諏訪旅行記(ブログ) 一覧に戻る
全国新作花火競技大会_in_諏訪湖<br />昨年に引き続き、諏訪湖で行われる全国新作花火競技大会に行ってきました。<br />今年で25回目を迎える花火大会です。<br />全国から30組前後の花火師さんが腕を振るった花火が打ち上げられます。<br />通常の花火大会と違って、かなり凝った仕掛けの花火が見られます。<br />毎年30万人近くが諏訪湖周辺に集まります。<br /><br />朝10時に出発。昨年同様、首都高は概ね順調に抜けることが出来ました。<br />しかし、毎度おなじみの渋滞に巻き込まれました。<br />首都高と中央道のつなぎ、八王子出口付近から相模湖ICまでの40kmの渋滞に<br />はまりました。<br />やはりここはいつも混みますねぇ。この渋滞を抜けるのに、1時間半近くかかりました。<br />その後は順調に進み、14時半に諏訪ICに到着。<br />30万人の人手とあって、出口でも渋滞です。<br />料金所を抜けて、始めの信号を左折し、20号を行くのが通常の行き順なので、左折レーンはすでに大渋滞。<br /><br />公式の無料駐車場は、県合同庁舎(300台)、諏訪市役所駐車場(200台)城南小学校校庭(300台)の3箇所。<br />ここは激戦です。<br />ちなみに、15時だともうすでにどこも満車です。<br />そのほか民間で有料で止めさせてくれるところもあります。<br />ヨットハーバーへ行く道沿いでは、おおよそ\3,000でパチンコ店などの駐車場を開放しています。<br />ここで小話。<br />湖近くだと確かに近くて歩かず、便利だと思います。<br />但し、帰りは後悔します。道々から車が一斉に出てくるので、合流に合流でほとんど車が進みません。<br />私は遠くに止めて歩いていったのですが、ここの道はどっち方向も1mたりとも動くことがなかったです。<br />遠くに止めてあるこのがお勧め。<br /><br />昨年同様、事前に桝席チケットを購入(1枚\2,200)していたので、そちらに向かいます。<br />15時半に第1ゲートと到着。結構並んでいました。<br />天気は暑いくらい晴れていました。<br />桝席といっても人は結構多いので、すでにほとんどの場所が埋まっていました。<br />隙間を見つけて座ります。<br />屋台で食べ物を買い込み、待ちます。待ちます。待ちます。<br />雲が多くなってきました。開始まで、あと1時間。<br />周りでざわつき始めました。<br />「ぽつ」ん!?「ぽつ」ん!!雨だ!!<br />そして・・・「ザー」。<br />ついに降ってきてしまいました。<br />大会自体は雨天決行です。<br />そして、諏訪湖まで来てしかも桝席。帰るわけには行きません。<br />びしょ濡れになりながらも、待つこと1時間。ついに開始です!<br />昨年にも増して、色鮮やかで、通常の花火大会では見ることの出来ない、形もあり、どれを見ていてもあきません。<br />そして、めちゃめちゃ近いです。<br />ときどき真上まで来る大きな花火もあります。<br />競技花火だけでなく、スターマインもあるので、すごく楽しめました。<br />そして、この花火大会の締めはやはり、水上スターマイン「kiss of fire」です。<br />半円の花火が水面で爆発し、両サイドから近づいてきます。<br />この迫力は、たまりません。<br />そのころには、雨も小雨になりました。<br /><br />20:45終了。21:15くらいには、公園を後にしましたが、遠くに止めても諏訪湖周辺を出るのには、多少時間がかかりました。<br />帰りは川沿いの道、国道20号は、大渋滞なので、もう少し高速道路沿いを帰るのが得策です。<br />駐車場から国道20号を超えるのに45分くらいかかりました。<br />21:45車に到着。<br />22:30くらいに渋滞を抜け、23時前には、高速に乗れました。<br />そして、1:30家に着きました。<br /><br />#写真は拡大できます。<br /><br />-----<br />カメラ。<br /> ・デジタル一眼レフ:NIKON D40。<br /> ・レンズ:AF-S DX ズームニッコール ED 18-55mm F3.5-5.6G II<br /> ・別売りのリモコンを使用。<br /> ・三脚使用で、シャッターはリモコン。<br /> ・レンズは、18mmに設定。<br /> ・ピントは、マニュアルフォーカスにして、無限遠にする。<br /> ・撮影モードダイヤルを【M】マニュアルモードにする。<br />   (マニュアルモード:シャッタースピード、絞り両方をマニュアル設定出来る)<br /> ・絞りは、F8〜11。シャッタースピードはBulbで2〜10秒。<br />   (Bulb:シャッターボタンを押している間、シャッターが開いている)<br />-----

