東松山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
福寿草は、咲きたての可愛い姿が見たかったのに。<br />前日に公式サイトの開花状況をチェックして、しまった!と思いました。<br />福寿草が、今週末から来週末が見頃です、とあるのは、私の好みより育ちすぎているにちがいありません。<br /><br />案の定、思ったより背が高くなっていた福寿草は、モコモコの葉を毛皮のようにまとったマダム然としていました。<br />去年の今頃(2008年2月17日)はまだ咲き始めの可愛い頭を地面からやっと覗かせていた状態だったにのっ!<br /><br />と思ったら、去年の旅行記をひっくり返してみたら、確かに若干背が低い花が多かったものの、すでにマダムはいましたね。<br />それに今回、頭上の梅は思ったより咲き進んでいたので、そのコラボが楽しめました。<br />いつものお供の太陽の塔ことたっくんとの撮影も、このくらい高さがある方がやりやすかったです。<br /><br />国営武蔵丘陵森林公園公式サイト<br />http://www.shinrin-koen.go.jp/<br /><br />2008年のたっくんと福寿草の写真(2008年2月17日)<br />「梅と福寿草まつりの森林公園(1)たっくんと福寿草」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10219776/<br /><br />2007年のたっくんと福寿草の写真(2007年2月11日)<br />「武蔵丘陵 森林公園その1:福寿草は、お友達と一緒に@」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10125121/<br /><br />2007年の福寿草品種展示の写真(2007年2月11日)<br />「武蔵丘陵 森林公園その2:これもみんな、福寿草@」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10125170/<br /><br />※梅と福寿草を求めて今年(2009年)はじめての森林公園散策の写真は、次の3つの旅行記に分けました。<br /><br />■(1)たっくんとマダム・フクジュソウ<br />□(2)5分咲きでも溜め息が漏れた梅林<br />□(3)さまざまな早春の花

早春フェスタの森林公園(1)たっくんとマダム・フクジュソウ

4いいね!

2009/02/15 - 2009/02/15

451位(同エリア550件中)

0

30

福寿草は、咲きたての可愛い姿が見たかったのに。
前日に公式サイトの開花状況をチェックして、しまった!と思いました。
福寿草が、今週末から来週末が見頃です、とあるのは、私の好みより育ちすぎているにちがいありません。

案の定、思ったより背が高くなっていた福寿草は、モコモコの葉を毛皮のようにまとったマダム然としていました。
去年の今頃(2008年2月17日)はまだ咲き始めの可愛い頭を地面からやっと覗かせていた状態だったにのっ!

と思ったら、去年の旅行記をひっくり返してみたら、確かに若干背が低い花が多かったものの、すでにマダムはいましたね。
それに今回、頭上の梅は思ったより咲き進んでいたので、そのコラボが楽しめました。
いつものお供の太陽の塔ことたっくんとの撮影も、このくらい高さがある方がやりやすかったです。

国営武蔵丘陵森林公園公式サイト
http://www.shinrin-koen.go.jp/

2008年のたっくんと福寿草の写真(2008年2月17日)
「梅と福寿草まつりの森林公園(1)たっくんと福寿草」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10219776/

2007年のたっくんと福寿草の写真(2007年2月11日)
「武蔵丘陵 森林公園その1:福寿草は、お友達と一緒に@」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10125121/

2007年の福寿草品種展示の写真(2007年2月11日)
「武蔵丘陵 森林公園その2:これもみんな、福寿草@」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10125170/

※梅と福寿草を求めて今年(2009年)はじめての森林公園散策の写真は、次の3つの旅行記に分けました。

■(1)たっくんとマダム・フクジュソウ
□(2)5分咲きでも溜め息が漏れた梅林
□(3)さまざまな早春の花

一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自転車 私鉄

PR

  • 南口広場にて、恒例の福寿草品種展示<br /><br />2年前に丁寧に写真を撮りましたが、3回目の今回もやっぱりここを覗いて、写真を撮らずにはいられませんでした。<br />今年は若干、鉢の数が少なかった気が。<br />また、去年も一昨年もそうだったのですが、花に日が当たりすぎて白とびするし、ちょうど太陽が背中に来る時間帯だったりで、撮影はなかなか難しいです。<br /><br />福寿草の豆知識は、去年や一昨年と同じものが展示されていました。<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/11800278/<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/11800279/<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/11800279/<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/11800281/<br />関連の旅行記<br />「武蔵丘陵 森林公園その2:これもみんな、福寿草@」(2007年2月11日)<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10125170/

