カナリア諸島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2005年にドイツに引越してきて、最初の年末旅行はハイデルベルクでした。これが不運にも十数年来の大寒波の中での旅になり、寒いのはもう懲り懲り(クリスマスマーケットだけは寒くても好きだけど)。それで、次の年の年末は暖かいところへ行くぞと決めました。<br /><br />でも、暖かくて冬でも旅が楽しめるところって、はて? ここ!という場所が思い浮かばず、ドイツに長年暮らしている友人に相談したら、「それならカナリア諸島でしょ」とのこと。<br /><br />カナリア諸島というと、大滝詠一の『カナリア諸島にて』の歌くらいの知識しかなく(←歳がばれる)、どこにあるのかすら知らなかった我が夫婦。調べてみたら、モロッコの西方沖にあるんだ~、アフリカの近くじゃん、でもスペイン領! と今ごろ知りました。<br /><br />行き先は決まったけれど、日本語の情報がほとんど得られず(ドイツ語の情報なら山のようにあったけど)、旅行まで1ヵ月半と時間もあまりなかったので、旅行会社に相談したら、デュッセルドルフ発着テネリフェ島行きの「飛行機・ホテル(朝・夕食付き)・空港~ホテル間の送迎付き」の個人旅行プラン(4泊5日)があるとのこと。<br /><br />お~、それはいい!<br />ということで、あっさりそのプランに決めました。<br /><br />実は、カナリア諸島はドイツ人にとても人気のある旅先らしく、ドイツから直行のチャーター便が何便も出ていました。<br />でも、直行とはいっても、アフリカのそばまで行くので、フライト時間も4時間半と、かなり遠いことに飛行機に乗ってから気づきました(ドイツと時差が1時間あることに気づいていなかった・・・)。<br /><br />ところで、カナリア諸島には7つの島があり、今回行くテネリフェ島は一番大きい島らしい。空港も島の北と南に1つずつあり、わたしたちの飛行機は「テネリフェ南」行き。<br /><br />というわけで、2006年の年末、暖かい場所を求めて4泊5日の旅へ出発しました。<br />

カナリア諸島の休日(1)~真冬のテネリフェ島は夏だった

17いいね!

2006/12/27 - 2006/12/31

5位(同エリア102件中)

旅行記グループ カナリア諸島の休日

10

39

ショコラ

ショコラさん

2005年にドイツに引越してきて、最初の年末旅行はハイデルベルクでした。これが不運にも十数年来の大寒波の中での旅になり、寒いのはもう懲り懲り(クリスマスマーケットだけは寒くても好きだけど)。それで、次の年の年末は暖かいところへ行くぞと決めました。

でも、暖かくて冬でも旅が楽しめるところって、はて? ここ!という場所が思い浮かばず、ドイツに長年暮らしている友人に相談したら、「それならカナリア諸島でしょ」とのこと。

カナリア諸島というと、大滝詠一の『カナリア諸島にて』の歌くらいの知識しかなく(←歳がばれる)、どこにあるのかすら知らなかった我が夫婦。調べてみたら、モロッコの西方沖にあるんだ~、アフリカの近くじゃん、でもスペイン領! と今ごろ知りました。

行き先は決まったけれど、日本語の情報がほとんど得られず(ドイツ語の情報なら山のようにあったけど)、旅行まで1ヵ月半と時間もあまりなかったので、旅行会社に相談したら、デュッセルドルフ発着テネリフェ島行きの「飛行機・ホテル(朝・夕食付き)・空港~ホテル間の送迎付き」の個人旅行プラン(4泊5日)があるとのこと。

お~、それはいい!
ということで、あっさりそのプランに決めました。

実は、カナリア諸島はドイツ人にとても人気のある旅先らしく、ドイツから直行のチャーター便が何便も出ていました。
でも、直行とはいっても、アフリカのそばまで行くので、フライト時間も4時間半と、かなり遠いことに飛行機に乗ってから気づきました(ドイツと時差が1時間あることに気づいていなかった・・・)。

ところで、カナリア諸島には7つの島があり、今回行くテネリフェ島は一番大きい島らしい。空港も島の北と南に1つずつあり、わたしたちの飛行機は「テネリフェ南」行き。

というわけで、2006年の年末、暖かい場所を求めて4泊5日の旅へ出発しました。

PR

  • 上空より。<br /><br />アルプス山脈? それともピレネー山脈か?

