養老渓谷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
勤労感謝の日の3連休に房総半島のど真ん中、養老渓谷に行ってきました。<br /><br />同じ県内なので日帰りもできますが、渓谷をゆっくり歩くとなると宿泊しないと時間が足りないので、ずっと行きたいと思いながら延び延びになっていた紅葉の名所です。<br /><br />鮮やかに色づく渓谷と、まだ観光地化されきっていない房総の小江戸と呼ばれる大多喜町は、秋の小旅行にぴったりの場所でした。<br /><br /><br />大多喜町<br />http://www.town.otaki.chiba.jp/kankou/index.html<br /><br />養老渓谷温泉郷<br />http://www.yorokeikoku.com/index.html

紅葉の養老渓谷と房総の小江戸、大多喜町 ★房総紀行 (10) ★

21いいね!

2009/11/21 - 2009/11/23

46位(同エリア174件中)

12

73

勤労感謝の日の3連休に房総半島のど真ん中、養老渓谷に行ってきました。

同じ県内なので日帰りもできますが、渓谷をゆっくり歩くとなると宿泊しないと時間が足りないので、ずっと行きたいと思いながら延び延びになっていた紅葉の名所です。

鮮やかに色づく渓谷と、まだ観光地化されきっていない房総の小江戸と呼ばれる大多喜町は、秋の小旅行にぴったりの場所でした。


大多喜町
http://www.town.otaki.chiba.jp/kankou/index.html

養老渓谷温泉郷
http://www.yorokeikoku.com/index.html

同行者
カップル・夫婦
交通手段
自家用車

PR

  • 房総のど真ん中、養老渓谷<br /><br />海のイメージが強い房総半島ですが、山もいいですよ。

    房総のど真ん中、養老渓谷

    海のイメージが強い房総半島ですが、山もいいですよ。

  • 紅葉マップを頼りにもみじ狩り

    紅葉マップを頼りにもみじ狩り

  • 栗又の滝周辺の滝めぐりコース、スタート<br /><br />川沿いの4kmのコースです。<br />快晴、真っ赤なもみじ。<br />期待通りです。

    栗又の滝周辺の滝めぐりコース、スタート

    川沿いの4kmのコースです。
    快晴、真っ赤なもみじ。
    期待通りです。

  • 滝めぐりコースの入り口は怪しげ…<br /><br />午前10時。早くも駐車場はほぼ満車。観光バスも何台も来ています。<br /><br />日帰りバスツアーに憧れる今日この頃ですが、やっぱり忙しい旅になる模様。川に下りてコースの両側の滝だけを見学して発つようです。<br />このコースは全部歩くと山深い渓谷に来た雰囲気が味わえると思いました。

    滝めぐりコースの入り口は怪しげ…

    午前10時。早くも駐車場はほぼ満車。観光バスも何台も来ています。

    日帰りバスツアーに憧れる今日この頃ですが、やっぱり忙しい旅になる模様。川に下りてコースの両側の滝だけを見学して発つようです。
    このコースは全部歩くと山深い渓谷に来た雰囲気が味わえると思いました。

  • 栗又の滝<br /><br />房総一(小っちゃい範囲だなー)の瀑布と呼ばれていますが、そう言われると近さゆえ日本三大瀑布、袋田の滝とどうしても比べてしまう…。瀑布と呼ぶには小さすぎる。<br /><br />小さいながらも山奥の美しい滝でした。

    栗又の滝

    房総一(小っちゃい範囲だなー)の瀑布と呼ばれていますが、そう言われると近さゆえ日本三大瀑布、袋田の滝とどうしても比べてしまう…。瀑布と呼ぶには小さすぎる。

    小さいながらも山奥の美しい滝でした。

  • 川べりのコースには橋がなく、所々飛び石がありました

    川べりのコースには橋がなく、所々飛び石がありました

  • いくつもの滝を通り過ぎて

    いくつもの滝を通り過ぎて

  • の〜んびり

    の〜んびり

  • 頭上に大っきなスズメバチの巣<br /><br />落っこちてきそうだね…って、まだ現役でした!

    頭上に大っきなスズメバチの巣

    落っこちてきそうだね…って、まだ現役でした!

