二条・烏丸・河原町旅行記(ブログ) 一覧に戻る
桜晴れの一日、2年に一度の旧友たちとの集まりに出席<br /><br />予定時間に余裕があったので<br />木屋町通りを三条から四条まで散策しました。<br /><br />坂本竜馬と海援隊ゆかりの地 「酢屋」<br />土佐稲荷神社など<br />幕末維新史跡を短い時間でしたが訪ねてみました。<br /><br />肌寒い日でしたが、咲き出した桜を眺めながら高瀬川のほとりはとても心地よかったです。<br />

京都 高瀬川畔ぶらりお散歩

20いいね!

2010/03/27 - 2010/03/27

909位(同エリア2956件中)

15

34

roko

rokoさん

桜晴れの一日、2年に一度の旧友たちとの集まりに出席

予定時間に余裕があったので
木屋町通りを三条から四条まで散策しました。

坂本竜馬と海援隊ゆかりの地 「酢屋」
土佐稲荷神社など
幕末維新史跡を短い時間でしたが訪ねてみました。

肌寒い日でしたが、咲き出した桜を眺めながら高瀬川のほとりはとても心地よかったです。

PR

  • 2年に一度の集い<br /><br />今回は南座の近くのお店に集合が12時<br />久し振りに晴れたので、どこかその前に散策をしようと思っていたら、<br />4トラの名カメラマンjyugonさんから<br />「哲学の道の桜もいい感じ、御苑も満開、木屋町も綺麗でした」とメールをいただきました。<br /><br />集合場所に近い木屋町辺りに決めました。

    2年に一度の集い

    今回は南座の近くのお店に集合が12時
    久し振りに晴れたので、どこかその前に散策をしようと思っていたら、
    4トラの名カメラマンjyugonさんから
    「哲学の道の桜もいい感じ、御苑も満開、木屋町も綺麗でした」とメールをいただきました。

    集合場所に近い木屋町辺りに決めました。

  • いい感じに開いています。

    いい感じに開いています。

  • 三条大橋を渡り、すぐの創作木工芸「酢屋」へ<br /><br />1階はお店、2階がギャラリーになっています。<br /><br />当時の写真や遭難の年に姉にあてた手紙などが展示されてます。<br /><br />500円払ってギャラリーへ、中は撮影禁止でした。

    三条大橋を渡り、すぐの創作木工芸「酢屋」へ

    1階はお店、2階がギャラリーになっています。

    当時の写真や遭難の年に姉にあてた手紙などが展示されてます。

    500円払ってギャラリーへ、中は撮影禁止でした。

  • 高瀬川によって運ばれた材木を商う材木商<br /><br />1867年(慶応3)6月、坂本龍馬はこの酢屋に海援隊の屯所を置き、自らも宿舎としました。<br /><br />龍馬はこの酢屋の2階の出格子から高瀬川目掛けてピストルの試し撃ちをしたといわれています。<br /><br />

    高瀬川によって運ばれた材木を商う材木商

    1867年(慶応3)6月、坂本龍馬はこの酢屋に海援隊の屯所を置き、自らも宿舎としました。

    龍馬はこの酢屋の2階の出格子から高瀬川目掛けてピストルの試し撃ちをしたといわれています。

  • 竜馬は念願の大政奉還が実現した約1ケ月後、付近の「近江屋」において何者かの手にかかり、その命を落とすことになったとのことです。

    竜馬は念願の大政奉還が実現した約1ケ月後、付近の「近江屋」において何者かの手にかかり、その命を落とすことになったとのことです。

  • 高瀬川沿いに戻ります。<br /><br />桜がちょうど見ごろでした。

    高瀬川沿いに戻ります。

    桜がちょうど見ごろでした。

  • れんこんや

    れんこんや

  • 彦根藩鄭跡

    彦根藩鄭跡

  • こちらは木屋町通蛸薬師に立つ小さな神社「土佐稲荷」です。

    こちらは木屋町通蛸薬師に立つ小さな神社「土佐稲荷」です。

  • 本殿の横には、坂本龍馬の像が立っています。

    本殿の横には、坂本龍馬の像が立っています。

  • 正式には「岬神社」<br /><br />南北朝時代には、このあたりも鴨川の河原だったようで、1348年に、鴨川の島の岬に創建されたのが由来だそうです。<br /><br /> 

    正式には「岬神社」

    南北朝時代には、このあたりも鴨川の河原だったようで、1348年に、鴨川の島の岬に創建されたのが由来だそうです。

     

  • 江戸初期から、高瀬川沿いの旧立誠小学校から河原町通にかけて土佐藩邸がありました。

    江戸初期から、高瀬川沿いの旧立誠小学校から河原町通にかけて土佐藩邸がありました。

  • 元小学校

    元小学校

  • もっとゆっくりしたかったのですが、時間が迫ってきましたので、これで散策はお終いです。

    もっとゆっくりしたかったのですが、時間が迫ってきましたので、これで散策はお終いです。

  • 四条大橋から東山方面

    四条大橋から東山方面

  • 鴨川を渡ります。

    鴨川を渡ります。

  • このお店の4階で会食でした。

    このお店の4階で会食でした。

  • 食事会の後、縄手通りを歩きます。

    食事会の後、縄手通りを歩きます。

  • 芸子さんを見かけました、<br /><br />雰囲気のあるお店が並んでます。

    芸子さんを見かけました、

    雰囲気のあるお店が並んでます。

  • 新橋通り

    新橋通り

  • 旧友たちとの再会、話に花が咲き、街にも花が咲き、<br />気持のいい春の一日でした♪

    旧友たちとの再会、話に花が咲き、街にも花が咲き、
    気持のいい春の一日でした♪

この旅行記のタグ

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (15)