    南口広場にて、恒例の福寿草品種展示

    2年前に丁寧に写真を撮りましたが、3回目の今回もやっぱりここを覗いて、写真を撮らずにはいられませんでした。
    今年は若干、鉢の数が少なかった気が。
    また、去年も一昨年もそうだったのですが、花に日が当たりすぎて白とびするし、ちょうど太陽が背中に来る時間帯だったりで、撮影はなかなか難しいです。

    福寿草の豆知識は、去年や一昨年と同じものが展示されていました。
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/11800278/
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/11800279/
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/11800279/
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/11800281/
    関連の旅行記
    「武蔵丘陵 森林公園その2:これもみんな、福寿草@」(2007年2月11日)
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10125170/

  • 紅撫子<br />(福寿草品種展示より)<br /><br />花びらの先がギザギザなのが特徴の、オレンジの福寿草です。<br />この花は梅林の下にも咲いていました。<br />いかにも植え替えました、ってかんじでしたけど@<br /><br />去年(2008年)の紅撫子の写真<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/13420360/<br />関連の旅行記<br />「梅と福寿草まつりの森林公園(1)たっくんと福寿草」(2008年2月17日)<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10219776/

    紅撫子
    (福寿草品種展示より)

    花びらの先がギザギザなのが特徴の、オレンジの福寿草です。
    この花は梅林の下にも咲いていました。
    いかにも植え替えました、ってかんじでしたけど@

    去年(2008年)の紅撫子の写真
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/13420360/
    関連の旅行記
    「梅と福寿草まつりの森林公園(1)たっくんと福寿草」(2008年2月17日)
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10219776/

  • 親知らず<br />(福寿草品種展示より)<br /><br />最初の2本を抜いたときはラクでしたが、残りの2本を抜いたときには、出血も多くて貧血が起きそうになりました。<br />……って、その親知らずではないですよね。<br />なんでこんな名前がついたのかしら。

    親知らず
    (福寿草品種展示より)

    最初の2本を抜いたときはラクでしたが、残りの2本を抜いたときには、出血も多くて貧血が起きそうになりました。
    ……って、その親知らずではないですよね。
    なんでこんな名前がついたのかしら。

  • 榛名<br />(福寿草品種展示より)<br /><br />花びらが、つやつやのテカテカ!

    榛名
    (福寿草品種展示より)

    花びらが、つやつやのテカテカ!

  • 大和<br />(福寿草品種展示より)<br /><br />紅撫子以上にギザギザな花びらがラブリー!

    大和
    (福寿草品種展示より)

    紅撫子以上にギザギザな花びらがラブリー!

  • 日輪<br />(福寿草品種展示より)<br /><br />おしべのわしゃわしゃが、日輪のように見えるからかな。

    日輪
    (福寿草品種展示より)

    おしべのわしゃわしゃが、日輪のように見えるからかな。

  • 横瀬の白<br />(福寿草品種展示より)<br /><br />花びらを食べたら、セロリの味がしそう!

    横瀬の白
    (福寿草品種展示より)

    花びらを食べたら、セロリの味がしそう!

  • 福寿禄<br />(福寿草品種展示より)<br /><br />これはわりとオーソドックス?<br />ただ、真ん中のとげとげの玉の黄緑色が薄いですね。<br /><br />一昨年(2007年)の福寿禄の写真<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/11800449/<br />関連の旅行記<br />「武蔵丘陵 森林公園その2:これもみんな、福寿草@」(2007年2月11日)<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10125170/

    福寿禄
    (福寿草品種展示より)

    これはわりとオーソドックス?
    ただ、真ん中のとげとげの玉の黄緑色が薄いですね。

    一昨年(2007年)の福寿禄の写真
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/11800449/
    関連の旅行記
    「武蔵丘陵 森林公園その2:これもみんな、福寿草@」(2007年2月11日)
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10125170/

  • 津軽の幻<br />(福寿草品種展示より)<br /><br />どことなくペタンとした印象かな。<br />敢えて違いを探すなら。

    津軽の幻
    (福寿草品種展示より)

    どことなくペタンとした印象かな。
    敢えて違いを探すなら。

  • 秩父真紅<br />(福寿草品種展示より)<br /><br />これも花びらの表面がつやつやで@<br /><br />一昨年(2007年)の秩父真紅の写真<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/11800371/<br />関連の旅行記<br />「武蔵丘陵 森林公園その2:これもみんな、福寿草@」(2007年2月11日)<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10125170/

    秩父真紅
    (福寿草品種展示より)

