ケアンズ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 「南十字星を見たい!」という母の願いをかなえるべく、オーストラリアへ旅立ちました。80歳という高齢の両親だけに、さまざまな配慮や工夫を重ねた旅でした。この旅行記が同じような旅を計画している皆さんのお役にたてば…と思います。<br />              (写真は、ホテルのプールで泳ぐ母)

80歳両親とオーストラリア ~「如何にして高齢者を海外へ引率するか」の巻~

76いいね!

2012/08/23 - 2012/08/27

22位(同エリア2372件中)

 「南十字星を見たい!」という母の願いをかなえるべく、オーストラリアへ旅立ちました。80歳という高齢の両親だけに、さまざまな配慮や工夫を重ねた旅でした。この旅行記が同じような旅を計画している皆さんのお役にたてば…と思います。
              (写真は、ホテルのプールで泳ぐ母)

同行者
家族旅行
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
高速・路線バス タクシー 徒歩
航空会社
ジェットスター航空
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0

PR

  • たこ焼きを食べて関空を出発!<8月23日><br /> <br /> 昭和7年生まれ、80歳の両親とオーストラリアへ旅立ちました。これは、母の「降るような星空を見たい!」「南十字星が見たい!」という願いをかなえるため。苦労して苦労して私たちを育ててくれた母の願いをかなえてあげたかったのです。(旅費は親持ちなんですけどね〜。)でも、高齢だし、関西弁しかしゃべれない両親のことですから、だれかが付き添ってお世話しないと海外には行けません。引率が親孝行部分ですね。<br /> というわけで、関空内、「たこ昌」のたこ焼きを食べ、ジェットスターに乗り込みました。<br />

    たこ焼きを食べて関空を出発!<8月23日>
     
     昭和7年生まれ、80歳の両親とオーストラリアへ旅立ちました。これは、母の「降るような星空を見たい!」「南十字星が見たい!」という願いをかなえるため。苦労して苦労して私たちを育ててくれた母の願いをかなえてあげたかったのです。(旅費は親持ちなんですけどね〜。)でも、高齢だし、関西弁しかしゃべれない両親のことですから、だれかが付き添ってお世話しないと海外には行けません。引率が親孝行部分ですね。
     というわけで、関空内、「たこ昌」のたこ焼きを食べ、ジェットスターに乗り込みました。

  •  スモーキングエリア探しが大変!<8月24日><br /><br /> 翌朝5時10分、ケアンズ空港に着きました。外はまだ真っ暗です。到着してすぐにしなければいけないのが、トイレと喫煙所を探すこと。特に愛煙家の父は、禁煙の飛行機を降りたら即、煙草を吸わなければいけません。喫煙所探しは必須です。ここケアンズ空港では、入口の外側に、四角く囲ってある赤い線の外が喫煙場所でした。<br /><br /> 

     スモーキングエリア探しが大変!<8月24日>

     翌朝5時10分、ケアンズ空港に着きました。外はまだ真っ暗です。到着してすぐにしなければいけないのが、トイレと喫煙所を探すこと。特に愛煙家の父は、禁煙の飛行機を降りたら即、煙草を吸わなければいけません。喫煙所探しは必須です。ここケアンズ空港では、入口の外側に、四角く囲ってある赤い線の外が喫煙場所でした。

     

  • タクシーでホテルへ<br /><br /> 今回、ホテルや飛行機を個人で手配しました。というのも、昨年、夫とゴールドコースト4日間の旅をしたとき、懲りたことがあったから。飛行機、ホテル、送迎がセットになったツアーだったのですが、空港に迎えに来た車に乗せられ、狭い事務所のようなところに連れていかれて、そこで延々2時間近くオプショナルツアーの説明が…。現地2泊の私たちにとって、辛い時間でした。<br /> というわけで今回、ホテルと飛行機を別々にとったのですが、そうすると困るのは空港送迎です。しかし、杞憂でした。空港の出口を出ると、すぐにタクシー乗り場があり、いかにもオージーな運転手さんが、私たちをホテルまで運んでくれました。チップ込みで20ドル渡しました。<br /> 高齢の両親を連れていると、タクシーが頼りです。手間をかけることも多いので、少しでもチップを渡すようにしています。<br /> 