    上空より。

    アルプス山脈? それともピレネー山脈か?

  • 4時間半のフライトを経てテネリフェ島に到着。<br /><br />まず驚いたのが、空港にある複数言語で書かれた案内表示の一番上がドイツ語だったこと。スペイン語が最初じゃないのって、それだけドイツ人がワンサカ来るってことでしょうか〜。<br /><br />わたしたちが申し込んだのは《TUIfly》というドイツの旅行会社&航空会社が主催するプランで、乗ってきた飛行機もこの航空会社の便。<br />ちなみに、TUIはドイツの格安航空会社のうちのひとつで、ドイツのどの町に行っても必ずといっていいほどこのTUIの代理店を見かけます。<br /><br />さて、ホテルへの送迎バスはというと、この飛行機に乗ってきた乗客が宿泊ホテルの方面別に分けられ、それぞれの方面のバスに乗るというものでした。<br />つまり、バスは複数のホテルを廻り、順番に乗客を降ろしていくとのこと。<br />わたしたちのホテルはその方面の手前側にあったので、最初のほうで降りました(所要30分ちょっと)。<br />このとき夕方5時くらいでした。<br /><br />←こちらが宿泊ホテル。<br />道を1本はさんで海があり、コスタ・アデヘ(Costa Adeje)のビーチまでは250mほど。<br /><br /><br />★宿泊ホテル《Hotel Riu Arecas》:<br />http://www.riu.com/en/Paises/spain/tenerife/hotel-riu-arecas/index.jsp<br />

    4時間半のフライトを経てテネリフェ島に到着。

    まず驚いたのが、空港にある複数言語で書かれた案内表示の一番上がドイツ語だったこと。スペイン語が最初じゃないのって、それだけドイツ人がワンサカ来るってことでしょうか〜。

    わたしたちが申し込んだのは《TUIfly》というドイツの旅行会社&航空会社が主催するプランで、乗ってきた飛行機もこの航空会社の便。
    ちなみに、TUIはドイツの格安航空会社のうちのひとつで、ドイツのどの町に行っても必ずといっていいほどこのTUIの代理店を見かけます。

    さて、ホテルへの送迎バスはというと、この飛行機に乗ってきた乗客が宿泊ホテルの方面別に分けられ、それぞれの方面のバスに乗るというものでした。
    つまり、バスは複数のホテルを廻り、順番に乗客を降ろしていくとのこと。
    わたしたちのホテルはその方面の手前側にあったので、最初のほうで降りました(所要30分ちょっと)。
    このとき夕方5時くらいでした。

    ←こちらが宿泊ホテル。
    道を1本はさんで海があり、コスタ・アデヘ(Costa Adeje)のビーチまでは250mほど。


    ★宿泊ホテル《Hotel Riu Arecas》:
    http://www.riu.com/en/Paises/spain/tenerife/hotel-riu-arecas/index.jsp

  • 部屋のバルコニーから夕日が見える〜。<br />――ただ、バルコニーから乗り出してだけど。<br /><br />つまり、普通にバルコニーに立ったら海は見えない部屋でした(^^;)。<br /><br />そういえば、部屋の写真は1枚も撮っていなかった。<br />1週間ぐらいの長期滞在者が多いからか、部屋もゆったりと広めで、クローゼットもやたらと大きかったです。<br /><br />一応4つ星ホテルだったけれど、アメニティはとてもショボかった……。レターセットの類もなく、ホテルの絵ハガキでさえ有料なのにはちょっとびっくり。