  • 川も赤く染まっています

    川も赤く染まっています

  • 大きな滝も

    大きな滝も

  • 小さな滝も、秋の色

    小さな滝も、秋の色

  • 運はなかった…<br /><br />会所周辺の山奥ではニホンザルを見ました。<br />ホテルの方のお話しでは、温泉街にもイノシシ、シカ、サル…何でも下りてくるそうです。

    運はなかった…

    会所周辺の山奥ではニホンザルを見ました。
    ホテルの方のお話しでは、温泉街にもイノシシ、シカ、サル…何でも下りてくるそうです。

  • とうがらしが特産のようです<br /><br />あちこちの直売所でとうがらしや自然薯を売っていました。

    とうがらしが特産のようです

    あちこちの直売所でとうがらしや自然薯を売っていました。

  • 水月寺<br /><br />日本の田舎の秋の風景だな〜。<br />ちゃんと神様用に柿がいくつか残してありました。

    水月寺

    日本の田舎の秋の風景だな〜。
    ちゃんと神様用に柿がいくつか残してありました。

  • 桃色のマユミの実がたわわに

    桃色のマユミの実がたわわに

  • 山も赤くなってきました

    山も赤くなってきました

  • お昼は自然薯御膳<br /><br />栗又の滝から養老渓谷温泉郷へ下りて、寿司和食のお店でお昼です。<br />山の中とはいえ勝浦から30分なのでお寿司もおいしいようですが、自然薯と聞いちゃあ放っておけません。<br /><br />とろろを伸ばしたダシにちょっとお味噌が入っていました。<br />うンまい!<br />こんにゃくのゆず味噌田楽もぴったり。<br /><br /><br />清恵<br />千葉県夷隅郡大多喜町葛藤578-3<br />0470-85-0820<br />http://www.kiyoe.net/

    お昼は自然薯御膳

    栗又の滝から養老渓谷温泉郷へ下りて、寿司和食のお店でお昼です。
    山の中とはいえ勝浦から30分なのでお寿司もおいしいようですが、自然薯と聞いちゃあ放っておけません。

    とろろを伸ばしたダシにちょっとお味噌が入っていました。
    うンまい!
    こんにゃくのゆず味噌田楽もぴったり。


    清恵
    千葉県夷隅郡大多喜町葛藤578-3
    0470-85-0820
    http://www.kiyoe.net/

  • むかごの天ぷら<br /><br />むがごは自然薯のつるに付く実だそうです。<br />大豆ぐらいの実がほくほくしていてこれも地のおいしいもの。

    むかごの天ぷら

    むがごは自然薯のつるに付く実だそうです。
    大豆ぐらいの実がほくほくしていてこれも地のおいしいもの。

  • 小湊鐵道 養老渓谷駅<br /><br />3連休でテントが出ていて大賑わい。<br /><br />小湊鐵道では懐石列車なんていうのもあるそう。<br />HPから養老渓谷の観光情報やマップが見られます。<br /><br />http://www.kominato.co.jp/

    小湊鐵道 養老渓谷駅

    3連休でテントが出ていて大賑わい。

    小湊鐵道では懐石列車なんていうのもあるそう。
    HPから養老渓谷の観光情報やマップが見られます。

    http://www.kominato.co.jp/

    養老渓谷駅

  • 養老渓谷温泉郷<br /><br />ほとんどの宿が予約サイトに載せていないため1軒ごとに電話で聞きまくりましたが、1週間前でもだいぶ余裕がありました。(当日はさすがに満室のようですが)<br />日帰り客が多いようで、夕方はちょっと寂しげ。<br /><br />もっとメジャーな箱根などと比べてもこの辺りの宿は勘違いなほど高めです。施設はけっして良いようには見えないんですが…。<br /><br />1日目は安いゴルフ場併設のホテルに泊まり、2日目だけ養老渓谷に泊まりました。

    養老渓谷温泉郷

    ほとんどの宿が予約サイトに載せていないため1軒ごとに電話で聞きまくりましたが、1週間前でもだいぶ余裕がありました。(当日はさすがに満室のようですが)
    日帰り客が多いようで、夕方はちょっと寂しげ。