    タクシーでホテルへ

     今回、ホテルや飛行機を個人で手配しました。というのも、昨年、夫とゴールドコースト4日間の旅をしたとき、懲りたことがあったから。飛行機、ホテル、送迎がセットになったツアーだったのですが、空港に迎えに来た車に乗せられ、狭い事務所のようなところに連れていかれて、そこで延々2時間近くオプショナルツアーの説明が…。現地2泊の私たちにとって、辛い時間でした。
     というわけで今回、ホテルと飛行機を別々にとったのですが、そうすると困るのは空港送迎です。しかし、杞憂でした。空港の出口を出ると、すぐにタクシー乗り場があり、いかにもオージーな運転手さんが、私たちをホテルまで運んでくれました。チップ込みで20ドル渡しました。
     高齢の両親を連れていると、タクシーが頼りです。手間をかけることも多いので、少しでもチップを渡すようにしています。
     

  • 素敵なホテルに無料アーリーチェックイン!<br /><br /> 今思い出してもうっとりするような素敵なホテルでした。ザ レイクス ケアンズ リゾート & スパ。<br /> でも、着いたのは朝の6時ごろ、まだ深夜のように真っ暗です。「どうしよう。アーリーチェックインも頼んでないし、こんなに真っ暗では行くところもない…」。楽天家の私も、ちょっと青くなりました。<br /> 取りあえず、ホテルのフロントに行き、「しばらくロビーに置いてもらえないか…」と頼みました。そしてしばらく、ソファに座っていると、フロントのおじさんが、私に部屋のカギを渡してくれたのです。「使っていいよ。」と。<br /> やった〜!私たちは大喜びで、その部屋に行き、ぐっすりと眠りました。そこが、そのまま私たちの部屋になりました。<br />

    イチオシ

    素敵なホテルに無料アーリーチェックイン!

     今思い出してもうっとりするような素敵なホテルでした。ザ レイクス ケアンズ リゾート & スパ。
     でも、着いたのは朝の6時ごろ、まだ深夜のように真っ暗です。「どうしよう。アーリーチェックインも頼んでないし、こんなに真っ暗では行くところもない…」。楽天家の私も、ちょっと青くなりました。
     取りあえず、ホテルのフロントに行き、「しばらくロビーに置いてもらえないか…」と頼みました。そしてしばらく、ソファに座っていると、フロントのおじさんが、私に部屋のカギを渡してくれたのです。「使っていいよ。」と。
     やった〜!私たちは大喜びで、その部屋に行き、ぐっすりと眠りました。そこが、そのまま私たちの部屋になりました。

  • このキッチンが、この旅の私の一番の思い出<br /><br /> 高齢の両親を連れて行くにあたって、重要なのが食事です。欧米のこってりした、しかもボリュームたっぷりの食事が続いたら、体を壊してしまうでしょう。オーストラリアは、薬や食品の持ち込みに大変厳しい国ですが、日本から少し食品を持っていくことにしました。入国するとき、申告しなければいけませんが、「何を持ってきたの?」と聞かれたぐらいで、すんなり通してくれました。さすがに高齢者を連れて行くと怪しまれませんね。<br /> 持って行ったのは、サトウのご飯6食分、すし太郎、乾燥うどん、ミニしょうゆ、たしのもとです。卵製品や肉はだめらしいので、レトルトの丼やカレーはやめました。あとは、現地のスーパー、ウールワースで買いました。肉やハム、サラダ、果物などです。<br /> それをこのキッチンで料理したのですが、その楽しかったこと。コンロは6口もあるし、大理石トップの調理台は気持ちいいし、大きな食洗機はいくらでも入るし、しかもワイングラスまでぴかぴかになるし…。ここでの料理が、実は私の一番の思い出です。

