飛鳥旅行記(ブログ) 一覧に戻る
彼岸花咲く飛鳥とかわいい案山子を見るために奈良を訪れることは、すでに昨年から決めていました!晴天に恵まれ、初めての飛鳥を巡ります。<br />期待通り、里山ののどかな風景と真っ赤な彼岸花、そして愛らしい案山子達が迎えてくれました。<br /><br />どこかの棚田→稲渕(案山子ロード)→石舞台→橘寺→亀石<br />

やっと逢えた!飛鳥の棚田に咲く彼岸花とひょうきんな案山子たち

31いいね!

2012/09/25 - 2012/09/25

133位(同エリア678件中)

13

99

CAN

CANさん

彼岸花咲く飛鳥とかわいい案山子を見るために奈良を訪れることは、すでに昨年から決めていました!晴天に恵まれ、初めての飛鳥を巡ります。
期待通り、里山ののどかな風景と真っ赤な彼岸花、そして愛らしい案山子達が迎えてくれました。

どこかの棚田→稲渕(案山子ロード)→石舞台→橘寺→亀石

PR

  • 昨夜、どうやって飛鳥を廻ろうか調べていたところ、飛鳥を巡るには、バスか自転車が良いということがわかりました。でもバスで行くと平日なので1時間に1本程度しかバスがない。自転車だと結構起伏があるのと、写真が撮りにくい。どっちもどっちです。<br />ということで、行きは案山子ロードのある稲渕までバスで行き、帰りは石舞台まで歩き、最後、飛鳥駅までいろいろと見ながら自転車を借りることにしました。<br />まずは橿原神宮から8:29発の電車で2つ目の飛鳥に移動します。荷物をコインロッカーに入れてスタートします。

    昨夜、どうやって飛鳥を廻ろうか調べていたところ、飛鳥を巡るには、バスか自転車が良いということがわかりました。でもバスで行くと平日なので1時間に1本程度しかバスがない。自転車だと結構起伏があるのと、写真が撮りにくい。どっちもどっちです。
    ということで、行きは案山子ロードのある稲渕までバスで行き、帰りは石舞台まで歩き、最後、飛鳥駅までいろいろと見ながら自転車を借りることにしました。
    まずは橿原神宮から8:29発の電車で2つ目の飛鳥に移動します。荷物をコインロッカーに入れてスタートします。

  • バスは8:43分に駅前から出発します。このバスは目指す「稲渕」には行きません。運転手さんに聞いたら「健康福祉センターで乗り換えですよ」とのこと。時間になりバスは出発しました。健康福祉センターでは循環バス(金かめ)が待っていて乗り換えることができました。石舞台でも乗り換えが可能です。金かめの循環バスに乗ったのは私と地元のおばちゃんだけ・・

    バスは8:43分に駅前から出発します。このバスは目指す「稲渕」には行きません。運転手さんに聞いたら「健康福祉センターで乗り換えですよ」とのこと。時間になりバスは出発しました。健康福祉センターでは循環バス(金かめ)が待っていて乗り換えることができました。石舞台でも乗り換えが可能です。金かめの循環バスに乗ったのは私と地元のおばちゃんだけ・・

  • バスは石舞台を通り、地図とは逆の方向に登っていきます。稲渕は逆方向。<br />どうやらぐるぐる回っていくようです。でも途中の風景がとても素敵で彼岸花も沢山咲いています。いったん「上」というところまで登ってまた同じ道を下って行きます。<br />どうしてもさっき所で写真が撮りたくなって、降ろしてもらっちゃいました。おばちゃんに「ここから稲渕まではどのくらいですか?」って聞いたら「歩いて20分位だから降りても大丈夫よ!」って教えてくれました。

    バスは石舞台を通り、地図とは逆の方向に登っていきます。稲渕は逆方向。
    どうやらぐるぐる回っていくようです。でも途中の風景がとても素敵で彼岸花も沢山咲いています。いったん「上」というところまで登ってまた同じ道を下って行きます。
    どうしてもさっき所で写真が撮りたくなって、降ろしてもらっちゃいました。おばちゃんに「ここから稲渕まではどのくらいですか?」って聞いたら「歩いて20分位だから降りても大丈夫よ!」って教えてくれました。

  • 彼岸花が綺麗に咲いています!

    彼岸花が綺麗に咲いています!

  • これぞザ・ニッポンの風景です。

    これぞザ・ニッポンの風景です。

  • ここは観光地になってしまっていますが、畑や田んぼでは普通に仕事をしています。

    ここは観光地になってしまっていますが、畑や田んぼでは普通に仕事をしています。

  • もう、、コスモスのシーズンですね。

    もう、、コスモスのシーズンですね。

  • これからどんどん咲くんだろうな。

    これからどんどん咲くんだろうな。

  • 普通のコスモスよりは早めに咲く、キバナコスモスはすでに満開!