    部屋のバルコニーから夕日が見える〜。
    ――ただ、バルコニーから乗り出してだけど。

    つまり、普通にバルコニーに立ったら海は見えない部屋でした(^^;)。

    そういえば、部屋の写真は1枚も撮っていなかった。
    1週間ぐらいの長期滞在者が多いからか、部屋もゆったりと広めで、クローゼットもやたらと大きかったです。

    一応4つ星ホテルだったけれど、アメニティはとてもショボかった……。レターセットの類もなく、ホテルの絵ハガキでさえ有料なのにはちょっとびっくり。

  • 夕食はバイキング形式で、席は最初の日に案内されたテーブルにチェック・アウトの日まで座ることになるとのこと。朝・夕同じ席に座るので、回りの席の人たちと顔見知りになりました。ちなみに、周囲は全員ドイツ人だった。<br /><br />初めてのスペインで、料理も期待していたのだけど、ここのバイキングは――おいしくなかった……。<br />本場のスペイン料理ってもっとおいしいと思っていたのに。本土とは違うんだろうか? それともこのレストランがハズレだったのか? ここであと3日間夕食を食べるのかと思うと……。なのに、隣りのテーブルのドイツ人が「おいしいね〜」と話しかけてきた(@@)。<br /><br /><br />←夕食後、ちょっとビーチをお散歩。

    夕食はバイキング形式で、席は最初の日に案内されたテーブルにチェック・アウトの日まで座ることになるとのこと。朝・夕同じ席に座るので、回りの席の人たちと顔見知りになりました。ちなみに、周囲は全員ドイツ人だった。

    初めてのスペインで、料理も期待していたのだけど、ここのバイキングは――おいしくなかった……。
    本場のスペイン料理ってもっとおいしいと思っていたのに。本土とは違うんだろうか? それともこのレストランがハズレだったのか? ここであと3日間夕食を食べるのかと思うと……。なのに、隣りのテーブルのドイツ人が「おいしいね〜」と話しかけてきた(@@)。


    ←夕食後、ちょっとビーチをお散歩。

  • 滞在2日目は海岸を散歩したり、ショッピングをしたりしてのんびり過ごすことにしました。<br /><br />←海岸沿いにある高台から見た風景。<br /><br />左手の大きな白い建物が泊まっているホテル。

    滞在2日目は海岸を散歩したり、ショッピングをしたりしてのんびり過ごすことにしました。

    ←海岸沿いにある高台から見た風景。

    左手の大きな白い建物が泊まっているホテル。

  • 高台から右を見ると、こちらにも巨大なリゾートホテルが。<br /><br />コスタ・アデヘのビーチ沿いには、こんなリゾートホテルが建ち並んでいます。ほんと、一大リゾート地だわ。<br />こういう場所にあまり慣れていない夫とわたしはとまどい気味(^^;)。

    高台から右を見ると、こちらにも巨大なリゾートホテルが。

    コスタ・アデヘのビーチ沿いには、こんなリゾートホテルが建ち並んでいます。ほんと、一大リゾート地だわ。
    こういう場所にあまり慣れていない夫とわたしはとまどい気味(^^;)。

  • 海岸沿いのプロムナードをお散歩。<br /><br />お花がいっぱい咲いていて、真冬とはとても思えない。<br /><br />それもそのはず、気温が25〜26℃もある。旅行前に調べたときには、この時期のカナリア諸島の気温は20℃くらいとのことだったから、長袖シャツでちょうどいいくらいだと思い、半袖の服は持ってこなかった。。。<br /><br />長袖では暑すぎる――まわりの人たちを見ても、長袖着ている人なんてぜんぜんいない。海で泳いでいる人もいるくらいだし。失敗じゃ〜。

    海岸沿いのプロムナードをお散歩。

    お花がいっぱい咲いていて、真冬とはとても思えない。

    それもそのはず、気温が25〜26℃もある。旅行前に調べたときには、この時期のカナリア諸島の気温は20℃くらいとのことだったから、長袖シャツでちょうどいいくらいだと思い、半袖の服は持ってこなかった。。。

    長袖では暑すぎる――まわりの人たちを見ても、長袖着ている人なんてぜんぜんいない。海で泳いでいる人もいるくらいだし。失敗じゃ〜。

  • プロムナードをぶらぶら歩いて、アメリカスのビーチまで行きました。<br /><br />アメリカスはコスタ・アデヘよりもっとホテルが多かった。いったい何軒あるんだろうか? だから人も多くてビーチも通りも込み合っています。<br /><br />ここに来たからからにはシーフードを食べたいと思い、海岸沿いのシーフード・レストランに入りました。<br /><br />ところが、注文した海鮮パスタが大ハズレ。。。<br />パスタはやわやわ。ドイツで鍛えられているので、少々やわらかいのにはがまんできるけど、これはひどすぎ。おまけに、入っていたイカが信じられないくらいにブヨブヨ〜〜。冷凍イカだったのは間違いない。海を目の前にしていながら、新鮮なものを使わないとはなんたる店じゃ〜!<br /><br />食べ物でハズレて、旅のテンション下がりまくり……。<br /><br />かくして、この旅行以後は、事前にレストランをしっかりチェックするようになった我が家なのでありました。<br /><br />←海ではパラセーリングをしている人も。気持ちよさそう。<br /><br />

