菅平高原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
秋の花を愛でる登山をと計画された、花の百名山、四阿山・根子岳を楽しみました。<br /><br />今年の天候は登山計画を組むのは難しい天候で、今回も予定した日に登れず、急遽週刊天気予報から9月4日に決めて登ることができました。<br /><br />やはり天候は一日中霧につつまれ幻想的な景色の中、花は素晴らしく秋を先き取りできた花トレッキングとなりました。

花めぐりトレッキング・・・菅平牧場から花の百名山、根子岳編

21いいね!

2014/09/04 - 2014/09/04

16位(同エリア92件中)

2

75

秋の花を愛でる登山をと計画された、花の百名山、四阿山・根子岳を楽しみました。

今年の天候は登山計画を組むのは難しい天候で、今回も予定した日に登れず、急遽週刊天気予報から9月4日に決めて登ることができました。

やはり天候は一日中霧につつまれ幻想的な景色の中、花は素晴らしく秋を先き取りできた花トレッキングとなりました。

同行者
友人
交通手段
自家用車 徒歩
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0

PR

  • 軽井沢を通過する頃は深い霧につつまれ今日の登山は・・と思われたが佐久を過ぎるころには・・。

    軽井沢を通過する頃は深い霧につつまれ今日の登山は・・と思われたが佐久を過ぎるころには・・。

  • 雲間から山の姿も・・・

    雲間から山の姿も・・・

  • 菅平高原に入り菅平牧場入口で一人200円の牧場利用料を払い駐車場に・・。

    菅平高原に入り菅平牧場入口で一人200円の牧場利用料を払い駐車場に・・。

  • 登山カードを提出。

    登山カードを提出。

  • 今日のコースは根子岳から四阿山に登り菅平牧場に下る予定。

    今日のコースは根子岳から四阿山に登り菅平牧場に下る予定。

  • トイレを済ませ出発。

    トイレを済ませ出発。

  • 左側が根子岳登山口。

    左側が根子岳登山口。

  • 牧場管理事務所。

    牧場管理事務所。

  • 見上げると根子岳は雲の中です。

    見上げると根子岳は雲の中です。

  • 標高1600mから登ります。<br /><br />8時出発です。

    標高1600mから登ります。

    8時出発です。

  • 牧場沿いに登り始めます。

    牧場沿いに登り始めます。

  • 菅平牧場全望

    イチオシ

    菅平牧場全望

  • ♪ヤナギラン♪<br /><br />ヤナギランが見送ってくれます。

    ♪ヤナギラン♪

    ヤナギランが見送ってくれます。

  • ♪ススキ♪  ♪ヤマハギ♪<br /><br />ススキにヤマハギ・もう秋の風情ですね

    ♪ススキ♪  ♪ヤマハギ♪

    ススキにヤマハギ・もう秋の風情ですね

  •  ♪マツムシソウ♪<br /><br />秋の代表的な花です。

    イチオシ

     ♪マツムシソウ♪

    秋の代表的な花です。

  • ♪ツリガネニンジン♪<br /><br />ツリガネニンジンとマツムシソウのコラボ

    ♪ツリガネニンジン♪

    ツリガネニンジンとマツムシソウのコラボ

  • 菅平牧場からダボスの丘を望む。

    菅平牧場からダボスの丘を望む。

  • この時点ではかなり青空が・・。<br /><br />期待が膨らみます。

    イチオシ

    この時点ではかなり青空が・・。

    期待が膨らみます。

  • ♪ヤマハハコ♪

    ♪ヤマハハコ♪

  •  朝食でしょうか?<br /><br />ハチが朝日を浴びながら・・・。

     朝食でしょうか?