    普通のコスモスよりは早めに咲く、キバナコスモスはすでに満開!

  • いいね〜深〜く深呼吸をしたくなる。

    いいね〜深〜く深呼吸をしたくなる。

  • 彼岸花と蝶々

    彼岸花と蝶々

  • このあたりは人もいないのでのんびり・・途中思いつきで降りちゃったけど良かった!写真を撮りながら稲渕をめざします。

    このあたりは人もいないのでのんびり・・途中思いつきで降りちゃったけど良かった!写真を撮りながら稲渕をめざします。

  • 途中、三叉路がありそれを左方向へ歩いて行きます。右に行くと石舞台へ下るようです。<br />そして、しばらく歩いて行くと田園風景が目の前に広がりました。<br />案山子ロードはどのあたりだろう・・<br />このあたりも田んぼの淵に沢山の彼岸花が咲いています。

    途中、三叉路がありそれを左方向へ歩いて行きます。右に行くと石舞台へ下るようです。
    そして、しばらく歩いて行くと田園風景が目の前に広がりました。
    案山子ロードはどのあたりだろう・・
    このあたりも田んぼの淵に沢山の彼岸花が咲いています。

  • パッチワークみたい!!

    パッチワークみたい!!

  • さらに歩いて行くとだんだん人も多くなり「彼岸花祭り」の旗が見えてきた。そして「稲渕棚田」の看板がありました。<br />

    さらに歩いて行くとだんだん人も多くなり「彼岸花祭り」の旗が見えてきた。そして「稲渕棚田」の看板がありました。

  • 向こうのほうに、でかい案山子と小さな人が点々と見えます。あのあたりが案山子ロードなんだな。

    向こうのほうに、でかい案山子と小さな人が点々と見えます。あのあたりが案山子ロードなんだな。

  • 川に架かる橋にも古代の様子が描かれています。

    川に架かる橋にも古代の様子が描かれています。

  • 「あすか川 飛び石」ってあったので先に行ってみよう!!<br />

    「あすか川 飛び石」ってあったので先に行ってみよう!!

  • 下に降りていく途中、彼岸花が満開を迎えていました。

    下に降りていく途中、彼岸花が満開を迎えていました。

  • 青空と彼岸花。ず〜っとお天気に恵まれてありがたい!!

    青空と彼岸花。ず〜っとお天気に恵まれてありがたい!!

  • きっとここ数日でいっきに咲いたんだろうな〜<br />飛鳥村のWEBサイトに開花状況が出ていて毎日チェックしていたんですが<br />数日前までは2分咲きとかだったからちょっと心配していましたが、<br />「ここ数日でいっきに咲いてきます」って書いてあったのでそれを信じていました。本当でした。<br />http://asukakyo.jp/higannbana10/index.html

    きっとここ数日でいっきに咲いたんだろうな〜
    飛鳥村のWEBサイトに開花状況が出ていて毎日チェックしていたんですが
    数日前までは2分咲きとかだったからちょっと心配していましたが、
    「ここ数日でいっきに咲いてきます」って書いてあったのでそれを信じていました。本当でした。
    http://asukakyo.jp/higannbana10/index.html

  • これが「飛び石」かな?<br />カメラマンが何人かいたので聞いてみたらこれではなく、川の中にある石のようです。カメラマンは石ではなく川と彼岸花のコラボの撮影に夢中。

    これが「飛び石」かな?
    カメラマンが何人かいたので聞いてみたらこれではなく、川の中にある石のようです。カメラマンは石ではなく川と彼岸花のコラボの撮影に夢中。

  • 飛び石のようです。

    飛び石のようです。

  • そして私も川と彼岸花のコラボを撮ってみる。

    そして私も川と彼岸花のコラボを撮ってみる。

  • 青空と彼岸花 その②

    青空と彼岸花 その②

  • 青空と彼岸花 その③

    青空と彼岸花 その③

  • それでは案山子路に行ってみましょう!<br />→(こっち)のようです。

    それでは案山子路に行ってみましょう!
    →(こっち)のようです。

  • おっ!いきなり顔なし・・じゃなくて古代の女性がお出迎え<br />ここでは毎年案山子コンクールが行われているそうで、2012年かかしテーマは「帰ろかな」だそうです。<br />http://asukadeasobo.jp/owner/tanada/kakashi/<br /><br />私は昨年4トラのまもちんさん や みにくまさんの旅行記を見てどうしても、案山子と彼岸花のコラボを見たくて2日間休みを取って来てしましました。<br />どんな案山子に会えるか・・楽しみです。

    おっ!いきなり顔なし・・じゃなくて古代の女性がお出迎え
    ここでは毎年案山子コンクールが行われているそうで、2012年かかしテーマは「帰ろかな」だそうです。
    http://asukadeasobo.jp/owner/tanada/kakashi/