    プロムナードをぶらぶら歩いて、アメリカスのビーチまで行きました。

    アメリカスはコスタ・アデヘよりもっとホテルが多かった。いったい何軒あるんだろうか? だから人も多くてビーチも通りも込み合っています。

    ここに来たからからにはシーフードを食べたいと思い、海岸沿いのシーフード・レストランに入りました。

    ところが、注文した海鮮パスタが大ハズレ。。。
    パスタはやわやわ。ドイツで鍛えられているので、少々やわらかいのにはがまんできるけど、これはひどすぎ。おまけに、入っていたイカが信じられないくらいにブヨブヨ〜〜。冷凍イカだったのは間違いない。海を目の前にしていながら、新鮮なものを使わないとはなんたる店じゃ〜!

    食べ物でハズレて、旅のテンション下がりまくり……。

    かくして、この旅行以後は、事前にレストランをしっかりチェックするようになった我が家なのでありました。

    ←海ではパラセーリングをしている人も。気持ちよさそう。

  • 滞在3日目はレンタカーを借りて、島の北岸にある動植物園《ロロパーク》へ行きました。これについては「旅行記(2)」にて。<br /><br />----------------------------------------------<br /><br />そして4日目。<br /><br />素晴らしいお天気です。これは絶好の撮影日和。<br />というわけで、カメラを持ってあちこち歩きました。<br /><br />←ホテルの部屋のバルコニーから身を乗り出して撮った写真。

    滞在3日目はレンタカーを借りて、島の北岸にある動植物園《ロロパーク》へ行きました。これについては「旅行記(2)」にて。

    ----------------------------------------------

    そして4日目。

    素晴らしいお天気です。これは絶好の撮影日和。
    というわけで、カメラを持ってあちこち歩きました。

    ←ホテルの部屋のバルコニーから身を乗り出して撮った写真。

  • バルコニーから見た正面の景色。<br /><br />やっぱり海が見えたほうがいいわ〜。

    バルコニーから見た正面の景色。

    やっぱり海が見えたほうがいいわ〜。

  • ホテルを出て海岸のほうへ。<br /><br />右手の建物が宿泊ホテル。

    ホテルを出て海岸のほうへ。

    右手の建物が宿泊ホテル。

  • 真っ青な空と、真っ青な海。<br /><br />暖かで(いや、ちょっと暑いか)、風はおだやか。あ〜、気持ちいい〜〜♪<br /><br />ドイツ人たちが寒いドイツからここへ大挙してやってくるのもわかる気がする。

    真っ青な空と、真っ青な海。

    暖かで(いや、ちょっと暑いか)、風はおだやか。あ〜、気持ちいい〜〜♪

    ドイツ人たちが寒いドイツからここへ大挙してやってくるのもわかる気がする。

  • きらきら光る海。

    きらきら光る海。

  • 真冬でもブーゲンビリアが咲いてます♪

    真冬でもブーゲンビリアが咲いてます♪

  • 海を見ながらくつろぐ人々。<br /><br />わたしたちもしばらくここに座って、ぼ〜っと海を眺めました。

    海を見ながらくつろぐ人々。

    わたしたちもしばらくここに座って、ぼ〜っと海を眺めました。

  • 海岸沿いはプロムナードが整備されているので、お散歩したり、ジョギングしたりにするのにうってつけ。

    海岸沿いはプロムナードが整備されているので、お散歩したり、ジョギングしたりにするのにうってつけ。

  • 気持ちいいな〜。<br /><br />空気もおいしい♪

    気持ちいいな〜。

    空気もおいしい♪

  • まさか泳げるほど暖かいとは思わなんだ。

    まさか泳げるほど暖かいとは思わなんだ。

  • カニくん、ミッケ♪

    カニくん、ミッケ♪

  • 海で遊ぶ人々。<br /><br />長袖着ているわたしたちは、かなり浮いている気が……(^^;)。<br /><br />Tシャツかなんか買おうと思ったもののも、気に入ったものが見つからず。

    海で遊ぶ人々。

    長袖着ているわたしたちは、かなり浮いている気が……(^^;)。

    Tシャツかなんか買おうと思ったもののも、気に入ったものが見つからず。

  • 天然もの(?)のビーチ・パラソルがとってもかわいい!!

