マルティーナ・フランカ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

今日はアルベロベッロへ。<br />せっかくなのでマルティーナ・フランカも見れたらみたいなーと。<br /><br />日本では時間がなくてあまり情報を調べられなかったので、駅を出てどちらへ歩けばよいものかも皆目知らないけれど…<br />とにかくマルティーナ・フランカで降りてみた。<br /><br />アルベロベッロの隣町なので簡単に行けます。<br />あとは地元の人に教わりながら旧市街までたどり着きました。<br />マルティーナ・フランカの詳しい情報ではなかなか調べるのが難しいけれど行ってみるととても素敵な街だと思います。<br />

南イタリア旅行2013(12) マルティーナ・フランカの旧市街

15いいね!

2013/02/22 - 2013/02/22

7位(同エリア18件中)

    46

    今日はアルベロベッロへ。
    せっかくなのでマルティーナ・フランカも見れたらみたいなーと。

    日本では時間がなくてあまり情報を調べられなかったので、駅を出てどちらへ歩けばよいものかも皆目知らないけれど…
    とにかくマルティーナ・フランカで降りてみた。

    アルベロベッロの隣町なので簡単に行けます。
    あとは地元の人に教わりながら旧市街までたどり着きました。
    マルティーナ・フランカの詳しい情報ではなかなか調べるのが難しいけれど行ってみるととても素敵な街だと思います。

    同行者
    カップル・夫婦
    交通手段
    鉄道 徒歩
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0
    交通
    4.0

    PR

    • バーリからマルティーナ・フランカまでの切符

      バーリからマルティーナ・フランカまでの切符

    • 切符はホームの中の小さな建物で買えました。<br />マルティーナ・フランカ と言ったら「え、アルベロベッロじゃないの?」という顔をされた。<br /><br />日本人 イコール アルベロベッロ  というくらい、みんなアルベロベッロへ行くんだなぁ(笑)

      切符はホームの中の小さな建物で買えました。
      マルティーナ・フランカ と言ったら「え、アルベロベッロじゃないの?」という顔をされた。

      日本人 イコール アルベロベッロ というくらい、みんなアルベロベッロへ行くんだなぁ(笑)

    • 電車が来るまでホームでしばし待ちます。<br /><br />朝のバーリ中央駅はとてものどかでした。

      電車が来るまでホームでしばし待ちます。

      朝のバーリ中央駅はとてものどかでした。

    • 電車が入ってきました。<br />特急列車みたいなきれいな新しい車両。<br />イタリア名物の落書きはありませんでした(笑)

      電車が入ってきました。
      特急列車みたいなきれいな新しい車両。
      イタリア名物の落書きはありませんでした(笑)

    • プーリア と書いてます。<br /><br />なんか格好いい

      プーリア と書いてます。

      なんか格好いい

    • 電車の中。<br />想像してたよりもずっときれいな車両でしたが<br />窓は汚れてました。<br />車窓からの写真があまりきれいに撮れない・・・けど、なんとかなるレベルか<br />

      電車の中。
      想像してたよりもずっときれいな車両でしたが
      窓は汚れてました。
      車窓からの写真があまりきれいに撮れない・・・けど、なんとかなるレベルか

    • アルベロベッロが近くなってくると車窓からトゥルッリが見えてきます。<br />古いのや新しいの、生活の中で使われているのがわかるもの。。と多様な形がありました。

      アルベロベッロが近くなってくると車窓からトゥルッリが見えてきます。
      古いのや新しいの、生活の中で使われているのがわかるもの。。と多様な形がありました。

    • アルベロベッロを超えて終点のマルティーナ・フランカ駅で降りました。<br />ホームから線路を直接渡って駅に入ります。<br /><br />ホームと線路の段差はほとんどないのでフラットに歩けます。

      アルベロベッロを超えて終点のマルティーナ・フランカ駅で降りました。
      ホームから線路を直接渡って駅に入ります。

      ホームと線路の段差はほとんどないのでフラットに歩けます。

    • 線路側から見たマルティーナ・フランカの駅<br />このあたりの駅は小さな黄色い建物のようです。<br />

      線路側から見たマルティーナ・フランカの駅
      このあたりの駅は小さな黄色い建物のようです。

    • ふと横をみると列車の行き先表示の板がありました。<br />昔は、この板が使われてたのでしょうね。<br />あるいは、古い車両がまだ残ってるのかな?