開く

閉じる

  • jyugonさん 2010/04/13 22:57:00
    旧友との漫ろ歩き…
    rokoさん こんばんは〜

    お天気もまずまずで、お喋りしながらのんびり散策でしたかしら?

    日が暮れる頃にはまったく雰囲気が変わる所ですが
    昼間のお散歩もいいですね〜

    今は青柳が美しい新緑のカーテンを揺らしています〜

    明日からお気を付けてお出かけ下さいませ(*^^)v

    jyugon

    roko

    rokoさん からの返信 2010/04/25 18:01:57
    RE: 旧友との漫ろ歩き…
    jyugonさん こんにちは
    ご訪問ありがとうございます。

    淡路も花盛り、楽しまれておられるでしょうね(*^^)v


    > お天気もまずまずで、お喋りしながらのんびり散策でしたかしら?
    > 日が暮れる頃にはまったく雰囲気が変わる所ですが
    > 昼間のお散歩もいいですね〜

    jyugonさんから木屋町もきれいですよとお聞きしてラッキーでした。
    ちょうど咲き始めでとてもいい雰囲気でした。
    昼間、あのように一人でブラブラしたのは初めてで、
    結構、新鮮でした、病みつきになりそうなぐらい・・・(笑)
    夜は怖くて歩けないですね。


    > 今は青柳が美しい新緑のカーテンを揺らしています〜
    > 明日からお気を付けてお出かけ下さいませ(*^^)v

    枝垂れ青柳が川面にユラユラ
    風情がありますね。
    無事、戻りました、ご心配ありがとうございました。


         roko
  • たらよろさん 2010/04/11 20:41:37
    風情ある町並み
    こんばんわ〜〜

    満開の高瀬川の桜並木をお散歩。。。。
    予定も特に無くお散歩を楽しむには贅沢な町並みですよね。
    あの通りは私も大好き。
    時に桜の咲く頃なんて、朝も昼も夜もそれぞれ違った表情を見せてくれるので大好きです。
    ただ何となくお散歩を楽しむだけでワクワクした気分になれます〜〜

    懐かしいご学友たちとの同窓会、いいですね〜〜
    いつまでもそんな会が開かれるのって素敵ですね。

      たらよろ

    roko

    rokoさん からの返信 2010/04/11 21:05:26
    RE: 風情ある町並み
    たらよろさん こんばんは〜
    ご訪問ありがとうございます。

    今日の大河ドラマ「竜馬がいく」で木屋町が
    土佐藩邸の石碑、同じ場所が映ってました。

    この日は同期会、
    坂本さんと同期ではないですが、独身時代は京都に住んでました、
    会えばすぐそのころに戻れるのが嬉しいです。

    たらよろさんは京都にお住まいだし、バイクでどこでもお出かけ
    羨ましく思ってます。
    この辺りもお好きなんですね。。。

    ほんとなんとなくお散歩、それだけでもいいですよね、
    こ洒落たお店に立ち寄ってティータイム、楽しいおしゃべり
    それだけで幸せ気分〜♪

    いつまでも続いてほしい同期会でした。


       roko
  • ツーリスト今中さん 2010/04/06 12:55:11
    旅館幾松を思い出しました
    京都をよくご存知のrokoさんらしい旅行記ありがとうございます
    うららかな春の陽射しを浴びて歩いてみたいなぁ、、、。
    6年まえに4月終わりに都をどりを見に行ったときは30度近くになって
    厚くて大変だったけれど今頃ならいいでしょうねぇ
    と言うわけで一票!

    幕末の京都というと随分以前に泊まった旅館「幾松」を思い出しました。
    詳しいことは覚えていないのですが鴨居?に刀の傷跡が残っていたり、、
    登録有形文化財の宿に泊まることに凝っていた?頃よりまだ前でした。


    HPより抜粋してみました(歴史に疎いし全然覚えてないなぁ)
    「幾松」は、桂小五郎と三本木の芸妓幾松(のちの松子夫人)の木屋町寓居跡です。所在地は高瀬川(一之船入跡の近く)に沿った木屋町筋に玄関を開き、、、、東山三十六峰を一望に収め、更に大文字、比叡山へと広がっております。幕末のころは薩長の藩士が肩をいからして歩きました。佐久間象山、大村益次郎遭難の地は真前にございます。

    roko

    rokoさん からの返信 2010/04/06 21:50:25
    RE: 旅館幾松を思い出しました
    今中さん こんばんは〜

    さすが今さま
    鴨川が見える名旅館に泊まっておられるのですね、
    京料理が美味しかったでしょうね、
    都踊りを見て老舗旅館にお泊りで、優雅ですね。