    私は昨年4トラのまもちんさん や みにくまさんの旅行記を見てどうしても、案山子と彼岸花のコラボを見たくて2日間休みを取って来てしましました。
    どんな案山子に会えるか・・楽しみです。

  • 細い道に色々な案山子が所々に並んでいます!全部紹介したいのですがたぶん40体位あるので、私が気に入った案山子ちゃんをご紹介します。<br /><br />こちらは決して奈良交通うのバス停ではありません!バスは入れませんから・・「夢の世界へ帰ろう!」と宇宙を表現しています。結構凝っていてロケットを模したバスが地球と月の間を動きます。<br /><br />

    細い道に色々な案山子が所々に並んでいます!全部紹介したいのですがたぶん40体位あるので、私が気に入った案山子ちゃんをご紹介します。

    こちらは決して奈良交通うのバス停ではありません!バスは入れませんから・・「夢の世界へ帰ろう!」と宇宙を表現しています。結構凝っていてロケットを模したバスが地球と月の間を動きます。

  • 「かえるかな?」いつも最後に帰るのは家族のところということを、カエルの口の中で表現しています。

    「かえるかな?」いつも最後に帰るのは家族のところということを、カエルの口の中で表現しています。

  • 彼岸花ボケ

    彼岸花ボケ

  • 「昔の遊びにかえりませんか?」<br />私がこの中で遊んだことがあるのは竹馬と縄跳び位だけど、懐かしさを感じる作品でした。<br />

    「昔の遊びにかえりませんか?」
    私がこの中で遊んだことがあるのは竹馬と縄跳び位だけど、懐かしさを感じる作品でした。

  • 「36年前ハートがいっぱいのスタートでした」というテーマのこの作品は64歳の旦那様をもつ63歳の奥さまの愛情あふれる作品です。

    「36年前ハートがいっぱいのスタートでした」というテーマのこの作品は64歳の旦那様をもつ63歳の奥さまの愛情あふれる作品です。

  • 今もこれよりハートいっぱいのご夫婦なのでしょうね。<br />いつまでもお元気で!!

    今もこれよりハートいっぱいのご夫婦なのでしょうね。
    いつまでもお元気で!!

  • ご存知、寅さん!柴又に帰るのかな?<br />私は今日東京に帰りますけど・・

    ご存知、寅さん!柴又に帰るのかな?
    私は今日東京に帰りますけど・・

  • 寅さんの足・・結構リアル

    寅さんの足・・結構リアル

  • 「稲渕のかかし3兄弟」<br />故郷を出た3兄弟が20年ぶりに素晴らしい棚田を見てもう一度稲渕で働こうと決意をしたと書いてありました。きっと本当の話なんでしょうね。<br />本物はどこにいるのかな?とってもかわいいこの作品、確か優秀賞をとっていた作品だったと思います。

    「稲渕のかかし3兄弟」
    故郷を出た3兄弟が20年ぶりに素晴らしい棚田を見てもう一度稲渕で働こうと決意をしたと書いてありました。きっと本当の話なんでしょうね。
    本物はどこにいるのかな?とってもかわいいこの作品、確か優秀賞をとっていた作品だったと思います。

  • 稲穂と彼岸花

    稲穂と彼岸花

  • なんともホンワカ暖かい感じのするこの作品は「ねんねんころり」<br />おばあちゃんの背中って暖かいのよね〜。<br />

    なんともホンワカ暖かい感じのするこの作品は「ねんねんころり」
    おばあちゃんの背中って暖かいのよね〜。

  • 「我が家にかえるかな」<br />女の子の笑顔や男の子の虫かごの中まで、お父さんが夏休みに遅くまで遊びに連れて行ってくれて楽しかった一日が目に見えるような作品でした。

    「我が家にかえるかな」
    女の子の笑顔や男の子の虫かごの中まで、お父さんが夏休みに遅くまで遊びに連れて行ってくれて楽しかった一日が目に見えるような作品でした。

  • 一番のおチビちゃんは、疲れてパパに肩車されながら寝ちゃったかな??

    一番のおチビちゃんは、疲れてパパに肩車されながら寝ちゃったかな??

  • 「実家へ帰省」という作品。<br />久々に帰省した息子が小さくなった父親とお酒を交わす姿が、この田園風景とピッタリで、なんかグッとくる作品でした。<br />

    「実家へ帰省」という作品。
    久々に帰省した息子が小さくなった父親とお酒を交わす姿が、この田園風景とピッタリで、なんかグッとくる作品でした。

  • かわいい見学者たち・・みんなでカエルの案山子のまえで「かえるの歌」を歌っていました。

    かわいい見学者たち・・みんなでカエルの案山子のまえで「かえるの歌」を歌っていました。

  • 「1年目の二人」若い元気な夫婦の様子が出ていますね。

    「1年目の二人」若い元気な夫婦の様子が出ていますね。

  • ジャンボかかし「聖観音立像」でかいです。<br />ちびちゃん達と比べるとその大きさがわかると思います。

    ジャンボかかし「聖観音立像」でかいです。
    ちびちゃん達と比べるとその大きさがわかると思います。

  • 「赤とんぼを見た日に」という作品<br />秋の空に赤とんぼ・・棚田に似合う風景ですね。すでに沢山飛んでいました。

    「赤とんぼを見た日に」という作品
    秋の空に赤とんぼ・・棚田に似合う風景ですね。すでに沢山飛んでいました。

  • 楽しそうな縁日の様子が良く出ています。りんご飴がリアルに美味しそう!