    これも花びらの表面がつやつやで@

    一昨年(2007年)の秩父真紅の写真
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/11800371/
    関連の旅行記
    「武蔵丘陵 森林公園その2:これもみんな、福寿草@」(2007年2月11日)
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10125170/

  • 三段咲<br />(福寿草品種展示より)<br /><br />珍しい福寿草の代表格ですね。<br />だって一見、福寿草とは思えないですから。<br />なのでこれも梅林の下に植え替えられて……いやいや、咲いていました。<br /><br />一昨年(2007年)の秩父真紅の写真<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/11800372/<br />関連の旅行記<br />「武蔵丘陵 森林公園その2:これもみんな、福寿草@」(2007年2月11日)<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10125170/

    三段咲
    (福寿草品種展示より)

    珍しい福寿草の代表格ですね。
    だって一見、福寿草とは思えないですから。
    なのでこれも梅林の下に植え替えられて……いやいや、咲いていました。

    一昨年(2007年)の秩父真紅の写真
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/11800372/
    関連の旅行記
    「武蔵丘陵 森林公園その2:これもみんな、福寿草@」(2007年2月11日)
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10125170/

  • いよいよ梅林の福寿草!<br />たっくんと一緒に紅梅を背景に@

    いよいよ梅林の福寿草!
    たっくんと一緒に紅梅を背景に@

  • たっくんにちょっとどいてもらって、タテで撮ってみました。<br />

    たっくんにちょっとどいてもらって、タテで撮ってみました。

  • 違うポイントにて、たっくんと一緒に<br /><br />この福寿草は背が低くて、私の好みの状態です@

    違うポイントにて、たっくんと一緒に

    この福寿草は背が低くて、私の好みの状態です@

  • マダム・フクジュソウにちょっと負けてるたっくん<br />

    マダム・フクジュソウにちょっと負けてるたっくん

  • 風が吹いて、コテッ!<br />

    風が吹いて、コテッ!

  • マダムに支えられて、踏ん張るたっくん<br />

    マダムに支えられて、踏ん張るたっくん

  • 斜面の上からも、福寿草と梅のコラボ!<br /><br />さすがに福寿草のアングルはこれでぎりぎりでしたが、横向きもなかなかイイです@

    斜面の上からも、福寿草と梅のコラボ!

    さすがに福寿草のアングルはこれでぎりぎりでしたが、横向きもなかなかイイです@

  • うーん、いい匂い! さすがマダムっ!<br />

    うーん、いい匂い! さすがマダムっ!

  • しぼんじゃった花が惜しいけど、梅林と撮るのにここも良いポイントだったので<br />

    しぼんじゃった花が惜しいけど、梅林と撮るのにここも良いポイントだったので

  • むむむっ、ボクの顔より背が高い!<br />

    むむむっ、ボクの顔より背が高い!

  • 核家族のフクジュソウと<br /><br />花びらの裏にうっすら筋が見えるところも、お気に入りです@

    核家族のフクジュソウと

    花びらの裏にうっすら筋が見えるところも、お気に入りです@

  • 太陽を浴びて輝く、たくさんの福寿草ファミリー<br />

    太陽を浴びて輝く、たくさんの福寿草ファミリー

  • たっくんと一緒に撮らなかったけれど、これが一番気に入ってる写真@<br />

    たっくんと一緒に撮らなかったけれど、これが一番気に入ってる写真@

  • 紅梅を背景に福寿草、って、病み付きになります@<br />

    紅梅を背景に福寿草、って、病み付きになります@

  • 仲間はずれはイヤだよぉ<br />

    仲間はずれはイヤだよぉ

  • 福寿草のブルドックみたいな三段咲<br /><br />あたりには、散り始めた梅の花びらも。

    福寿草のブルドックみたいな三段咲

    あたりには、散り始めた梅の花びらも。

  • 紅撫子と記念撮影<br /><br />ごめんねぇ、たっくんにまで、ピントが合わなかったよ。

    紅撫子と記念撮影

    ごめんねぇ、たっくんにまで、ピントが合わなかったよ。

  • まぶしいくらいの秩父紅<br />

    まぶしいくらいの秩父紅

  • 斜面に咲いていた秩父紅<br /><br />というわけで、背景の梅の写真は、次の旅行記「(2)5分咲きでも溜め息が漏れた梅林」にて@

    斜面に咲いていた秩父紅

    というわけで、背景の梅の写真は、次の旅行記「(2)5分咲きでも溜め息が漏れた梅林」にて@

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集