その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
もう一回行ってみたい、と思うところは、そう滅多にはない。<br /><br />天国に一番近い雰囲気を持つ、チェンコンのカラオケ地獄に負けて、どこか確実に静かに暮らせるトコロは?<br />っと二人で考えた。<br /><br />今回の旅行で一番安住できたのは、ルアンナムター、との結論だった。<br />しかも、もう帰国するべき3月の声が聞こえてきている。<br />元々の旅程案では、また雲南省南部を通って南寧に出て、そこから上海に抜けるものだった。 <br />しかし、雲南省南部の道の険しさにシッポを巻いた、ワレワレは昆明まで出て、昆明から上海に出るルートを選んだ。<br />だって、昆明からの寝台列車は、南寧ー上海よりずっとマシで快適なのだ。<br /><br />帰国する日から逆算して、一番無理の無い安住の地=ルアンナムターとなったのである。<br /><br />決まったら「善は急げ」で、急遽荷物をたたんで、一気にタイのチェンコンからラオスのルアンナムターまで移動した。<br /><br />旅先ではネット環境が劣悪なので4トラには表紙のみアップしています。行く先々でアップデートなHPを展開する為に、現地で緊急避難ページを作成しています。4トラには帰国後改めてアップして行きます。<br />http://www.geocities.jp/ariyan9910/eurasia2_132.html<br />ルート・マップからは;<br />http://www.geocities.jp/ariyan9908/

北ラオス8: 「安住の地ルアンナムター」 に一気に戻る

6いいね!

2008/02/28 - 2008/02/28

313位(同エリア462件中)

0

16

アリヤン

アリヤンさん

もう一回行ってみたい、と思うところは、そう滅多にはない。

天国に一番近い雰囲気を持つ、チェンコンのカラオケ地獄に負けて、どこか確実に静かに暮らせるトコロは?
っと二人で考えた。

今回の旅行で一番安住できたのは、ルアンナムター、との結論だった。
しかも、もう帰国するべき3月の声が聞こえてきている。
元々の旅程案では、また雲南省南部を通って南寧に出て、そこから上海に抜けるものだった。
しかし、雲南省南部の道の険しさにシッポを巻いた、ワレワレは昆明まで出て、昆明から上海に出るルートを選んだ。
だって、昆明からの寝台列車は、南寧ー上海よりずっとマシで快適なのだ。

帰国する日から逆算して、一番無理の無い安住の地=ルアンナムターとなったのである。

決まったら「善は急げ」で、急遽荷物をたたんで、一気にタイのチェンコンからラオスのルアンナムターまで移動した。

旅先ではネット環境が劣悪なので4トラには表紙のみアップしています。行く先々でアップデートなHPを展開する為に、現地で緊急避難ページを作成しています。4トラには帰国後改めてアップして行きます。
http://www.geocities.jp/ariyan9910/eurasia2_132.html
ルート・マップからは;
http://www.geocities.jp/ariyan9908/

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 一昨日、女将さんに、<br />「ここは良い所だから滞在を2、3日伸ばそうかと思っている。同じ値段で居ても良いかな?」<br />と、言ったばかりだった。<br /><br />対岸のカラオケが自粛したのか?<br />その夜は結構、音が低かったのだ。<br /><br />ところが、次の日の夜は、真夜中の最後の3曲を、メコンが溢れんばかりの大音量にしやがった。<br />でも次の日は大丈夫だろうナア、っと希望的観測をしたが、とんでもなかった。<br /><br />また、その日に、ウチの上の階に親子5人の家族がやってきて、夜中にスーツケースを引きずって、寝られやセン。<br /><br />もう、ワタクシ、切れマシタ。<br />朝6時ころに起きてきて、荷造りをして、朝飯を食って女将に「もう、あのカラオケには我慢出来ないので、チェックアウトします」と言って清算した。<br /><br />すると、上の階の家族もフエサイに行く処で、ちょうど女将がピックアップを用意していた。<br /><br />それに便乗させてもらい、渡し舟つき場に行った。

    一昨日、女将さんに、
    「ここは良い所だから滞在を2、3日伸ばそうかと思っている。同じ値段で居ても良いかな?」
    と、言ったばかりだった。

    対岸のカラオケが自粛したのか?
    その夜は結構、音が低かったのだ。

    ところが、次の日の夜は、真夜中の最後の3曲を、メコンが溢れんばかりの大音量にしやがった。
    でも次の日は大丈夫だろうナア、っと希望的観測をしたが、とんでもなかった。