    楽しそうな縁日の様子が良く出ています。りんご飴がリアルに美味しそう!

  • 一番奥まで来ました。ちょっと案山子ロードからそれますが、せっかくなので上まで行ってみましょう。

    一番奥まで来ました。ちょっと案山子ロードからそれますが、せっかくなので上まで行ってみましょう。

  • 湾曲に植えられた稲田に沿って彼岸花が咲いています。

    湾曲に植えられた稲田に沿って彼岸花が咲いています。

  • このあたりは満開!

    このあたりは満開!

  • ほぼ一番頂上からの風景です。田植え前水が張られた状態のこのあたりも綺麗だろうな〜。

    ほぼ一番頂上からの風景です。田植え前水が張られた状態のこのあたりも綺麗だろうな〜。

  • 日本にもまだまだこんな風景が残っています。

    日本にもまだまだこんな風景が残っています。

  • さて、案山子ロードに戻りましょう。<br />「また明日遊ぼうね」という私が一番気に入った作品です。仲良しの友達と遊んで、まだ遊び足りなくて、でも「また明日ね〜!」って言っていた自分の小さな頃を思い出させる作品でした。後から見たらこの作品が最優秀賞をとっていました。

    さて、案山子ロードに戻りましょう。
    「また明日遊ぼうね」という私が一番気に入った作品です。仲良しの友達と遊んで、まだ遊び足りなくて、でも「また明日ね〜!」って言っていた自分の小さな頃を思い出させる作品でした。後から見たらこの作品が最優秀賞をとっていました。

  • 珍しい黄色い彼岸花が咲いています。

    珍しい黄色い彼岸花が咲いています。

  • さっきの湾曲した棚田の風景を下から見たところ<br />今日は平日ですがそれなりに人が出ています。これが土日となったらどうなるんだろう。。

    さっきの湾曲した棚田の風景を下から見たところ
    今日は平日ですがそれなりに人が出ています。これが土日となったらどうなるんだろう。。

  • 白い彼岸花が咲いています。赤よりちょっと遅めに咲いてくるんですよね。

    白い彼岸花が咲いています。赤よりちょっと遅めに咲いてくるんですよね。

  • 「家に帰ろう」<br />田んぼや畑で遊んでいた兄弟ですね。この風景にピッタリ!

    「家に帰ろう」
    田んぼや畑で遊んでいた兄弟ですね。この風景にピッタリ!

  • そして本当にのどかな風景が続きます

    そして本当にのどかな風景が続きます

  • 昔ながらの案山子ですね。ちょっと悪ガキ風の顔が好き!

    昔ながらの案山子ですね。ちょっと悪ガキ風の顔が好き!

  • 思わず人か?!と思ってしまった「私たちが子供だったころ」<br />蚊にさされてかゆくて、蚊取り線香を出した思い出ありますよね。でも・・すでに遅し!

    思わず人か?!と思ってしまった「私たちが子供だったころ」
    蚊にさされてかゆくて、蚊取り線香を出した思い出ありますよね。でも・・すでに遅し!

  • 「古代案山子」古代の案山子ってこんなのだったのかもしれませんね

    「古代案山子」古代の案山子ってこんなのだったのかもしれませんね

  • そして案山子ロードの一番端っこにきました。<br />いや〜楽しかった!!いろんな案山子それもすべてにストーリーがあって、作り手の思いが込められている。<br />あ〜近くだったら毎年来たい!!と思いました。

    そして案山子ロードの一番端っこにきました。
    いや〜楽しかった!!いろんな案山子それもすべてにストーリーがあって、作り手の思いが込められている。
    あ〜近くだったら毎年来たい!!と思いました。

  • 天高く・・・秋の空だな〜!

    天高く・・・秋の空だな〜!

  • 間もなく収穫?

    間もなく収穫?

  • 青空とのコラボ

    イチオシ

    青空とのコラボ

  • 段々畑

    段々畑

  • 彼岸花と稲穂のコラボをピックアップ!

    彼岸花と稲穂のコラボをピックアップ!

  • 彼岸花の横顔

    彼岸花の横顔

  • さて、いくら写真をとってもとり飽きない彼岸花。<br />時計を見るとすでに3時間ぐらいここにいたことになります。<br />そろそろ石舞台に行かなくっちゃ!!