    もっとメジャーな箱根などと比べてもこの辺りの宿は勘違いなほど高めです。施設はけっして良いようには見えないんですが…。

    1日目は安いゴルフ場併設のホテルに泊まり、2日目だけ養老渓谷に泊まりました。

  • 中瀬遊歩道コースへ<br /><br />養老渓谷温泉郷下の川沿いを歩く4kmほどのコースに出発。<br />スタートは出世観音へ渡る観音橋です。

    中瀬遊歩道コースへ

    養老渓谷温泉郷下の川沿いを歩く4kmほどのコースに出発。
    スタートは出世観音へ渡る観音橋です。

  • このコースも真っ赤でした

    このコースも真っ赤でした

  • 弘文洞跡<br /><br />140年ほど前に耕地開拓のため養老川の支流、蕪来川を川まわしして造った隧道(トンネル)です。<br /><br />1979年に頭頂部が崩れて、向かい合う2つの崖になってしまいました。

    弘文洞跡

    140年ほど前に耕地開拓のため養老川の支流、蕪来川を川まわしして造った隧道(トンネル)です。

    1979年に頭頂部が崩れて、向かい合う2つの崖になってしまいました。

    弘文洞跡 名所・史跡

  • 1泊目の宿<br /><br />南千葉ゴルフクラブに併設するホテルで、HPでは施設もきれいに見え、電話での対応もとっても丁寧。周辺の相場からすると格安の素泊まり14000円(部屋)だったのですが…。<br /><br />大浴場がある別館は途中カラオケルームや卓球場が閉められていてまったく人の気配無し。大きなビルの中で一人かと思うとビクビクしながらお風呂に入っていました。(しかも故障のため1つの大浴場を時間毎に男女入れ替え)<br /><br />ゴルフ場のクラブハウスも使われないまま放置されている様子。

    1泊目の宿

    南千葉ゴルフクラブに併設するホテルで、HPでは施設もきれいに見え、電話での対応もとっても丁寧。周辺の相場からすると格安の素泊まり14000円(部屋)だったのですが…。

    大浴場がある別館は途中カラオケルームや卓球場が閉められていてまったく人の気配無し。大きなビルの中で一人かと思うとビクビクしながらお風呂に入っていました。(しかも故障のため1つの大浴場を時間毎に男女入れ替え)

    ゴルフ場のクラブハウスも使われないまま放置されている様子。

  • 部屋は広いんだけど、ゴミ箱やドライヤーも無し…<br /><br />さっさと寝ようかな…。

    部屋は広いんだけど、ゴミ箱やドライヤーも無し…

    さっさと寝ようかな…。

  • 2日目は大多喜の町からスタート<br /><br />あいにくの曇り空。午後からは雨になるようなので、大多喜の城下町を歩いてから早めに宿に入り、正しく温泉宿でゴロゴロしようというプランに変えました。

    2日目は大多喜の町からスタート

    あいにくの曇り空。午後からは雨になるようなので、大多喜の城下町を歩いてから早めに宿に入り、正しく温泉宿でゴロゴロしようというプランに変えました。

  • いすみ鉄道 大多喜駅<br /><br />http://www.isumirail.co.jp/

    いすみ鉄道 大多喜駅

    http://www.isumirail.co.jp/

  • 小湊鐵道が懐石列車だったら、いすみ鉄道も負けてません。<br />ムーミン列車です。<br />スタンプラリーだってやっちゃいます。

    小湊鐵道が懐石列車だったら、いすみ鉄道も負けてません。
    ムーミン列車です。
    スタンプラリーだってやっちゃいます。

    いすみ鉄道 乗り物

  • そして今回はいつみ鉄道キティ

    そして今回はいつみ鉄道キティ

  • 大多喜城<br /><br />里見八犬伝の里見氏に対抗するために、徳川四天王のひとり、本多忠勝が築城しました。<br /><br />天地人、影武者徳川家康…いろいろ思い浮かびましたが、今回は雨に阻まれ登らず終いに…。

    大多喜城

    里見八犬伝の里見氏に対抗するために、徳川四天王のひとり、本多忠勝が築城しました。

    天地人、影武者徳川家康…いろいろ思い浮かびましたが、今回は雨に阻まれ登らず終いに…。

  • 大多喜の大通り<br /><br />今月訪れた野田よりも古い商家が良い状態で並んでいます。

    大多喜の大通り

    今月訪れた野田よりも古い商家が良い状態で並んでいます。

  • 国の重要文化財 渡辺家<br /><br />一番大きく立派なお宅。後で商い資料館で伺ったら「開運なんでも鑑定団」で”これはいけません!”のコメントが懐かしい渡邉包夫氏のお宅でした。TV収録には毎回大多喜から通われていたそうです。