    このキッチンが、この旅の私の一番の思い出

     高齢の両親を連れて行くにあたって、重要なのが食事です。欧米のこってりした、しかもボリュームたっぷりの食事が続いたら、体を壊してしまうでしょう。オーストラリアは、薬や食品の持ち込みに大変厳しい国ですが、日本から少し食品を持っていくことにしました。入国するとき、申告しなければいけませんが、「何を持ってきたの?」と聞かれたぐらいで、すんなり通してくれました。さすがに高齢者を連れて行くと怪しまれませんね。
     持って行ったのは、サトウのご飯6食分、すし太郎、乾燥うどん、ミニしょうゆ、たしのもとです。卵製品や肉はだめらしいので、レトルトの丼やカレーはやめました。あとは、現地のスーパー、ウールワースで買いました。肉やハム、サラダ、果物などです。
     それをこのキッチンで料理したのですが、その楽しかったこと。コンロは6口もあるし、大理石トップの調理台は気持ちいいし、大きな食洗機はいくらでも入るし、しかもワイングラスまでぴかぴかになるし…。ここでの料理が、実は私の一番の思い出です。

  •  動物探検と星空のツアーへ出発!<br /><br /> さあ、いよいよ夜。星空を見に行きます!私は旅の準備をするなかで、いくつもの星空観賞ツアーの口コミを調べました。その結果選んだのが、ドキドキツアーの「満天の星空と野生動物観察ツアー」。結果は、大・大・大正解でした。<br /> 夕食後、ホテルのロビーでピックアップ。10人ほどの観光客を乗せ、車はキュランダを通り、アサートン高原へと向かいます。ケアンズでは、街の灯りのため、星はほとんど見えません。キュランダの空は、海からの水分を含んだ空気によって雲が厚く覆っています。ところがアサートン高原が近づくにつれ、だんだん星が見え始め、数が増え、星が大きく見えるようになってきたのです。<br /> アサートン高原でバスを降りた時には、満天の星空!!天の川が見え、南十字星が見え…そしてさまざまな星座たち。それをガイドのYOSHIさんが、サーチライトのような懐中電灯を使って説明してくれます。私は、「星座」というものが、初めて実感できました。母も夢見心地。素晴らしい星空、そしてYOSHIさんに感謝です!!<br /> もちろん、動物探検も楽しかったですよ。<br /> 

     動物探検と星空のツアーへ出発!

     さあ、いよいよ夜。星空を見に行きます!私は旅の準備をするなかで、いくつもの星空観賞ツアーの口コミを調べました。その結果選んだのが、ドキドキツアーの「満天の星空と野生動物観察ツアー」。結果は、大・大・大正解でした。
     夕食後、ホテルのロビーでピックアップ。10人ほどの観光客を乗せ、車はキュランダを通り、アサートン高原へと向かいます。ケアンズでは、街の灯りのため、星はほとんど見えません。キュランダの空は、海からの水分を含んだ空気によって雲が厚く覆っています。ところがアサートン高原が近づくにつれ、だんだん星が見え始め、数が増え、星が大きく見えるようになってきたのです。
     アサートン高原でバスを降りた時には、満天の星空!!天の川が見え、南十字星が見え…そしてさまざまな星座たち。それをガイドのYOSHIさんが、サーチライトのような懐中電灯を使って説明してくれます。私は、「星座」というものが、初めて実感できました。母も夢見心地。素晴らしい星空、そしてYOSHIさんに感謝です!!
     もちろん、動物探検も楽しかったですよ。
     

  •  ミコマスケイへクルーズ <8月25日><br /><br /> 次は海!せっかくグレートバリアリーフの玄関口、ケアンズに来たのだから、両親を海にも連れていきたいと思い、事前にこのツアーを申し込んでおきました。<br /> さて、当日。「あれ〜!今7時10分やで〜」の母の声で飛び起きました。昨夜の疲れでぐっすり眠っていたのです。ホテルのピックアップは7時20分!絶体絶命です。顔も洗わず、トイレにもいかず、みんなで荷物を持って飛び出しました。<br /> 無事、ピックアップのバスに乗り、着いた桟橋でまた迷子に。いったいどこに行ったらいいのか分からず、ターミナルビルと桟橋に着いた船の間を2往復しました。両親にはハードな朝です。<br /> 様々な方に助けてもらい、船に乗り込みました。

