ドレスデン 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

クリスマスのヨーロッパを巡る旅、2都市目はドイツのドレスデンです。<br />歴史のあるクリスマスマーケットはちょうど年に1度のシュトーレン祭りの日でもあったため大変賑わってました。<br />気温は今回の旅で一番低かったと思いますが、晴天にも恵まれ楽しい街歩きとなりました。<br />ドレスデンは当初、トラムで周ろうかと考えていたのですが徒歩で十分見て周れます。

クリスマス一色のヨーロッパを巡る旅2 ドレスデン編

14いいね!

2010/12/02 - 2010/12/08

167位(同エリア694件中)

    26

    クリスマスのヨーロッパを巡る旅、2都市目はドイツのドレスデンです。
    歴史のあるクリスマスマーケットはちょうど年に1度のシュトーレン祭りの日でもあったため大変賑わってました。
    気温は今回の旅で一番低かったと思いますが、晴天にも恵まれ楽しい街歩きとなりました。
    ドレスデンは当初、トラムで周ろうかと考えていたのですが徒歩で十分見て周れます。

    同行者
    カップル・夫婦
    一人あたり費用
    10万円 - 15万円
    交通手段
    鉄道
    航空会社
    大韓航空
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    4.5
    観光
    5.0
    ホテル
    3.5
    グルメ
    3.5
    ショッピング
    4.0

    PR

    • 前日の夜にプラハから列車で到着してホテルは駅から歩いて5分ほどのイビスホテルでした。<br />駅周辺は近代的なので本当にあの素敵な風景がこの街にあるのだろうかと半信半疑になってしまうほどです。<br />翌朝早速、歩いて旧市街へ向かいます。<br />それにしても寒すぎる!!<br />撮影のため手袋から手を出したら痛い!!<br />でも雲ひとつない青空で気持ち良かったです。

      前日の夜にプラハから列車で到着してホテルは駅から歩いて5分ほどのイビスホテルでした。
      駅周辺は近代的なので本当にあの素敵な風景がこの街にあるのだろうかと半信半疑になってしまうほどです。
      翌朝早速、歩いて旧市街へ向かいます。
      それにしても寒すぎる!!
      撮影のため手袋から手を出したら痛い!!
      でも雲ひとつない青空で気持ち良かったです。

    • プラガーストリートを歩いていくとクリスマスマーケットがあります。<br />昼間ですが賑わっています。

      プラガーストリートを歩いていくとクリスマスマーケットがあります。
      昼間ですが賑わっています。

    • 手動のメリーゴーランド。<br />ただでさえ寒いのにさらに風に当たるなんて…。<br />子供は元気です。

      手動のメリーゴーランド。
      ただでさえ寒いのにさらに風に当たるなんて…。
      子供は元気です。

    • 旧市街に出ました。<br />あ〜何て素晴らしい!!<br />カトリック宮廷教会とドレスデン城です。<br />第二次世界大戦で被害を受けた街とは思えません。

      旧市街に出ました。
      あ〜何て素晴らしい!!
      カトリック宮廷教会とドレスデン城です。
      第二次世界大戦で被害を受けた街とは思えません。

    • カトリック宮廷教会には78体の聖人像が並んでおり、ライトアップされると実に幻想的なようです。<br />

      カトリック宮廷教会には78体の聖人像が並んでおり、ライトアップされると実に幻想的なようです。

    • 宮廷教会前の広場からシュトーレン祭りのパレードが始まります。<br />これがギネスブックにも載った巨大シュトーレン!!<br />パレードの後はマルクト広場でカットされて配られるようですが他に見たい所があるので断念。

      宮廷教会前の広場からシュトーレン祭りのパレードが始まります。
      これがギネスブックにも載った巨大シュトーレン!!
      パレードの後はマルクト広場でカットされて配られるようですが他に見たい所があるので断念。

    • 多分、こちらの方がアウグスト王の役の方だと思います。<br />年に1度のお祭りの日にドレスデンに滞在できたなんて何ともラッキーでした。<br />でも、ホテルは高いです…。

