南紀白浜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 8月の末に、恒例の「夏の白浜」に行きました。<br /> 昨年のベイコガノイに続いて、2年連続です。今年は、新車も購入したと言う事で、立派なリゾートホテルに宿泊すると言う事をコンセプトに、1泊目は「川久」、2泊目は「東急ハーベスト南紀田辺」に泊まりました。<br /> 川久は建設当時から騒がれた「会員制高級リゾート」でしたが、いまはわれわれ庶民にも手の届く価格でしたので、最初から決めましたが、2泊目を「ラフォーレ」にするか「ハーベスト」にするかで悩みましたが、コスパ的に「ハーベスト」に軍配があがり、田辺湾を望む白浜町ではないホテルに宿泊しました。<br /> どちらも、白良浜に面しているわけではないのですが、海に面しており、リゾート感は十分でした。

リゾートホテルに泊まった南紀白浜

34いいね!

2014/08/22 - 2014/08/24

227位(同エリア1505件中)

旅行記グループ 南紀白浜

1

30

イタリア大好き

イタリア大好きさん

 8月の末に、恒例の「夏の白浜」に行きました。
 昨年のベイコガノイに続いて、2年連続です。今年は、新車も購入したと言う事で、立派なリゾートホテルに宿泊すると言う事をコンセプトに、1泊目は「川久」、2泊目は「東急ハーベスト南紀田辺」に泊まりました。
 川久は建設当時から騒がれた「会員制高級リゾート」でしたが、いまはわれわれ庶民にも手の届く価格でしたので、最初から決めましたが、2泊目を「ラフォーレ」にするか「ハーベスト」にするかで悩みましたが、コスパ的に「ハーベスト」に軍配があがり、田辺湾を望む白浜町ではないホテルに宿泊しました。
 どちらも、白良浜に面しているわけではないのですが、海に面しており、リゾート感は十分でした。

旅行の満足度
4.0
観光
3.5
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.0
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 一日目、高速道路を約2時間走って、「川久」に到着です。<br />昨年は前の車で視察にきました。このホテルと「有馬グランドホテル」の玄関に乗り付けて恥ずかしくないと言う観点で「クラウンアスリート」を選びました。

    一日目、高速道路を約2時間走って、「川久」に到着です。
    昨年は前の車で視察にきました。このホテルと「有馬グランドホテル」の玄関に乗り付けて恥ずかしくないと言う観点で「クラウンアスリート」を選びました。

  • 全89室、全てスイートルームで300億円の巨費を投じて作られた宿泊施設のようです。1993年開業当時は会員制で個人会員一口2000万円だったのだそうですが、だれが買ったんでしょうねー。

    イチオシ

    全89室、全てスイートルームで300億円の巨費を投じて作られた宿泊施設のようです。1993年開業当時は会員制で個人会員一口2000万円だったのだそうですが、だれが買ったんでしょうねー。

  • バブリーなにおいがぷんぷんしてきますね。<br />屋根瓦は「紫禁城」と同じらしいですね。

    バブリーなにおいがぷんぷんしてきますね。
    屋根瓦は「紫禁城」と同じらしいですね。

  • イタリアから職人を呼んで創ったらしいエントランス。<br />ヨーロッパの中世のお城のようです。

    イチオシ

    イタリアから職人を呼んで創ったらしいエントランス。
    ヨーロッパの中世のお城のようです。

  • 1本1億円といわれる「大理石の柱」です。

    1本1億円といわれる「大理石の柱」です。

  • パスタランチをホテルでいただきました。<br />アンティパストをいただきます。

    パスタランチをホテルでいただきました。
    アンティパストをいただきます。

  • ボロネーゼ、おいしい。

    ボロネーゼ、おいしい。

  • オレンジムースとチョコのデザートです。

    オレンジムースとチョコのデザートです。

  • ご飯を食べていると、フロントの方が来てチェックインできるとのことでしてので、「サザンスイート」の部屋に案内されました。<br />広い部屋と大きいソファーですね。