    国の重要文化財 渡辺家

    一番大きく立派なお宅。後で商い資料館で伺ったら「開運なんでも鑑定団」で”これはいけません!”のコメントが懐かしい渡邉包夫氏のお宅でした。TV収録には毎回大多喜から通われていたそうです。

    商い資料館 美術館・博物館

  • 商い資料館<br /><br />造り酒屋を改築して、内部に昔の帳場を再現しています。

    商い資料館

    造り酒屋を改築して、内部に昔の帳場を再現しています。

    商い資料館 美術館・博物館

  • 民間ボランティアの方がガイドしてくださいました<br /><br />町の様子やら内部の収録品やらとても丁寧に教えていただきました。<br /><br />最後の大多喜城主は明治以降、大河内の姓を名乗ったそうで女優の河内桃子さんが子孫だそうです。<br />大河内の奥様がお城を出る時に、お世話係だった町の女性に贈った品が展示されていました。

    民間ボランティアの方がガイドしてくださいました

    町の様子やら内部の収録品やらとても丁寧に教えていただきました。

    最後の大多喜城主は明治以降、大河内の姓を名乗ったそうで女優の河内桃子さんが子孫だそうです。
    大河内の奥様がお城を出る時に、お世話係だった町の女性に贈った品が展示されていました。

  • 昔の大多喜町<br /><br />現在この写真の町並みを再現して川越のような観光地にしようと、通り沿いの面だけ昔風に改築する計画が持ち上がっていますが、なかなか各戸の事情で足並みが揃わないようです。<br /><br />それではたと納得。<br />子供の頃、祖母の実家がある埼玉県川越へ遊びに行った記憶では、今の大多喜町の町並みにそっくりだったはずなのに、いつの間にか完全江戸武装していました。川越も再開発で昔返りして活性化したんですね。<br />今の大多喜のひっそりとした風情も好きなんですが…。

    昔の大多喜町

    現在この写真の町並みを再現して川越のような観光地にしようと、通り沿いの面だけ昔風に改築する計画が持ち上がっていますが、なかなか各戸の事情で足並みが揃わないようです。

    それではたと納得。
    子供の頃、祖母の実家がある埼玉県川越へ遊びに行った記憶では、今の大多喜町の町並みにそっくりだったはずなのに、いつの間にか完全江戸武装していました。川越も再開発で昔返りして活性化したんですね。
    今の大多喜のひっそりとした風情も好きなんですが…。

  • 観光人力車も走っていました

    観光人力車も走っていました

  • 国の重要文化財 豊乃鶴酒造

    国の重要文化財 豊乃鶴酒造

  • 町の古い旅館 大屋旅館<br /><br />商い資料館のガイドさんが「今も営業中の旅籠」と行っていた大屋さん。どれほど古いかは定かでないぐらい。<br />つげ義春も泊まったとか。ということは決して高級ではないけど、ひっそりしっかり町に根を下ろしている隠れ重要文化財なんでしょう。

    町の古い旅館 大屋旅館

    商い資料館のガイドさんが「今も営業中の旅籠」と行っていた大屋さん。どれほど古いかは定かでないぐらい。
    つげ義春も泊まったとか。ということは決して高級ではないけど、ひっそりしっかり町に根を下ろしている隠れ重要文化財なんでしょう。

    商い資料館 美術館・博物館

  • 日本一の最中<br /><br />大きな和菓子屋さんで買った最中。<br />田舎風にずっしり重くて最中界のクォーターパウンダー。<br /><br />最中って今までは全〜然感動するお菓子じゃなかったけど、これは大きさだけじゃなくておいしさも「日本一!」<br /><br />まず食べ歩き用に2個買ったけど、また戻って箱買いしちゃいました。<br /><br /><br />津知家 新丁店(しんまちてん)<br />千葉県夷隅郡大多喜町新丁83<br />0470-82-5656

    日本一の最中

    大きな和菓子屋さんで買った最中。
    田舎風にずっしり重くて最中界のクォーターパウンダー。

    最中って今までは全〜然感動するお菓子じゃなかったけど、これは大きさだけじゃなくておいしさも「日本一!」

    まず食べ歩き用に2個買ったけど、また戻って箱買いしちゃいました。


    津知家 新丁店(しんまちてん)
    千葉県夷隅郡大多喜町新丁83
    0470-82-5656

  • 栗羊羹・芋羊羹も絶品!<br /><br />最中の上品な餡そのままをねっとり練り上げた栗羊羹、お芋の風味を強く残しながらも洗練された芋羊羹。<br /><br />ネット販売していないのが残念。また買いに行かねば…。

    栗羊羹・芋羊羹も絶品!

