マチュピチュ周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
13日(木)<br />朝6時30分。 <br />ワイナピチュの山頂を目指す。<br /><br />この山への登山は、7時と10時の2回(各200人の合計400人)限定。<br />かつては、その入場券を手に入れる為に、早朝から並ぶ事もあったと言う。<br /><br />指定された7時にワイナピチュ登山口に着いた。<br />そこには・・・<br />聞きなれた声が溢れている。<br />(登山者の約半数が日本人?)<br />入口でサインをして、いよいよ登頂する。<br /><br />最初は、なだらかな道。<br />でも途中から急な坂と階段が続く。<br />傍らにはロープが張ってある。<br />途中、一人しか登れない狭い道や斜面もある。<br />「だいじょうぶ?」<br />同行者と写真を撮り合い、前後になりながら登る。<br />「ちょっと休憩」と、体力に自信のない私は、幾度も腰を下ろし休む。<br />(一人だと、たぶん途中で引き返していたかも・・・)<br /><br />ゆっくり登り始めて、約1時間30分。<br />狭い石の壁を潜り抜けた。<br />ワイナピチュの山頂だ。<br />「やったね!」<br /><br />でも...<br />でも、何てことだろう。<br />狭い山の頂は、登山者でごった返している...<br /><br /><br />下界の村では、小雨が降っていた。<br />マチュピチュまで来ると、雨はやみ霧の中。<br /><br />その霧が、徐々に晴れている。<br />くっきりと眼下に空中都市の“世界遺産”も見えている。<br />我々は、山の上の小さな小さな岩場で登頂を祝った。<br />

遥かなる南米への道 空中都市の山頂で 5

17いいね!

2014/02/12 - 2014/02/13

290位(同エリア1145件中)

0

30

レモンパパ

レモンパパさん

13日(木)
朝6時30分。 
ワイナピチュの山頂を目指す。

この山への登山は、7時と10時の2回(各200人の合計400人)限定。
かつては、その入場券を手に入れる為に、早朝から並ぶ事もあったと言う。

指定された7時にワイナピチュ登山口に着いた。
そこには・・・
聞きなれた声が溢れている。
(登山者の約半数が日本人?)
入口でサインをして、いよいよ登頂する。

最初は、なだらかな道。
でも途中から急な坂と階段が続く。
傍らにはロープが張ってある。
途中、一人しか登れない狭い道や斜面もある。
「だいじょうぶ?」
同行者と写真を撮り合い、前後になりながら登る。
「ちょっと休憩」と、体力に自信のない私は、幾度も腰を下ろし休む。
(一人だと、たぶん途中で引き返していたかも・・・)

ゆっくり登り始めて、約1時間30分。
狭い石の壁を潜り抜けた。
ワイナピチュの山頂だ。
「やったね!」

でも...
でも、何てことだろう。
狭い山の頂は、登山者でごった返している...


下界の村では、小雨が降っていた。
マチュピチュまで来ると、雨はやみ霧の中。

その霧が、徐々に晴れている。
くっきりと眼下に空中都市の“世界遺産”も見えている。
我々は、山の上の小さな小さな岩場で登頂を祝った。

PR

  • 麓の村からつづら折りの山道を登ります。<br /><br />

    麓の村からつづら折りの山道を登ります。

  • 麓の村からマチュピチュまでは、バスで約30分。<br /><br /><br />健脚の人は、自力で登ることも出来ますよ!<br /><br /><br />でも、途中でギブアップする人も多数見かけました (*_*)<br /><br />(ヒッチハイクよろしく、片手を挙げるもバスは満席で停まってくれません・・・)<br /><br />

    麓の村からマチュピチュまでは、バスで約30分。


    健脚の人は、自力で登ることも出来ますよ!