    ハチが朝日を浴びながら・・・。

  • ♪アキノキリンソウ♪

    ♪アキノキリンソウ♪

  • ♪マツムシソウ♪

    ♪マツムシソウ♪

  • マツムシソウは陽の当たる草地から高地まで広く分布している。

    マツムシソウは陽の当たる草地から高地まで広く分布している。

  • ススキとヤマハギ秋を代表する風景が・・。

    ススキとヤマハギ秋を代表する風景が・・。

  • ♪ヤマハギ♪

    ♪ヤマハギ♪

  • 山はもう秋・・。

    イチオシ

    山はもう秋・・。

  • 菅平牧場全景とダボスの丘。<br /><br />昔、よくスキーに来た懐かしい場所です。

    菅平牧場全景とダボスの丘。

    昔、よくスキーに来た懐かしい場所です。

  • 長野市が眼下に・・。

    長野市が眼下に・・。

  • 休屋で・・。

    休屋で・・。

  • ハクサンフウロにも・・。

    ハクサンフウロにも・・。

  • ♪ハクサンフウロ♪

    ♪ハクサンフウロ♪

  • 根子岳山頂が顔を出しました。

    根子岳山頂が顔を出しました。

  • 草地には秋の花が満載。

    草地には秋の花が満載。

  • 牧場を離れると、しばらくダケカンパの林が続きます。

    イチオシ

    牧場を離れると、しばらくダケカンパの林が続きます。

  • ♪ゴマナ♪

    ♪ゴマナ♪

  • ♪ヨツバヒヨドリ♪

    ♪ヨツバヒヨドリ♪

  • アキノキリンソウとヤマハハコのコラボ。

    アキノキリンソウとヤマハハコのコラボ。

  • ♪マルバタケブキ♪

    ♪マルバタケブキ♪

  • 約1時間登ったところの道標。

    約1時間登ったところの道標。

  • 山道沿いにも山野草がいっぱい。

    山道沿いにも山野草がいっぱい。

  • ♪ミネウスユキソウ♪

    ♪ミネウスユキソウ♪

  • 山野草を楽しみながら♪♪

    山野草を楽しみながら♪♪

  • ツリガネニンジンとアキノキリンソウのコラボ。<br /><br />想像以上の花に♪♪

    ツリガネニンジンとアキノキリンソウのコラボ。

    想像以上の花に♪♪

  • ♪ツリガネニンジン♪

    ♪ツリガネニンジン♪

  • 雲が出始めます。

    雲が出始めます。

  • あと800m付近の道標に熊出没の表示。

    あと800m付近の道標に熊出没の表示。

  • ♪ツリガネニンジン♪

    ♪ツリガネニンジン♪

  • ♪ツリガネニンジン♪

    イチオシ

    ♪ツリガネニンジン♪

  • ♪シラタマノキ♪

    ♪シラタマノキ♪

  • ♪ハクサンフウロ♪

    ♪ハクサンフウロ♪

  •  ♪イブキゼリ♪

     ♪イブキゼリ♪

  • ダケカンパの中を軽快に・・♪♪

    ダケカンパの中を軽快に・・♪♪

  • 秋の高山植物に囲まれて・・。

    秋の高山植物に囲まれて・・。

  • 咲き乱れ・・。

    咲き乱れ・・。

  • ♪ノハラアザミ♪

    ♪ノハラアザミ♪

  • ノアザミなのかタムラソウなのか?

    ノアザミなのかタムラソウなのか?