     ミコマスケイへクルーズ <8月25日>

     次は海!せっかくグレートバリアリーフの玄関口、ケアンズに来たのだから、両親を海にも連れていきたいと思い、事前にこのツアーを申し込んでおきました。
     さて、当日。「あれ〜!今7時10分やで〜」の母の声で飛び起きました。昨夜の疲れでぐっすり眠っていたのです。ホテルのピックアップは7時20分!絶体絶命です。顔も洗わず、トイレにもいかず、みんなで荷物を持って飛び出しました。
     無事、ピックアップのバスに乗り、着いた桟橋でまた迷子に。いったいどこに行ったらいいのか分からず、ターミナルビルと桟橋に着いた船の間を2往復しました。両親にはハードな朝です。
     様々な方に助けてもらい、船に乗り込みました。

  •  まずは、半潜水艦へ<br /><br /> オーシャンスピリット号は、三角の帆がついた真っ白な素敵な船です。船内では日本人スタッフの方が親切に声をかけてくれ、ミコマスケイに到着後、まず半潜水艦に乗ることになりました。半潜水艦の中は、2人掛けの椅子の左右がガラスで、海の中がよく見えます。大きな脳みそサンゴや枝サンゴ、不気味に口を動かずシャコ貝、群れ泳ぐ魚たち…。そうそう、ウミガメもいました。泳がなくても、グレートバリアリーフの海を堪能することができました。<br /> 乗客は、私たち以外全員欧米人で、ウミガメを見つけると、「ジェロ〜!ジェロ〜!」と大騒ぎ!楽しい雰囲気でした。

     まずは、半潜水艦へ

     オーシャンスピリット号は、三角の帆がついた真っ白な素敵な船です。船内では日本人スタッフの方が親切に声をかけてくれ、ミコマスケイに到着後、まず半潜水艦に乗ることになりました。半潜水艦の中は、2人掛けの椅子の左右がガラスで、海の中がよく見えます。大きな脳みそサンゴや枝サンゴ、不気味に口を動かずシャコ貝、群れ泳ぐ魚たち…。そうそう、ウミガメもいました。泳がなくても、グレートバリアリーフの海を堪能することができました。
     乗客は、私たち以外全員欧米人で、ウミガメを見つけると、「ジェロ〜!ジェロ〜!」と大騒ぎ!楽しい雰囲気でした。

  •  波打ち際まで、魚が!?<br /><br /> 海に浮かぶかのような真っ白い砂の島、ミコマスケイ!青い海の中にポツンとあるその姿は、なんだか奇跡のようです。両親も海と島の美しさに大感激!!飽きることなくその美しさを見続けました。<br /> 浜辺にいると、日本人スタッフの方が両親に「一緒に泳ぎましょうか?」と言ってくださいました。ほんとに心配りがすごい!!これを読まれたご高齢の方、ぜひ安心してこのツアーに参加してくださいね。<br /> うちの親たちは遠慮して、波打ち際でちゃぷちゃぷと遊びました。すると、そこに魚たちが来るのです。結構大きな魚が波打ち際までですよ!?こんな光景は、ほかで見たことがありません。びっくりしました。<br /> 私は、ウェットスーツやシュノーケルセット、ライフジャケットを借り、浜辺から泳いでみました。波打ち際から数十メートルのところには、サンゴが広がり、魚が群れ泳いでいました。<br /> グレートバリアリーフを堪能した1日でした。

     波打ち際まで、魚が!?

