小岩井旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2014年8月25日(月)〜27日(水)、国民休暇村網張温泉に2泊してきました。どこか暑くない所へ行こう・・で、標高は700数十mだが、北だから涼しいだろうで、ここを選択しました。岩手山の麓で眺めが良いという位で、事前の知識はなかった。国民休暇村のHPを検索すると、秋田乳頭温泉と共に人気が高かった。<br /><br />出かける前にアルペンガイドを見ると、八幡平〜岩手山〜乳頭温泉の縦走路の途中にある犬倉山の山頂下まで、網張温泉からスキーリフトが上がっている。<br />最近、スキーは下火だし、夏季にリフトが動いてはいないのかなと思いながら、宿に聞いてみると、土日のみの運行とのことだった。日曜から行けば、展望が効くという犬倉山に登れたのに・・だった。残念。<br />歳と共に、山の会の山行には参加しなくなっている。<br /><br />網張温泉には盛岡から路線バスが出ているが、午前2本の後は13:35と14:35発の2本のみ。途中の小岩井農場までは倍以上でているのだが。<br />東京駅で駅弁を買いこみ、盛岡12時半過ぎに着く、はやぶさ・こまち13号に乗車した。盛岡駅発のバスは13:45で、<br />次の便でもギリギリ間に合うようだが、余裕を持って。この日は盛岡もかなり暑くて、歩き回る元気もなく、駅前のカフェで時間つぶし。<br /><br />この日の乗客は、小岩井農場までの若者数人と休暇村までの5人ほど。乗車時間は1時間ほどだが、料金は1170円。でも、こんなに空いていては本数が少なく、料金が高めなのもしょうがない感じ。<br /><br />休暇村を訪問する客はほとんどがマイカーなのでしょう。夕食のレストラン(初日はバイキングにした。)は、座りきれないくらい盛況だった。<br /><br />天気予報は、月;晴れ曇り、火、水;曇りというさえないもの。でも、広島の豪雨などを考えると良しとしないと。関東も火、水はあめだったようだ。<br />小岩井農場からは岩手山が良く見えるのだが、バスの車内からは確認できず。休暇村からは前山(犬倉山)の陰で見えなかったが、周りの山は良く見えた。表紙の写真は部屋の窓からの眺め。<br />晴れているうちに、網張の森を歩いてこようで、歩きに出かけた。遊歩道(?)は整備されていたが、結構な登りもあり、木の階段になっている。家内の膝が良くないのだが、ちょっと無理をさせてしまった。<br /><br />夕食は6時からにしたが、5時頃に戻れ、温泉へ。西館のはずれにある見晴らしの湯からは部屋からと同じ展望だった。ちょっと白濁して良い湯だった。<br />6時ちょっと過ぎにレストランに行くと、席はほぼ満杯。5時半からの客がまだ食べていたのでしょう。<br />品数は多く、味付けも良く、ちょっと食べ過ぎ気味だった。<br />入口付近のテーブルに座った。<br /><br />

国民休暇村網張温泉に連泊(第1日目)

7いいね!

2014/08/25 - 2014/08/27

74位(同エリア137件中)

0

16

toshikun779

toshikun779さん

2014年8月25日(月)〜27日(水)、国民休暇村網張温泉に2泊してきました。どこか暑くない所へ行こう・・で、標高は700数十mだが、北だから涼しいだろうで、ここを選択しました。岩手山の麓で眺めが良いという位で、事前の知識はなかった。国民休暇村のHPを検索すると、秋田乳頭温泉と共に人気が高かった。

出かける前にアルペンガイドを見ると、八幡平〜岩手山〜乳頭温泉の縦走路の途中にある犬倉山の山頂下まで、網張温泉からスキーリフトが上がっている。
最近、スキーは下火だし、夏季にリフトが動いてはいないのかなと思いながら、宿に聞いてみると、土日のみの運行とのことだった。日曜から行けば、展望が効くという犬倉山に登れたのに・・だった。残念。
歳と共に、山の会の山行には参加しなくなっている。