    最中の上品な餡そのままをねっとり練り上げた栗羊羹、お芋の風味を強く残しながらも洗練された芋羊羹。

    ネット販売していないのが残念。また買いに行かねば…。

  • ちゃんとびわの香りと味がしました

    ちゃんとびわの香りと味がしました

  • お昼はお蕎麦で<br /><br />養老渓谷に戻り、石臼挽き自家製粉した産地日替わりの蕎麦の店、ゆいへ。<br /><br />築120年の古民家を再生し、中はとってもおしゃれな和風モダン。テーブルやランプシェードはもちろんステキでしたが、サッシの錠金具まで凝っていてびっくりです。<br /><br />お蕎麦は細切りで薫り高く茹で具合もピッタリでしたが、それ以上につゆがおいしかった!

    お昼はお蕎麦で

    養老渓谷に戻り、石臼挽き自家製粉した産地日替わりの蕎麦の店、ゆいへ。

    築120年の古民家を再生し、中はとってもおしゃれな和風モダン。テーブルやランプシェードはもちろんステキでしたが、サッシの錠金具まで凝っていてびっくりです。

    お蕎麦は細切りで薫り高く茹で具合もピッタリでしたが、それ以上につゆがおいしかった!

  • 注文の多い蕎麦屋さん<br /><br />絶賛しておきながら中の写真がないのは、店内で撮影、携帯禁止のため。その他にも幼児はお断り、2時ぐらいには閉まっちゃう。<br /><br />でもご夫婦ともとっても感じがよく、蕎麦打ちやサービスに手を抜かないというのがよくわかります。大人の店で子供がいないというのもうれしい。<br /><br /><br />手打ち蕎麦ゆい<br />千葉県大多喜町小田代 ( こただい ) 391-1<br />0470-85-0885<br />http://www.yuisoba.com/

    注文の多い蕎麦屋さん

    絶賛しておきながら中の写真がないのは、店内で撮影、携帯禁止のため。その他にも幼児はお断り、2時ぐらいには閉まっちゃう。

    でもご夫婦ともとっても感じがよく、蕎麦打ちやサービスに手を抜かないというのがよくわかります。大人の店で子供がいないというのもうれしい。


    手打ち蕎麦ゆい
    千葉県大多喜町小田代 ( こただい ) 391-1
    0470-85-0885
    http://www.yuisoba.com/

  • ちょっと離れた紅葉スポットへ<br /><br />午後は雨も降り出したので、車で会所〜筒森もみじ谷へドライブ。<br />細い一方通行の林道を登っていきます。<br /><br />渓谷の手の届きそうな紅葉とはまた違って、秘境のような山奥の紅葉は迫力でした。

    ちょっと離れた紅葉スポットへ

    午後は雨も降り出したので、車で会所〜筒森もみじ谷へドライブ。
    細い一方通行の林道を登っていきます。

    渓谷の手の届きそうな紅葉とはまた違って、秘境のような山奥の紅葉は迫力でした。

  • 里も秋

    里も秋

  • 2日目の宿 養老渓谷温泉郷 十万石<br /><br />とってもきれいな館内。サービスの方たちも感じが良かったです。<br />露天風呂は川辺の断崖の上にあって、お湯に浸かりながら紅葉と川のせせらぎを愉しみました。夫はお風呂で青鷺を眺めていたようです。<br /><br /><br />養老渓谷・粋なやど十万石<br />千葉県夷隅郡大多喜町大田代105-1<br />0470-80-9000<br />http://www.jumangoku.com/index.html

    2日目の宿 養老渓谷温泉郷 十万石

    とってもきれいな館内。サービスの方たちも感じが良かったです。
    露天風呂は川辺の断崖の上にあって、お湯に浸かりながら紅葉と川のせせらぎを愉しみました。夫はお風呂で青鷺を眺めていたようです。


    養老渓谷・粋なやど十万石
    千葉県夷隅郡大多喜町大田代105-1
    0470-80-9000
    http://www.jumangoku.com/index.html

  • 和室の方が数が多いけど、予約が遅かったので洋室だけ残っていました。<br /><br />静かで落ち着きます。

    和室の方が数が多いけど、予約が遅かったので洋室だけ残っていました。

    静かで落ち着きます。

  • お料理がいい!<br /><br />予約時には他の観光地に比べて割高のような気がしましたが、実際に泊まってみると施設の良さとお料理の良さで妥当かな。<br />養老渓谷の他のいくつかの宿も同じような値段でしたが、レビューによればここはかなり評判がいいようです。<br /><br />地のものたっぷりのメニューで、それでいて千葉の甘辛い味付けには倣わずに上品であっさりしたもの。作りたてを一品ずつ出してくれて大満足でした。

    お料理がいい!

