ザルツブルク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
お盆休みです!9連休です!<br />行くしかないでしょう!?欧州に!!!<br />しかし、“お盆って帰省するもんやなぁ〜”<br />あっ!簡単!欧州に寄り道して地元京都に帰ろう!<br /><br />ってことで、7度目の渡欧。<br />成田から出発して、欧州でぶらぶらして、関空に到着です。<br /><br />1年半前、ウィーン⇒ケルン⇒パリと気ままな欧州横断をしましたので、<br />“今回は、クロスさせよう!”と思い、行ってみたい所を繋ぎ合せて、<br />欧州縦断です。縦断と言っても少しですが…。<br /><br />新しい発見、チャレンジ、コミュニケーション…などなど、やっぱり旅ってイイなぁ〜と実感しました。<br /><br /> 8/10 成田〜ドレスデン<br /> 8/11 ドレスデン〜プラハ<br /> 8/12 プラハ<br />  8/13 プラハ〜チェスキー・クルムロフ<br />◎8/14 チェスキー・クルムロフ〜ザルツブルク<br /> 8/15 ハルシュタット<br /> 8/16,17 ザルツブルク〜関空

欧州をちょっと縦断の旅♪(その5)

8いいね!

2013/08/10 - 2013/08/17

674位(同エリア1395件中)

0

42

腹ペコランナー

腹ペコランナーさん

お盆休みです!9連休です!
行くしかないでしょう!?欧州に!!!
しかし、“お盆って帰省するもんやなぁ〜”
あっ!簡単!欧州に寄り道して地元京都に帰ろう!

ってことで、7度目の渡欧。
成田から出発して、欧州でぶらぶらして、関空に到着です。

1年半前、ウィーン⇒ケルン⇒パリと気ままな欧州横断をしましたので、
“今回は、クロスさせよう!”と思い、行ってみたい所を繋ぎ合せて、
欧州縦断です。縦断と言っても少しですが…。

新しい発見、チャレンジ、コミュニケーション…などなど、やっぱり旅ってイイなぁ〜と実感しました。

 8/10 成田〜ドレスデン
 8/11 ドレスデン〜プラハ
 8/12 プラハ
8/13 プラハ〜チェスキー・クルムロフ
◎8/14 チェスキー・クルムロフ〜ザルツブルク
 8/15 ハルシュタット
 8/16,17 ザルツブルク〜関空

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.5
交通
3.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 徒歩
航空会社
ルフトハンザドイツ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • チェスキー・クルムロフからザルツブルクに向かいます。<br />オーストリアのリンツを経由して電車を乗り継ぐ方法もあるのですが、異常に時間がかかる。<br />なので、シャトルバスをお願いしちゃいました。<br />チェスキー・クルムロフのHOTEL LOBOのシャトルサービスを活用。<br />9時前にホテルに迎えに来てくれ、ザルツブルクまで約3時間。<br />料金は1100Kc。<br /><br />画像はWebから拝借です。<br />大型のバンに乗り込みます。

    チェスキー・クルムロフからザルツブルクに向かいます。
    オーストリアのリンツを経由して電車を乗り継ぐ方法もあるのですが、異常に時間がかかる。
    なので、シャトルバスをお願いしちゃいました。
    チェスキー・クルムロフのHOTEL LOBOのシャトルサービスを活用。
    9時前にホテルに迎えに来てくれ、ザルツブルクまで約3時間。
    料金は1100Kc。

    画像はWebから拝借です。
    大型のバンに乗り込みます。

  • だだっ広い草原を走り抜けます。<br />乗客は2人。しかも、2人共に日本人…。

    だだっ広い草原を走り抜けます。
    乗客は2人。しかも、2人共に日本人…。

  • ご存知でしたか?<br />エナジードリンクのRED Bullの本社って、ザルツブルクにあるんですって。<br />だからか?めちゃくちゃ多い。種類も量も。

    ご存知でしたか?
    エナジードリンクのRED Bullの本社って、ザルツブルクにあるんですって。
    だからか?めちゃくちゃ多い。種類も量も。

  • そうこうしていると、あっという間にザルツブルクです。<br />ザルツ=塩、ブルク=城<br /> ⇒ザルツブルク=塩の城!!!

