長野市 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2011年最後の家族旅行は4トラを始めての初の長野県へ上陸!<br />12/16~12/17の1泊2日でお父さんがセレクトした冬の信州長野の観光名所をぐるりと巡って来ました!12月と冬のため積雪が心配でしたが幸い初日の夜に大雪に降られた以外は天候にも恵まれてたよい旅行となりました!<br />前々から1度は行きたかった長野県高井郡山ノ内町にある「地獄谷野猿公苑」お猿の王国と呼ばれ野生のお猿さん達が温泉でのんびりしている姿はお目にかかれませんね♪SnowMonkeyフォトコンテストも開催され予想通り可愛いお猿さん達を夢中で撮ってしまいました…<br />夜は湯田中渋温泉郷にある旅行「水明館」にお世話になり、露天風呂では夜に降った雪を眺めながらのんびり温泉を楽しむことができました。<br />2日目は長野市長野元善町にある「信州善光寺」へ!日本において仏教が諸宗派に分かれる以前からの寺院であることから、宗派の別なく宿願が可能な霊場と位置づけられ、パワースポットとしても知られています。本堂にある「お戒壇巡り」では真っ暗闇の中を壁だけを頼りに歩き「極楽の錠前」を触れるという他の寺院では体験できないこともありました。<br />午後には長野市松代町西条にある「松代象山地下壕」へ!第二次世界大戦の終戦直前に本土決戦の準備のため昭和天皇が入る予定で朝鮮人労働者が昼夜を問わず工事が行われたとされる戦争の遺物。平和な日本に今尚残されている過去を振り返り考えさせられる場所と言えます。<br />そして安曇野市穂高にある「大王わさび農場」東京ドーム11個分の面積を誇るわさび田の風景は圧巻で、水がキレイな場所で育つわさびだけに付近は日本の名水100選にも選ばれた「安曇野わさび田湧水群」としても知られています。お土産屋さんもあり、生わさびや変わった味覚を体験させてくれるわさびソフトクリームといったご当地限定モノもあり楽しめました。最後は安曇野に飛来するとされる白鳥が集まる犀川白鳥湖へ。訪れた時はまだ100匹程度でしたが多い時は2,000匹を超えるとも言われています。残念ながらそこまで多くはありませんでしたが川沿いから大きな白鳥と安曇野の山々の絶景を眺める事ができました。<br />今回の旅は1泊2日と短期間でしたが、長野県には四季折々の絶景を楽しめる名所が沢山あるため、また訪れたいと思います。<br /><br />□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■<br /><br />信州長野ぐるり旅2日目に訪れたのは長野市松代地区にある「松代象山地下壕」ここはお父さんが是非見て欲しいという場所で、無料駐車場から徒歩5分位の場所にありました。向かう途中では城下町松代の趣のある建築物の建ち並び、「街なみ景観賞」を受賞した場所でもありました。かては松代藩の城下町で明治時代は製糸業が盛んだったそうで、周りは山々に囲まれた城下町はどこか趣のある街並みで楽しめました。<br />そんな風情ある街のはずれにあるのが第二次世界大戦末期に本土決戦のために計画された一大遷都計画により皇居や大本営の移転のために作られたのが「松代象山地下壕」1944年より工事が開始され、ダイナマイトで発破、崩した石をトロッコで運ぶという人海戦術で掘削作業を進め、日本人3,000名、朝鮮人労働者7,000名が12時間交代勤務で行われたそうです。当時の費用で2億円と莫大な費用を投入したとも言われており、1945年8月15日の敗戦により75%程度の段階で工事も中止されました。沖縄や広島等にも戦争関連の施設は多くありますが、戦地としてではなく、当時の戦争の遺物として今尚取り残された負の遺産と言えます。<br />中に入るのは無料で、岩壁がむき出しのため安全面を配慮して必ずヘルメット着用のうえ入ることとされています。中に入ってみると思っていたよりもずっと広く暖かい風が流れていました。奥に進んで行くと削岩機のロッドなど当時ダイナマイトでの発破の方法等が分かるようにロッドが岩壁に刺さったままの場所もありました。<br />観光名所とは言えないかもしれませんが色々と考えさせられる場所と思うので足を運んでみるといいかもしれませんね。<br /><br />□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■<br /><br /><松代象山地下壕><br />長野市松代町西条479-11 <br />http://naganoken.net/matsusiro/index.html<br /><br />□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■<br /><br /><信州長野ぐるり旅><br />【1】地獄谷野猿公苑&渋の地獄谷噴泉<br />http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10630325/<br />【2】湯田中渋温泉郷 星川温泉 「水明館」<br />http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10631149/<br />【3】信州善光寺<br />http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10631163/<br />【4】松代象山地下壕<br />http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10631170/<br />【5】大王わさび農場&犀川白鳥湖<br />http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10631180/

信州長野ぐるり旅【4】~現代に残された第二次世界大戦の遺産~松代象山地下壕

18いいね!