    さて、いくら写真をとってもとり飽きない彼岸花。
    時計を見るとすでに3時間ぐらいここにいたことになります。
    そろそろ石舞台に行かなくっちゃ!!

  • あっ!ここにもビール缶。私はヱビスで作りたい。

    あっ!ここにもビール缶。私はヱビスで作りたい。

  • 案山子の一覧とコンテストの結果が貼られていました。

    案山子の一覧とコンテストの結果が貼られていました。

  • さて、稲渕を後にして次は石舞台をめざします。

    さて、稲渕を後にして次は石舞台をめざします。

  • 途中の民家

    途中の民家

  • 既に13時過ぎているのでお腹が空きました!<br />石舞台古墳に行く前にまずは腹ごしらえということで近くにあった「明日香の夢市・夢市茶屋」という所に入ってみました

    既に13時過ぎているのでお腹が空きました!
    石舞台古墳に行く前にまずは腹ごしらえということで近くにあった「明日香の夢市・夢市茶屋」という所に入ってみました

  • お店は結構広くそれなりに込み合っていましたがすぐに席に着けました。

    お店は結構広くそれなりに込み合っていましたがすぐに席に着けました。

  • 注文したのは古代米がついた古代米御膳1050円を頼んでみたら、このボリューム!もちろん生ビールもいただきました。<br />古代米の他に地野菜を使った煮物や葛豆腐、とっても大きくて熱々のから揚げ、南瓜のさらだ、お吸い物、葡萄までついています。<br />出てくるまでに待たされることもなく、びっくりするほど安くて、美味しかったです。

    注文したのは古代米がついた古代米御膳1050円を頼んでみたら、このボリューム!もちろん生ビールもいただきました。
    古代米の他に地野菜を使った煮物や葛豆腐、とっても大きくて熱々のから揚げ、南瓜のさらだ、お吸い物、葡萄までついています。
    出てくるまでに待たされることもなく、びっくりするほど安くて、美味しかったです。

  • お腹がいっぱいになったので、石舞台へ行きましょう!

    お腹がいっぱいになったので、石舞台へ行きましょう!

  • 実は石舞台古墳って普通の広い草原にポツンとあると思っていたんですが、入場料のかかる囲われた場所にありイメージが違っていました。<br /><br />それにしても大きいですね〜巨石39個を積み上げた日本最大級の石室古墳だそうです。幅3.6m、高さ4.7mあり露出した天井石が平らなことから石舞台とよばれています。蘇我馬子の墓だという説が有力とのこと。

    実は石舞台古墳って普通の広い草原にポツンとあると思っていたんですが、入場料のかかる囲われた場所にありイメージが違っていました。

    それにしても大きいですね〜巨石39個を積み上げた日本最大級の石室古墳だそうです。幅3.6m、高さ4.7mあり露出した天井石が平らなことから石舞台とよばれています。蘇我馬子の墓だという説が有力とのこと。

  • ところでこの石いったいどの位の重さなんだろう。。<br />と調べたところ2300トンもあるそうです。クレーンなんてない時代にどうやって古代の人たちがここに巨石を持ってきたのか・・不思議なことばかりです。

    ところでこの石いったいどの位の重さなんだろう。。
    と調べたところ2300トンもあるそうです。クレーンなんてない時代にどうやって古代の人たちがここに巨石を持ってきたのか・・不思議なことばかりです。

  • 中にも入れます。

    中にも入れます。

  • 上を見ると巨岩が・・落ちてきたらペッタンコですね。。<br /><br />あと1時間30分ぐらい時間があります。せっかくなので乗り捨てができる自転車を借りて途中見ながら飛鳥駅まで戻ることにしました。

    上を見ると巨岩が・・落ちてきたらペッタンコですね。。

    あと1時間30分ぐらい時間があります。せっかくなので乗り捨てができる自転車を借りて途中見ながら飛鳥駅まで戻ることにしました。

  • まず立ち寄ったのが、田んぼの向こう側に見える聖徳太子の誕生の地「橘寺」です。<br />

    まず立ち寄ったのが、田んぼの向こう側に見える聖徳太子の誕生の地「橘寺」です。

  • 35歳のころの聖徳太子像が本尊となっています。二面石も有名。入ってみましょう・・

    35歳のころの聖徳太子像が本尊となっています。二面石も有名。入ってみましょう・・

  • 本堂です

    本堂です

  • これが二面石です。確かに左右に顔があるみたい!

    これが二面石です。確かに左右に顔があるみたい!