    都踊り、よ〜いやさ(^O^)/きれいどころが一斉に掛声
    今は亡き母と何度かお出かけしました、懐かしいです。

    「幾松」のいわれ、ありがとうございます、
    桂小五郎と芸者の知らなかったです。

    この界隈、元地元ですが歴史的な背景はほとんど知らないのです、
    何軒かお気に入りのお店がありました。
    名曲喫茶(築地)などよく訪れたお店がまだ残ってるのは嬉しいです。

    またぜひゆっくりいかがですか〜
    のんびりと歩くのもたまにはいいですね♪

    こちらも今日の陽気で一気に桜が開き、マイ通勤道路も花のトンネルになりました(*^^)v


            roko
  • はんなりさん 2010/04/01 22:36:42
    高瀬川散歩
    こんばんは〜

    龍馬に誘われて〜福山龍馬だったらもっと良いけれど
    なぁんてミーハですが花のトンネル高瀬川散歩もいいですね。
    良く通る道にある神社が
    先日TVで龍馬ゆかりの神社と放送されていてビックリして
    今度通ると幟が立っているんじゃないかしらと
    思ったりしていますが・・

    お友達との再会の前の散歩
    優しい春が感じられる素敵な散歩でしたね。

    これで
    もう直ぐのお楽しみ旅もバッチリ!ですネッ。

    roko

    rokoさん からの返信 2010/04/01 22:50:39
    RE: 高瀬川散歩
    はんなりさん こんばんは〜
    同時にお互いを訪問しあっていたみたい(^^ゞ

    福山竜馬、すっかり頭にインプットされていて
    ゆかりの地だと思うと、嬉しくなってしまって
    彦根藩邸跡もありました。

    春風に吹かれ高瀬川散歩、桜に柳に歴史的背景
    なかなか良かったです。

    少しずつ慣れていきます、はんなりさんのように。


       roko

  • はなかみno王子さん 2010/03/29 23:41:04
    旧友との出会い
    rokoさま

    女性らしい感覚が感じられる京の写真ですね。
    街の優しさ感じられました。

    旧友って坂本さんのことですか?
    (冗談です)

    王子。

    roko

    rokoさん からの返信 2010/03/30 22:20:09
    RE: 旧友との出会い
    87王子さま こんばんは

    街の優しさ〜
    この辺りの雰囲気そのもの
    はんなりして、旅人には優しく感じられる気がしました。


    > 旧友って坂本さんのことですか?

    ブフッ(^.^)/~~~
    もし坂本さんと同期だったら・・・
    しばし想像の世界に浸ってました。。。


        roko

    はなかみno王子

    はなかみno王子さん からの返信 2010/03/30 22:40:06
    RE: RE: 旧友との出会い
    rokoさま

    > ブフッ(^.^)/~~~
    > もし坂本さんと同期だったら・・・
    > しばし想像の世界に浸ってました。。。

    しょうもない空想の世界におつきあい戴き
    ありがとうございます。

    今週末、丹波カタクリ鑑賞ツアーもやってます。

    王子
  • koikeiさん 2010/03/28 08:07:15
    おはようございます
    rokoさん

    哲学の路とはまた違った感じの通りですね。
    桜がきれい。あたりまえだけど、京都はやっぱりはんなりとしていいですね。
    行きたくなりました。

    1票投じて失礼します。

        koikei

    roko

    rokoさん からの返信 2010/03/28 18:54:54
    RE: おはようございます
    koikeiさん こんばんは
    いつもありがとうございます。


    > 哲学の路とはまた違った感じの通りですね。
    > 桜がきれい。あたりまえだけど、京都はやっぱりはんなりとしていいですね。
    > 行きたくなりました。


    また他所とは一味違った風情がありましたよ、
    川面に柳がしだれ、桜が咲き、古風な旅籠や座敷など

    ここが幕末には勤皇の志士らの暗殺事件の現場となった場所だなんて
    木屋町通り沿いの遭難の碑を見るまでは気づきませんでした。

    高瀬川ももっと入り込んでいて、歓楽街になってるところまで
    荷物を積んだ高瀬舟が通っていたそうです。
    いろいろ発見がありました。

    機会があったらご一緒しましょうね。


       roko

        
  • 義臣さん 2010/03/28 07:17:00
     懐かしい
    昨年5月以来京都の町を歩いていない。。

     この付近はもっともっと行っていない懐かしい思い出の多い道です。

           行きたいですね。。

                   義臣

    roko

    rokoさん からの返信 2010/03/28 18:23:05
    RE:  懐かしい
    義臣さん こんばんは
    ご訪問、書き込みありがとうございます。

    昨年5月以来というと、1年近く京都へはお越しになっておられないのですね、
    ワクワク電車に乗り込まれた旅記から、もうそんなに。。。

    この祇園花見小路辺りは思い出のたくさん詰まった道ですか、
    近いうちにぜひぜひ足を運んでくださいね。

    はんなりした雰囲気がほんとに心地よかったです。



         roko


                  

rokoさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

二条・烏丸・河原町の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集