銀山温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 2009/8/27~29、nn回目の誕生日を兼ね、ノスタルジックな銀山温泉(山形県)から松島(宮城県)にかけてドライブ&温泉三昧の旅を満喫しました。今回泊まった宿はどちらも大正解! 山と海、古風な旅館と洗練されたホテルと、対照的なステイを楽しむことができ、また訪れたい場所となりました。<br /><br /><旅程>(◎はこの旅行記)<br />◎8/27(木)東京→(東北道・山形道経由)→銀山温泉<br />8/28(金)銀山温泉→牡鹿半島・金華山→松島<br />8/29(土)松島観光→(三陸道・東北道経由)→東京<br /><br /><宿泊><br />8/27(木)古山閣(http://www.kozankaku.com/)(一泊二食13,800円byじゃらん)<br />8/28(金)海風土(http://www.furofushi.com/)(一泊二食28,000円)

大正ロマンの銀山温泉と日本三景・松島 ドライブの旅(その1)~銀山温泉~

5いいね!

2009/08/27 - 2009/08/29

202位(同エリア242件中)

ANKO

ANKOさん

 2009/8/27~29、nn回目の誕生日を兼ね、ノスタルジックな銀山温泉(山形県)から松島(宮城県)にかけてドライブ&温泉三昧の旅を満喫しました。今回泊まった宿はどちらも大正解! 山と海、古風な旅館と洗練されたホテルと、対照的なステイを楽しむことができ、また訪れたい場所となりました。

<旅程>(◎はこの旅行記)
◎8/27(木)東京→(東北道・山形道経由)→銀山温泉
8/28(金)銀山温泉→牡鹿半島・金華山→松島
8/29(土)松島観光→(三陸道・東北道経由)→東京

<宿泊>
8/27(木)古山閣(http://www.kozankaku.com/)(一泊二食13,800円byじゃらん)
8/28(金)海風土(http://www.furofushi.com/)(一泊二食28,000円)

旅行の満足度
4.0
観光
3.5
ホテル
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今回はちょっとゆっくりと8時頃東京を出発したが、事故車・故障車が相次ぎ、渋滞また渋滞の繰り返し。寒河江ICを降り、最上川三難所そば街道にある「あらきそば」に着いたのは、午後2時近く。

    今回はちょっとゆっくりと8時頃東京を出発したが、事故車・故障車が相次ぎ、渋滞また渋滞の繰り返し。寒河江ICを降り、最上川三難所そば街道にある「あらきそば」に着いたのは、午後2時近く。

  • 田舎家「あらきそば」の入口<br />

    田舎家「あらきそば」の入口

  • お店の中も風情ある田舎座敷

    お店の中も風情ある田舎座敷

  • 麺が太い田舎蕎麦はちょっと苦手だった

    麺が太い田舎蕎麦はちょっと苦手だった

  • 大石田の最上川「川船役所跡」辺りにあった昔の川下りの舟。<br />ちなみに「川船役所跡」は何もなかった。

    大石田の最上川「川船役所跡」辺りにあった昔の川下りの舟。
    ちなみに「川船役所跡」は何もなかった。

  • 本日の宿「古山閣」(http://www.kozankaku.com/)(一泊二食13,800円byじゃらん)

    本日の宿「古山閣」(http://www.kozankaku.com/)(一泊二食13,800円byじゃらん)

  • 「古山閣」の全体像<br />飾り欄干を眺めていてドイツのオーバーアマガウを思い出した。<br />

    「古山閣」の全体像
    飾り欄干を眺めていてドイツのオーバーアマガウを思い出した。

  • 銀山温泉の街並み<br />千と千尋も思い出す。<br />

    イチオシ

    銀山温泉の街並み
    千と千尋も思い出す。

  • でっかいイワナが泳いでる

    でっかいイワナが泳いでる

  • 銀山温泉に3時半頃に着いたので、小一時間ほど散策に出かける。

    銀山温泉に3時半頃に着いたので、小一時間ほど散策に出かける。

  • せことい橋

    イチオシ

    せことい橋

  • 籟音の滝

    籟音の滝

  • 洗心峡

    洗心峡

  • 銀鉱洞の入口

    銀鉱洞の入口

  • 洞内

    洞内

  • 儀賀市郎左衛門の像

    儀賀市郎左衛門の像

  • 河鹿橋

    河鹿橋

  • こうもり穴

    こうもり穴

  • 白銀の滝

    白銀の滝

  • 古山閣の玄関<br />手前の古式電話は内線電話としてまだ活躍中だとか

    古山閣の玄関
    手前の古式電話は内線電話としてまだ活躍中だとか

  • 3Fの貸切風呂へ<br />赤茶けた湯の花のまったりしたお湯

    3Fの貸切風呂へ
    赤茶けた湯の花のまったりしたお湯

  • こちらはもう1つの貸切露天風呂<br />

    こちらはもう1つの貸切露天風呂

  • 階段や灯りも趣がある

    階段や灯りも趣がある

  • お部屋は町側の2F真ん中の広いお部屋<br />川音が心地よく、町行く人を眺めながら風呂上がりの一杯をいただく

    お部屋は町側の2F真ん中の広いお部屋
    川音が心地よく、町行く人を眺めながら風呂上がりの一杯をいただく

  • 夕食のメニューは、<br />一.お通し  とろ湯葉と長芋の生姜飴<br />一.小鉢   豆腐天<br />一.前菜   深山育ち<br />一.造り   岩魚の姿造り<br />一.高台   尾花沢牛しゃぶしゃぶ<br />一.炊き合せ 秋野菜と海老の炊き合せ<br />一.蓋物   そばまんじゅう<br />一.洋皿   鴨とサーモンのカルパッチョ<br />一.焼き物  鰻の白焼き<br />一.お椀<br />一.水菓子  <br />一.香の物<br /><br />岩魚と尾花沢牛が特においしかった!<br />持ち込み料1000円で持参した日本酒(鶴の友)と共にいただきました。<br />

    夕食のメニューは、
    一.お通し  とろ湯葉と長芋の生姜飴
    一.小鉢   豆腐天
    一.前菜   深山育ち
    一.造り   岩魚の姿造り
    一.高台   尾花沢牛しゃぶしゃぶ
    一.炊き合せ 秋野菜と海老の炊き合せ
    一.蓋物   そばまんじゅう
    一.洋皿   鴨とサーモンのカルパッチョ
    一.焼き物  鰻の白焼き
    一.お椀
    一.水菓子  
    一.香の物

    岩魚と尾花沢牛が特においしかった!
    持ち込み料1000円で持参した日本酒(鶴の友)と共にいただきました。

  • 食後は夜のお散歩<br />足湯に浸かる

    食後は夜のお散歩
    足湯に浸かる

  • 旅館の下駄にも大正ロマンの文字が

    旅館の下駄にも大正ロマンの文字が

  • ガス灯に照らし出されたこのノスタルジックな町並みはタイムスリップした感覚

    イチオシ

    ガス灯に照らし出されたこのノスタルジックな町並みはタイムスリップした感覚

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

銀山温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集