八景島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
神奈川県立金沢文庫80周年の特別展として開催されている「運慶展」へ、奈良・円成寺から出張されている国宝・大日如来坐像にお目に掛かりに出掛けました。<br />称名寺では、咲き始めた梅や池の周りを飛び交うカワセミも見ることが出来ました。

運慶展:神奈川県立金沢文庫

13いいね!

2011/01/29 - 2011/01/29

155位(同エリア485件中)

11

36

morino296

morino296さん

神奈川県立金沢文庫80周年の特別展として開催されている「運慶展」へ、奈良・円成寺から出張されている国宝・大日如来坐像にお目に掛かりに出掛けました。
称名寺では、咲き始めた梅や池の周りを飛び交うカワセミも見ることが出来ました。

PR

  • 称名寺 惣門(赤門)<br /><br />明和8年(1771)再建の朱塗りの四脚門。<br /><br />横浜市金沢区金沢町にある真言律宗別格本山の寺院、山号は金沢山。 <br /><br />

    称名寺 惣門(赤門)

    明和8年(1771)再建の朱塗りの四脚門。

    横浜市金沢区金沢町にある真言律宗別格本山の寺院、山号は金沢山。

  • 運慶展の看板<br /><br />惣門の横にあります。<br />

    運慶展の看板

    惣門の横にあります。

  • 称名寺 惣門(赤門)の額

    称名寺 惣門(赤門)の額

  • 称名寺 参道の桜並木<br /><br />桜が咲くころは綺麗でしょうね。

    称名寺 参道の桜並木

    桜が咲くころは綺麗でしょうね。

  • 称名寺 光明院の表門<br /><br />寛文5年(1665)建立。<br />参道の途中、左側にあります。

    称名寺 光明院の表門

    寛文5年(1665)建立。
    参道の途中、左側にあります。

  • 称名寺 仁王門<br /><br />文政元年(1818)再建。<br />木像金剛力士像は元亨3年に造られた県重要文化財。

    称名寺 仁王門

    文政元年(1818)再建。
    木像金剛力士像は元亨3年に造られた県重要文化財。

  • 仁王門の彫刻

    仁王門の彫刻

  • 称名寺 浄土式庭園<br /><br />称名寺は、北条氏の一族である金沢北条氏の祖、北条実時(1224-76)の開基。<br />創建時期については確実なことはわかっていないが、正嘉2年(1258)実時が六浦荘金沢の居館内に建てた持仏堂(阿弥陀堂)がその起源とされるそうです。<br /><br />浄土式庭園は、元応2年(1320)金沢氏3代貞顕の代に整備された、昭和62年(1987)に復元されています。

    称名寺 浄土式庭園

    称名寺は、北条氏の一族である金沢北条氏の祖、北条実時(1224-76)の開基。
    創建時期については確実なことはわかっていないが、正嘉2年(1258)実時が六浦荘金沢の居館内に建てた持仏堂(阿弥陀堂)がその起源とされるそうです。

    浄土式庭園は、元応2年(1320)金沢氏3代貞顕の代に整備された、昭和62年(1987)に復元されています。

  • 金沢文庫への入り口<br /><br />トンネルを潜って行きます。

    金沢文庫への入り口

    トンネルを潜って行きます。

  • 金沢文庫 入り口の看板

    金沢文庫 入り口の看板

  • 神奈川県立金沢文庫<br /><br />昨年9月の特別展「仏像のみかた」以来の訪問です。<br />称名寺と縁の深い金沢文庫は、実時が建治元年(1275)頃、居館内に文庫を設けたのが起源とされます。<br /><br />昭和5年(1930)、神奈川県立金沢文庫として復興、平成2年(1990)に新館が完成、80年が経ちます。<br />

    神奈川県立金沢文庫

    昨年9月の特別展「仏像のみかた」以来の訪問です。
    称名寺と縁の深い金沢文庫は、実時が建治元年(1275)頃、居館内に文庫を設けたのが起源とされます。

    昭和5年(1930)、神奈川県立金沢文庫として復興、平成2年(1990)に新館が完成、80年が経ちます。

  • 運慶展の看板

    運慶展の看板

  • 運慶展のパンフレット<br /><br />館内は撮影禁止ですので、パンフレットでご覧ください。

    運慶展のパンフレット

    館内は撮影禁止ですので、パンフレットでご覧ください。

  • 運慶展のパンフレット(裏面)

    運慶展のパンフレット(裏面)

  • 称名寺 石仏

    称名寺 石仏

  • 称名寺 石仏

    称名寺 石仏

  • 称名寺 境内の風景<br /><br />イチョウの古木が印象的です。

    称名寺 境内の風景

    イチョウの古木が印象的です。

  • 称名寺 咲き始めた梅の花

    称名寺 咲き始めた梅の花

  • 称名寺 咲き始めた梅の花

    称名寺 咲き始めた梅の花

  • 称名寺 石仏

    称名寺 石仏

  • 称名寺 石仏

    称名寺 石仏

  • 称名寺 石仏

    称名寺 石仏

  • 称名寺 釈迦堂<br /><br />文久2年(1862)建立。<br />

    称名寺 釈迦堂

    文久2年(1862)建立。

  • 釈迦堂の前の石仏

    釈迦堂の前の石仏

  • 金堂の香炉

    金堂の香炉

  • 金堂<br /><br />天和元年(1681)再建。<br />本尊 弥勒菩薩(重要文化財)