    そうこうしていると、あっという間にザルツブルクです。
    ザルツ=塩、ブルク=城
     ⇒ザルツブルク=塩の城!!!

  • ホテルにチェックイン。本日のお宿は『アハト プラザ ツム ヒルシェン ザルツブルク』。<br />ザルツブルク中央駅から徒歩5分。<br />旧市街までは少し歩きますが、約15分。

    ホテルにチェックイン。本日のお宿は『アハト プラザ ツム ヒルシェン ザルツブルク』。
    ザルツブルク中央駅から徒歩5分。
    旧市街までは少し歩きますが、約15分。

  • 家具は木製で温かみがあって、イイ♪

    家具は木製で温かみがあって、イイ♪

  • 水まわりもキレイです。

    水まわりもキレイです。

  • 早速、観光です。<br />歩いて旧市街地を目指します。

    早速、観光です。
    歩いて旧市街地を目指します。

  • ミラベル宮殿からホーエンザルツブルク城塞を臨みます。

    ミラベル宮殿からホーエンザルツブルク城塞を臨みます。

  • サウンド オブ ミュージックでも有名なペガサスの像。

    サウンド オブ ミュージックでも有名なペガサスの像。

  • キレイに整備されたお花畑。

    キレイに整備されたお花畑。

  • 噴水越しにホーエンザルツブルク城塞。<br />

    噴水越しにホーエンザルツブルク城塞。

  • ザルツァッハ川を渡ります。<br />城塞が徐々に近づいてきます。

    ザルツァッハ川を渡ります。
    城塞が徐々に近づいてきます。

  • 昼食は有名な『バルカン・グリル・ヴァルター』です。

    昼食は有名な『バルカン・グリル・ヴァルター』です。

  • ソーセージにマスタード、玉ねぎ、パセリ、そして特性スパイスをパンでサンド。<br />これが美味かった♪

    ソーセージにマスタード、玉ねぎ、パセリ、そして特性スパイスをパンでサンド。
    これが美味かった♪

  • ザルツブルクのゲトライデガッセ通り。<br />お店がズラッと軒を連ねます。<br />賑やか。

    ザルツブルクのゲトライデガッセ通り。
    お店がズラッと軒を連ねます。
    賑やか。

  • この通りにモーツァルトの生家があります。

    この通りにモーツァルトの生家があります。

  • モーツァルトの像も御座います。<br />でも、この写真だけだと、少し微妙?

    モーツァルトの像も御座います。
    でも、この写真だけだと、少し微妙?

  • モーツァルト像の横にある大聖堂にも入ります。<br />教会はやっぱりイイ。異文化を一番堪能できますから。

    モーツァルト像の横にある大聖堂にも入ります。
    教会はやっぱりイイ。異文化を一番堪能できますから。

  • ホーエンザルツブルク城塞に登りましょう。<br />難攻不落の鉄壁の城塞です。<br />そして高台。高いところから街を見下ろすことが大好きなんです♪

    ホーエンザルツブルク城塞に登りましょう。
    難攻不落の鉄壁の城塞です。
    そして高台。高いところから街を見下ろすことが大好きなんです♪

  • ケーブルカーでいっきに上がってしまします。<br />このケーブルカーが本当に“あっ”という間なんです。

    ケーブルカーでいっきに上がってしまします。
    このケーブルカーが本当に“あっ”という間なんです。

  • ケーブルカーから出ると、こんなに素晴らしい展望!<br />よく写真で見るザルツブルクや!

    ケーブルカーから出ると、こんなに素晴らしい展望!
    よく写真で見るザルツブルクや!