      ふと横をみると列車の行き先表示の板がありました。
      昔は、この板が使われてたのでしょうね。
      あるいは、古い車両がまだ残ってるのかな?

    • マルティーナ・フランカ駅の正面<br />ローカルの駅って可愛らしい感じですね。<br /><br />駅の前にいた男性に「旧市街はこっち?」と指差しで聞いたら、頷いてくれたので、とりあえずその方向へ歩いてみることに。

      マルティーナ・フランカ駅の正面
      ローカルの駅って可愛らしい感じですね。

      駅の前にいた男性に「旧市街はこっち?」と指差しで聞いたら、頷いてくれたので、とりあえずその方向へ歩いてみることに。

    • 道がわからないのですが、とりあえずは旧市街を目指して歩きます。<br />日本にいたときの下調べが間に合わなかったので、この辺は全くわからない(笑)

      道がわからないのですが、とりあえずは旧市街を目指して歩きます。
      日本にいたときの下調べが間に合わなかったので、この辺は全くわからない(笑)

    • 街の中の道しるべもみながらしばらく歩いたらこの教会の前に来ました。<br /><br />この辺が旧市街なのだろうか?<br />んー、そうなのかな?

      街の中の道しるべもみながらしばらく歩いたらこの教会の前に来ました。

      この辺が旧市街なのだろうか?
      んー、そうなのかな?

    • ガイドブックを広げながらウロウロしてたら、年配の男性が「どこへ行くの?」と声をかけてきたので「旧市街へ行きたい」と言ったら「着いてきなさい」と案内してくれた。<br /><br />外見はとてもいかつい感じのおじさんだったのですが「この道を行って信号を左に曲ると旧市街だ」と教えてくれました。

      ガイドブックを広げながらウロウロしてたら、年配の男性が「どこへ行くの?」と声をかけてきたので「旧市街へ行きたい」と言ったら「着いてきなさい」と案内してくれた。

      外見はとてもいかつい感じのおじさんだったのですが「この道を行って信号を左に曲ると旧市街だ」と教えてくれました。

    • 教えられたとおりに歩いていったら、旧市街が見えてきました。<br />おじさん、ありがとうございます!!<br /><br />「i」があったので、市街のマップをもらえました。<br />

      教えられたとおりに歩いていったら、旧市街が見えてきました。
      おじさん、ありがとうございます!!

      「i」があったので、市街のマップをもらえました。

    • サント・ステーファノの門<br /><br />この門を通ると白い壁と道路の旧市街に入ります。<br />

      サント・ステーファノの門

      この門を通ると白い壁と道路の旧市街に入ります。

    • 白い壁の狭い道。<br />足元の道路は、白っぽい大理石です。<br /><br />どこ産の大理石なんだろう

      白い壁の狭い道。
      足元の道路は、白っぽい大理石です。

      どこ産の大理石なんだろう

    • 門のすぐ隣(左側)はドゥカーレ宮殿<br />さわりだけちょっと入ってみたけれど、もっとしっかり見てくればよかった

      門のすぐ隣(左側)はドゥカーレ宮殿
      さわりだけちょっと入ってみたけれど、もっとしっかり見てくればよかった

    • 旧市街の散策

      旧市街の散策

    • 絵葉書の中みたいな白い道と白い建物が続きます

      絵葉書の中みたいな白い道と白い建物が続きます

    1件目~20件目を表示(全46件中)

    この旅行記のタグ

      15いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      マルティーナ・フランカ(イタリア) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集