    金堂

    天和元年(1681)再建。
    本尊 弥勒菩薩(重要文化財)

  • 銅鐘

    銅鐘

  • 太鼓橋の上から

    太鼓橋の上から

  • この景色も桜が咲くと良いですね。

    この景色も桜が咲くと良いですね。

  • 冷たい池に浮かぶカモ<br /><br />鳥インフルエンザに気を付けて!<br />亀の姿は見えませんでした。<br />すれ違った人から「亀は何処へ行ったのかね?」なんて話しかけられました。<br />亀は冬眠しましたっけ?

    冷たい池に浮かぶカモ

    鳥インフルエンザに気を付けて!
    亀の姿は見えませんでした。
    すれ違った人から「亀は何処へ行ったのかね?」なんて話しかけられました。
    亀は冬眠しましたっけ?

  • 池端の枝にとまるカワセミ<br /><br />コンデジで目一杯ズームして撮りましたが何とか写っていました。<br /><br />何人かの人がカワセミを見つけて喜んでいました。<br />最初は気付きませんでしたが、2羽がじゃれあうように猛スピードで飛びまわっていました。

    池端の枝にとまるカワセミ

    コンデジで目一杯ズームして撮りましたが何とか写っていました。

    何人かの人がカワセミを見つけて喜んでいました。
    最初は気付きませんでしたが、2羽がじゃれあうように猛スピードで飛びまわっていました。

  • この木にカワセミが止まっていますが、見えるでしょうか?<br /><br />デジイチを持って来なくて残念!

    この木にカワセミが止まっていますが、見えるでしょうか?

    デジイチを持って来なくて残念!

  • 遠くてよく見えないので、適当にシャッターを切りました。

    遠くてよく見えないので、適当にシャッターを切りました。

  • カワセミ<br /><br />背中の光沢のある青緑色が綺麗です。<br />この日はコンデジしか持っていなくて、この大きさが限界でした。

    カワセミ

    背中の光沢のある青緑色が綺麗です。
    この日はコンデジしか持っていなくて、この大きさが限界でした。

  • カワセミが飛んでいるのをカメラで追いかけましたが付いていけません。<br />橋の下を通り抜けるカワセミが見えるでしょうか。

    カワセミが飛んでいるのをカメラで追いかけましたが付いていけません。
    橋の下を通り抜けるカワセミが見えるでしょうか。

  • 称名寺 仁王門の近くの石仏<br /><br />金澤札所第二番と刻まれています。<br /><br />この日は、奈良から来られた大日如来にお目に掛かれて良かったです。<br />何時か、ご自宅の円成寺(奈良市忍辱山町1273)にもお邪魔したいものです。<br /><br />おしまい

    称名寺 仁王門の近くの石仏

    金澤札所第二番と刻まれています。

    この日は、奈良から来られた大日如来にお目に掛かれて良かったです。
    何時か、ご自宅の円成寺(奈良市忍辱山町1273)にもお邪魔したいものです。

    おしまい

この旅行記のタグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (11)

開く

閉じる

  • かにちゃんさん 2011/02/06 22:55:11
    そういえば、私も、、、

     と思って、自分の旅行記探してみたら
     
       http://4travel.jp/traveler/kanichan/album/10239185/

     3年近く前に!金沢文庫に行ってました。
     そのとき、亀はいたみたい(^_^)v
     でも太鼓橋はかかっていなかったようです。
     
     すっかり忘れていましたが、morino296さんの旅行記を拝見して
     思い出すことが出来ました!

     そして季節が違うと、イメージも変わりそうだし、
     また行ってみたくなりました♪
     
      

    morino296

    morino296さん からの返信 2011/02/06 23:39:47
    RE: そういえば、私も、、、
    かにちゃん

    こんばんは。
    いつも有難うございます。

    そうですね、かにちゃんの旅行記の写真を見ると、太鼓橋は写っていませんね。
    架け替え工事中だったのでしょうかね?

