バリ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今日はウブド内でのホテル移動。<br />次のホテルのチェックインは14:00なので、今いるホテルにチェックアウトぎりぎりの12:00までいることにしました。<br />今日ものんびり、のんびり・・・<br />

2006年インドネシア・バリ島旅行 3日目 ウブド ? -UBUD-

0いいね!

2006/09/05 - 2006/09/13

15686位(同エリア16238件中)

0

27

こんべる

こんべるさん

今日はウブド内でのホテル移動。
次のホテルのチェックインは14:00なので、今いるホテルにチェックアウトぎりぎりの12:00までいることにしました。
今日ものんびり、のんびり・・・

PR

  • 朝ゆっくりと起きて、朝食へ。<br />部屋を出ると目に飛び込んでくるのが、前につるしてあったこの人形。<br />いつもこっちを見てるんだよなぁ・・・<br />

    朝ゆっくりと起きて、朝食へ。
    部屋を出ると目に飛び込んでくるのが、前につるしてあったこの人形。
    いつもこっちを見てるんだよなぁ・・・

  • そしてレストランへ。<br />この人が卵を焼いてくれます。<br />私はいつも目玉焼き。

    そしてレストランへ。
    この人が卵を焼いてくれます。
    私はいつも目玉焼き。

  • 妻と食事をしているとホテルの人が話しかけてきて、昨日、秋篠宮紀子さんに男の子が産まれた事を教えてくれました。<br />それを聞いて、妻と2人で喜んでいました。

    妻と食事をしているとホテルの人が話しかけてきて、昨日、秋篠宮紀子さんに男の子が産まれた事を教えてくれました。
    それを聞いて、妻と2人で喜んでいました。

  • チェックアウトの12:00まで時間があるので、ホテルの川向こうにあるお寺まで散歩する事にしました。

    チェックアウトの12:00まで時間があるので、ホテルの川向こうにあるお寺まで散歩する事にしました。

  • 道は下の方に見えていた川まで降りていきます。<br />

    道は下の方に見えていた川まで降りていきます。

  • こんな細い橋を渡って行きます。<br />

    こんな細い橋を渡って行きます。

  • 川から斜面を登りきった処にお寺はありました。<br />このお寺は”グヌン・ルバ”という名前で、ウブド発祥の由緒正しいお寺だそうです。<br />

    川から斜面を登りきった処にお寺はありました。
    このお寺は”グヌン・ルバ”という名前で、ウブド発祥の由緒正しいお寺だそうです。

  • お寺にいた人に確認を取ってから境内へ。<br />観光客は私達しかおらず、ゆっくりお寺を見学出来ました。

    お寺にいた人に確認を取ってから境内へ。
    観光客は私達しかおらず、ゆっくりお寺を見学出来ました。

  • そして再び川を渡ってホテルへ。<br />ウブドは少し涼しくてプールでは泳がなかったけど、プールサイドで風に吹かれてるだけで幸せ。<br />少しのんびりしてからホテルのチェックアウトへ。

    そして再び川を渡ってホテルへ。
    ウブドは少し涼しくてプールでは泳がなかったけど、プールサイドで風に吹かれてるだけで幸せ。
    少しのんびりしてからホテルのチェックアウトへ。

  • 次のホテルも”ウブド”内にあるので、ホテルの無料送迎で送ってもらう事に。<br />車に乗ってしばらくすると運転している人が”実は私、絵を描いていて、その絵を今から見に来ないか”と昨日と全く同じせりふ。妻が絵を探していたので一度見に行くことに。<br />連れて行かれたのは運転手さんの家で、その一室がギャラリーっぽくなっていました。飾ってある絵はそこそこ。全部自分が描いたって言っていたけど、作品のスタイルがばらばらで、しかもサインが全て絵の外にあるのが気になり、ここで買うのは辞めました。

    次のホテルも”ウブド”内にあるので、ホテルの無料送迎で送ってもらう事に。
    車に乗ってしばらくすると運転している人が”実は私、絵を描いていて、その絵を今から見に来ないか”と昨日と全く同じせりふ。妻が絵を探していたので一度見に行くことに。
    連れて行かれたのは運転手さんの家で、その一室がギャラリーっぽくなっていました。飾ってある絵はそこそこ。全部自分が描いたって言っていたけど、作品のスタイルがばらばらで、しかもサインが全て絵の外にあるのが気になり、ここで買うのは辞めました。

  • ウブド二つ目のホテルは”Tegal sari”と言う所。<br />ここは人気があるらしく、本当はここに4泊したかったんだけど2泊しか取れず、仕方なくウブドで2つのホテルに泊まる事になったのです。

    ウブド二つ目のホテルは”Tegal sari”と言う所。
    ここは人気があるらしく、本当はここに4泊したかったんだけど2泊しか取れず、仕方なくウブドで2つのホテルに泊まる事になったのです。

  • さっきのホテルは山の中だったけど、こっちのホテルは田んぼの中。風景が全然違うので両方泊まって正解かも。

    さっきのホテルは山の中だったけど、こっちのホテルは田んぼの中。風景が全然違うので両方泊まって正解かも。

  • チェックインはしたものの、部屋が使えるのは14:00以降。その間に町歩き&昼食を食べに行く事にしました。<br />

    チェックインはしたものの、部屋が使えるのは14:00以降。その間に町歩き&昼食を食べに行く事にしました。

  • ウブドでは写真のように側溝の蓋が外れている所があります。風景やお店ばっかり見ていると落ちちゃうかも。特に夜は要注意!