    予約時には他の観光地に比べて割高のような気がしましたが、実際に泊まってみると施設の良さとお料理の良さで妥当かな。
    養老渓谷の他のいくつかの宿も同じような値段でしたが、レビューによればここはかなり評判がいいようです。

    地のものたっぷりのメニューで、それでいて千葉の甘辛い味付けには倣わずに上品であっさりしたもの。作りたてを一品ずつ出してくれて大満足でした。

  • デザートはトマトゼリー<br /><br />トマトが苦手なので恐る恐る…。トマトの風味や酸味が残っているのに不思議と気にならないおいしさでした。<br />売店でも販売していました。

    デザートはトマトゼリー

    トマトが苦手なので恐る恐る…。トマトの風味や酸味が残っているのに不思議と気にならないおいしさでした。
    売店でも販売していました。

  • 3日目 朝靄の温泉郷を散歩<br /><br />写真中央奥の崖の上の建物が泊まった宿です。

    3日目 朝靄の温泉郷を散歩

    写真中央奥の崖の上の建物が泊まった宿です。

  • 小さな滝が

    小さな滝が

  • 朝もおいしい<br /><br />いっぱいあったけど、一番は大多喜の放し飼い鶏の有精卵。

    朝もおいしい

    いっぱいあったけど、一番は大多喜の放し飼い鶏の有精卵。

  • もみじ祭<br /><br />温泉郷の中心の直売所でもみじ祭が開かれていました。

    もみじ祭

    温泉郷の中心の直売所でもみじ祭が開かれていました。

  • 目玉は忠勝鍋(豚汁)<br /><br />1万食作れる大鍋で炊き始めています。

    目玉は忠勝鍋(豚汁)

    1万食作れる大鍋で炊き始めています。

  • まだちょっと煮込みが足りないかな(笑)

    まだちょっと煮込みが足りないかな(笑)

  • 焼き芋もおいしそうだ…<br /><br />ご飯をおかわりしなければいけたのに…。

    焼き芋もおいしそうだ…

    ご飯をおかわりしなければいけたのに…。

  • 餅つきが始まりました

    餅つきが始まりました

  • つきたて餡ころ餅<br /><br />もちつきを間近で見るのも、つきたてをいただくのも初めてです。

    つきたて餡ころ餅

    もちつきを間近で見るのも、つきたてをいただくのも初めてです。

  • 房総名物 花寿司<br /><br />子供の頃、九十九里のおばちゃん達がもの凄いスピードでパーツを作って組み立てていくのを見ていて驚きました。未だにテクニックが謎です。

    房総名物 花寿司

    子供の頃、九十九里のおばちゃん達がもの凄いスピードでパーツを作って組み立てていくのを見ていて驚きました。未だにテクニックが謎です。

  • 自然薯を買って帰りましたよ〜<br /><br />養老渓谷を歩いていると、時々自分の背丈よりも長い芋掘り棒を担いだおじさん達とすれ違います。<br />うちでも食べたくなって、長〜い自然薯を直売所で買ってきました。<br />1本1500-2000円ぐらいですが、太いもの(年代物?)になると5000円なんていうものも。<br /><br /><br />道の駅 たけゆらの里おおたき<br />千葉県夷隅郡大多喜町石神855<br />0470-82-5566<br />http://www.takeyura.jp/

    自然薯を買って帰りましたよ〜

    養老渓谷を歩いていると、時々自分の背丈よりも長い芋掘り棒を担いだおじさん達とすれ違います。
    うちでも食べたくなって、長〜い自然薯を直売所で買ってきました。
    1本1500-2000円ぐらいですが、太いもの(年代物?)になると5000円なんていうものも。


    道の駅 たけゆらの里おおたき
    千葉県夷隅郡大多喜町石神855
    0470-82-5566
    http://www.takeyura.jp/

  • 振っても落ちない!

    振っても落ちない!