    ご飯を食べていると、フロントの方が来てチェックインできるとのことでしてので、「サザンスイート」の部屋に案内されました。
    広い部屋と大きいソファーですね。

  • ベットも大きいですが、テレビは小さいですね。

    ベットも大きいですが、テレビは小さいですね。

  • 化粧をするためのパウダールームが別に1つついています。

    化粧をするためのパウダールームが別に1つついています。

  • 建ってから、だいぶ経つことが見て取れますね。

    建ってから、だいぶ経つことが見て取れますね。

  • 円月島のようです。<br />降っていた雨があがって、ちょっと近所に出かけました。

    円月島のようです。
    降っていた雨があがって、ちょっと近所に出かけました。

  • 三段壁ですね。<br />思ったより雄大な景観ですよ。

    イチオシ

    三段壁ですね。
    思ったより雄大な景観ですよ。

  • ホテルでの夕食です。<br />最初のアミューズです。

    ホテルでの夕食です。
    最初のアミューズです。

  • いろいろでてきました。

    いろいろでてきました。

  • 全部で8品くらいでしょうか。

    全部で8品くらいでしょうか。

  • デザートまでたどりつきました。<br />おなかいっぱいです。

    デザートまでたどりつきました。
    おなかいっぱいです。

  • もう1品。

    もう1品。

  • 翌日はあまり天気がはっきりしない中、せっかく白浜にやってきたということで、一応白良浜にやってきました。1時間ちょっといて、雨が降り始めたので、引き上げました。この夏はほんとに天気が安定しませんね。

    翌日はあまり天気がはっきりしない中、せっかく白浜にやってきたということで、一応白良浜にやってきました。1時間ちょっといて、雨が降り始めたので、引き上げました。この夏はほんとに天気が安定しませんね。

  • 「東急ハーベスト南紀田辺」です。海側からの写真は撮れないので、このアングルで。<br />緩やかなアールが入った建物がイメージしていただけるでしょうか。

    「東急ハーベスト南紀田辺」です。海側からの写真は撮れないので、このアングルで。
    緩やかなアールが入った建物がイメージしていただけるでしょうか。

  • チェックインして、すぐに「ベランダ」に出てみました。この手すりにも「アール」がついており、リゾート感が上がりますね。

    チェックインして、すぐに「ベランダ」に出てみました。この手すりにも「アール」がついており、リゾート感が上がりますね。

  • 見渡す限りの「オーシャンビュー」ですね。

    見渡す限りの「オーシャンビュー」ですね。

  • 2泊目の晩御飯は「ステーキダイニングゆかり」に出かけました。<br />昨日はホテルのレストランだったので、今日は外に出かけます。<br />写真はコースの前菜「生ハムのサラダ」です。

    2泊目の晩御飯は「ステーキダイニングゆかり」に出かけました。
    昨日はホテルのレストランだったので、今日は外に出かけます。
    写真はコースの前菜「生ハムのサラダ」です。

  • このステーキハウスは、インターネットで見つけたのですが、場所がわかりにくいので、近くまで来たら「電話」するようにとの指示が。<br />確かに「住宅街」にポツンと現れます。<br />みんな、迷いながらたどり着くようです。<br />写真は「フィレステーキコース」です。ちょっと量が少ないかも。

    このステーキハウスは、インターネットで見つけたのですが、場所がわかりにくいので、近くまで来たら「電話」するようにとの指示が。
    確かに「住宅街」にポツンと現れます。
    みんな、迷いながらたどり着くようです。
    写真は「フィレステーキコース」です。ちょっと量が少ないかも。

  • デザートのソルべも手作りのようです。<br />オーナーシェフとは「白浜」の寿司店の話で盛り上がりました。

    デザートのソルべも手作りのようです。
    オーナーシェフとは「白浜」の寿司店の話で盛り上がりました。

  • ホテルのロビーです。そこそこの高級感とリゾート感があります。<br />昨日の川久と比べて、明るいですね。

    ホテルのロビーです。そこそこの高級感とリゾート感があります。
    昨日の川久と比べて、明るいですね。

  • だいぶはなれて撮ったホテルの全景です。

    だいぶはなれて撮ったホテルの全景です。

  • ホテル入り口。

    ホテル入り口。

  • ロビーから見たホテル前の「田辺湾」です。<br />2013年夏、2014年春、2014年夏と連続して出かけた「南紀白浜」でした。大阪から2時間で出かけられる「温泉」と「海」がある手軽なリゾートです。<br />

    ロビーから見たホテル前の「田辺湾」です。
    2013年夏、2014年春、2014年夏と連続して出かけた「南紀白浜」でした。大阪から2時間で出かけられる「温泉」と「海」がある手軽なリゾートです。

この旅行記のタグ

34いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • churros さん 2015/11/26 17:00:34
    懐かし〜
    !Hola!イタリア大好きさん、懐かしさに思わず書き込んでしまいました。

    シャトレハイツ白浜、もう30年ほど前一室持っていたんですよ、十数年前手放した後一度も訪れてないのですが名前が変わったようですね、温泉も完備していて白良浜まで道路を挟んでスグ、便利なロケーションでしたが以前はアクセスが悪かったです、高速道路も出来た今良くなったんですよね〜。

    churros

イタリア大好きさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

南紀白浜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集