  • このホーエンザルツブルク城塞の裏って、田舎なんですね。<br />この城が街の端っこみたいです。

    このホーエンザルツブルク城塞の裏って、田舎なんですね。
    この城が街の端っこみたいです。

  • こっちが表。要は都会。

    こっちが表。要は都会。

  • こっちが裏。要は田舎。

    こっちが裏。要は田舎。

  • 城内には花も。

    城内には花も。

  • 城塞から降りてきました。<br />旅も6日目。夕方になると疲れも出だします。<br />ちょっとゆっくりカフェに行きましょう。<br />オーストリアって、カフェ文化が確立されてるんです。

    城塞から降りてきました。
    旅も6日目。夕方になると疲れも出だします。
    ちょっとゆっくりカフェに行きましょう。
    オーストリアって、カフェ文化が確立されてるんです。

  • カフェ『トマッセリ』でティラミスとメランジェ。<br />メランジェって、要はウィンナーコーヒー。ウィーンが発祥らしいです。<br />このトマッセリは1705年創業。モーツァルトも訪れたらしい。

    カフェ『トマッセリ』でティラミスとメランジェ。
    メランジェって、要はウィンナーコーヒー。ウィーンが発祥らしいです。
    このトマッセリは1705年創業。モーツァルトも訪れたらしい。

  • このカフェ、完全分業制なんです。<br />男性のウェイターには飲み物の注文をします。<br />それとは別で、女性が大きなお盆にケーキを乗せて持ってきます。<br />お盆の中からケーキをチョイス。ケーキだけはその場でお会計。<br />飲み物のお会計は最後に…。

    このカフェ、完全分業制なんです。
    男性のウェイターには飲み物の注文をします。
    それとは別で、女性が大きなお盆にケーキを乗せて持ってきます。
    お盆の中からケーキをチョイス。ケーキだけはその場でお会計。
    飲み物のお会計は最後に…。

  • ゲトライデガッセ通りは本当に賑やか。<br />お土産を買い込みます。

    ゲトライデガッセ通りは本当に賑やか。
    お土産を買い込みます。

  • お土産を買い込み、一旦ホテルに戻りました。<br />夕方から、再び旧市街方面へ。<br />ミラベル宮殿の庭園は非常にキレイに整備されています。

    お土産を買い込み、一旦ホテルに戻りました。
    夕方から、再び旧市街方面へ。
    ミラベル宮殿の庭園は非常にキレイに整備されています。

  • と言うことで、この花々を撮ってみました。<br />まずは、赤!

    と言うことで、この花々を撮ってみました。
    まずは、赤!

  • 次にオレンジ!

    次にオレンジ!

  • 続いてピンク。

    続いてピンク。

  • 黄色!

    黄色!

  • もう一度、赤!

    もう一度、赤!

  • 白にオレンジ!

    白にオレンジ!

  • もう一度、最後にオレンジ!

    もう一度、最後にオレンジ!

  • ミラベル宮殿を抜けて、ザルツァッハ川に架かるシュターツ橋から。

    ミラベル宮殿を抜けて、ザルツァッハ川に架かるシュターツ橋から。

  • 本日の夕食は『カー・ウント・カー・アム・ヴァーグプラッツ』です。<br />モーツァルト広場に面しています。

    本日の夕食は『カー・ウント・カー・アム・ヴァーグプラッツ』です。
    モーツァルト広場に面しています。

  • 店内に入らずに、店前のテラスで夕食を頂きます。<br />テラスからはモーツァルト像が見えます。

    店内に入らずに、店前のテラスで夕食を頂きます。
    テラスからはモーツァルト像が見えます。

  • 本日の夕食はザルツブルク風シュニッツェル(カツレツ)。<br />ウィーンのと違うのは、中にキノコやベーコンを炒めて味を付けたものが入っているんです。<br />これまでのシュニッツェルと違い、キノコとベーコンで味に深みが出て、これまでのシュニッツェルでNo1かもしれません。<br /><br />この後、ザルツブルクの夜景を楽しもうと思ったのですが、旅の疲れか?非常に眠かったのでホテルに帰って、早めに就寝です。<br />まぁ〜、明日の夜もザルツブルクなんで。

    本日の夕食はザルツブルク風シュニッツェル(カツレツ)。
    ウィーンのと違うのは、中にキノコやベーコンを炒めて味を付けたものが入っているんです。
    これまでのシュニッツェルと違い、キノコとベーコンで味に深みが出て、これまでのシュニッツェルでNo1かもしれません。

    この後、ザルツブルクの夜景を楽しもうと思ったのですが、旅の疲れか?非常に眠かったのでホテルに帰って、早めに就寝です。
    まぁ〜、明日の夜もザルツブルクなんで。

この旅行記のタグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集