    でも、途中でギブアップする人も多数見かけました (*_*)

    (ヒッチハイクよろしく、片手を挙げるもバスは満席で停まってくれません・・・)

  • マチュピチュ入場口です。<br />

    マチュピチュ入場口です。

  • ワイナピチュは、霧に隠れています。

    ワイナピチュは、霧に隠れています。

  • やっぱり、この角度が良いですね^^<br /><br />(後ろの山がワイナピチュ)<br />

    やっぱり、この角度が良いですね^^

    (後ろの山がワイナピチュ)

  • これだけの石積を・・・<br /><br />どれだけの時間と労力が掛かったのだろう。<br />

    これだけの石積を・・・

    どれだけの時間と労力が掛かったのだろう。

  • 段々畑が続いています。<br />

    段々畑が続いています。

  • この山頂に、芸術性さえ感じます。<br />

    この山頂に、芸術性さえ感じます。

  • 段々畑の下には、ウルバンバ川が見えます。<br /><br />100年前<br />ハイラム・ビンガムは、この辺りから登ってきたのだろうか?<br /><br /><br /><br />

    段々畑の下には、ウルバンバ川が見えます。

    100年前
    ハイラム・ビンガムは、この辺りから登ってきたのだろうか?



  • 草を食むリャマ<br /><br />世界遺産で放し飼い?<br /><br />

    草を食むリャマ

    世界遺産で放し飼い?

  • どこを見ても、ただ感嘆するばかり<br />

    どこを見ても、ただ感嘆するばかり

  • やっぱり、この石組は凄いよね!<br />

    やっぱり、この石組は凄いよね!

  • 石組みの芸術<br />

    石組みの芸術

  • 翌13日<br /><br />ワイナピチュ登山口に並びます。<br /><br /><br />

    翌13日

    ワイナピチュ登山口に並びます。


  • 周辺も

    周辺も

  • マチュピチュも

    マチュピチュも

  • ワイナピチュも、白いベールに包まれています。<br />

    ワイナピチュも、白いベールに包まれています。

  • 7時に開門し、いよいよ登山開始!<br /><br />こんな狭い道が続きます。<br />

    7時に開門し、いよいよ登山開始!

    こんな狭い道が続きます。

  • はるか前方の茂みの中に人影が見えます。<br /><br /><br />

    はるか前方の茂みの中に人影が見えます。


  • 途中、休み休み登ります。<br />

    途中、休み休み登ります。

  • お〜恐ゎ

    お〜恐ゎ

  • 持参の高度計は、2615mを指している。<br /><br />同行の女性から貰ったチョコレートでエネルギーを補給♪<br />(本当は、食べ物の持ち込みは禁止だって・・・)<br />

    持参の高度計は、2615mを指している。

    同行の女性から貰ったチョコレートでエネルギーを補給♪
    (本当は、食べ物の持ち込みは禁止だって・・・)

  • 山頂付近<br /><br /><br />(山頂は、人でいっぱい!)<br />

    山頂付近


    (山頂は、人でいっぱい!)

  • 眼下には、天空の世界遺産のマチュピチュが!

    眼下には、天空の世界遺産のマチュピチュが!

  • 標高2690mのワイナピチュから

    標高2690mのワイナピチュから

  • 下りも道が狭いので、用心して<br />

    下りも道が狭いので、用心して

  • 遺跡も多いですね。<br /><br />ゆっくり時間をかけて下ります。<br />

    遺跡も多いですね。

    ゆっくり時間をかけて下ります。

  • 入口にあるプレート<br />

    入口にあるプレート

  • しっかりと、記憶に留めましょう。<br /><br />

    しっかりと、記憶に留めましょう。

  • 入口の右には、サンドイッチなど軽食を出すお店も<br />(でも、高いよ〜)<br /><br />我々は、バスで麓のマチュピチュ村で遅い昼食を食べることにした。<br /><br />

    入口の右には、サンドイッチなど軽食を出すお店も
    (でも、高いよ〜)

    我々は、バスで麓のマチュピチュ村で遅い昼食を食べることにした。

この旅行記のタグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ペルーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ペルー最安 560円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ペルーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集