     海に浮かぶかのような真っ白い砂の島、ミコマスケイ!青い海の中にポツンとあるその姿は、なんだか奇跡のようです。両親も海と島の美しさに大感激!!飽きることなくその美しさを見続けました。
     浜辺にいると、日本人スタッフの方が両親に「一緒に泳ぎましょうか?」と言ってくださいました。ほんとに心配りがすごい!!これを読まれたご高齢の方、ぜひ安心してこのツアーに参加してくださいね。
     うちの親たちは遠慮して、波打ち際でちゃぷちゃぷと遊びました。すると、そこに魚たちが来るのです。結構大きな魚が波打ち際までですよ!?こんな光景は、ほかで見たことがありません。びっくりしました。
     私は、ウェットスーツやシュノーケルセット、ライフジャケットを借り、浜辺から泳いでみました。波打ち際から数十メートルのところには、サンゴが広がり、魚が群れ泳いでいました。
     グレートバリアリーフを堪能した1日でした。

  •  路線バスでトロピカルズーへ <8月26日><br /><br /> ケアンズで遊べる最終日。オーストラリアと言えば、やはりコアラでしょう!というわけで、動物園に行きました。タクシーにしようかと思ったのですが、結局路線バスに。これが大正解!名前に「ケアンズ」と付いているけど、実はパームコーブの近くなんです。1時間近くかかりました。もしタクシーに乗っていたら…と思うと、ぞっとします。 <br /> 前の日に、ホテルでバス乗り場の地図を描いてもらい、時刻表をもらいました。バスは、前乗りで料金は先払いです。行き先と人数を言うと、料金を教えてくれるので、払います。おつりをくれるし、レシートも出してくれます。

     路線バスでトロピカルズーへ <8月26日>

     ケアンズで遊べる最終日。オーストラリアと言えば、やはりコアラでしょう!というわけで、動物園に行きました。タクシーにしようかと思ったのですが、結局路線バスに。これが大正解!名前に「ケアンズ」と付いているけど、実はパームコーブの近くなんです。1時間近くかかりました。もしタクシーに乗っていたら…と思うと、ぞっとします。 
     前の日に、ホテルでバス乗り場の地図を描いてもらい、時刻表をもらいました。バスは、前乗りで料金は先払いです。行き先と人数を言うと、料金を教えてくれるので、払います。おつりをくれるし、レシートも出してくれます。

  • コアラとご対面!<br /><br /> オーストラリアの動物園のいいところは、「生」コアラでしょう。ガラス越しでなく、直に見ることができます。手を伸ばせば届きそうなほど近いのです。(以前行ったオーストラリアの動物園もそうでした。)「コアラを抱いて記念写真」というプログラムもあったのですが、母が、「爪で引っかかれそうで、怖いわ〜」というのでパス。見るだけにしました。ほかにもワラビーやディンゴ、蛇やレッサーパンダ(これはなぜか中国の動物)などもいて、楽しめました。 

    コアラとご対面!

     オーストラリアの動物園のいいところは、「生」コアラでしょう。ガラス越しでなく、直に見ることができます。手を伸ばせば届きそうなほど近いのです。(以前行ったオーストラリアの動物園もそうでした。)「コアラを抱いて記念写真」というプログラムもあったのですが、母が、「爪で引っかかれそうで、怖いわ〜」というのでパス。見るだけにしました。ほかにもワラビーやディンゴ、蛇やレッサーパンダ(これはなぜか中国の動物)などもいて、楽しめました。 

  • 熱帯植物園みたい<br /><br /> この植物園で、「いいな」と思うことがもう一つ。それは、熱帯植物園みたいに木々が茂っていることです。色鮮やかな緑の葉が風にそよぐ様をみているだけでゆったりとした気分になれます。そう広くない園内ですが、動物たちを見ながら散歩したり、ベンチに座って木々や花を見たりしているうちに、半日が過ぎていきました。

    熱帯植物園みたい

     この植物園で、「いいな」と思うことがもう一つ。それは、熱帯植物園みたいに木々が茂っていることです。色鮮やかな緑の葉が風にそよぐ様をみているだけでゆったりとした気分になれます。そう広くない園内ですが、動物たちを見ながら散歩したり、ベンチに座って木々や花を見たりしているうちに、半日が過ぎていきました。