網張温泉には盛岡から路線バスが出ているが、午前2本の後は13:35と14:35発の2本のみ。途中の小岩井農場までは倍以上でているのだが。
東京駅で駅弁を買いこみ、盛岡12時半過ぎに着く、はやぶさ・こまち13号に乗車した。盛岡駅発のバスは13:45で、
次の便でもギリギリ間に合うようだが、余裕を持って。この日は盛岡もかなり暑くて、歩き回る元気もなく、駅前のカフェで時間つぶし。

この日の乗客は、小岩井農場までの若者数人と休暇村までの5人ほど。乗車時間は1時間ほどだが、料金は1170円。でも、こんなに空いていては本数が少なく、料金が高めなのもしょうがない感じ。

休暇村を訪問する客はほとんどがマイカーなのでしょう。夕食のレストラン(初日はバイキングにした。)は、座りきれないくらい盛況だった。

天気予報は、月;晴れ曇り、火、水;曇りというさえないもの。でも、広島の豪雨などを考えると良しとしないと。関東も火、水はあめだったようだ。
小岩井農場からは岩手山が良く見えるのだが、バスの車内からは確認できず。休暇村からは前山(犬倉山)の陰で見えなかったが、周りの山は良く見えた。表紙の写真は部屋の窓からの眺め。
晴れているうちに、網張の森を歩いてこようで、歩きに出かけた。遊歩道(?)は整備されていたが、結構な登りもあり、木の階段になっている。家内の膝が良くないのだが、ちょっと無理をさせてしまった。

夕食は6時からにしたが、5時頃に戻れ、温泉へ。西館のはずれにある見晴らしの湯からは部屋からと同じ展望だった。ちょっと白濁して良い湯だった。
6時ちょっと過ぎにレストランに行くと、席はほぼ満杯。5時半からの客がまだ食べていたのでしょう。
品数は多く、味付けも良く、ちょっと食べ過ぎ気味だった。
入口付近のテーブルに座った。

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス 新幹線
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 窓からの眺望2。表紙写真の左です。

    窓からの眺望2。表紙写真の左です。

  • 眺望2の左をズーム。繋温泉辺りだと運転手さんが言っていた

    眺望2の左をズーム。繋温泉辺りだと運転手さんが言っていた

  • マップの左側。

    マップの左側。

  • マップの右側。

    マップの右側。

  • 湯ノ沢大橋。休暇村の正面から階段を下ってすぐ。

    湯ノ沢大橋。休暇村の正面から階段を下ってすぐ。

  • 日帰り温泉館です。

    日帰り温泉館です。

  • 網張ビジターセンター。展示があるらしいが、入らなかった。

    網張ビジターセンター。展示があるらしいが、入らなかった。

  • 網張薬師社。歴史のある神社のようです。

    網張薬師社。歴史のある神社のようです。

  • 絵馬堂の絵馬です。

    絵馬堂の絵馬です。

  • 森の中の道はこんな感じです。急で滑りそうなところもあったが、濡れてなかったので。

    森の中の道はこんな感じです。急で滑りそうなところもあったが、濡れてなかったので。

  • 上流にある湯ノ沢橋。つり橋です。

    上流にある湯ノ沢橋。つり橋です。

  • 湯ノ沢橋からの眺め。沢は水が少なかった。

    湯ノ沢橋からの眺め。沢は水が少なかった。

  • 森を抜けるとスキー場。草原です。

    森を抜けるとスキー場。草原です。

  • スキー場のロッジです。

    スキー場のロッジです。

  • 第一リフトまでかなり長い木の階段を下ります。

    第一リフトまでかなり長い木の階段を下ります。

  • スキセンターから休暇村西館を見上げる。この坂は、シャトルバスと称するマイクロバスで送迎してくれる。バス停から玄関まで荷物を持ち上げずに済む。

    スキセンターから休暇村西館を見上げる。この坂は、シャトルバスと称するマイクロバスで送迎してくれる。バス停から玄関まで荷物を持ち上げずに済む。

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

小岩井の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集