  • 受付の人に「往生院の天井画もみてくださいね」と言われたので行ってみました。入ってすぐのお部屋には特にないのですが、奥の部屋の上を見ると・・素晴らしい天井画がありました。<br /><br />往生院の格天井には、華の天井画260点が奉納されていて華の浄土をイメージしているそうです。<br />のんびりしたいところではありますが、時間がないので先を急ぎます。

    受付の人に「往生院の天井画もみてくださいね」と言われたので行ってみました。入ってすぐのお部屋には特にないのですが、奥の部屋の上を見ると・・素晴らしい天井画がありました。

    往生院の格天井には、華の天井画260点が奉納されていて華の浄土をイメージしているそうです。
    のんびりしたいところではありますが、時間がないので先を急ぎます。

  • 橘寺を後にします。

    橘寺を後にします。

  • ところで飛鳥と明日香ってどう使い分けしてるのかしら??

    ところで飛鳥と明日香ってどう使い分けしてるのかしら??

  • 次は亀石へ<br />ちょっと微笑んでいるような表情が印象的<br />こちらも普通の民家の横にあって、イメージ違ったな。<br /><br />このあと高松塚古墳にも寄ってみたけれど、歩いて10分かかるところにあるようで、完全にタイムアップ・・あと30分位電車の時間まではあるけれど、ゆっくり見れないので、後ろ髪ひかれる思いで駅に向かいました。

    次は亀石へ
    ちょっと微笑んでいるような表情が印象的
    こちらも普通の民家の横にあって、イメージ違ったな。

    このあと高松塚古墳にも寄ってみたけれど、歩いて10分かかるところにあるようで、完全にタイムアップ・・あと30分位電車の時間まではあるけれど、ゆっくり見れないので、後ろ髪ひかれる思いで駅に向かいました。

  • 自転車を返却しちょっと喉が渇いたので電車の待ち時間に駅前の茶店に入りました。ここでは宇治金時を食べたのですが、柿の葉寿司も売っていたので5個入りをお土産に購入しました。

    自転車を返却しちょっと喉が渇いたので電車の待ち時間に駅前の茶店に入りました。ここでは宇治金時を食べたのですが、柿の葉寿司も売っていたので5個入りをお土産に購入しました。

  • 楽しかった京都・奈良旅行を思い出しながら、宇治金時をほおばりました。<br />帰りは飛鳥駅から急行で大阪阿部野橋まで行き、バスで伊丹空港に向かい18時の羽田行に乗り込みました。<br /><br />帰路途中に飛鳥の地図を見ていると、あきらめた高松塚古墳もそうだけど、まだまだ行っていないところが沢山ありました。また来年、それとも桜咲く春に来たいな・・更に奈良が好きになった旅でした。<br /><br />

    楽しかった京都・奈良旅行を思い出しながら、宇治金時をほおばりました。
    帰りは飛鳥駅から急行で大阪阿部野橋まで行き、バスで伊丹空港に向かい18時の羽田行に乗り込みました。

    帰路途中に飛鳥の地図を見ていると、あきらめた高松塚古墳もそうだけど、まだまだ行っていないところが沢山ありました。また来年、それとも桜咲く春に来たいな・・更に奈良が好きになった旅でした。

この旅行記のタグ

31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (13)

開く

閉じる

  • まもちんさん 2012/10/14 11:19:38
    明日香村の彼岸花!
    CANさん、こにちは〜

    数日しか変わらないのに、咲き加減がぜんぜん違うのにビックリしました(たぶん、ワタシの訪れた3日前の倍くらい)彼岸花って一気に咲くんだなぁ・・。天気も良かったようで、彼岸花と秋晴れってやっぱいいですよね!

    そろそろコスモスシーズン到来で、来週の昭和記念公園はMaxになるでしょうか〜。天気が良くなることを祈っております(^o^)/

    まもちん

    CAN

    CANさん からの返信 2012/10/14 11:32:14
    RE: 明日香村の彼岸花!
    まもちんさん

    カキコミすれ違いでした〜!!
    >
    > 数日しか変わらないのに、咲き加減がぜんぜん違うのにビックリしました(たぶん、ワタシの訪れた3日前の倍くらい)彼岸花って一気に咲くんだなぁ・・。天気も良かったようで、彼岸花と秋晴れってやっぱいいですよね!

    本当は前週の木曜日から行きたかったんですが、仕事で休めず翌月・火で休めたので結果的には良かったですね。
    あと2日あと位が満開だったかもしれません。それでも大満足でした!!

    あれ?!まもちんさん、飛鳥の旅行記だしてましたっけ?見てないような・・
    >
    > そろそろコスモスシーズン到来で、来週の昭和記念公園はMaxになるでしょうか〜。天気が良くなることを祈っております(^o^)/
    >
    は〜い!また崎陽軒の焼売買って行ってきま〜す!!
  • moonさん 2012/10/12 23:13:13
    はじめまして
    私の旅行記を拝見していただきありがとうございます。
    すっごい!綺麗で可愛い旅行記ですね。
    レベル高っと思ってしまいました。
    CANさんのお人柄が旅行記にでてるんだろうなぁと心があったかくなりましたよ。
    素敵な旅行記がたくさんあるようなので、また遊びに来させていただきますね。
    まずはお礼まで・・・。

    moonより

    CAN

    CANさん からの返信 2012/10/12 23:24:01
    RE: はじめまして
    moonさん

    こんばんは!CANともうします。
    moonさんの表紙の左上に使われているイラスト
    かわいいですね!