    私の過去の写真を見ると2002年の写真には太鼓橋がありましたよ。

    亀は、いつも見た気がしますが、この冬の寒さに、何処かへ避難していたのでしょうか。

    またお出掛けになったら、亀情報も教えて下さいね。

    morino296
  • ホーミンさん 2011/02/01 11:30:44
    名もなき石仏
    morino296さま

    こんにちは。

    最近、石仏に魅了されつつあるホーミンです。
    運慶作の仏像はもちろん素晴らしい!
    パンフレットからでさえ、迫力を感じます。

    しかし庭にひっそりと置かれてある石仏も、心を落ち着かせてくれます。
    運慶のは芸術の域ですが、壊れかけた石仏に私は芸術をまだ感じられません。
    それでも見入ってしまうのは、彫った人の信仰心が伝わってくるような気がするからです。
    何を願って彫ったのか、知りたい気がします。

    そうそう、最近NHKの「美の壷」を観るようになりました。
    ものを観る視点を教えてくれていて、無知な私にはとても勉強になります。
    じっくり見たいので録画してあるのですが、今日はこれから仏像入門を観ま〜す♪


    morino296

    morino296さん からの返信 2011/02/01 22:47:44
    RE: 名もなき石仏
    ホーミンさん

    いつも有難うございます。

    奈良から出張していただいた大日如来、じっくりと拝ませていただきました。
    さすがに運慶の作品ですね。

    称名寺の石仏、それぞれ謂れはあるのでしょうが、
    作られた人(奉納された人)の心境は推し量れませんが、
    それぞれの思いが込められているのではないでしょうか。

    まだまだ、知らないことが多く、目から鱗状態ですが、
    少しずつ勉強できて嬉しいです。

    morino296
  • コクリコさん 2011/01/31 21:08:39
    やっぱり♪
    morino296さん、こんばんは。

    金沢文庫で『運慶展』が開かれると聞いた時morino296さんならきっといらっしゃる、と思っていました。
    やっぱりね。
    私はこのところ忙しく大日如来さまに会いに行くことはできませんが、あの初々しく凛々しいお姿を見てこられたのですね!

    カワセミ、私も見つけました!

    称名寺にははすらりとして清純な石仏が多いのですね。

    morino296

    morino296さん からの返信 2011/01/31 23:56:41
    RE: やっぱり♪
    コクリコさん

    いつも有難うございます。
    今日は、特に寒かったですね。

    運慶展、やはり、私が行くと思われましたか(笑)
    混雑しているとの話もあったので迷ったのですが、
    寒い日の方が、人が少ないのではないかと思い、出掛けて見ました。

    遅い時間でもあり、空いていてゆっくりと拝ませていただきましたよ。

    カワセミ、見つけていただけましたか。
    今度は、デジイチで挑戦してみましょうかね。

    称名寺の石仏は、やせ細っているのかも知れませんね。
    塔頭も荒廃してしまいましたので。

    明日から少し暖かくなるとか、そうなると良いですね。

    morino296
  • ゆうこママさん 2011/01/30 11:35:45
    運慶展
    お写真を拝見すると行列ができているようでもなく、さほどの混雑でもなさそうですね。
    何年か前に一度、やはり仏像の展覧会で訪れたことがあるのですが、愛知からは遠かった・・・。
    ごく普通の住宅地でバスを降り、家々に挟まれた細い参道を入るとお寺。どこに博物館があるのかしら?とキョロキョロした覚えがあります。

    さすが神奈川、鎌倉幕府のお膝元、素晴らしい展示の数々に驚嘆した記憶が。今回も、素晴らしい企画で興味津々です。でも三月初旬で終了なんですよね。

    広い境内では、何かスポーツの練習か行事?(記憶あいまい)をやっていて、お寺には行かずそのまま帰ってきてしまいましたが、296さんの旅記を拝見して惜しいことをしたと思いました。

    仏像のからむ旅行記にはつい力が入ってしまい、細切れのコメントで失礼しました。
    これにて失礼いたします。

    morino296

    morino296さん からの返信 2011/01/31 23:48:36
    RE: 運慶展
    ゆうこママさん

    いつも有難うございます。
    金沢文庫のHPでは「混雑が予想されるので・・・」と書かれていたので、
    少し時間を遅らせて出掛けて見ました。

    寒さもあって、空いていたかもしれませんね。

    称名寺は、あまり人がいないのでゆっくり楽しめて好きです。
    金沢文庫も、それほど大きくありませんので、企画展の混み具合も知れているのかもしれませんね。

    横浜で大日如来を拝めたのは有難いことですが、
    そちらからわざわざ足を運ばれるのは大変ですよね。
    ご自宅の円成寺にお帰りになってから訪ねられても良いように思います。

    morino296
  • ゆうこママさん 2011/01/30 11:19:34
    見〜つけた
    拡大して見つけました。
    確かにいますね。
    こんなに目立つ野鳥が普通に都会に生息していることに驚かされます。
  • ゆうこママさん 2011/01/30 11:16:55
    石のほとけ
    金沢文庫には何年か前に一度訪れたことがあるのですが、その当時は石仏にはあまり興味がなく・・・
    こうして拝見すると、端正な石仏が数多くあるのですね。
    見どころ満載ですね。
  • ゆうこママさん 2011/01/30 11:12:49
    待ってました
    こんにちは。
    運慶展の登場を待っていました。
    これぞ神奈川県ならではの企画ですよね。

morino296さんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

八景島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集