  • ホテルのプールでひと泳ぎ<br /><br /> 午後は、ぽっかり空いた自由時間。で、何をしたかというと、水泳です。ホテルのプールで泳いだのです。<br /> 私たちの部屋は1階でした。これは、インターネットでホテルを取った時に、リクエストしておいたから。高齢の両親を連れてのホテル選びは、<br /> 1 大きなお風呂があること(2人が風呂好きなので)<br /> 2 エレベーターがあるか、なければ1階の部屋であること(2人とも足が弱い  のです。)<br />これが必須条件です。<br /> というわけで、1階の部屋になったのですが、ラナイの向こうに、なんとプールが広がっていたのです!部屋の向こうが真っ青なプール!昔見たハリウッド映画のようでした。私たちは、グレース・ケリーになった気分で泳ぎました。ほんの数分だったけど、父も母も、本当に幸せそうでした。

    ホテルのプールでひと泳ぎ

     午後は、ぽっかり空いた自由時間。で、何をしたかというと、水泳です。ホテルのプールで泳いだのです。
     私たちの部屋は1階でした。これは、インターネットでホテルを取った時に、リクエストしておいたから。高齢の両親を連れてのホテル選びは、
     1 大きなお風呂があること(2人が風呂好きなので)
     2 エレベーターがあるか、なければ1階の部屋であること(2人とも足が弱い  のです。)
    これが必須条件です。
     というわけで、1階の部屋になったのですが、ラナイの向こうに、なんとプールが広がっていたのです!部屋の向こうが真っ青なプール!昔見たハリウッド映画のようでした。私たちは、グレース・ケリーになった気分で泳ぎました。ほんの数分だったけど、父も母も、本当に幸せそうでした。

  • さようなら、ケアンズ! <8月27日><br /><br /> 楽しかった旅も終わりです。<br /> 満天の星空、白い島と青い海、素敵なホテル…。どれもこれも素晴らしい思い出になりました。親たちも、ほんとうに大喜びでした。<br /> そして、私にちょっぴり自信が生まれました。自分で飛行機とホテルを手配し、現地ツアーを選ぶ。高齢の両親に食事を作り、トイレや喫煙所を探し、できるだけ椅子に座らせ…。そんな旅でした。今は、「やるじゃん、自分!」という気持ちです。<br /> 調子に乗って、「これなら、高齢者引率ツアー会社が作れるかも。」と思ってしまいました。いや、でも、私自身がもうすぐ高齢者です。<br /> それでも、足が動く限り旅に出たい!親や家族と一緒に!そんな気持ちがますます強くなった旅でした。

    さようなら、ケアンズ! <8月27日>

     楽しかった旅も終わりです。
     満天の星空、白い島と青い海、素敵なホテル…。どれもこれも素晴らしい思い出になりました。親たちも、ほんとうに大喜びでした。
     そして、私にちょっぴり自信が生まれました。自分で飛行機とホテルを手配し、現地ツアーを選ぶ。高齢の両親に食事を作り、トイレや喫煙所を探し、できるだけ椅子に座らせ…。そんな旅でした。今は、「やるじゃん、自分!」という気持ちです。
     調子に乗って、「これなら、高齢者引率ツアー会社が作れるかも。」と思ってしまいました。いや、でも、私自身がもうすぐ高齢者です。
     それでも、足が動く限り旅に出たい!親や家族と一緒に!そんな気持ちがますます強くなった旅でした。

この旅行記のタグ

76いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • satobuさん 2016/04/07 13:47:03
    素晴らしいです。
    あつこさま

    まずは、わたしの旅行記を読んで頂きありがとうございました。

    今日、まず、オーストラリアの旅行記を拝読させて頂きました。

    あつこさま・・
    ご両親想いで、ご両親に楽しんで欲しいと・・とっても伝わってくる暖かい旅行記を読ませて頂いて、ありがとうございます。

    わたしの、父が昭和7年生まれです。
    たまに、たった1泊の温泉旅行にでも連れて行けば、それだけでも喜んでくれそうなのに、それも中々出来ずにいます・・
    ・・反省・・

