ロマンチック街道周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅行期間:12/29~1/5<br />年末年始、九連休だったこともあり、ホームグラウンドの中国から思い切って足を伸ばした。<br />73歳の母親を連れての旅行で、散々ツアーが良いんじゃないの、と言われたが無視してすべて個別手配。<br /><br />利用したのはレイルヨーロッパ。<br />http://www.raileurope-japan.com/<br />ICE路線とローカル線の切符も購入できる。<br />ローカル線の切符には乗車区間しか記載されておらず、乗り換えの情報が記載されていなかったため一度乗り換えミスし、二駅ほど乗り過ごしてしまった。<br />結局駅中の書店で詳細なドイツの地図を10ユーロほどで購入。<br />地図を見ながら車窓の眺めを楽しむ。<br />初めてのドイツで鉄道の使い勝手がわからず座席や乗り換えを間違えたりしながら何とか無事移動することができた。

南ドイツ~車窓からの眺め~

12いいね!

2012/12/30 - 2013/01/03

245位(同エリア904件中)

0

49

銭形幸一

銭形幸一さん

旅行期間:12/29~1/5
年末年始、九連休だったこともあり、ホームグラウンドの中国から思い切って足を伸ばした。
73歳の母親を連れての旅行で、散々ツアーが良いんじゃないの、と言われたが無視してすべて個別手配。

利用したのはレイルヨーロッパ。
http://www.raileurope-japan.com/
ICE路線とローカル線の切符も購入できる。
ローカル線の切符には乗車区間しか記載されておらず、乗り換えの情報が記載されていなかったため一度乗り換えミスし、二駅ほど乗り過ごしてしまった。
結局駅中の書店で詳細なドイツの地図を10ユーロほどで購入。
地図を見ながら車窓の眺めを楽しむ。
初めてのドイツで鉄道の使い勝手がわからず座席や乗り換えを間違えたりしながら何とか無事移動することができた。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩
航空会社
ルフトハンザドイツ航空 ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 起点はミュンヘン駅。

    起点はミュンヘン駅。

  • 中国の鉄道は荷物のX線検査をするがドイツは改札が無い。<br />来る者拒まず。<br />車掌さんが切符を拝見しに来たり来なかったり。<br />

    中国の鉄道は荷物のX線検査をするがドイツは改札が無い。
    来る者拒まず。
    車掌さんが切符を拝見しに来たり来なかったり。

  • ICE。<br />ドイツの新幹線。<br />これに乗って次の行先、ニュルンベルクに向かう。

    ICE。
    ドイツの新幹線。
    これに乗って次の行先、ニュルンベルクに向かう。

  • ミュンヘン駅構内。<br />35番線まであったような…。<br />上野駅の構内よりはるかに大きい。<br />もっとも運行スケジュールのタイトさは上野駅の方がはるかに上だが。

    ミュンヘン駅構内。
    35番線まであったような…。
    上野駅の構内よりはるかに大きい。
    もっとも運行スケジュールのタイトさは上野駅の方がはるかに上だが。

  • イチオシ

  • 車内。<br />全席指定。<br />車両の等級、号車、座席番号が切符に記載。<br />慣れないもので自分の座席を探すのに一苦労。

    車内。
    全席指定。
    車両の等級、号車、座席番号が切符に記載。
    慣れないもので自分の座席を探すのに一苦労。

  • ニュルンベルクで一泊し、次の目的地ローテンブルクに。<br />今度はローカル線。座席指定も便も切符に記載なし。<br />座席の等級の記載があるだけ。<br />

    ニュルンベルクで一泊し、次の目的地ローテンブルクに。
    今度はローカル線。座席指定も便も切符に記載なし。
    座席の等級の記載があるだけ。

  • 車内はこんな感じ。

    車内はこんな感じ。

  • 結構森が多い。<br />

    結構森が多い。

  • ニュルンベルクからアンスバッハ駅に。<br />ここでヴァルツブルク駅行きの列車に乗り換え。<br />

    ニュルンベルクからアンスバッハ駅に。
    ここでヴァルツブルク駅行きの列車に乗り換え。

  • アンスバッハ駅構内。

    アンスバッハ駅構内。

  • アンスバッハ駅。

    アンスバッハ駅。

  • ヴァルツブルク駅行きの列車。<br />

    ヴァルツブルク駅行きの列車。

  • アンスバッハから乗り換えなしでローテンブルクまで行けるかと思っていたら途中のスタイナッフで乗り換えが必要。<br />次の写真の路線図見れば一目瞭然ですよね…。<br />スタイナッフを一駅過ぎたところで車掌さんが乗り越しを指摘。<br />乗り越し料金は請求されなかった。<br />車掌さんありがとうございました。<br />乗り越して途中下車した駅。

    アンスバッハから乗り換えなしでローテンブルクまで行けるかと思っていたら途中のスタイナッフで乗り換えが必要。
    次の写真の路線図見れば一目瞭然ですよね…。
    スタイナッフを一駅過ぎたところで車掌さんが乗り越しを指摘。
    乗り越し料金は請求されなかった。
    車掌さんありがとうございました。
    乗り越して途中下車した駅。

  • スタイナッフからローテンブルクに向かう支線の車窓からの眺め。

    イチオシ

    スタイナッフからローテンブルクに向かう支線の車窓からの眺め。

  • ローテンブルクに二泊し次の目的地、フュッセンに。<br />写真はローテンブルクの駅。<br />9時5分発の列車を待つ。

    ローテンブルクに二泊し次の目的地、フュッセンに。
    写真はローテンブルクの駅。
    9時5分発の列車を待つ。

  • 駅舎は9時から営業。<br />待合室もまだ空いていなかった。

    駅舎は9時から営業。
    待合室もまだ空いていなかった。

  • ローテンブルク〜スタイナッフ〜アンスバッハ〜ニュルンベルク〜ICE利用〜アウグスブルク〜フュッセン。<br />なんか遠回りしているような気がしないでもない。<br />途中、中国人旅行者のカップル乗り換えについて尋ねられる。<br />彼らとはフュッセン、ノイシュバンシュタイン城でも何回かあった。<br />中国人多過ぎ。<br />日本人ももっと海外に積極的に出ないと…。

    ローテンブルク〜スタイナッフ〜アンスバッハ〜ニュルンベルク〜ICE利用〜アウグスブルク〜フュッセン。
    なんか遠回りしているような気がしないでもない。
    途中、中国人旅行者のカップル乗り換えについて尋ねられる。
    彼らとはフュッセン、ノイシュバンシュタイン城でも何回かあった。
    中国人多過ぎ。
    日本人ももっと海外に積極的に出ないと…。

  • アウグスブルクからローカル線に。

    アウグスブルクからローカル線に。

  • アルプスが近づいて来たなって感じ。<br />

    アルプスが近づいて来たなって感じ。

  • イチオシ

  • イチオシ

  • フュッセンの近く。<br />あの山の麓辺りにノイシュバンシュタイン城がある。

    イチオシ

    フュッセンの近く。
    あの山の麓辺りにノイシュバンシュタイン城がある。

  • フュッセン駅。

    フュッセン駅。

  • 駅舎。<br />一泊してミュンヘン駅に。

    駅舎。
    一泊してミュンヘン駅に。

  • フュッセン駅構内。<br />KIOSKあり。

    フュッセン駅構内。
    KIOSKあり。

  • ミュンヘン駅着。<br />翌日のルフトハンザで帰国です。

    ミュンヘン駅着。
    翌日のルフトハンザで帰国です。

この旅行記のタグ

関連タグ

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集