      多分、こちらの方がアウグスト王の役の方だと思います。
      年に1度のお祭りの日にドレスデンに滞在できたなんて何ともラッキーでした。
      でも、ホテルは高いです…。

    • こちらがセンパーオペラ。<br />

      こちらがセンパーオペラ。

    • さて、ドレスデンで一番訪れたかったツヴィンガー宮殿にある美術館アルテ・マイスターへ。こちらは入口。<br />まず地下でチケットを買い、荷物をロッカーへ預けます。<br />残念ながら中は撮影禁止ですがラファエロの「システィーナのマドンナ」をはじめ有名な作品が目白押しです。<br />私が特に目を奪われたのがリオタールの「ココアを運ぶ少女」です。<br />間近で見ても本当にこれが絵なのかと思ってしまうほどです。

      さて、ドレスデンで一番訪れたかったツヴィンガー宮殿にある美術館アルテ・マイスターへ。こちらは入口。
      まず地下でチケットを買い、荷物をロッカーへ預けます。
      残念ながら中は撮影禁止ですがラファエロの「システィーナのマドンナ」をはじめ有名な作品が目白押しです。
      私が特に目を奪われたのがリオタールの「ココアを運ぶ少女」です。
      間近で見ても本当にこれが絵なのかと思ってしまうほどです。

    • あちらこちらで楽器を生演奏していて街の雰囲気を盛り上げてくれます。<br />

      あちらこちらで楽器を生演奏していて街の雰囲気を盛り上げてくれます。

    • こちらは大道芸人。<br />とっても寒いのに彼らはお金欲しさより真に人々を喜ばせようと思ってやっているのが伝わってきました。

      こちらは大道芸人。
      とっても寒いのに彼らはお金欲しさより真に人々を喜ばせようと思ってやっているのが伝わってきました。

    • こちらが君主の行列。

      こちらが君主の行列。

    • フラウエン教会です。<br />中へ入る予定だったのですが長蛇の列で断念。<br />

      フラウエン教会です。
      中へ入る予定だったのですが長蛇の列で断念。

    • フラウエン教会の西側にまわると、戦争の空爆で瓦礫と化した教会の一部が残されている。

      フラウエン教会の西側にまわると、戦争の空爆で瓦礫と化した教会の一部が残されている。

    • こちらも地元のイベントの一部なのか若者がサンタクロースの格好をして袋に入って走るレースをしていました。<br />見てたら結構笑えました。

      こちらも地元のイベントの一部なのか若者がサンタクロースの格好をして袋に入って走るレースをしていました。
      見てたら結構笑えました。

    • ブリュールのテラスを散策。

      ブリュールのテラスを散策。

    • ブリュールのテラスから。<br />エルベ川の対岸からも撮影したかったのですがあまりの寒さに断念。<br /><br />

      イチオシ

      ブリュールのテラスから。
      エルベ川の対岸からも撮影したかったのですがあまりの寒さに断念。

    • フラウエン教会前のクリスマスマーケット。

      フラウエン教会前のクリスマスマーケット。

    • マーケットではたくさん可愛いものが売ってます。<br />クリスマスのグッズはフランスのストラスブールで購入すると決めていたので今回は見るだけ。<br />でもドイツとフランスでは品物が全然違うので買っておけばよかった〜と後々後悔しました。<br />

      マーケットではたくさん可愛いものが売ってます。
      クリスマスのグッズはフランスのストラスブールで購入すると決めていたので今回は見るだけ。
      でもドイツとフランスでは品物が全然違うので買っておけばよかった〜と後々後悔しました。

    • ドイツのクリスマスマーケットでは木製のものが多く、フランスのストラスブールでは陶器製のものが多かったです。

      ドイツのクリスマスマーケットでは木製のものが多く、フランスのストラスブールでは陶器製のものが多かったです。

    1件目~20件目を表示(全26件中)

    この旅行記のタグ

      14いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      ドレスデン(ドイツ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集