    天然もの(?)のビーチ・パラソルがとってもかわいい!!

  • 向こうに見えるのがアメリカスのビーチ。

    向こうに見えるのがアメリカスのビーチ。

  • 手前には、まるで飛び石のように小島が連なっています。<br /><br /><br />波が押し寄せてきたと思ったら――

    手前には、まるで飛び石のように小島が連なっています。


    波が押し寄せてきたと思ったら――

  • 岩から潮が吹き上がりました〜。<br />どうやら岩に穴が開いているらしい。<br /><br />で、ここを「潮吹きの岩」と勝手に命名。

    岩から潮が吹き上がりました〜。
    どうやら岩に穴が開いているらしい。

    で、ここを「潮吹きの岩」と勝手に命名。

  • テネリフェ島に来てからこのときまでおいしい料理にありつけていませんでしたが、この日のお昼に入ったイタリアン・レストランは大当たり〜。<br /><br />探せばおいしいお店はちゃんとありました。<br />散歩の途中で見つけた、行列のできていたアイスクリーム・ショップも当たりだったし。<br /><br />おいしいものが食べたかったら、労力を惜しんじゃだめだわ。<br /><br /><br />

    テネリフェ島に来てからこのときまでおいしい料理にありつけていませんでしたが、この日のお昼に入ったイタリアン・レストランは大当たり〜。

    探せばおいしいお店はちゃんとありました。
    散歩の途中で見つけた、行列のできていたアイスクリーム・ショップも当たりだったし。

    おいしいものが食べたかったら、労力を惜しんじゃだめだわ。


  • 宿泊ホテルのプール・エリア。<br /><br />泳いでいる人はわずかだけれど、プールのまわりは人でいっぱい。みなさん肌を焼くのに熱心なご様子。<br /><br />こんな場所でも、構わずトップレスになっている人がいるのにはびっくり。

    宿泊ホテルのプール・エリア。

    泳いでいる人はわずかだけれど、プールのまわりは人でいっぱい。みなさん肌を焼くのに熱心なご様子。

    こんな場所でも、構わずトップレスになっている人がいるのにはびっくり。

  • この日の夕方見た夕日は、泣きそうになるくらい美しかった。。。

    この日の夕方見た夕日は、泣きそうになるくらい美しかった。。。

  • 沈みゆく夕日と、その前を横切るヨット。

    沈みゆく夕日と、その前を横切るヨット。

  • まもなく日没。

    まもなく日没。

  • 日没後の空に浮かぶ島影はゴメラ島(La Gomera)。<br /><br />こんなに美しい夕日を見たのは初めてでした。

    日没後の空に浮かぶ島影はゴメラ島(La Gomera)。

    こんなに美しい夕日を見たのは初めてでした。

この旅行記のタグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • MILFLORESさん 2010/07/17 16:55:35
    私たちもコスタ・アデヘに♪
    ショコラさん こんにちは!

    あ、例の「ヒマワリ探しの旅」のアップが始まりましたね☆
    ショコラさんの「時期外れにならないように」というアップの仕方、洒落てるな〜って思います。
    私も去年の12月のと今年の4月のアップがまだなんですが、今アップするのが格好悪いな・・・と悩んでまして。
    ショコラさんの真似させていただこうかなー
    でも、来年忘れてるよねーと心配(笑)

    ところで、今夏のカナリアス旅行全て決定、レンタカーも含めて予約済みました。
    最終的には欲張らずにグラン・カナリア島に5泊、テネリフェ島に6泊にしました。
    でも、それぞれの島でパラドール泊も入れちゃって、ホテルも転々と変えちゃうので・・・欲張ってるか(笑)

