バンコク 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

JRのブルートレインで活躍していた14系・24系がタイ国鉄に譲渡され現地で現役で走っています。その列車に一度は乗ってみたいと思っていましたが、ようやく実現しました。<br /><br />日によってJR車で無くてタイ国鉄車が充当されることもあって当日までヒヤヒヤしましたが、無事に元JR車に乗車、バンコクに到着し、TVで見て一度行ってみたいとなぁと思っていたメークロン市場も行ってきました。<br /><br />そして、最後の目的となるA380に乗って香港へ向かいます。<br /><br />今回の旅は本当に乗り物に乗る旅でした。

タイ・乗り物の旅 その6(2014.3.17)

17いいね!

2014/03/13 - 2014/03/18

5180位(同エリア16010件中)

    25

    TRAVAIR

    TRAVAIRさん

    JRのブルートレインで活躍していた14系・24系がタイ国鉄に譲渡され現地で現役で走っています。その列車に一度は乗ってみたいと思っていましたが、ようやく実現しました。

    日によってJR車で無くてタイ国鉄車が充当されることもあって当日までヒヤヒヤしましたが、無事に元JR車に乗車、バンコクに到着し、TVで見て一度行ってみたいとなぁと思っていたメークロン市場も行ってきました。

    そして、最後の目的となるA380に乗って香港へ向かいます。

    今回の旅は本当に乗り物に乗る旅でした。

    PR

    • 朝食はホテルのレストランへ。<br />さすが、スイスホテルだけあってかなりの料理が並んでいて目移りしちゃいます。<br /><br />味の方も良かったけど、タイヌードルのスープはチェンマイの屋台で食べたヌードルの方が美味しかったなぁ

      朝食はホテルのレストランへ。
      さすが、スイスホテルだけあってかなりの料理が並んでいて目移りしちゃいます。

      味の方も良かったけど、タイヌードルのスープはチェンマイの屋台で食べたヌードルの方が美味しかったなぁ

    • 今日はバンコク、13時45分発のエミレーツ航空に乗り香港へ向かいます。10時半過ぎにホテルを出発することにします。<br /><br />ホテルからタクシーに乗車してエアポートレールリンクのパヤタイ駅へ向かいします。<br /><br />タクシーに乗り込む際にはドアボーイがタクシー番号を控えた紙をくれました。<br />ちゃんとメーターも動いているのを確認しときます。

      今日はバンコク、13時45分発のエミレーツ航空に乗り香港へ向かいます。10時半過ぎにホテルを出発することにします。

      ホテルからタクシーに乗車してエアポートレールリンクのパヤタイ駅へ向かいします。

      タクシーに乗り込む際にはドアボーイがタクシー番号を控えた紙をくれました。
      ちゃんとメーターも動いているのを確認しときます。

    • 近いから10分もあれば着くかと思ったら20分ちょい掛かりました。<br />BTSパタヤイ駅前でタクシーを下りてるとエスカレータがあるので、上に登り標識にしたがってBTS駅からエアポートレールリンクの駅へ向かいます。<br />

      近いから10分もあれば着くかと思ったら20分ちょい掛かりました。
      BTSパタヤイ駅前でタクシーを下りてるとエスカレータがあるので、上に登り標識にしたがってBTS駅からエアポートレールリンクの駅へ向かいます。

    • 空港へ直行するエクスプレスがちょうど行ってしまった後なので普通列車で空港へ向かうことにします。<br /><br />ホームに上って列車が来るところを撮影しようとホームの先端の方に行こうとしたら、警備員に止められてしまいました。<br /><br />仕方なく到着した所を撮影しました。

      空港へ直行するエクスプレスがちょうど行ってしまった後なので普通列車で空港へ向かうことにします。

      ホームに上って列車が来るところを撮影しようとホームの先端の方に行こうとしたら、警備員に止められてしまいました。

      仕方なく到着した所を撮影しました。

    • 空港駅までは約30分で到着します。<br />渋滞も無いしスムーズだし便利ですね。ただ市内側のターミナル駅がちょっと不便かな。<br /><br />出発階までエレベーターで移動して、エミレーツ航空のチェックインカウンターでチェックインを済まします。

      空港駅までは約30分で到着します。
      渋滞も無いしスムーズだし便利ですね。ただ市内側のターミナル駅がちょっと不便かな。

      出発階までエレベーターで移動して、エミレーツ航空のチェックインカウンターでチェックインを済まします。

    • 土産を買おうとコンビニに行こうとレストランの前を通るとあちこちのお店で「カツサンド」が売ってます。<br /><br />まるで羽田空港の売店のような感じです。<br />なんとタイでは「カツサンド」が流行しているようです。

      土産を買おうとコンビニに行こうとレストランの前を通るとあちこちのお店で「カツサンド」が売ってます。

      まるで羽田空港の売店のような感じです。
      なんとタイでは「カツサンド」が流行しているようです。

    • チェックインの際にプレミアムレーンの利用券を貰いました。<br />ビジネス・ファーストクラスや上級会員に配られるこの券があれば、入出国手続きの際に優先レーンを使うことが出来ます。<br /><br />出発時より到着時の方が利用価値は高いですけどね。<br /><br />プレミアムレーン専用の出国手続きを済まして、制限区域へ