    また、他の旅行記も拝読させてください。

    ありがとうございました。

    satobu

    あつこ

    あつこさんからの返信 2016/04/07 20:34:33
    RE: 素晴らしいです。
    投票、ありがとうございました。また、お便りをいただき、ありがとうございました。わたしの母は本当に苦労して私たち兄弟を育ててくれたので、いろいろな国を見せてあげたいと思っていました。1回目は、フランクフルト、ロンドン、パリ、2回目がオーストラリア、3回目は台湾に行ったのですが、その後、二人とも足腰が弱ってしまい、お出かけできなくなりました。旅行、特に海外は元気なうちにいかないといけませんね。satoubさんの旅行記は本当に楽しいですね。お母様といらっしゃた歌謡ショー、多分ご自身の趣味とは合わないのでしょうが、ご覧になったら、意外と良かったのでは、とおもいました。野猿公苑もいいですね。いつか行きたいです。
    ヴィース教会、本当に私も息を飲みました。従兄の方のお話がありましたが、確かにあの場所は現世と天国が続いているという感じでした。お若い方が亡くなられるのは、お辛いことでしょうが折に触れその方のことを思うというのは、供養になると思います。わたしも最近、友達を亡くしましたが、いつも共通の友人と、その友があたかもまだ近くにいるように話しています。これからも、いろいろなところに行って、いろいろなことを感じたいです。旅行記、楽しみにしています。ありがとうございました。
  • kosumosuさん 2015/09/19 22:31:52
    幾つになっても海外旅行できますね
    あっこさん
    旅行記読ませてもらいました。
    私も娘達と行けると楽しいだろうなぁ〜と思いました。
    オーストラリアはまだ行った事がないのですが、
    もう少し年取ってからでも行けそうかしら〜〜
    参考にさせてもらいますね。」

    あつこ

    あつこさんからの返信 2015/09/20 09:19:20
    RE: 幾つになっても海外旅行できますね
    掲示板に書き込みいただき、ありがとうございました。kosumosuさんの旅行記、楽しく拝見しました。実は昨年、ヨーロッパに3週間旅行して、最後の1週間はロンドンにいたのです。ドイツ、ベルギー、ルクセンブルクを回って、それぞれ素晴らしいところだったのですが、最後がロンドンだと、どうもロンドンだけ思い入れが深くて。ほんとうに素敵な街ですね。私も、オペラ座の怪人みました。圧倒的な歌のうまさ、舞台や音響の完璧さ‥日本でお芝居が見られなくなってしまいました。あと、れミゼラブルもよかったです。旅行記を拝見してビリーエリオットやマンマミーアも見たくなりました。ロンドン、半年くらいいたいですね!
    オーストラリアですが、結構高齢になっても行けると思います。一晩ねると着きますので。やはりヨーロッパの方が格段に大変ですよね。私はイタリアに行ったことがなく、憧れているので、なんとか元気なうちに行きたいです。
    それでは、これからも旅行記を楽しみにしています。ありがとうございました!
  • 164-165さん 2015/03/15 06:51:12
    御両親は喜ばれたと思います。
    あつこさん お早うございます。

    ハワイ旅行記に投票頂き有難うございます。

    両親と一緒の旅行良いですね。私の義母と一緒にグアムに行った事を思い出しました。12年前だと思います。その時で、85歳でした。
    今は97歳ですが元気です。しかし、旅行の記憶は本人は無いでしょうね。