    テネリフェ島は間にパラドールを1泊入れて、前後に北部と南部にしようかと最初は思っていたのですが、結局両方ともリゾートしてる(私達はそういうの好きなんで♪)南部にしちゃいました。

    で、最初の3泊はショコラさんがいらしたコスタ・アデヘに。
    マリン・ロードが気持ち良さそうだし、良いビーチがあるみたいなので楽しみです。
    ショコラさんの「飛び石のように小島が連なっています」のお写真の向こう側に近いホテルです。
    ホテルは朝食のみ。ビュッフェ・ディナーは余り期待できないみたいだから(笑)、外で探します。

    その後、パラドールに1泊してテイデ山を見、最後の2泊はアメリカスビーチのまたリゾートホテル、と。
    テネリフェにいる間にドルフィン&ホエールウォッチングもしたいな、と思ってます。

    ショコラさんのご覧になった夕日・・・見られるかな〜

    色々とためになる旅行記、ありがとうございました。
    MILFLORES

    ショコラ

    ショコラさん からの返信 2010/07/19 20:55:44
    RE: 私たちもコスタ・アデヘに♪
    MILFLORESさん、こんにちは。

    お〜っ、夏のカナリア旅行、準備が整ったんですね! リゾート満喫の旅程ですごーい♪ ホテル、いろいろ泊まってみるというのは楽しそう! 「ビュッフェは避ける」はよい選択だったかも(笑) 楽しみですね〜。冬でも天気がよかったので、夏ならなおさらお天気に恵まれると思いますよん。

    > あ、例の「ヒマワリ探しの旅」のアップが始まりましたね☆
    > ショコラさんの「時期外れにならないように」というアップの仕方、洒落てるな〜って思います。

    あはは。いやー、あまりにも時間がたちすぎているので、せめて季節くらいは合わせないと格好つかないかと(笑)

    我が家は今夏は旅行を2回に分けて、前半(7月)は信州、後半(8月)は北海道で過ごします。実は、信州へはおとといから行って先ほど帰ってきました。花と温泉と料理を満喫してきました〜。

    MILFLORESさんも素敵なバカンスを♪♪

    ショコラ

  • MILFLORESさん 2010/06/12 21:02:54
    Tenerife!
    ショコラさん こんにちは!

    さすが、ドイツにお住まいだった時には、
    ドイツ人に人気のカナリア諸島にまで足を伸ばされていたのですね。

    実は私たちはまだカナリア諸島に行ったことがありません。
    で、今夏のバケーションには行ってみようかな〜と、つい最近決めたところ。
    「クロアチアにしようか、イタリアにしようか、オーストリーにしようか・・・」
    なんて考えていたのですが、
    「夏だからビーチもあって観光もできる所がやっぱり良いよね〜」
    という最近のパターンで、スペイン国内に決定。
    とはいえ、カナリア諸島だと地理的にはアフリカ、人種的(観光客)にはドイツかな(笑)
    島をいくつか周れたらいいと思ってます。

    テネリフェではレストランに注意ですね(笑)
    そして、水族館も楽しそう。

    これから航空券やホテルの予約なで、楽しい準備期間が待ってます♪
    ショコラさんの旅行記も参照にさせて頂きます。

    MILFLORES

    ショコラ

    ショコラさん からの返信 2010/06/14 00:31:35
    RE: Tenerife!
    MILFLORESさん、こんにちは。

    コメントありがとうございます!

    わ〜、今夏のバケーションはカナリア諸島へ行かれるんですね♪
    そうか、初カナリアなんですね〜。ほんと、あそこは人種的にはドイツかも〜。聞こえてくる言葉もドイツ語ばかりだったので、なんか不思議な感じでした(笑)

    島巡り、いいですね〜。きっと島によっても風景や雰囲気が違って楽しめそう♪ ロロパークは面白かったですよ。シャチのショーはヨーロッパではこことフランスのアンティーブでしか見られないようだし。

    これからの旅行準備&ご旅行、楽しんでくださいね〜。
    旅行記を拝見するのを楽しみにしています♪

    投票もありがとうございました!