    ウブドでは写真のように側溝の蓋が外れている所があります。風景やお店ばっかり見ていると落ちちゃうかも。特に夜は要注意!

  • 時間があったので”ジェラティック(JELATIK)”と言うお店で”ヘッドバス”と言う頭のマッサージをしてもらいました。<br />1時間かけてマッサージ&ヘアートリートメントをしてくれるのですが、私的にはいまいちでした・・・

    時間があったので”ジェラティック(JELATIK)”と言うお店で”ヘッドバス”と言う頭のマッサージをしてもらいました。
    1時間かけてマッサージ&ヘアートリートメントをしてくれるのですが、私的にはいまいちでした・・・

  • マッサージが終わった後、昼食を食べに”ベベ・ブンギル(Bebek Bengil)”へ。<br />

    マッサージが終わった後、昼食を食べに”ベベ・ブンギル(Bebek Bengil)”へ。

  • お店の名前の”ベベ”とはインドネシア語で”アヒル”と言う意味。と言うわけで早速”アヒルのクリスピー(Bebek Bengil Crispy Duck)”を注文。<br />身は少ないけど皮はパリパリで、結構美味しかったです。<br />

    お店の名前の”ベベ”とはインドネシア語で”アヒル”と言う意味。と言うわけで早速”アヒルのクリスピー(Bebek Bengil Crispy Duck)”を注文。
    身は少ないけど皮はパリパリで、結構美味しかったです。

  • デザートには”ココナッツ・クリームパイ”を注文。<br />これは激ウマでした。

    デザートには”ココナッツ・クリームパイ”を注文。
    これは激ウマでした。

  • このお店は大きな中庭を囲むように建物が建っていて、蓮池や田んぼを見ながら食事が出来ます。<br />でも、雨の日はどうするんだろ??

    このお店は大きな中庭を囲むように建物が建っていて、蓮池や田んぼを見ながら食事が出来ます。
    でも、雨の日はどうするんだろ??

  • 食事を終え、部屋に入れる時間も過ぎているのでホテルに戻る。<br />部屋に入ると天蓋つきのベッドが!!

    食事を終え、部屋に入れる時間も過ぎているのでホテルに戻る。
    部屋に入ると天蓋つきのベッドが!!

  • テラスには机と椅子、そしてベッドまでありました。<br />私達はこのホテルに2泊したのですが、このホテルは人気があるらしく、今日と明日とで部屋を代わらないといけないのです。なので、この部屋は今日限り。

    テラスには机と椅子、そしてベッドまでありました。
    私達はこのホテルに2泊したのですが、このホテルは人気があるらしく、今日と明日とで部屋を代わらないといけないのです。なので、この部屋は今日限り。

  • 部屋のテラスから、田んぼの向こうに日が沈むまで眺めていました。<br />

    部屋のテラスから、田んぼの向こうに日が沈むまで眺めていました。

  • 太陽が沈み、反対側の空を見ると満月が出ていました。

    太陽が沈み、反対側の空を見ると満月が出ていました。

  • ウブドのアルマ美術館で、満月と新月の夜にだけ行われる”ケチャック・ダンス”があります。折角なのでそれを見に行くことにしました。<br />

    ウブドのアルマ美術館で、満月と新月の夜にだけ行われる”ケチャック・ダンス”があります。折角なのでそれを見に行くことにしました。

  • この”ケチャック・ダンス”は火の球を投げあったり、役者さんが客席の中に入ってきたりと、なかなか趣向を凝らしたつくりになっていました。<br />他のケチャック・ダンスを見た人も、このケチャはものすごく面白かったらしく絶賛していました。<br />ウブドで満月か新月に当たったら是非見に行ってください。かなりおすすめです。

    この”ケチャック・ダンス”は火の球を投げあったり、役者さんが客席の中に入ってきたりと、なかなか趣向を凝らしたつくりになっていました。
    他のケチャック・ダンスを見た人も、このケチャはものすごく面白かったらしく絶賛していました。
    ウブドで満月か新月に当たったら是非見に行ってください。かなりおすすめです。

  • 踊りを見終わった後、晩御飯を食べに行きました。<br />色々歩きながら探した末に”カフェ・テガル”と言うお店に決めました(看板には何故かおもいっきり日本語が・・・)。

    踊りを見終わった後、晩御飯を食べに行きました。
    色々歩きながら探した末に”カフェ・テガル”と言うお店に決めました(看板には何故かおもいっきり日本語が・・・)。

  • ここでは”ナシゴレン”を注文。<br />味は普通、値段は安めでした。<br />

    ここでは”ナシゴレン”を注文。
    味は普通、値段は安めでした。

この旅行記のタグ

0いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

インドネシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インドネシア最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドネシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集