カンチャナブリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
親しい友人が、タイで新車を購入した。<br /><br />その記念すべき第1弾として、タイ中部のラチャブリ、カンチャナブリ県の温泉へ行くことになった。<br /><br />日程は、2泊3日で3ヵ所の温泉を巡る。メンバーは、3名。<br /><br />まず、ラチャブリのスワンプン郡(最近、タイのスイスと言われるようになった)の温泉へ行き、隣のカンチャナブリ(映画・戦場に架ける橋で有名な)へ行く。<br /><br />2014年2月1日(土)、バンコクでは2日の下院選挙を前にして反政府デモ隊と警官が衝突している最中に、パタヤを出発した。<br /><br />ラチャブリ県スワンプン郡までは、約4時間かかった。<br /><br />以前来た時には、キャンプ場に温泉が湧いていて、他には特徴のない山あいの村というイメージであったが、6年間で大変身を遂げた。<br /><br />羊の牧場やお洒落なカフェ・レストラン、リゾート・ホテルなどが建ち並び、タイのスイスと呼ばれるようになった。<br /><br />モアイ像があるカフェ、風車があるリゾート・ホテル、ブドウ園など、高原のリゾートという雰囲気である。<br /><br />その日は、土曜日だったので、バンコクからの家族連れで賑わっていた。<br /><br />我らは、牧場には行かず、温泉へ直行。<br /><br />岩風呂があるボークレン温泉で入浴したが、ここも人がいっぱいであった。<br /><br />ラチャブリ県スワンプンのボークレン温泉を出発して、カーナビを使ってカンチャナブリの街へ向かった。<br /><br />約2時間でカンチャナブリ到着。<br /><br />近所のゲストハウスを回って、3ヵ所目にプロイ・ゲストハウスに投宿した。「プロイ」とはタイ語で宝石を意味する。なかなか綺麗なゲストハウスであった。朝食は、コーヒーとトーストだけ無料で、あとのトッピングは有料。面白いシステムである。<br /><br />その日の夕食は、バスターミナル前の屋台街で鶏の唐揚げやシーフード、野菜サラダなどを食べた。<br /><br />さて、明日はガイドブックにも載っている超有名な温泉へ向かう!!!<br /><br />注: 写真は、スワンプンの土産物屋でたくさん売られていた羊の縫いぐるみと置物である。牧場、カフェ、レストラン、道端の至る所で目にした。これを売り物にして、ブームを起そうとしているのであろうか? スワンプンとは、タイ語で「蜂の公園」の意味であるが、羊を有名にしたいのであれば、名前を「羊の里」にすればいいのに!!!<br /><br /><br />

秘湯を求めて

10いいね!

2014/02/01 - 2014/02/03

212位(同エリア424件中)

0

28

iketake

iketakeさん

親しい友人が、タイで新車を購入した。

その記念すべき第1弾として、タイ中部のラチャブリ、カンチャナブリ県の温泉へ行くことになった。

日程は、2泊3日で3ヵ所の温泉を巡る。メンバーは、3名。

まず、ラチャブリのスワンプン郡(最近、タイのスイスと言われるようになった)の温泉へ行き、隣のカンチャナブリ(映画・戦場に架ける橋で有名な)へ行く。

2014年2月1日(土)、バンコクでは2日の下院選挙を前にして反政府デモ隊と警官が衝突している最中に、パタヤを出発した。

ラチャブリ県スワンプン郡までは、約4時間かかった。

以前来た時には、キャンプ場に温泉が湧いていて、他には特徴のない山あいの村というイメージであったが、6年間で大変身を遂げた。

羊の牧場やお洒落なカフェ・レストラン、リゾート・ホテルなどが建ち並び、タイのスイスと呼ばれるようになった。

モアイ像があるカフェ、風車があるリゾート・ホテル、ブドウ園など、高原のリゾートという雰囲気である。

その日は、土曜日だったので、バンコクからの家族連れで賑わっていた。

我らは、牧場には行かず、温泉へ直行。

岩風呂があるボークレン温泉で入浴したが、ここも人がいっぱいであった。

ラチャブリ県スワンプンのボークレン温泉を出発して、カーナビを使ってカンチャナブリの街へ向かった。

約2時間でカンチャナブリ到着。

近所のゲストハウスを回って、3ヵ所目にプロイ・ゲストハウスに投宿した。「プロイ」とはタイ語で宝石を意味する。なかなか綺麗なゲストハウスであった。朝食は、コーヒーとトーストだけ無料で、あとのトッピングは有料。面白いシステムである。

その日の夕食は、バスターミナル前の屋台街で鶏の唐揚げやシーフード、野菜サラダなどを食べた。

さて、明日はガイドブックにも載っている超有名な温泉へ向かう!!!