  • Muffin家 山の幸ご飯<br /><br />麦ご飯と大多喜産原木シイタケの網焼きも付けて…。<br />ごちそうさまでした。

    Muffin家 山の幸ご飯

    麦ご飯と大多喜産原木シイタケの網焼きも付けて…。
    ごちそうさまでした。

この旅行記のタグ

21いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • Tedさん 2009/12/01 13:40:05
    つきたて餅
    Muffinさん、こんにちは

    養老渓谷良いですね。

    紅葉の少ない西海岸には一番羨ましい時期です(笑)

    Muffinさん餅つき初めてだったのですね。
    小さい頃は、正月前には臼で餅ついてました。
    そんな事言うと、年がばれますが(笑)

    やはりつきたての餅は、どうやって食べても美味しいですよね。
    意外に美味しいのが、おろし餅(^^)

    切り餅をスーパーで買ってきて、電子レンジで暖めると、比較的近い感じになりますよ。

    つきたて餅食べたいTedでした(笑)

    Muffin

    Muffinさん からの返信 2009/12/01 19:44:29
    RE: つきたて餅
    Tedさん、こんばんは

    日本の四季では秋が一番好きで、しばらく居なかった反動か、今年はもみじ狩りばっかりしております。

    もちつきは今までするりと抜け落ちていました。
    商店街のイベントやらであったのに、何故かちょうど行かなかったんですね。
    ぺったん、ぺったんの合間に入れる手をやってみたかったんですが(笑)
    夫は祖父の家で毎年やっていたようです。

    この日はおろし餅ときなこ餅の3種類あって、冷めていながらもあんころ餅やきなこ餅は食べたことがあるけど、おろし餅って味の想像ができない…。この機会だからと思いながら、朝食後で甘いものに言ってしまいました。

    そろそろお正月の準備ですね。1月になる前にまたおもちが食べたくなってきています。(日本のお正月にカニは高い!)

    Muffin

    Ted

    Tedさん からの返信 2009/12/02 00:46:45
    RE: RE: つきたて餅
    Muffinさん、こんにちは

    > 日本の四季では秋が一番好きで、しばらく居なかった反動か、今年はもみじ狩りばっかりしております。
    この気持ちわかります(^^)
    特に西海岸にいると紅葉が恋しいですよね。
    家の周りの紅葉が、今年はいつに無く綺麗な気がします。
    とりわけ黄色が鮮やかです。

    > ぺったん、ぺったんの合間に入れる手をやってみたかったんですが(笑)
    あれって、何だか怖いですよね、でもやってみたい(笑)
    今はペッタンペッタンは、イベントでも無いとしないかもしれませんね。
    我が家は途中から餅つき機になってました(^^;

    > この日はおろし餅ときなこ餅の3種類あって、冷めていながらもあんころ餅やきなこ餅は食べたことがあるけど、おろし餅って味の想像ができない…。
    電子レンジで切り餅温めて、ぜひおろし餅にチャレンジしてみてください。きっと病みつきになります(^^)

    Ted
  • waterlilyさん 2009/11/30 22:37:18
    ムーミン列車〜!
    Muffinさん、こんにちは♪
    中部地方育ちとしましては、養老と聞くと岐阜県の養老の滝を思い浮かべてしまうのですが、千葉にも養老渓谷という地があるのですね。
    ……って、どちらも行ったことが無いのですが(汗)
    滝の音や川のせせらぎが聞こえて来そうなお写真の数々、良いですね〜。
    お写真を拝見しているだけで気持ちがほっと安らぎます。

    そして、Muffinさんの大好きな自然薯!
    お味噌が入っていると言うのは初めて聞きましたが、美味しそうですね。

    そしてそして!いすみ鉄道のムーミン列車!!
    何故ここにムーミン列車が??
    あぁ、乗ってみたいです〜!!