  • マツムシソウ・アキノキリンソウ等々が登山道を飾ります。

    マツムシソウ・アキノキリンソウ等々が登山道を飾ります。

  • ♪ウメバチソウ♪

    イチオシ

    ♪ウメバチソウ♪

  • ♪エゾリンドウ♪

    ♪エゾリンドウ♪

  • マツムシソウ・シュロソウ・ミネウスユキソウ・ウメバチソウ・ハクサンフウロ・エゾリンドウの共演

    マツムシソウ・シュロソウ・ミネウスユキソウ・ウメバチソウ・ハクサンフウロ・エゾリンドウの共演

  • ♪ハクサンフウロ♪

    ♪ハクサンフウロ♪

  • 少し紅葉が始まりかけています。

    少し紅葉が始まりかけています。

  • 依然霧が晴れません。

    依然霧が晴れません。

  • お天気の悪さをマツムシソウ達が癒してくれます。

    イチオシ

    お天気の悪さをマツムシソウ達が癒してくれます。

  • 霧の中から忽然とマルバタケブキが・・・。

    霧の中から忽然とマルバタケブキが・・・。

  • 登山道を飾ります。

    登山道を飾ります。

  • もうすぐ根子岳山頂のはず。

    もうすぐ根子岳山頂のはず。

  • ♪オトギリソウ♪

    ♪オトギリソウ♪

  •  霧の中を黙々と・・。

     霧の中を黙々と・・。

  •  間もなく山頂。

     間もなく山頂。

  • 根子岳山頂の祠が霧の中に浮かびあがりました。

    根子岳山頂の祠が霧の中に浮かびあがりました。

  • 霧で周囲の山は確認できません。

    霧で周囲の山は確認できません。

  • 根子岳山頂2207mです。<br /><br />登山口から約2時間、10時に到着。<br /><br />登山口から山頂まで写真に収めた花だけでも21種類と沢山の花たちに会うことができました。

    根子岳山頂2207mです。

    登山口から約2時間、10時に到着。

    登山口から山頂まで写真に収めた花だけでも21種類と沢山の花たちに会うことができました。

  • 山頂の石碑。<br /><br />霧と風が強く小休止で四阿山に向かうことに。

    山頂の石碑。

    霧と風が強く小休止で四阿山に向かうことに。

  • 根子岳山頂の祠の土台にへばりつくようにウメバチソウが・・・。<br /><br />根子岳山頂はガラ場のような花の百名山に相応しくない山頂でしたが、このウメバチソウの健気な姿に癒されました。<br /><br />この霧の中、四阿山に向かう元気ももらいました。<br /><br /><br />           つづく

    根子岳山頂の祠の土台にへばりつくようにウメバチソウが・・・。

    根子岳山頂はガラ場のような花の百名山に相応しくない山頂でしたが、このウメバチソウの健気な姿に癒されました。

    この霧の中、四阿山に向かう元気ももらいました。


               つづく

この旅行記のタグ

21いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • rokoさん 2014/09/09 09:41:59
    山はすっかり秋模様〜♪
    いっちゃんさん
    おはようございます。

    錦織選手が決勝で負けてしまってすっかり意気消沈
    でもこれからに期待大ですね。

    さて花の百名山である根子岳 代表する花はウメバチソウ
    しっかり撮っておられますね(*^^*)
    標高差がおよそ600m以上の登りを2時間で
    これだけのお花を撮りながら、さすがです。

    マツムシソウが最盛期、素敵な色合い、優しい雰囲気にうっとりです。

    いっちゃん

    いっちゃんさん からの返信 2014/09/09 15:55:53
    RE: 山はすっかり秋模様〜♪
    > いっちゃんさん
    > おはようございます。

    rokoさん 何時もありがとうございます。

    > 錦織選手が決勝で負けてしまってすっかり意気消沈
    > でもこれからに期待大ですね。

    今朝は私も9時からグランドゴルフでしたが結果を効くまでは家を出られず危なく遅刻しそうでした。
    残念でしたね・・・
    でもこれからの錦織選手は期待できますね、日本人期待の星ですね。

    > さて花の百名山である根子岳 代表する花はウメバチソウ
    > しっかり撮っておられますね(*^^*)
    > 標高差がおよそ600m以上の登りを2時間で
    > これだけのお花を撮りながら、さすがです。

    例によって一番後ろを歩かせてもらって、思う存分撮らせてもらいました
    これで天気が良ければ最高でしたが・・・。

    > マツムシソウが最盛期、素敵な色合い、優しい雰囲気にうっとりです。

    マツムシソウ大好きな花です、色・雰囲気・開花から満開までの花の変化、どの時点も素敵です。


                 いっちゃん

いっちゃんさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集