      チェックインの際にプレミアムレーンの利用券を貰いました。
      ビジネス・ファーストクラスや上級会員に配られるこの券があれば、入出国手続きの際に優先レーンを使うことが出来ます。

      出発時より到着時の方が利用価値は高いですけどね。

      プレミアムレーン専用の出国手続きを済まして、制限区域へ

    • バンコクのエミレーツ航空ラウンジはかなり豪華と言う話でしたので期待していたら、なんと工事中でカンタス航空のラウンジを使っているとの事でした。<br /><br />Dコンコースにあると聞いてテクテクと歩いていくとありました。

      バンコクのエミレーツ航空ラウンジはかなり豪華と言う話でしたので期待していたら、なんと工事中でカンタス航空のラウンジを使っているとの事でした。

      Dコンコースにあると聞いてテクテクと歩いていくとありました。

    • カンタスラウンジに入るとエミレーツのスタッフが居たので搭乗券を見せると、搭乗開始時刻が10分遅れるとの事。<br /><br />ラウンジは結構広く、カウンターに軽食類が用意されていました。どれどれと物色してスープとラザニアで軽い昼食にします。<br /><br />

      カンタスラウンジに入るとエミレーツのスタッフが居たので搭乗券を見せると、搭乗開始時刻が10分遅れるとの事。

      ラウンジは結構広く、カウンターに軽食類が用意されていました。どれどれと物色してスープとラザニアで軽い昼食にします。

    • そろそろ搭乗時刻になるのでラウンジを出てゲートに向かうとA380が居ました。やっぱりデカイなぁ。<br /><br />今回の旅では、A380に乗ることも目的の一つです。日本の航空会社はまだ導入していないので、A380に乗る機会は今回が初めてです。<br /><br />それにしてもバンコクの空港はスポッターに優しくないです。<br />綺麗に飛行機を撮影するような場所が全然ありません。<br /><br />まだ、昔のドンムアン空港の方が良かったなぁ

      そろそろ搭乗時刻になるのでラウンジを出てゲートに向かうとA380が居ました。やっぱりデカイなぁ。

      今回の旅では、A380に乗ることも目的の一つです。日本の航空会社はまだ導入していないので、A380に乗る機会は今回が初めてです。

      それにしてもバンコクの空港はスポッターに優しくないです。
      綺麗に飛行機を撮影するような場所が全然ありません。

      まだ、昔のドンムアン空港の方が良かったなぁ

    • ビジネスクラスは2階なので、ボーディングブリッジも2階へ横付けされている通路から乗り込みます。<br /><br />指定座席は20Kで、主翼の上あたりになります。

      ビジネスクラスは2階なので、ボーディングブリッジも2階へ横付けされている通路から乗り込みます。

      指定座席は20Kで、主翼の上あたりになります。

    • 自分専用のミニバーも設置されています。<br />右手のモニターで座席のリクライニングなどをコントロールできます。<br /><br />EKのビジネスクラスにはマッサージ機能まで付いているので至り尽くせりです。

      自分専用のミニバーも設置されています。
      右手のモニターで座席のリクライニングなどをコントロールできます。

      EKのビジネスクラスにはマッサージ機能まで付いているので至り尽くせりです。

    • バンコク・香港間ではランチがサービスされます。<br />飛行時間が短いのでワントレイサービスになります。<br /><br />メインは3つかの選択で、チキンとビーフ、カレーの選択だったのでビーフを選択しました。<br /><br />

      バンコク・香港間ではランチがサービスされます。
      飛行時間が短いのでワントレイサービスになります。

      メインは3つかの選択で、チキンとビーフ、カレーの選択だったのでビーフを選択しました。

    • フライトインフォメーションでは、ちゃんとレジまで記載されているのは凄いですね。<br /><br />FLT Lvは390で順調に香港向けて飛行をしています。<br />結構追い風が吹いているようです。

      フライトインフォメーションでは、ちゃんとレジまで記載されているのは凄いですね。

      FLT Lvは390で順調に香港向けて飛行をしています。
      結構追い風が吹いているようです。

    • トイレに行ってみると、窓がありました。最近はトイレに窓を設けるのが流行りなんでしょうかね。<br /><br />比較的広く使い勝手は良さそうですが、このトイレの反対側のトレイは故障で使用できないと張り紙が・・・

      トイレに行ってみると、窓がありました。最近はトイレに窓を設けるのが流行りなんでしょうかね。

      比較的広く使い勝手は良さそうですが、このトイレの反対側のトレイは故障で使用できないと張り紙が・・・

    • エミレーツ航空ご自慢のバーカウンター。<br /><br />流石、中東のお金持ちの航空会社です。なんか贅沢ですねぇ〜<br />

      エミレーツ航空ご自慢のバーカウンター。

      流石、中東のお金持ちの航空会社です。なんか贅沢ですねぇ〜

    • 総二階建てなので機体後方には螺旋階段があります。昔のB747-100を思い出します。<br /><br />ちなみに通常は可動式の柵があり基本的には使えないのですが、写真を撮りたいと言ったら開けてくれました。

