安来・鷺の湯温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2014年9月,2日間にわたってバイクで島根に行ってきました!出雲に広がる大自然と古代ロマンを存分に味わってきました。<br /><br />【2日目】足立美術館で自然が織りなす名庭園を楽しみ,美保関へとバイクを走らせます。小さな漁村や白亜の灯台のある風景を楽しみ,帰路に着きました。

2014初秋の出雲バイク旅vol.2(足立美術館の庭園&美保関)

154いいね!

2014/09/15 - 2014/09/15

1位(同エリア198件中)

9

59

2014年9月,2日間にわたってバイクで島根に行ってきました!出雲に広がる大自然と古代ロマンを存分に味わってきました。

【2日目】足立美術館で自然が織りなす名庭園を楽しみ,美保関へとバイクを走らせます。小さな漁村や白亜の灯台のある風景を楽しみ,帰路に着きました。

PR

  • 【2日目】<br />おはようございます♪

    【2日目】
    おはようございます♪

  • 奥出雲で迎える朝。

    奥出雲で迎える朝。

  • 今日も走っていきましょう。

    今日も走っていきましょう。

  • のどかな朝。

    のどかな朝。

  • 神話の里,出雲の道を...

    神話の里,出雲の道を...

  • のんびり走ります。

    のんびり走ります。

  • 足立美術館にやってきました!

    足立美術館にやってきました!

    足立美術館 美術館・博物館

  • 言わずと知れた名庭園が広がります。

    言わずと知れた名庭園が広がります。

    足立美術館 美術館・博物館

  • 苔庭のゆるやかな白砂の曲線美と...

    苔庭のゆるやかな白砂の曲線美と...

  • やわらかな苔の緑。

    やわらかな苔の緑。

  • 水の流れる音を聞きながら...

    水の流れる音を聞きながら...

  • やさしい陽の光を感じながら...

    やさしい陽の光を感じながら...

  • ゆっくりと歩いてゆきます。

    ゆっくりと歩いてゆきます。

  • 庭師さんやスタッフさんの...

    庭師さんやスタッフさんの...

  • ていねいな手入れによって...

    ていねいな手入れによって...

  • この庭園美はずっと守られてきました。

    この庭園美はずっと守られてきました。

  • 創始者,足立全康翁の指さす方へ向かうと...

    創始者,足立全康翁の指さす方へ向かうと...

  • 一面に広がる枯山水庭。

    一面に広がる枯山水庭。

  • 周囲の山々との絶妙の調和。

    周囲の山々との絶妙の調和。

  • そこから流れる滝水が...

    そこから流れる滝水が...

  • やがて小川の流れとなり...

    やがて小川の流れとなり...

  • 雄大な大河の流れへと移り変わります。

    雄大な大河の流れへと移り変わります。

  • 足立全康翁は言います...

    足立全康翁は言います...

  • 「庭園もまた一幅の絵画である」と。

    「庭園もまた一幅の絵画である」と。

  • 静かな空間に...

    静かな空間に...

  • 一筋の水が創り出す動き。

    一筋の水が創り出す動き。

  • 松の木々から見通してみると...

    松の木々から見通してみると...

  • 池庭の水面(みなも)を...

    池庭の水面(みなも)を...

  • 鯉が悠々と泳ぎます。

    鯉が悠々と泳ぎます。

  • ふと見ると...

    ふと見ると...

  • 床の間の山水画。

    床の間の山水画。

  • 白砂青松庭が広がります。

    白砂青松庭が広がります。

  • 池を彩る松の木の...

    池を彩る松の木の...

  • 見事なまでの調和美。

    見事なまでの調和美。

  • 館内の名画の数々を楽しみ...

    館内の名画の数々を楽しみ...

  • 足立美術館を後にすることにしましょう。

    足立美術館を後にすることにしましょう。

  • バイクを走らせ...

    バイクを走らせ...

  • CMで話題になった...

    CMで話題になった...

  • ベタ踏み坂(江島大橋)を渡り...

    ベタ踏み坂(江島大橋)を渡り...

    江島大橋 名所・史跡

  • 中海に沿って走ります。

    中海に沿って走ります。

  • 美保関へ向けてしばらく進むと...

    美保関へ向けてしばらく進むと...

  • 小さな漁村が見えてきました。

    小さな漁村が見えてきました。

  • バイクを停めて...

    バイクを停めて...

  • 漁村の風情を感じて歩いていくと...

    漁村の風情を感じて歩いていくと...

  • 美保神社に着きました。

    美保神社に着きました。

    美保神社 寺・神社

  • 三穂津姫命(みほつひめのみこと)が...

    三穂津姫命(みほつひめのみこと)が...

  • 神々しい空気の中...

    神々しい空気の中...

  • 篤く祀られています。

    篤く祀られています。

  • 静かな海の音が聞こえてきます。

    静かな海の音が聞こえてきます。

  • 美保関の先端...

    美保関の先端...

  • 地蔵崎にやってきました。

    地蔵崎にやってきました。

    地蔵崎 自然・景勝地

  • 古来より海上交通の要。

    古来より海上交通の要。

  • はるか沖の隠岐の方面を望みます。

    はるか沖の隠岐の方面を望みます。

  • 歴史ある白亜の灯台が...