全国新作花火競技大会@諏訪湖

34いいね!

2007/09/01 - 2007/09/01

111位(同エリア908件中)

3

131

ぽぐの旅行記

ぽぐの旅行記さん

全国新作花火競技大会_in_諏訪湖
昨年に引き続き、諏訪湖で行われる全国新作花火競技大会に行ってきました。
今年で25回目を迎える花火大会です。
全国から30組前後の花火師さんが腕を振るった花火が打ち上げられます。
通常の花火大会と違って、かなり凝った仕掛けの花火が見られます。
毎年30万人近くが諏訪湖周辺に集まります。

朝10時に出発。昨年同様、首都高は概ね順調に抜けることが出来ました。
しかし、毎度おなじみの渋滞に巻き込まれました。
首都高と中央道のつなぎ、八王子出口付近から相模湖ICまでの40kmの渋滞に
はまりました。
やはりここはいつも混みますねぇ。この渋滞を抜けるのに、1時間半近くかかりました。
その後は順調に進み、14時半に諏訪ICに到着。
30万人の人手とあって、出口でも渋滞です。
料金所を抜けて、始めの信号を左折し、20号を行くのが通常の行き順なので、左折レーンはすでに大渋滞。

公式の無料駐車場は、県合同庁舎(300台)、諏訪市役所駐車場(200台)城南小学校校庭(300台)の3箇所。
ここは激戦です。
ちなみに、15時だともうすでにどこも満車です。
そのほか民間で有料で止めさせてくれるところもあります。
ヨットハーバーへ行く道沿いでは、おおよそ\3,000でパチンコ店などの駐車場を開放しています。
ここで小話。
湖近くだと確かに近くて歩かず、便利だと思います。
但し、帰りは後悔します。道々から車が一斉に出てくるので、合流に合流でほとんど車が進みません。
私は遠くに止めて歩いていったのですが、ここの道はどっち方向も1mたりとも動くことがなかったです。
遠くに止めてあるこのがお勧め。

昨年同様、事前に桝席チケットを購入(1枚\2,200)していたので、そちらに向かいます。
15時半に第1ゲートと到着。結構並んでいました。
天気は暑いくらい晴れていました。
桝席といっても人は結構多いので、すでにほとんどの場所が埋まっていました。
隙間を見つけて座ります。
屋台で食べ物を買い込み、待ちます。待ちます。待ちます。
雲が多くなってきました。開始まで、あと1時間。
周りでざわつき始めました。
「ぽつ」ん!?「ぽつ」ん!!雨だ!!
そして・・・「ザー」。
ついに降ってきてしまいました。
大会自体は雨天決行です。
そして、諏訪湖まで来てしかも桝席。帰るわけには行きません。
びしょ濡れになりながらも、待つこと1時間。ついに開始です!
昨年にも増して、色鮮やかで、通常の花火大会では見ることの出来ない、形もあり、どれを見ていてもあきません。
そして、めちゃめちゃ近いです。
ときどき真上まで来る大きな花火もあります。
競技花火だけでなく、スターマインもあるので、すごく楽しめました。
そして、この花火大会の締めはやはり、水上スターマイン「kiss of fire」です。
半円の花火が水面で爆発し、両サイドから近づいてきます。
この迫力は、たまりません。
そのころには、雨も小雨になりました。