    > 素敵な旅行記がたくさんあるようなので、また遊びに来させていただきますね。

    私もまたお邪魔させていただきます。
    これからもよろしくお願いします。

    CAN

    CANさん からの返信 2012/10/12 23:24:03
    RE: はじめまして
    moonさん

    こんばんは!CANともうします。
    moonさんの表紙の左上に使われているイラスト
    かわいいですね!

    > 素敵な旅行記がたくさんあるようなので、また遊びに来させていただきますね。

    私もまたお邪魔させていただきます。
    これからもよろしくお願いします。
  • jyugonさん 2012/10/12 02:44:16
    いいタイミングでしたね〜(^^)v
    CANさん こんばんは〜

    明日香、いいタイミングでしたね〜
    例年より開花が遅れたために寂しい棚田の風景をご覧になった方も多かった今年の稲渕
    お天気が良かったのもラッキーでしたね。
    私は台風前の29日にギリギリセーフで出かけましたが、ここはやはり青空が似合う所ですね。

    案山子は思わず微笑んでしまうようなのほほんとした可愛いお顔が並んでいて、おばあちゃんのあの癒しの笑顔と4人組の可愛い笑顔が人気の様でしたが、「また あした 遊ぼうね」が最優秀賞を受賞されたようです。

    バスは少し不便なこともありますが、沢山歩かれた分いい風景も見れたかもしれませんよ〜(^^ゞ

    石舞台は真っ白い彼岸花が咲くのですが、今年は不作やったようで、残念です。

    前日の長谷寺も良かったでしょうね〜 大好きなお寺の一つです。

    京都は、笑えるほど我が家の傍ばかり
    家から錦市場までは5分圏内です〜^^;
    もしかしたらすれ違っていたかもしれませんわね。
    モントレーには泊ることはございませんが、色々な場面で利用させて頂いています(^^ゞ

    京都も10月下旬には秋の特別拝観が始まるところがあります。
    静かな時間もあとわずか…
    今のうちに足を運んでおきたい場所も〜(^^ゞ
    其々の旅記にコメするべきところですが、一つにしてしまいごめんなさい^^;

    良い季節、心置きなく日本の秋をお楽しみ下さいませm(__)m

    jyugon

    CAN

    CANさん からの返信 2012/10/12 20:05:56
    RE: いいタイミングでしたね〜(^^)v
    jyugonさん

    こんばんは!CANです、京都・奈良旅行記にご訪問ありがとうございます。

    > 明日香、いいタイミングでしたね〜
    > 例年より開花が遅れたために寂しい棚田の風景をご覧になった方も多かった今年の稲渕 お天気が良かったのもラッキーでしたね。

    この前の週の土日はお天気悪かったようですね。
    本当は土日の前に休みとりたかったのですが、仕事で休めず・・
    結果的に開花も遅れたのでよかったです。

    > 案山子は思わず微笑んでしまうようなのほほんとした可愛いお顔が並んでいて、おばあちゃんのあの癒しの笑顔と4人組の可愛い笑顔が人気の様でしたが、「また あした 遊ぼうね」が最優秀賞を受賞されたようです。

    本当にかわいくて、これが毎年見れるのなら、また来たくなりました。
    とっても和むので会社の壁紙にしています。
    私はちょっといたずら小僧の顔した案山子が気に入りました。
    >
    > 石舞台は真っ白い彼岸花が咲くのですが、今年は不作やったようで、残念です。

    私が行った時にはな〜んにもありませんでした。
    咲かない年もあるんでしょうか・・
    でも石舞台って広い平地に突如あるかと思ったら
    囲われて観光化されたところにあるのはちょっとイメージと違って残念でした。
    >
    > 前日の長谷寺も良かったでしょうね〜 大好きなお寺の一つです。

    こちらはとても空いていてのんびり拝見させていただきました。
    良かったです。牡丹のころはこうはいかないでしょうね。
    >
    > 京都は、笑えるほど我が家の傍ばかり
    > 家から錦市場までは5分圏内です〜^^;

    いいな〜いつもあの辺に泊まるので、おばんざいの食べれるお薦めのお店
    いくつか是非教えてください!!
  • ぺでぃまるさん 2012/10/06 21:54:55
    日本っていいな♪
    CANさん、こんばんは〜

    去年明日香・稲渕の彼岸花を見に行きましたが、曇天で旅行記にもする気になれず…
    同じ場所でも晴れていると、こうも違うか!とビックリしています。
    妖艶な彼岸花が田んぼの畦道に生えている風景、素敵ですね♪

    今年の開花は遅れ目でしたが、めっちゃいいタイミングで訪れることができましたね。
    川原沿いの赤く染め上げる彼岸花もいいですが、田園風景に赤いアクセントを添えている彼岸花もやっぱいいですね。

