンプ場の端を右に進路を取り木橋を渡ります

    キャンプ場の端を右に進路を取り木橋を渡ります

  • 登るにつれて眼下にはマドレ湖が見えてきました

    登るにつれて眼下にはマドレ湖が見えてきました

  • 山が青空に映えて綺麗

    山が青空に映えて綺麗

  • 時々振り返って眼下の景色を楽しみます

    時々振り返って眼下の景色を楽しみます

  • 大きな石ころだらけで歩きづらい

    大きな石ころだらけで歩きづらい

  • まだまだ登らないと、ふっ〜

    まだまだ登らないと、ふっ〜

  • 上まで上がって来ました<br />続々とトレッカ−がフィッツ・ロイを目指して登って来ます

    上まで上がって来ました
    続々とトレッカ−がフィッツ・ロイを目指して登って来ます

  • やっとフィッツ・ロイ山が見える地点まで登って来ました

    やっとフィッツ・ロイ山が見える地点まで登って来ました

  • まだまだフィッツ・ロイ山のロス・トレス湖に到着ではありません。

    まだまだフィッツ・ロイ山のロス・トレス湖に到着ではありません。

  • う〜ん、何という素晴らしいフィッツ・ロイ

    う〜ん、何という素晴らしいフィッツ・ロイ

  • やっとロス・トレス湖に到着<br />

    やっとロス・トレス湖に到着

  • ここがフィッツロイ山直下のロス・トレス湖です<br /><br />バンザイ!!!

    ここがフィッツロイ山直下のロス・トレス湖です

    バンザイ!!!

  • ロス・トレス湖まで下りて水を飲んでみました<br />冷たくて美味しかった

    ロス・トレス湖まで下りて水を飲んでみました
    冷たくて美味しかった

  • たったの4日間のエル・チャルテン<br />念願のフィッツ・ロイ山のロス・トレス湖にトレッキング出来ました<br /><br />天気の神様、本当にありがとう!<br /><br />1時間15分、ロス・トレス湖とフィッツ・ロイ山の眺めを堪能しました<br /><br />エル・チャルテン村中の宿泊客が全部ロス・トレス湖に集結したような賑わいでした

    たったの4日間のエル・チャルテン
    念願のフィッツ・ロイ山のロス・トレス湖にトレッキング出来ました

    天気の神様、本当にありがとう!

    1時間15分、ロス・トレス湖とフィッツ・ロイ山の眺めを堪能しました

    エル・チャルテン村中の宿泊客が全部ロス・トレス湖に集結したような賑わいでした

  • さあ、フィッツ・ロイ山を堪能して今度はカプリ湖コ−スを取ってエル・チャルテンに戻ります<br />木々の緑が鮮やかでとっても綺麗です

    さあ、フィッツ・ロイ山を堪能して今度はカプリ湖コ−スを取ってエル・チャルテンに戻ります
    木々の緑が鮮やかでとっても綺麗です

  • トレッカ−は続々と山を下りて行きます<br /><br />朝8時にホテル出発、夕方18:10にホテル到着<br /><br />所要時間は約10時間でした

    トレッカ−は続々と山を下りて行きます

    朝8時にホテル出発、夕方18:10にホテル到着

    所要時間は約10時間でした

  • 4日目は早朝6:30出発のLAS LENGAS社のミニバスが各ホテルをピックアップしてエル・カラファテ空港へ向かいます<br /><br />もちろん車内は満席

    4日目は早朝6:30出発のLAS LENGAS社のミニバスが各ホテルをピックアップしてエル・カラファテ空港へ向かいます

    もちろん車内は満席

  • ミニバスは途中Hotel La Leonaで休憩<br />

    ミニバスは途中Hotel La Leonaで休憩

  • ホテル内にはレストランやお土産物屋があります<br />可愛い小物のお土産品がいっぱい

    ホテル内にはレストランやお土産物屋があります
    可愛い小物のお土産品がいっぱい

  • 世界各国の都市までの距離が記されています<br />東京までは21041km

    世界各国の都市までの距離が記されています
    東京までは21041km

  • アルゼンチン国旗がはためいています

    アルゼンチン国旗がはためいています

  • ミニバスはホテルを出発して3時間15後の9:45にエル・カラファテ空港に到着<br /><br />エル・カラファテ市内に行く乗客はそのまま車内に残ります<br /><br />アルゼンチン航空でチェックイン

    ミニバスはホテルを出発して3時間15後の9:45にエル・カラファテ空港に到着

    エル・カラファテ市内に行く乗客はそのまま車内に残ります

    アルゼンチン航空でチェックイン

  • 出発まで時間があるので空港内のレストランで軽〜い食事

    出発まで時間があるので空港内のレストランで軽〜い食事

  • エル・チャルテンのホテルでは持参したレトルト食品ばかり食べていたのでサラダに憧れていました

    エル・チャルテンのホテルでは持参したレトルト食品ばかり食べていたのでサラダに憧れていました

  • 又々嬉しい事にアルゼンチン航空は定刻出発

    又々嬉しい事にアルゼンチン航空は定刻出発

  • ああ、エル・カラファテともお別れです

    ああ、エル・カラファテともお別れです

この旅行記のタグ

79いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

アルゼンチンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アルゼンチン最安 760円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アルゼンチンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集