20:45終了。21:15くらいには、公園を後にしましたが、遠くに止めても諏訪湖周辺を出るのには、多少時間がかかりました。
帰りは川沿いの道、国道20号は、大渋滞なので、もう少し高速道路沿いを帰るのが得策です。
駐車場から国道20号を超えるのに45分くらいかかりました。
21:45車に到着。
22:30くらいに渋滞を抜け、23時前には、高速に乗れました。
そして、1:30家に着きました。

#写真は拡大できます。

-----
カメラ。
 ・デジタル一眼レフ:NIKON D40。
 ・レンズ:AF-S DX ズームニッコール ED 18-55mm F3.5-5.6G II
 ・別売りのリモコンを使用。
 ・三脚使用で、シャッターはリモコン。
 ・レンズは、18mmに設定。
 ・ピントは、マニュアルフォーカスにして、無限遠にする。
 ・撮影モードダイヤルを【M】マニュアルモードにする。
   (マニュアルモード:シャッタースピード、絞り両方をマニュアル設定出来る)
 ・絞りは、F8〜11。シャッタースピードはBulbで2〜10秒。
   (Bulb:シャッターボタンを押している間、シャッターが開いている)
-----

同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車

PR

  • 中央高速道路・山梨付近です。すごい曇ってきました。

    中央高速道路・山梨付近です。すごい曇ってきました。

  • 諏訪ICです。晴れてます。結構暑いです。

    諏訪ICです。晴れてます。結構暑いです。

  • 車を止めて、歩いていきます。のどかな田んぼの風景が続きます。

    車を止めて、歩いていきます。のどかな田んぼの風景が続きます。

  • ようやく諏訪湖に到着です。

    ようやく諏訪湖に到着です。

  • 前日は雨でしたが、いい天気です。

    前日は雨でしたが、いい天気です。

  • 開始1時間半前です。桝席(\2,000)も座る場所がありません。<br />

    開始1時間半前です。桝席(\2,000)も座る場所がありません。

  • 開始1時間前から、雨が降ってきてしまいました。花火大会開始です。<br />

    開始1時間前から、雨が降ってきてしまいました。花火大会開始です。

  • まずは、挨拶のスターマインから。<br />

    まずは、挨拶のスターマインから。

  • 初回から豪華な花火です。色鮮やかなスターマインです。<br />

    初回から豪華な花火です。色鮮やかなスターマインです。

  • スターマインはやはりこの色がしっくり来ます。<br />

    スターマインはやはりこの色がしっくり来ます。

  • 最後はしだれになります。寂しさが訪れます。<br />

    最後はしだれになります。寂しさが訪れます。

  • 競技花火の開始です。1.「由布姫菊」です。<br />

    競技花火の開始です。1.「由布姫菊」です。

  • 見事な菊です。真ん中の緑がアクセントとなり、華やかさを演出しています。<br />

    見事な菊です。真ん中の緑がアクセントとなり、華やかさを演出しています。

  • 2.「ブーケ」です。<br />

    2.「ブーケ」です。

  • 本当にブーケのようで、可憐です。<br />

    本当にブーケのようで、可憐です。

  • 3.「ロマン主義」です。<br />

    3.「ロマン主義」です。

  • 色使いが素敵です。<br />

    色使いが素敵です。

  • 4.「天の羽衣」です。蝶のようで美しいです。<br />

    4.「天の羽衣」です。蝶のようで美しいです。

  • 5.「夏の終極」です。なんだか寂しげです。<br />

    5.「夏の終極」です。なんだか寂しげです。

  • さて、5組終了した時点で、一旦競技花火から離れ、スターマインが始まります。<br />

    さて、5組終了した時点で、一旦競技花火から離れ、スターマインが始まります。

  • テーマは、「宇宙へ」です。なんとも色鮮やかなスターマインです。<br />

    テーマは、「宇宙へ」です。なんとも色鮮やかなスターマインです。

  • 真っ赤なスターマインです。<br />

    真っ赤なスターマインです。

  • 徐々に緑が混ざってきます。<br />

    徐々に緑が混ざってきます。

  • そして、変わった花火を見ることが出来ました。これも綺麗です。<br />