    また、その日に、ウチの上の階に親子5人の家族がやってきて、夜中にスーツケースを引きずって、寝られやセン。

    もう、ワタクシ、切れマシタ。
    朝6時ころに起きてきて、荷造りをして、朝飯を食って女将に「もう、あのカラオケには我慢出来ないので、チェックアウトします」と言って清算した。

    すると、上の階の家族もフエサイに行く処で、ちょうど女将がピックアップを用意していた。

    それに便乗させてもらい、渡し舟つき場に行った。

  • 上の階の家族は、女の子3人娘のフランス人一家でし た。<br /><br />たった一泊で、フエサイ行きです。<br />旅行社の案内人付きでした。<br /><br />パパは太ったジャン・レノみたいなオッチャンでした。<br />ママは、13年前にこの渡し舟に乗ったことがある、と言っていました。

    上の階の家族は、女の子3人娘のフランス人一家でし た。

    たった一泊で、フエサイ行きです。
    旅行社の案内人付きでした。

    パパは太ったジャン・レノみたいなオッチャンでした。
    ママは、13年前にこの渡し舟に乗ったことがある、と言っていました。

  • 太目のジャン・レノが身動きすると小さな船が大きく揺れる。<br /><br />それで、パートナーがギャーギャー怖がりました。 <br /><br />ジャンは真ん中で静かにしてもらいました。(笑)<br />

    太目のジャン・レノが身動きすると小さな船が大きく揺れる。

    それで、パートナーがギャーギャー怖がりました。

    ジャンは真ん中で静かにしてもらいました。(笑)

  • この渡し舟、一人30バーツ。<br /><br />太目のジャンは、ビデオを撮るのに大忙しでした。<br /><br />前方はラオスです。

    イチオシ

    この渡し舟、一人30バーツ。

    太目のジャンは、ビデオを撮るのに大忙しでした。

    前方はラオスです。

  • 太目のジャン一家は、ラオス側ガイドに連れられて行きました。

    太目のジャン一家は、ラオス側ガイドに連れられて行きました。

  • ワレワレは独自にラオス入国です。<br /><br />入国管理官が少しボケていたのか?<br />スタンプの日付を間違って、1ヶ月も先の日付を押して、当方が「これは違うヨ」と指摘。<br />ゴメンゴメンと、Cancelledのスタンプを押した。<br /><br />新しいスタンプを貰って、再度よく見ると、入国の日付は合っているが、滞在期間が1ヶ月あることになっている!<br /><br />再度、管理官のところに行って、その間違いを指摘すると、他の係官が皆、やって来てチェック。<br />気が付いて、みんなで大笑いをした。<br />また、Cancelledのスタンプを押して、やっと正しいスタンプを押した。<br /><br />「カラオケの歌いすぎとチャウカ?」<br />と言ってやると、これも大うけして大笑いでした。<br /><br />入出国したとき、必ずスタンプを確かめるクセを付けておきましょう。<br />よく間違ったり、スタンプが無かったりします。<br /><br />出国の時に困ることになります。

    ワレワレは独自にラオス入国です。

    入国管理官が少しボケていたのか?
    スタンプの日付を間違って、1ヶ月も先の日付を押して、当方が「これは違うヨ」と指摘。
    ゴメンゴメンと、Cancelledのスタンプを押した。

    新しいスタンプを貰って、再度よく見ると、入国の日付は合っているが、滞在期間が1ヶ月あることになっている!

    再度、管理官のところに行って、その間違いを指摘すると、他の係官が皆、やって来てチェック。
    気が付いて、みんなで大笑いをした。
    また、Cancelledのスタンプを押して、やっと正しいスタンプを押した。

    「カラオケの歌いすぎとチャウカ?」
    と言ってやると、これも大うけして大笑いでした。

    入出国したとき、必ずスタンプを確かめるクセを付けておきましょう。
    よく間違ったり、スタンプが無かったりします。

    出国の時に困ることになります。

  • これがその時のラオス入国スタンプ。<br /><br />1ヶ月滞在可能な間違ったスタンプは、そのままにしておけば、それで良かったかもしれないが、出国するときにもめたりすると、やっかいなので申し出た。<br /><br />こうした国では、官憲に関わるモメごとのタネは、始めから取り除いておくことが肝心です。