    歴史ある白亜の灯台が...

    美保関灯台 名所・史跡

  • はるか明治時代より...

    はるか明治時代より...

  • 海の交通を守っています。

    海の交通を守っています。

  • 神々のふるさと,出雲の旅...

    神々のふるさと,出雲の旅...

  • そろそろ帰路につくことにしましょう。

    そろそろ帰路につくことにしましょう。

  • 出雲の大自然と古代ロマンを楽しむ旅となりました。<br /><br />〜おわり〜

    出雲の大自然と古代ロマンを楽しむ旅となりました。

    〜おわり〜

この旅行記のタグ

154いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (9)

開く

閉じる

  • タックさん 2014/11/02 02:10:01
    まさにみごとな絵画ですね...
    notchさん、こんばんは。

    ご無沙汰しております。
    久しぶりにおじゃましてこちらの出雲の旅に感激です、
    山陰はまだ行ったことがない土地で何処も新鮮に感じました。

    特に足立美術館、素晴らしい庭園があるんですね。
    見事な造りと周囲の山や自然が境目のない借景となり
    まさにみごとな絵画の如きです。
    こうした素晴らしい感性は日本人の誇りですね。

    最近の話題「ベタ踏み坂」はそうした名所へのコースへ
    組み込まれてきたんですかね(笑)。
    私も娘のタント・カスタムを借りて乗ってますので
    思わず「オッ!」となってしまいました(^-^)。

    バイク、電車と精力的に周られて羨ましいです、
    私のカメラもnotchさんの「α NEX」に嫉妬を感じているのでは
    と思います(笑)。

    notchさんの旅行記(もちろん写真も)で未知の土地との出会いを
    楽しみにしております、

                     タック。

    notch

    notchさん からの返信 2014/11/02 20:10:18
    タックさん,おひさしぶりです!
    タックさん,こんにちは!

    旅行記,更新されていましたね。楽しみにしていましたよ。Cobbyちゃんをひさしぶりに拝見して,その元気な姿からエネルギーをたくさんいただきました!

    山陰バイク旅をご覧になっていただいたのですね。ありがとうございます。足立美術館,機会あればぜひご訪問なさってくださいね。私の腕不足の写真ではそのすばらしさは十分に伝えきれていませんので,ぜひ本物をご覧になると感動されることと思いますよ。

    カメラですが α-NEXはミラーレス一眼なので,性能としては本格的な一眼レフに劣りますが,なんといってもコンパクトなので旅に出るときは機動性が抜群なのです。鮮やかな色もきれいに出しやすいので,けっこう気に入っています。ただ,基本的なレンズしか持っていかないので,ベタ踏み坂は望遠レンズでぐーっと迫力つけて撮れなかったのが心残りです。。。(笑)

    幸運にも今年は機会があって,あちこち旅に出ることができています。また楽しみにしていてくださいね♪ いつもありがとうございます。

    notch
  • みかりさん 2014/10/05 13:27:41
    行きたかった場所ばかり・・・
    notchさん、こんにちは!

    出雲バイク旅・・・交通の便が良いとは言えない出雲地方での
    バイクの旅はやっぱり機動力が抜群で良いなぁ〜と思いながら
    旅行記を楽しんでいます♪

    今回出て来た場所は、私が行きたくても行けなかった場所ばかり。
    足立美術館は悩んだ末に境港を選択したのですが・・・
    (別に後悔はしていないんですけどネ。笑)

    やっぱりこの庭園は1度は見ておくべきだなぁ〜と思う美しさが
    ありますね。広いのに、ホントに1枚の絵のようで・・・

    ベタ踏み坂・・・私もバスの中からチラッと見えた時にすごく興奮
    しました〜。CMは嘘じゃなかった〜って思うくらいスゴイ坂でしたネ。

    美保神社は、すごく行きたくてスケジュール合わせで悩んだんですが
    やっぱり交通があまりにも不便で・・・出雲大社などは、圧倒的な
    存在感はあるけれど、美保神社は観光客が少ない分、なんとも言えない
    神々しさもあって、とても落ち着いた素敵な神社ですネ。

    いつの日か、美しい中海を眺めながら訪れてみたい地域です!

                                  みかり

    notch

    notchさん からの返信 2014/10/05 18:14:13
    メッセージありがとうございます!
    みかりさん,いつもありがとうございます。札所めぐりのほうも楽しませていただいていますよ〜

    バイクは機動力いいですよ。ただし雨が降らなければ,ですが(笑) 今回は出雲をあちこちまわりましたが,それでも時間が足りず,まだまだ行きたいところを残して帰ってきました。出雲大社も日御碕も宍道湖も旧大社駅も今回は行けなかったので。。。 こちらに住んでいても山陰地方はなかなか遠いのですが,また再訪してみたいなあと思っています。