    そして、変わった花火を見ることが出来ました。これも綺麗です。

  • 再び競技花火です。<br />

    再び競技花火です。

  • 6.「光のジュエリーコレクション」です。<br />

    6.「光のジュエリーコレクション」です。

  • 本当にジュエリーのようです。<br />

    本当にジュエリーのようです。

  • どれも綺麗です。<br />

    どれも綺麗です。

  • 最後は、極大な花火でした。頭の真上までありました。<br />

    最後は、極大な花火でした。頭の真上までありました。

  • 7.「沙羅双樹の花」です。<br />

    7.「沙羅双樹の花」です。

  • よく出来てきます。まさに沙羅双樹の花です。<br />

    よく出来てきます。まさに沙羅双樹の花です。

  • 8.「夏の思い出」です。<br />

    8.「夏の思い出」です。

  • ひとつの花に何色も入っています。<br />

    ひとつの花に何色も入っています。

  • 9.「応援花」です。<br />

    9.「応援花」です。

  • こちらも綺麗で大きな花火です。<br />

    こちらも綺麗で大きな花火です。

  • 10.「夏のかおり」です。高すぎて間に合いませんでした。<br />

    10.「夏のかおり」です。高すぎて間に合いませんでした。

  • こちらもかなり大きな花火でした。<br />

    こちらもかなり大きな花火でした。

  • そして再びスターマインです。<br />

    そして再びスターマインです。

  • テーマは「ILOVEYOU」です。<br />

    テーマは「ILOVEYOU」です。

  • こんなスターマインは見たことがありません。<br />

    こんなスターマインは見たことがありません。

  • すごく綺麗です。<br />

    すごく綺麗です。

  • あまりの感動に、空いた口がふさがりませんでした。<br />

    あまりの感動に、空いた口がふさがりませんでした。

  • 最後は盛大に締めくくります。<br />

    最後は盛大に締めくくります。

  • 11.「諏訪湖の夜空にライオンキング」です。物静かに始まりました。<br />

    11.「諏訪湖の夜空にライオンキング」です。物静かに始まりました。

  • かなり大きな花火でした。<br />

    かなり大きな花火でした。

  • 最後は、しだれになります。ライオンのタテガミを彷彿とさせます。大きくて収まりきりません。<br />

    最後は、しだれになります。ライオンのタテガミを彷彿とさせます。大きくて収まりきりません。

  • 12.「祈りの燈」です。<br />

    12.「祈りの燈」です。

  • 角度が変わるとこんな感じです。<br />

    角度が変わるとこんな感じです。

  • 不思議な形です。<br />

    不思議な形です。

  • 色違いもでてきました。<br />

    色違いもでてきました。

  • 13.「ピカソのデッサン」です。<br />

    13.「ピカソのデッサン」です。

  • 不思議と楽しくなってきます。<br />

    不思議と楽しくなってきます。

  • まさにピカソの絵です。<br />

    まさにピカソの絵です。

  • 14.「愛燦々」です。すごい綺麗です。<br />

    14.「愛燦々」です。すごい綺麗です。

  • 15.「雷神ing」です。眩しすぎです。フラッシュがたかれたようでした。<br />

    15.「雷神ing」です。眩しすぎです。フラッシュがたかれたようでした。

  • またまたスターマインです。

    またまたスターマインです。

  • テーマは、「そよ風の誘惑」です。

    テーマは、「そよ風の誘惑」です。

  • 全てが目新しいです。

    全てが目新しいです。

  • 次から次へと変わった花火の登場です。

    次から次へと変わった花火の登場です。

  • そして、一気に花が咲きます。

    そして、一気に花が咲きます。

  • 16.「真夏の太陽」です。

    16.「真夏の太陽」です。

  • まさに太陽です。まぶし〜。

    まさに太陽です。まぶし〜。

  • 17.「ドラネコ ジャンボ」です。うまい!

    17.「ドラネコ ジャンボ」です。うまい!