    これがその時のラオス入国スタンプ。

    1ヶ月滞在可能な間違ったスタンプは、そのままにしておけば、それで良かったかもしれないが、出国するときにもめたりすると、やっかいなので申し出た。

    こうした国では、官憲に関わるモメごとのタネは、始めから取り除いておくことが肝心です。

  • 上陸するとスグにツクツク(100バーツ:ボッタクリ)に乗って、バスターミナルに行きました。<br /><br />そのツクツクのトロイこと!<br />ルアンナムター行きバスは9時発です。<br />あと10分しかないと言うのに、ツクツクはボロでゆっくりしか走りません。<br /><br />その上、途中で給油をするのです。<br />半分諦めかけたが、とにかく行った。<br /><br />対岸(タイ側)に、ワレワレの泊まった、あのカラオケ地獄の宿が、見えていました。 <br />(写真中 矢印)

    上陸するとスグにツクツク(100バーツ:ボッタクリ)に乗って、バスターミナルに行きました。

    そのツクツクのトロイこと!
    ルアンナムター行きバスは9時発です。
    あと10分しかないと言うのに、ツクツクはボロでゆっくりしか走りません。

    その上、途中で給油をするのです。
    半分諦めかけたが、とにかく行った。

    対岸(タイ側)に、ワレワレの泊まった、あのカラオケ地獄の宿が、見えていました。
    (写真中 矢印)

  • ルアンナムター行きバスは、もう行きかけていました。<br /><br />ルアンナムター!<br />っと、叫んで止まってもらい、急いで乗りました。 <br /><br />間に合いました。<br />ヤレヤレ。

    ルアンナムター行きバスは、もう行きかけていました。

    ルアンナムター!
    っと、叫んで止まってもらい、急いで乗りました。

    間に合いました。
    ヤレヤレ。

  • のんびりしたラオスの山中風景に帰りました。

    のんびりしたラオスの山中風景に帰りました。

  • フエサイ⇔ルアンナムターの道路は、素晴らしくきれいな道路でした。<br /><br />出来たてのようです。<br />去年暮れに、出来たばかりです。<br /><br />バスは快調に飛ばしますが、韓国の現代自動車製バスは登りになるとダメです。<br />全くスピードが出ません。<br /><br />でも、こんなに良い道は、ラオスでは見たことありません。<br />どこの国が作ったのでしょう?<br />日本?<br />タイ?<br /><br />どっかに日本の日の丸のたてカンが、あったので日本の援助カモ。

    フエサイ⇔ルアンナムターの道路は、素晴らしくきれいな道路でした。

    出来たてのようです。
    去年暮れに、出来たばかりです。

    バスは快調に飛ばしますが、韓国の現代自動車製バスは登りになるとダメです。
    全くスピードが出ません。

    でも、こんなに良い道は、ラオスでは見たことありません。
    どこの国が作ったのでしょう?
    日本?
    タイ?

    どっかに日本の日の丸のたてカンが、あったので日本の援助カモ。

  • 道沿いの小さな村。

    道沿いの小さな村。

  • 驚くべき速さでした。<br /><br />たったの3時間半で、着いてしまいました。<br /><br />勝手知ったるルアンナムターです。<br />南バスターミナルからすぐにツクツク・タクシーに乗ってバス・ステーション・ゲスト・ハウスにやってきました。<br /><br />宿のオバちゃんは、ワレワレの顔を見ると、前回滞在していたのと同じ部屋番号のキーを、さっと出してくれました。<br />さっぱり英語なんぞは話しませんが、嬉しい限りです。<br /><br />やっと、くつろげる家に帰ってきたみたいでした。

    イチオシ

    驚くべき速さでした。

    たったの3時間半で、着いてしまいました。

    勝手知ったるルアンナムターです。
    南バスターミナルからすぐにツクツク・タクシーに乗ってバス・ステーション・ゲスト・ハウスにやってきました。

    宿のオバちゃんは、ワレワレの顔を見ると、前回滞在していたのと同じ部屋番号のキーを、さっと出してくれました。
    さっぱり英語なんぞは話しませんが、嬉しい限りです。

    やっと、くつろげる家に帰ってきたみたいでした。

  • 今日のルート(青い線)。<br /><br />拡大版⇒http://www.geocities.jp/ariyan9911/NorthLaos.jpg

    今日のルート(青い線)。

    拡大版⇒http://www.geocities.jp/ariyan9911/NorthLaos.jpg

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ラオスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ラオス最安 686円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ラオスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集