     ぺでぃまる

    CAN

    CANさん からの返信 2012/10/06 23:21:59
    RE: 日本っていいな♪
    べでぃまるさん

    こんばんは!CANです。

    > 去年明日香・稲渕の彼岸花を見に行きましたが、曇天で旅行記にもする気になれず…
    > 同じ場所でも晴れていると、こうも違うか!とビックリしています。
    > 妖艶な彼岸花が田んぼの畦道に生えている風景、素敵ですね♪

    でも、数日前まで2分咲きとか3分咲きとかで、どうしよう・・と
    思っていたんですが涼しくなって一気に咲いてくれたようです。
    本当はもう少し前に行くはずが、仕事でずらしたんですよ。
    良かった〜この翌週は台風で結構倒れちゃったようです。

    それにしてもこの暑さ・・コスモスも遅いでしょうね。
    べでぃまるさんも昨年行かれたんですね。曇天で残念でしたが
    ちびちゃん、案山子は喜んだのでは??

    >
  • 唐辛子婆さん 2012/10/05 12:05:21
    これがいちばん!
    CANさん、こんにちは

    この悪ガキと下の蚊のおっちゃんのが一番気に入りました(^o^)
    マンジュシャゲの道いいですねえ。
    CANさんをおっかけて歩きたくなってしまひました。
    行動力に脱帽!
    投票い〜っぱいしたい気分です。

    ところで昭和記念公園のコスモスは台風にもめげず倒れてませんでした。
    私の見たのはみんなの原っぱの丈の低いものでしたけど。
    そろそろ見ごろになってきたかな、でもあっちの端はまだ咲いてないなあ、というところでしたので花の丘のほうはまだでしょうね。

    で、ファン倶楽部に書き込もうとしたけど
    書き込む欄がでてこなかったの。またあとでトライしてみます。

    唐辛子婆

    CAN

    CANさん からの返信 2012/10/05 21:44:25
    RE: これがいちばん!
    唐辛子姉さん

    こんばんは!CANです。
    旅行記見ていただきありがとうございます!!
    >
    > この悪ガキと下の蚊のおっちゃんのが一番気に入りました(^o^)

    実は私も悪ガキが一番好きで、こいつを表紙にしていたんだけど、
    会社ではこの案山子3兄弟が人気だったのでこっちに変えたんです
    でも私のPCの壁紙は悪ガキです。
    こんな子昔いたよね。いや・・ちょっと自分に重なってたりして・・
    悪ガキでしたから・・
    >
    > ところで昭和記念公園のコスモスは台風にもめげず倒れてませんでした。
    > 私の見たのはみんなの原っぱの丈の低いものでしたけど。
    > そろそろ見ごろになってきたかな、でもあっちの端はまだ咲いてないなあ、というところでしたので花の丘のほうはまだでしょうね。
    >
    情報ありがとうございました。花の丘はまだまだ先みたいですね。
    明日、神奈川のくりはま花の国に行こうと思いましたが辞めました。
    暑かったから彼岸花と同様にコスモスも遅れ気味ですね。
    来週、昭和記念公園行こうかな〜と思ったけどまだ早いかな。。
    もしまた行ったら情報カキコお願いしますね。
  • るなさん 2012/10/01 12:35:57
    和む〜♪
    こんにちは、CANさん。
    素晴らしい風景の連続ですねぇ〜(゚o゚;;

    黄色い彼岸花って初めて見ました!存在さえ知らなかった。
    今、彼岸花の満開を迎えているのですね。

    私も先週末にちらっと見ましたが、ホントにちょっとしかなかったから、こんな風景は感動です。緑と赤のコントラストは目が痛いくらい(+。+)
    それも田の風景と相まって、案山子も可愛らしくてすごく素敵♪

    いい季節になりました。

    るな

    CAN

    CANさん からの返信 2012/10/01 22:53:15
    RE: 和む〜♪
    るなさん

    CANです。こんばんは!
    奈良・・仏像と大仏だけじゃなくて、なかなか良いところあるでしょ!
    >
    > 黄色い彼岸花って初めて見ました!存在さえ知らなかった。
    > 今、彼岸花の満開を迎えているのですね。

    黄色の彼岸花は珍しいですよね。今週は見頃のところも多かった
    んですが、どうやらどこも台風でやられちゃったみたいです。。
    >
    こんな風景は感動です。緑と赤のコントラストは目が痛いくらい(+。+)
    > それも田の風景と相まって、案山子も可愛らしくてすごく素敵♪
    > いい季節になりました。
    >
    毎年、案山子コンクールをやっているらしいんですよ。
    私も昨年知ったんですよ。
    田園風景と彼岸花そしてかわいい案山子のコラボ・・
    心癒されるひと時でした。

CANさんのトラベラーページ

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

飛鳥の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集