  • 審査結果で優勝となりました♪

    審査結果で優勝となりました♪

  • 18.「クロスライン」です。

    18.「クロスライン」です。

  • 小ぶりながら綺麗です。

    小ぶりながら綺麗です。

  • そして、大輪になりました。

    そして、大輪になりました。

  • お!大きくなった!

    お!大きくなった!

  • 19.「ミラクル プラネット」です。

    19.「ミラクル プラネット」です。

  • お〜!!綺麗綺麗!

    お〜!!綺麗綺麗!

  • 花火で黄色とは珍しい。緑とのコラボが綺麗です。

    花火で黄色とは珍しい。緑とのコラボが綺麗です。

  • 20.「月明かり」です。鳥の足のようになりました♪

    20.「月明かり」です。鳥の足のようになりました♪

  • 徐々に増えてきます。

    徐々に増えてきます。

  • 意外と華やかです。

    意外と華やかです。

  • スターマインとなります。

    スターマインとなります。

  • 今回のテーマは「フラワーカーニバル」です。

    今回のテーマは「フラワーカーニバル」です。

  • シンプルですが、綺麗です。

    シンプルですが、綺麗です。

  • 最後は盛大になりました。

    最後は盛大になりました。

  • 21.「フェアリーテイル」です。

    21.「フェアリーテイル」です。

  • やばい、かなり綺麗です。

    やばい、かなり綺麗です。

  • 22.「夜空に八重咲きの花」

    22.「夜空に八重咲きの花」

  • 色味が微妙で綺麗です。

    色味が微妙で綺麗です。

  • かなり繊細さを感じます。

    かなり繊細さを感じます。

  • 赤は赤でも二色になり、手が込んでいるのが分かります。

    赤は赤でも二色になり、手が込んでいるのが分かります。

  • 23.「燈籠の灯火」です。

    23.「燈籠の灯火」です。

  • この花火、上が明るいですよね。実は時間差で次々燃えていきました。<br />

    この花火、上が明るいですよね。実は時間差で次々燃えていきました。

  • いろんなことが出来るんですね。すごく綺麗でした。

    いろんなことが出来るんですね。すごく綺麗でした。

  • 特大の花火も時間差で燃えます。準優勝作品です。

    特大の花火も時間差で燃えます。準優勝作品です。

  • 24.「モスラの大群諏訪湖に現わる」です。

    24.「モスラの大群諏訪湖に現わる」です。

  • ネーミングが素敵です。

    ネーミングが素敵です。

  • 25.「Have you ever seen the Rain」です。

    25.「Have you ever seen the Rain」です。

  • 雨の後でも必ず太陽が出るものですねぇ。

    雨の後でも必ず太陽が出るものですねぇ。

  • そして、スターマインです。

    そして、スターマインです。

  • テーマは「Dream & Dream」です。

    テーマは「Dream & Dream」です。

  • この後、一番豪華なスターマインとなります。

    この後、一番豪華なスターマインとなります。

  • 一瞬間があり真っ赤になりました。

    一瞬間があり真っ赤になりました。

  • スターマインですが、繊細です。

    スターマインですが、繊細です。

  • 徐々に豪華になってきます。ブルーがアクセントとなり、良さが出てきます。<br />

    徐々に豪華になってきます。ブルーがアクセントとなり、良さが出てきます。

  • また違った色が混ざってきます。

    また違った色が混ざってきます。

  • 次から次へと色を変えます。

    次から次へと色を変えます。

  • 紫なんて珍しくないですか?

    紫なんて珍しくないですか?

  • 徐々に高く、大きくなっていきます。

    徐々に高く、大きくなっていきます。

  • 前の花火がしだれとなり、その中に新たな花火が咲きます。

    前の花火がしだれとなり、その中に新たな花火が咲きます。

  • 最後は、いっせいに花咲きます。かなりの明るさです。

    最後は、いっせいに花咲きます。かなりの明るさです。

  • 最後のしだれが儚さを演出します。

    最後のしだれが儚さを演出します。

  • 26.「未来予想図」です。

    26.「未来予想図」です。

  • すごく不思議な花火です。これぞ、プロの技です。

    すごく不思議な花火です。これぞ、プロの技です。

  • 27.「男と女」です。

    27.「男と女」です。

  • 可憐な女性でしょうか?