    娘に義母を託して、夫婦でタヒチへ二番目のハネムーンに行ってきます。

    わくわくですが、突発的な出来事が無いか心配でも有ります。

    これからも、よろしくお願いします。

              【164-165】

    あつこ

    あつこさんからの返信 2015/03/15 21:56:23
    ありがとうございました。
    投票ありがとうございました。実は、昨夜、ずっとお書きになられた旅行記を拝見していました。本当に面白くて、素敵な旅行記ですね。ほのぼのしていて、温かなお人柄が伝わってくるようでした。奥様をとても大切に思ってらっしゃることも、ひしひしと感じられました。
    私もハワイが大好きで、今年の夏も行く予定です。8月に12日間で組んでいましたが、春になるかも、しかもハワイ島にするかも、という感じになっていて、それで、ハワイ島の旅行記を拝見していました。まだどうなるかわかりませんが、いずれにしても楽しみです。
    昨日拝見した旅行記に、東日本大震災のことが触れられていましたが、大変な思いをなさったんですね。実はうちの両親も兵庫県で震災に遭い、家を全壊扱いで取り壊しました。
    タヒチにいらっしゃるなんて素敵なことですね。どうか気をつけていらしてください。また旅行記を楽しみにしています。ありがとうございました。

    あつこ

    あつこさんからの返信 2015/03/15 21:56:40
    ありがとうございました。
    投票ありがとうございました。実は、昨夜、ずっとお書きになられた旅行記を拝見していました。本当に面白くて、素敵な旅行記ですね。ほのぼのしていて、温かなお人柄が伝わってくるようでした。奥様をとても大切に思ってらっしゃることも、ひしひしと感じられました。
    私もハワイが大好きで、今年の夏も行く予定です。8月に12日間で組んでいましたが、春になるかも、しかもハワイ島にするかも、という感じになっていて、それで、ハワイ島の旅行記を拝見していました。まだどうなるかわかりませんが、いずれにしても楽しみです。
    昨日拝見した旅行記に、東日本大震災のことが触れられていましたが、大変な思いをなさったんですね。実はうちの両親も兵庫県で震災に遭い、家を全壊扱いで取り壊しました。
    タヒチにいらっしゃるなんて素敵なことですね。どうか気をつけていらしてください。また旅行記を楽しみにしています。ありがとうございました。
  • ちいちゃんさん 2015/03/09 14:27:19
    お見事!
    先日は私の旅行記にご訪問いただいてありがとうございます。
    80代のご両親とご一緒の旅行、頭が下がります。
    父は数年前に亡くなりましたが、私の両親も旅好きでした。
    もう少し早く、私もこんな機会を設けていたらとあつこさんの旅行記を拝見しながら後悔しています。
    お母様の楽しそうなご様子にこちらまでうれしくなりました。

    ちいちゃん

    あつこ

    あつこさんからの返信 2015/03/09 22:29:47
    投票ありがとうございました!
    投票ありがとうございました。そして書き込みをとても嬉しく拝見しました。ちいちゃん様の旅行記を、今まで楽しく拝見していたので、より一層嬉しかったです。
    というのも、私は2年前にハワイを訪れて、本当にハワイが大好きになりました。だからちいちゃん様の旅行記のタイトルに一目で心惹かれたのです。いいですね、ハワイ!今年の夏はまたハワイに行く予定です。そしてパリの旅行記も拝見しました。パリも大好きです。
    ちいちゃん様の文章はとても生き生きしていて素敵ですね。自分が行ったところは、思い出しながら、懐かしく拝見し、まだ行っていないところは、今後の参考にさせていただきます。
    親との海外旅行は、オーストラリア、台湾、パリ、ロンドン。自分たちだけではなかなか行けないので、引率しました。もう歳で海外は無理なので、行けるうちに行っておいてよかったです。でもハワイにも連れて行ってやればよかったな〜とか、ちょっと後悔もあります。欲張りですね。
    これからもちいちゃん様の旅行記を楽しみにしております。よろしくお願い致します!
  • ライアンさん 2015/02/20 11:32:10
    参考になりました!
    はじめまして
    高齢者との海外旅行、大変参考になりました。
    動けるうちに親孝行しておかないとって思いましたね。
    ありがとうございます♪

あつこさんのトラベラーページ

あつこさんの関連旅行記

あつこさんの旅行記一覧

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 140円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ケアンズ(オーストラリア) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集