    Muffin

    Muffinさん からの返信 2009/12/01 07:19:43
    RE: ムーミン列車〜!
    waterlilyさん、おはようございます

    中部の養老の滝は見てみたいですね〜。こちらの栗又の滝も別名養老の滝ですが小さな滝でした。赤い紅葉は他の紅葉スポットに比べて少ないようですが、山奥が華やいでいてとってもきれいです。

    また自然薯を食べてますね〜(笑) 買ってきちゃってるし(^_^;)
    出汁だけの方が好きですが、たまにはお味噌入りもおいしかったです。
    日本でどこかに行くと魚かとろろ汁かお蕎麦についつい入ってしまいます。

    ムーミン列車というのは思いがけない荒技でした(笑)
    銚子電鉄が濡れせんべいで生き返って以来、千葉の単線鉄道はあれやこれやと頑張っているようです。もっと東京に近い住宅部でも乗り継ぎが大変でちょっとの距離を大回りして行かなければならないようなところなので、なかなか鉄道を使っての旅が出来なくて残念なのですが…。

    話は変わってしまいますが、ムーミンのお話しって難しかった記憶があります。かわいくて大好きでしたが、今読み返すと果たして子供に理解できていたんだかどうか…。

    Muffin

    waterlily

    waterlilyさん からの返信 2009/12/01 11:06:24
    RE: RE: ムーミン列車〜!
    濡れせんべいって銚子電鉄が発祥の地なのですか!
    知らなかった〜。
    濡れせんべいって大好きなんです。
    焼き餅のようで美味しいですよね。
    濡れせんべいと思うとムーミンは集客力面ではちょっと弱いかも(~_~;)
    でも、心で応援していま〜す!
    ムーミンの漫画は可愛いけれど、確かに原作はなかなかシュールで難しいですよね。
    ほんと、あの原作は子供には理解し難いかも。

    ところで、Muffin家の美味しそうな山の幸ご飯のシイタケの網焼きの右にある丸い黒い物は何でしょう?
    何か気になってしまって……(^_^;)

    Muffin

    Muffinさん からの返信 2009/12/01 12:26:57
    RE: ムーミン列車〜!
    \(^O^)/ あれはとろろ汁用に置いたの木製のおたまなんです。
    100円ショップで買ってきました。

    waterlily

    waterlilyさん からの返信 2009/12/01 13:26:36
    RE: ムーミン列車〜!
    何と木製のおたまでしたか。
    柄の部分が目に入らなかったので、青く光っている部分が液晶か何かの電化製品かしらと考えていました(汗)
    あ〜、謎が解けてすっきり〜(^_^;)
  • エイコーさん 2009/11/29 10:43:27
    紅葉の養老渓谷
    紅葉がきれい、大多喜町、以前行ったことを思い出しました。
    本当にきれいですね。
    また 立ち寄らせてもらいます。

    Muffin

    Muffinさん からの返信 2009/11/29 18:11:07
    RE: 紅葉の養老渓谷
    エイコーさん、はじめまして。

    初めての大多喜町でしたが、いいところですね〜。
    すっかり気に入り、他の季節も行ってみたくなりました。
    紅葉の季節はどこに行こうかとそわそわしてきます。

    これからもよろしくお願いします

    Muffin
  • caroさん 2009/11/28 13:41:58
    ステキな写真がいっぱい!
    Muffinさん こんにちは

    房総の山の方へは行ったことが無いので興味深く拝見させて頂きました(^^)
    今年は紅葉を見そびれてしまったので(涙)Muffinさんの旅行記で紅葉狩りの気分を味わわせて頂きましたm(__)m
    ステキな写真がいっぱい&紅葉、きれいですね〜
    マイナスイオンをたっぷり吸いながら森林浴+紅葉、良いですね(*^_^*)

    クォーターパウンダー状態の最中!(←食べ物に食いつく私^^;)
    箱買いされる程の美味しさ…とっても気になります!行かなきゃ…

    養老渓谷のお宿のご飯もすごーく美味しそうです!
    千葉=海で、ついつい海の方へ行ってしまうのですが、養老渓谷も旅の計画に入れてみたいと思います♪

    caro

    Muffin

    Muffinさん からの返信 2009/11/28 21:52:50
    RE: ステキな写真がいっぱい!
    caroさん、こんばんは

    今年は暖かかったり雨が長かったりと、もみじ狩りにはタイミングが難しい年でしたよね。養老渓谷もたぶん今週末の方がきれいなんじゃないかと思います。

    千葉ドライブはどうも海沿いより山の方がいつも満喫して帰ってくるような気がします。単線列車に乗っても行ってみたいのですが、千葉の交通機関は乗り継ぎが大変で…。

    養老渓谷の食事処はどちらも大当たりでした!意外と洗練されているんですよ〜。最中は是非お試し下さい。やみつきになります。あんこずっしり、毎晩食べてちょっと心配ですが、終わってみるとかなり寂しい…。甘納豆や羊羹もおいしかったです。

    Muffin

Muffinさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集