    足立美術館も美保神社も素晴らしかったですよ。ベタ踏み坂もプチ観光地化していました。ぜひまたゆっくり来られて巡られてみてくださいね♪

    notch
  • 前日光さん 2014/10/02 14:50:52
    美保関
    notchさん、こんにちは。

    出雲バイク旅、足立美術館&美保関編、興味深く拝見させていただきました。

    足立美術館には、ずいぶん前に一度だけ、しかもこの時は娘達も一緒に「サンライズ出雲」に乗り、安来で下車、美術館のバスで向かったことを覚えています。

    スタッフのみなさんが、毎日毎日、あの広い庭園を隈無く整備されているのですよね。
    その努力には頭が下がります。

    美術品はもちろんなのですが、この美術館は、その庭園の見事さにまず感動させられます。
    借景利用などもよく考えられた名園ですね。
    京都の庭園などとはまた違った趣が感じられます。
    足立氏の理想が結実した場所ですよね。

    そして美保神社、そこに至る小さな漁村、私の好きな出雲の風景の一つです。中海の道は気持ちよく走れますよね?
    ベタ踏み坂の角度はいかがでしたか?
    車やバスで通過するのとバイクとでは、また感覚が違うことでしょうね。

    美保神社のスケールも相当大きなものがありますし、美保関灯台からの眺めもすばらしいです。
    ここから日本海に沿って車を走らせると、私がこれから踏破しようとしている「四十二浦巡り」のルートになるのです。
    ただしバイクでは狭い海岸の岩場があったりする道なので、気持ちよくスイスイとはいかないかもしれません。
    でも日本海のマリンブルーの海の美しさを満喫できるルートでもあります。

    次の旅も、この続きで出雲路ということは考えられませんか?
    期待しております(^_-)


    前日光

    notch

    notchさん からの返信 2014/10/02 20:26:11
    メッセージありがとうございます!
    前日光さん,こんにちは! いつもありがとうございます。

    今回の旅は1泊2日でしたが,これだけではまわりきれないほど,出雲には魅力がたくさんありますね。実は,ルートを計画するときに,島根半島の海岸線沿いを走るのも検討したのです。日御碕や加賀潜戸もぜひ訪れてみたかったのですが,今回は時間の制約で断念しました。。。 地図を眺めながら,この海岸線沿いは絶景だろうなあと,次のお楽しみにとっています。前日光さんは四十二浦めぐりをご予定されているとのこと,よい旅が実現できるといいですね! ぜひ行かれたら旅行記で紹介してくださいね♪

    足立美術館,評判どおり素晴らしい庭園ですね。おっしゃるとおり,借景の奥深さというか,ここでしか味わえないダイナミックな光景には感激でした。ぜひまた別の季節でも楽しんでみたいものです。

    あと,ベタ踏み坂ですね。プチ観光地化していました。なかなか登りごたえと下りごたえがある坂で,楽しかったですよ。あと,橋の上から見た島根半島と中海の絶景も忘れられませんね。

    出雲再訪,すぐにとはいきませんが,またできれば実現したいなあと思っていますので,気長にお待ちくださいね♪

    notch

    notch

    notchさん からの返信 2014/10/02 21:14:16
    追伸
    前日光さん,追伸です。

    前日光さんの旅行記,今までも何度かおじゃましていますが,あらためて「島根県」に検索対象を絞って拝見してみると,出雲旅の充実度はすばらしいですね! 私が気になっている場所もたくさんあって,またじっくり読ませていただきますね。四十二浦めぐりもすでにスタートされていたわけですね。続編が楽しみです♪

    notch

    前日光

    前日光さん からの返信 2014/10/03 00:04:48
    こちらこそ追伸(>_<)
    notchさん、「島根県」で検索なんかなさったのですか?
    すると、私の旅行記がたくさん出てきちゃうんですね!

    もう、notchさんと違って、ブレブレの写真ばかりで呆れられそう。。。
    私は、ホントにカメラセンスがないんですよ。
    美術の才能もないし、運動神経が鈍いので動くモノを撮れないし。。。
    そんな人間が恥ずかしげもなく旅行記を作成しているのは、やっぱり文章が書きたいからかも知れません。

    旅先に行くと、大抵の場所を好きになってしまいます。
    みんな、そこで、たとえ不便な場所であったとしても、しっかり根を下ろして生きているという姿を見ると、愛しく思えてきちゃうんですよね。

    その中でも、出雲は私の原体験みたいなものと通じるところがあって、ずっと魅了され続けている場所です。
    出雲と共に、奈良にも惹かれております。
    出雲の王族が奈良にやって来て、三輪山の麓で暮らし始めたというのが司馬遼太郎さんの持論なのですが、なるほどと思っている次第です。

    私の写真の下手さ加減にめげずに、これからも、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


    前日光

    notch

    notchさん からの返信 2014/10/03 06:32:19
    お返事ありがとうございます
    前日光さん

    お写真,謙遜なさらずに^^  特に出雲の写真を見ると,その土地への愛着が伝わってきます。松江の夕陽の風景などは感激しましたよ。そして,文章にこたわりをもっていらっしゃるのも伝わってきました。

    検索ですが,4トラの検索機能を使って,前日光さんの旅行記の中から島根のものを検索させていただきました。言葉足らずで失礼しました^^;

    また楽しみにしています。

    notch

notchさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集