2011/12/17 - 2011/12/17

281位(同エリア1068件中)

0

45

2011年最後の家族旅行は4トラを始めての初の長野県へ上陸!
12/16~12/17の1泊2日でお父さんがセレクトした冬の信州長野の観光名所をぐるりと巡って来ました!12月と冬のため積雪が心配でしたが幸い初日の夜に大雪に降られた以外は天候にも恵まれてたよい旅行となりました!
前々から1度は行きたかった長野県高井郡山ノ内町にある「地獄谷野猿公苑」お猿の王国と呼ばれ野生のお猿さん達が温泉でのんびりしている姿はお目にかかれませんね♪SnowMonkeyフォトコンテストも開催され予想通り可愛いお猿さん達を夢中で撮ってしまいました…
夜は湯田中渋温泉郷にある旅行「水明館」にお世話になり、露天風呂では夜に降った雪を眺めながらのんびり温泉を楽しむことができました。
2日目は長野市長野元善町にある「信州善光寺」へ!日本において仏教が諸宗派に分かれる以前からの寺院であることから、宗派の別なく宿願が可能な霊場と位置づけられ、パワースポットとしても知られています。本堂にある「お戒壇巡り」では真っ暗闇の中を壁だけを頼りに歩き「極楽の錠前」を触れるという他の寺院では体験できないこともありました。
午後には長野市松代町西条にある「松代象山地下壕」へ!第二次世界大戦の終戦直前に本土決戦の準備のため昭和天皇が入る予定で朝鮮人労働者が昼夜を問わず工事が行われたとされる戦争の遺物。平和な日本に今尚残されている過去を振り返り考えさせられる場所と言えます。
そして安曇野市穂高にある「大王わさび農場」東京ドーム11個分の面積を誇るわさび田の風景は圧巻で、水がキレイな場所で育つわさびだけに付近は日本の名水100選にも選ばれた「安曇野わさび田湧水群」としても知られています。お土産屋さんもあり、生わさびや変わった味覚を体験させてくれるわさびソフトクリームといったご当地限定モノもあり楽しめました。最後は安曇野に飛来するとされる白鳥が集まる犀川白鳥湖へ。訪れた時はまだ100匹程度でしたが多い時は2,000匹を超えるとも言われています。残念ながらそこまで多くはありませんでしたが川沿いから大きな白鳥と安曇野の山々の絶景を眺める事ができました。
今回の旅は1泊2日と短期間でしたが、長野県には四季折々の絶景を楽しめる名所が沢山あるため、また訪れたいと思います。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

信州長野ぐるり旅2日目に訪れたのは長野市松代地区にある「松代象山地下壕」ここはお父さんが是非見て欲しいという場所で、無料駐車場から徒歩5分位の場所にありました。向かう途中では城下町松代の趣のある建築物の建ち並び、「街なみ景観賞」を受賞した場所でもありました。かては松代藩の城下町で明治時代は製糸業が盛んだったそうで、周りは山々に囲まれた城下町はどこか趣のある街並みで楽しめました。
そんな風情ある街のはずれにあるのが第二次世界大戦末期に本土決戦のために計画された一大遷都計画により皇居や大本営の移転のために作られたのが「松代象山地下壕」1944年より工事が開始され、ダイナマイトで発破、崩した石をトロッコで運ぶという人海戦術で掘削作業を進め、日本人3,000名、朝鮮人労働者7,000名が12時間交代勤務で行われたそうです。当時の費用で2億円と莫大な費用を投入したとも言われており、1945年8月15日の敗戦により75%程度の段階で工事も中止されました。沖縄や広島等にも戦争関連の施設は多くありますが、戦地としてではなく、当時の戦争の遺物として今尚取り残された負の遺産と言えます。
中に入るのは無料で、岩壁がむき出しのため安全面を配慮して必ずヘルメット着用のうえ入ることとされています。中に入ってみると思っていたよりもずっと広く暖かい風が流れていました。奥に進んで行くと削岩機のロッドなど当時ダイナマイトでの発破の方法等が分かるようにロッドが岩壁に刺さったままの場所もありました。
観光名所とは言えないかもしれませんが色々と考えさせられる場所と思うので足を運んでみるといいかもしれませんね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

<松代象山地下壕>
長野市松代町西条479-11
http://naganoken.net/matsusiro/index.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

<信州長野ぐるり旅>
【1】地獄谷野猿公苑&渋の地獄谷噴泉
http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10630325/
【2】湯田中渋温泉郷 星川温泉 「水明館」
http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10631149/
【3】信州善光寺
http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10631163/
【4】松代象山地下壕
http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10631170/
【5】大王わさび農場&犀川白鳥湖
http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10631180/

同行者
家族旅行
交通手段
自家用車 徒歩
利用旅行会社
個別手配

PR

この旅行記のタグ

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

長野市(長野) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集