      総二階建てなので機体後方には螺旋階段があります。昔のB747-100を思い出します。

      ちなみに通常は可動式の柵があり基本的には使えないのですが、写真を撮りたいと言ったら開けてくれました。

    • 1階は全てエコノミークラスです。<br /><br />結構、搭乗率は良さそうです。

      1階は全てエコノミークラスです。

      結構、搭乗率は良さそうです。

    • A380の主翼は結構大きいです。<br /><br />フライトタイムは2時間なのであっという間に香港に向けて徐々に高度を下げていきます。<br />もっと乗っていたいなぁ〜と思うのですが、徐々に行動を落としていき、初日とおなじような灰色が掛かった景色の中、香港国際空港へアプローチ。<br /><br />17時35分、RUNWAY07Lにタッチダウン。<br /><br />入国審査場も空いていてすんなり通過。しかしにもつを受け取るターンテーブルで出てきた荷物を受け取ると、うん?ファスナーが開いている・・・あれファスナーが壊れているじゃん!<br /><br />こりゃクレームだなとホール中央にある荷物カウンターで破損の申告をします。<br />状況を見て、いつ買ったとか価格とかを聞かれ、破損レポートを作成してもらい、データはエミレーツに送ったので日本に帰国したらエミレーツに連絡して補償の手続きをしてくれと言われました。<br /><br />ちなみに、帰国後連絡を取ったら、航空会社ではバックの破損は補償対象外になるので旅行保険で対応して欲しいとの事。<br />まあそうなるだろうなと思っていたので、証拠になる破損レポートだけはしかりい貰っておいたのです。<br /><br />保険会社に連絡して必要書類を送って貰って、いざバックを買ったL.L.Beanのお店に行くと、すんなり新品交換になりました。<br />まあ、買ったばかりだったと言うこともありますが、さすが100%満足保証のL.L.Beanです。

      A380の主翼は結構大きいです。

      フライトタイムは2時間なのであっという間に香港に向けて徐々に高度を下げていきます。
      もっと乗っていたいなぁ〜と思うのですが、徐々に行動を落としていき、初日とおなじような灰色が掛かった景色の中、香港国際空港へアプローチ。

      17時35分、RUNWAY07Lにタッチダウン。

      入国審査場も空いていてすんなり通過。しかしにもつを受け取るターンテーブルで出てきた荷物を受け取ると、うん?ファスナーが開いている・・・あれファスナーが壊れているじゃん!

      こりゃクレームだなとホール中央にある荷物カウンターで破損の申告をします。
      状況を見て、いつ買ったとか価格とかを聞かれ、破損レポートを作成してもらい、データはエミレーツに送ったので日本に帰国したらエミレーツに連絡して補償の手続きをしてくれと言われました。

      ちなみに、帰国後連絡を取ったら、航空会社ではバックの破損は補償対象外になるので旅行保険で対応して欲しいとの事。
      まあそうなるだろうなと思っていたので、証拠になる破損レポートだけはしかりい貰っておいたのです。

      保険会社に連絡して必要書類を送って貰って、いざバックを買ったL.L.Beanのお店に行くと、すんなり新品交換になりました。
      まあ、買ったばかりだったと言うこともありますが、さすが100%満足保証のL.L.Beanです。

    • 香港では1泊だけになるので、奮発?してリーガルエアポートに宿泊しました。<br /><br />このホテルのデラックスルームだと滑走路が見渡せる部屋で目の前にはE18番スポットで飛行機が良く見えます。<br /><br />難点なのは料金が高いと言うことです。1泊で2万程とかなりハイソなのです。普段なら宿泊を躊躇う金額ですが、ココも一度は泊まってみたいと思っていたのです。<br /><br />このまま飛行機を見るものいいのですが、折角なので街に出てみましょう。<br />空港からAEL/エアポートエクスプレスで25分ですからね。<br /><br />乗り場で同日往復乗車券を購入して(100HKD)列車に乗り込みます。

      香港では1泊だけになるので、奮発?してリーガルエアポートに宿泊しました。

      このホテルのデラックスルームだと滑走路が見渡せる部屋で目の前にはE18番スポットで飛行機が良く見えます。

      難点なのは料金が高いと言うことです。1泊で2万程とかなりハイソなのです。普段なら宿泊を躊躇う金額ですが、ココも一度は泊まってみたいと思っていたのです。

      このまま飛行機を見るものいいのですが、折角なので街に出てみましょう。
      空港からAEL/エアポートエクスプレスで25分ですからね。

      乗り場で同日往復乗車券を購入して(100HKD)列車に乗り込みます。

    1件目~20件目を表示(全25件中)

    この旅行記のタグ

      17いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      バンコク(タイ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集