    PS 我が家は今夏は信州(ショート・トリップ)と北海道(富良野)へ行ってきま〜す。

    ショコラ
  • カヌ太郎さん 2010/04/28 22:14:51
    嗚呼〜!
    ショコラさん

    もうため息しか出ない
    美しい夕日ですねぇ

    カナリア諸島と聞いて昔は
    大滝詠一しか浮かばなかったけど
    近年マニア化してか、テネリフェ島は
    アソーレス諸島と合わせ
    一度行きたい島々の一つになっています。
    それにしても
    日本から遠い。。。。

    カヌ太郎

    ショコラ

    ショコラさん からの返信 2010/04/29 17:13:30
    RE: 嗚呼〜!
    カヌ太郎さん、

    ご無沙汰してます〜。

    カナリアの旅行記、見てくださってありがとうございます!
    この夕日、ものすごく綺麗でした。輝く太陽が沈みゆくにつれ、オレンジ色の空がだんだん色を変えていく様子もとても美しくて。
    ほんとにため息しかでない風景でした。

    アソーレス諸島(マデイラ島も)、わたしも行ってみたいな〜。
    でも、たしかに遠いですよねぇ。ヨーロッパ乗り継ぎで、さらに数時間だもの。。。

    ショコラ
  • maki5963さん 2010/02/13 23:57:45
    ドイツのハワイ
    ショコラさん、こんにちわ。

    カナリア諸島という名は友人が好きで何度か行った、というので初めて知りました。やはりどこにあるかも知りませんでしたが、ドイツ人には人気があるのだと分かりました。ドイツのハワイとはまさにピッタリのネーミング!
    寒い内陸部で、海の遠いドイツ人が暖かな蒼い海に憧れる気持ちはよく分かる気がします。友人の送ってくれた写真を見ても?でしたが、ショコラさんの写真でその美しさが分かりました。あまり馴染みのない所の紹介で、続きも楽しみにしています。

    maki

    ショコラ

    ショコラさん からの返信 2010/02/14 14:23:27
    RE: ドイツのハワイ
    makiさん、こんにちは。

    コメントありがとうございます♪

    ドイツのお友だちもカナリアに行かれているのですね。ほんとドイツ人の人気リゾート地なんだな〜。スペインのマヨルカ島もドイツ人に人気があるみたいで、こちらはカナリアよりずっと近くて気軽に行けるので、休暇シーズンは観光客のドイツ人率がさらに高いようです。日本人にとってのグアムのような感じかも。

    旅行記の作成がストップしていましたが、少し時間ができたので、続きに取り掛かりますね。
    makiさんの旅行記にもまたお邪魔させてもらいま〜す。

    ショコラ
  • hirootaniさん 2010/02/12 17:39:58
    懐かしい島です。
    ショコラさん、こんにちは。

    ご無沙汰しています。

    テネリフェの写真を拝見して、大変懐かしく思っています。
    1989年の6月に最初の海外出張で訪れたのが、ケニア、南アフリカ、カナリー諸島でした。

    カナリー諸島では、英語がほとんど通じずに仕事ができず、結局テネリフェの火山周辺をドライブしてみて回っただけでした。こんなハワイのようなところに仕事ではなく、訪問してみたいと思ったものです。

    残念ながら、いまだに再訪問はできていませんが、ショコラさんの旅行記をみて、再び、いってみたくなりました。特に夕日がすばらしいですね。


    hirootani

    ショコラ

    ショコラさん からの返信 2010/02/13 11:21:43
    RE: 懐かしい島です。
    hirootaniさん、こんにちは。

    こちらこそご無沙汰しています。

    コメントありがとうございます!
    最初の海外出張がケニア、南アフリカ、カナリー諸島だったとは、最初っからすごい場所へ行かれたんですね〜。うちの夫の初海外出張はアメリカだったのですが、ちゃっかりついて行ったわたし。今思えばかなり大胆なことだったかも……。

    テネリフェ島では、たしかにホテル以外は英語があまり通じず、ドイツ語のほうがはるかに通じることに驚きました。

    ほんと、カナリー諸島ってハワイのような雰囲気がありますね。ここを旅行したとき、夫とわたしの感想は「ここはドイツ人のハワイ」でした。

    夕日は本当にめちゃくちゃ綺麗でした。あんな夕日を見たのは初めてでした。海に沈みゆく太陽と空の燃えるようなオレンジ色。心が震えました。

    hirootaniさんも機会がありましたらぜひ。

    ショコラ

ショコラさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集