注: 写真は、スワンプンの土産物屋でたくさん売られていた羊の縫いぐるみと置物である。牧場、カフェ、レストラン、道端の至る所で目にした。これを売り物にして、ブームを起そうとしているのであろうか? スワンプンとは、タイ語で「蜂の公園」の意味であるが、羊を有名にしたいのであれば、名前を「羊の里」にすればいいのに!!!


旅行の満足度
4.5
同行者
友人
一人あたり費用
1万円未満
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • チケット売り場

    チケット売り場

  • 賑わっています

    賑わっています

  • マッサージもあります

    マッサージもあります

  • 足湯コーナー

    足湯コーナー

  • タイ人は足湯が大好き

    タイ人は足湯が大好き

  • 全体像

    全体像

  • 入浴料30バーツ

    入浴料30バーツ

  • きわめてぬる目のお湯です

    きわめてぬる目のお湯です

  • 滝のように温泉を落としています

    滝のように温泉を落としています

  • デモやはりヌルイのですね

    デモやはりヌルイのですね

  • アモイのカフェレストラン

    アモイのカフェレストラン

  • スワンプンの土産物屋、牧場、カフェレストラン、道端の至る所で目にした。これを売り物にして、ブームを起そうとしているのであろうか? スワンプンとは、タイ語で「蜂の公園」の意味であるが、羊を有名にしたいのであれば、名前を「羊の里」にすればいいのに!!!

    スワンプンの土産物屋、牧場、カフェレストラン、道端の至る所で目にした。これを売り物にして、ブームを起そうとしているのであろうか? スワンプンとは、タイ語で「蜂の公園」の意味であるが、羊を有名にしたいのであれば、名前を「羊の里」にすればいいのに!!!

  • その日の夕食は、バスターミナル前の屋台街で鶏の唐揚げやシーフード、野菜サラダなどを食べた。<br /><br /><br /><br />

    その日の夕食は、バスターミナル前の屋台街で鶏の唐揚げやシーフード、野菜サラダなどを食べた。



  • まだ明るいが、ぼちぼちと人も集まって、それぞれ何を食べるか、物色しています。

    まだ明るいが、ぼちぼちと人も集まって、それぞれ何を食べるか、物色しています。

  • ホテルの前は駐車場になっていた。

    ホテルの前は駐車場になっていた。

  • 二階を上がりすぐの右側 前は中庭になっていて野芝がきれいに刈られていた。

    二階を上がりすぐの右側 前は中庭になっていて野芝がきれいに刈られていた。

  • B 206号室が、われわれの部屋

    B 206号室が、われわれの部屋

  • プールもあったがわれわれは、温泉三昧なのでプールには一度も入りません、温泉が最高!。

    プールもあったがわれわれは、温泉三昧なのでプールには一度も入りません、温泉が最高!。

  • 朝食は、コーヒーとトーストだけ無料(飲み食べ放題)で、あとのトッピングは有料。<br /><br />

    朝食は、コーヒーとトーストだけ無料(飲み食べ放題)で、あとのトッピングは有料。

  • なかなか綺麗なゲストハウスであった。朝食は、コーヒーとトーストだけ無料で、あとのトッピングは有料。ベーコンエッグを追加する、ちなみにトースト8枚、コーヒー4〜5杯飲むさすがに腹いっぱいになった。面白いシステムである。<br /><br />

    なかなか綺麗なゲストハウスであった。朝食は、コーヒーとトーストだけ無料で、あとのトッピングは有料。ベーコンエッグを追加する、ちなみにトースト8枚、コーヒー4〜5杯飲むさすがに腹いっぱいになった。面白いシステムである。

この旅行記のタグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集