    可憐な女性でしょうか?

  • 色味がすごくきれいです。

    色味がすごくきれいです。

  • こちらが男でしょうか?

    こちらが男でしょうか?

  • 綺麗ですねぇ。

    綺麗ですねぇ。

  • 28.「銀河鉄道の旅」です。

    28.「銀河鉄道の旅」です。

  • 細かなところまでこっています。

    細かなところまでこっています。

  • 29.「熱帯魚の楽園」です。

    29.「熱帯魚の楽園」です。

  • 泳いでいるようです。

    泳いでいるようです。

  • 変わった花火です。

    変わった花火です。

  • これで、全29組が終了です。これから、審査が始まります。結果が出るまでの間も花火が楽しめます。<br />但し、今年は昨年まで12年間、本大会実行委員長として、力を尽くした河西保美さんが今年3月になくなったそうです。<br />河西保美さんを偲ぶ花火が上げられました。<br />

    これで、全29組が終了です。これから、審査が始まります。結果が出るまでの間も花火が楽しめます。
    但し、今年は昨年まで12年間、本大会実行委員長として、力を尽くした河西保美さんが今年3月になくなったそうです。
    河西保美さんを偲ぶ花火が上げられました。

  • 一発ずつ丁寧にあげられます。

    一発ずつ丁寧にあげられます。

  • 緑が綺麗です。

    緑が綺麗です。

  • アップにしてみました。

    アップにしてみました。

  • これらは、かなり大きな花火でした。

    これらは、かなり大きな花火でした。

  • 色が何重にもなっており、綺麗です。

    色が何重にもなっており、綺麗です。

  • 最後のスターマイン、この花火大会の目玉です。

    最後のスターマイン、この花火大会の目玉です。

  • 水上スターマイン・「Kiss of Fire」です。

    水上スターマイン・「Kiss of Fire」です。

  • 半分の花火が、両端から近づいてきます。

    半分の花火が、両端から近づいてきます。

  • これは感動的です。

    これは感動的です。

  • 最高の花火です。

    最高の花火です。

  • かなり近づいてきました。<br />

    かなり近づいてきました。

  • 様々な色を使っているので、かなり綺麗です。<br />

    様々な色を使っているので、かなり綺麗です。

  • 最後は超極大花火でおしまいです。

    最後は超極大花火でおしまいです。

この旅行記のタグ

34いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • きーちゃんさん 2010/10/05 22:44:57
    はじめまして〜
    ぼぐの旅行記さん、こんばんは!

    いつも、ご訪問ありがとうございます。

    諏訪湖は地図上でしかわかりませんが(^_^;)、きれいな湖なんでしょうね〜

    「全国新作花火競技大会」ですから、とてもすばらしい花火大会なんでしょうね!ぼぐの旅行記さんからの一つ一つ綺麗な花火の写真から、うかがい知れます!
    北海道はすっかり秋ですが、この時期に花火を見るのも新鮮でいいですね!

    これからも、どうぞ宜しくお願いします

    きーちゃん
  • warajiさん 2007/09/28 06:29:25
    こんちは〜♪
     花火すごいですね〜!友達が行ってきたので話しだけ聞いてました。
    雰囲気もここで味わう事が出来てラッキーです。

    ぽぐの旅行記

    ぽぐの旅行記さん からの返信 2007/09/28 13:28:26
    RE: こんちは〜♪
    warajiさん

    ご訪問頂き、ありがとうございます。
    諏訪湖の花火は最高ですよ。
    いつか、8月15日の花火も見てみたいと思っています。

    warajiさんのひまわりの写真、いいですねぇ。
    私は好きですねぇ。

ぽぐの旅行記さんのトラベラーページ

ぽぐの旅行記さんの関連旅行記

ぽぐの旅行記さんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

諏訪の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集