松島・奥松島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 2009/8/27~29、nn回目の誕生日を兼ね、ノスタルジックな銀山温泉(山形県)から松島(宮城県)にかけてドライブ&温泉三昧の旅を満喫しました。今回泊まった宿はどちらも大正解! 山と海、古風な旅館と洗練されたホテルと、対照的なステイを楽しむことができ、また訪れたい場所となりました。<br /><br /><旅程>(◎はこの旅行記)<br />8/27(木)東京→(東北道・山形道経由)→銀山温泉<br />8/28(金)銀山温泉→牡鹿半島・金華山→松島<br />◎8/29(土)松島観光→(三陸道・東北道経由)→東京<br /><br /><宿泊><br />8/27(木)古山閣(http://www.kozankaku.com/)(一泊二食13,800円byじゃらん)<br />8/28(金)海風土(http://www.furofushi.com/)(一泊二食28,000円)

大正ロマンの銀山温泉と日本三景・松島 ドライブの旅(その3)~松島~

2いいね!

2009/08/27 - 2009/08/29

870位(同エリア1131件中)

ANKO

ANKOさん

 2009/8/27~29、nn回目の誕生日を兼ね、ノスタルジックな銀山温泉(山形県)から松島(宮城県)にかけてドライブ&温泉三昧の旅を満喫しました。今回泊まった宿はどちらも大正解! 山と海、古風な旅館と洗練されたホテルと、対照的なステイを楽しむことができ、また訪れたい場所となりました。

<旅程>(◎はこの旅行記)
8/27(木)東京→(東北道・山形道経由)→銀山温泉
8/28(金)銀山温泉→牡鹿半島・金華山→松島
◎8/29(土)松島観光→(三陸道・東北道経由)→東京

<宿泊>
8/27(木)古山閣(http://www.kozankaku.com/)(一泊二食13,800円byじゃらん)
8/28(金)海風土(http://www.furofushi.com/)(一泊二食28,000円)

旅行の満足度
4.0
観光
3.5
グルメ
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 翌日5:03に朝日が見られると教えていただき、早起き。残念ながらちょっと雲がかかっていたけど、まずまずの朝日が拝めた。

    イチオシ

    翌日5:03に朝日が見られると教えていただき、早起き。残念ながらちょっと雲がかかっていたけど、まずまずの朝日が拝めた。

  • さて、朝食も豪華。<br />雑穀米のおかゆにするか御飯にするかと問われ、卑しくも両方いただいてしまい、朝からかなりの満腹。

    さて、朝食も豪華。
    雑穀米のおかゆにするか御飯にするかと問われ、卑しくも両方いただいてしまい、朝からかなりの満腹。

  • 海風土の入口<br />泊まったお部屋は写真右端の3Fのお部屋でした。

    海風土の入口
    泊まったお部屋は写真右端の3Fのお部屋でした。

  • 車は宿に停めておき、松島観光へ。<br />まずは福浦島(200円)。

    イチオシ

    車は宿に停めておき、松島観光へ。
    まずは福浦島(200円)。

  • 松島遊覧船が見える

    松島遊覧船が見える

  • 遊覧船に乗らなくても、ここからの景色もなかなか

    遊覧船に乗らなくても、ここからの景色もなかなか

  • 泊まったホテルも見えた

    泊まったホテルも見えた

  • 福浦橋の長い橋を最後に眺め、

    福浦橋の長い橋を最後に眺め、

  • 次は五大堂へ

    次は五大堂へ

  • 透かし橋と五大堂<br />高さがなくても透かし橋はちょっと怖い。

    透かし橋と五大堂
    高さがなくても透かし橋はちょっと怖い。

  • 五大堂

    五大堂

  • 桟橋側から見る五大堂は風情がある

    イチオシ

    桟橋側から見る五大堂は風情がある

  • 洞窟群<br />なんだ、日本にもあるじゃない>龍門石窟に行ったばかりのダンナ<br />...規模が違うけど。

    洞窟群
    なんだ、日本にもあるじゃない>龍門石窟に行ったばかりのダンナ
    ...規模が違うけど。

  • 瑞巌寺本堂

    瑞巌寺本堂

  • 法身窟

    法身窟

  • 11:30出航の松島湾一周遊覧船「仁王丸」に乗船(1400円→割引券で1260円)。<br />さっき渡った福浦橋が見える。

    11:30出航の松島湾一周遊覧船「仁王丸」に乗船(1400円→割引券で1260円)。
    さっき渡った福浦橋が見える。

  • 双子島(と思う)

    双子島(と思う)

  • 鐘島

    鐘島

  • こうやってだんだん侵食し、やがて上部までたどりつき、二つの島になるんでしょうね。

    こうやってだんだん侵食し、やがて上部までたどりつき、二つの島になるんでしょうね。

  • 仁王島

    仁王島

  • 仁王島あたりで松島湾内から外洋へ。波が荒くなる。<br />桂島のあたりでUターンし、戻ります。

    仁王島あたりで松島湾内から外洋へ。波が荒くなる。
    桂島のあたりでUターンし、戻ります。

  • 戻る頃には次の遊覧船が。<br />約50分の船旅はけっこう楽しめました。

    戻る頃には次の遊覧船が。
    約50分の船旅はけっこう楽しめました。

  • 桟橋横の観覧亭へ

    桟橋横の観覧亭へ

  • 観覧亭から桟橋の眺め

    観覧亭から桟橋の眺め

  • 昼食は「まぐろ茶家」へ。<br />見事な「桶チラシ」(2620円)にまたもや大満足。<br /><br />この後、海風土駐車場に戻って、歩き疲れを足湯でちと癒し、奥松島方面をぐるっと廻ってから東京に帰りました。<br /><br />あー、素晴らしい温泉&おいしい旅だったな〜。

    昼食は「まぐろ茶家」へ。
    見事な「桶チラシ」(2620円)にまたもや大満足。

    この後、海風土駐車場に戻って、歩き疲れを足湯でちと癒し、奥松島方面をぐるっと廻ってから東京に帰りました。

    あー、素晴らしい温泉&おいしい旅だったな〜。

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

松島・奥松島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集