ルンド旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ヘルシンボリから列車で40分、ルンドを訪れました。<br />ここでは、クルトゥーレンと大聖堂の天文時計の仕掛けを・・・と思っていたのですが、<br />予定の列車に乗り遅れた事と、思ったよりクルトゥーレンでの見学に時間がかかってしまった事で、<br />15:00の仕掛けが動くのを見逃してしまいました。残念!

北欧【5】 4大フィヨルドを目指して [ ルンド ]

10いいね!

2006/07/29 - 2006/07/29

5位(同エリア21件中)

7

52

デコ

デコさん

ヘルシンボリから列車で40分、ルンドを訪れました。
ここでは、クルトゥーレンと大聖堂の天文時計の仕掛けを・・・と思っていたのですが、
予定の列車に乗り遅れた事と、思ったよりクルトゥーレンでの見学に時間がかかってしまった事で、
15:00の仕掛けが動くのを見逃してしまいました。残念!

同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス
航空会社
ルフトハンザドイツ航空

PR

  • ヘルシンボリから約40分でルンド駅に到着<br /><br />スカンレイルパス利用です。<br /><br />

    ヘルシンボリから約40分でルンド駅に到着

    スカンレイルパス利用です。

  • ルンド大学構内

    ルンド大学構内

  • クルトゥーレンを探して歩いているのですが、<br /><br />どうやら、通り過ぎてしまったみたいです。

    クルトゥーレンを探して歩いているのですが、

    どうやら、通り過ぎてしまったみたいです。

  • 木組みのステキなお家がある通りです

    木組みのステキなお家がある通りです

  • 先ほどここを通り過ぎていったのですが、<br /><br />あとで、これがクルトゥーレンの一部だという事がわかりました。

    先ほどここを通り過ぎていったのですが、

    あとで、これがクルトゥーレンの一部だという事がわかりました。

  • ルーン文字が刻まれた岩<br /><br />クルトゥーレンの門から庭に入るとすぐの所にある岩です。

    ルーン文字が刻まれた岩

    クルトゥーレンの門から庭に入るとすぐの所にある岩です。

  • チケットを買って、クルトゥーレンに入場した所です。<br /><br />クルトゥーレンとは、民族野外博物館で、11世紀ごろからの風俗、文化を感じとることのできる所です。

    チケットを買って、クルトゥーレンに入場した所です。

    クルトゥーレンとは、民族野外博物館で、11世紀ごろからの風俗、文化を感じとることのできる所です。

  • チケット売り場のお姉さんに入場料50クローネと言われ、100クローネをわたしました。お釣りをもらう前に、地図や資料を渡され地図を見ながらとても丁寧に説明してもらって、「さぁ行ってらっしゃい」と送り出され、お釣りをもらわないまま、それにも気付かず、見学始めてしまいました。やっと気付いたのは、マルメへ向かう列車の中でした。<br />このようなことには、皆さんもご注意くださいね。

    チケット売り場のお姉さんに入場料50クローネと言われ、100クローネをわたしました。お釣りをもらう前に、地図や資料を渡され地図を見ながらとても丁寧に説明してもらって、「さぁ行ってらっしゃい」と送り出され、お釣りをもらわないまま、それにも気付かず、見学始めてしまいました。やっと気付いたのは、マルメへ向かう列車の中でした。
    このようなことには、皆さんもご注意くださいね。

  • この地下道をくぐると、いろいろな地方から集めた17〜19世紀の民家や教会の展示が見られます。

    この地下道をくぐると、いろいろな地方から集めた17〜19世紀の民家や教会の展示が見られます。

  • とてものどかな所です。

    とてものどかな所です。

  • 教会です。

    教会です。

  • 教会の内部

    教会の内部

  • 教会の祭壇の色使いがとてもきれい

    教会の祭壇の色使いがとてもきれい

  • パイプオルガンと たくさんの肖像画

    パイプオルガンと たくさんの肖像画

  • 屋根から草ぼうぼう・・・というのが、こちらの農家に多いです。

    屋根から草ぼうぼう・・・というのが、こちらの農家に多いです。

  • 農家の中は、質素だけれど工夫が凝らされ、まさに今ここで人が生活している温かさまで感じられました。<br />この人影は、生きている人かと思ったのですが、お人形です。

    農家の中は、質素だけれど工夫が凝らされ、まさに今ここで人が生活している温かさまで感じられました。
    この人影は、生きている人かと思ったのですが、お人形です。

  • それにしても、お国は違っても、工夫を重ねていくと、どこの国も使い勝手のいいのは、似てくるものなんですね。

    それにしても、お国は違っても、工夫を重ねていくと、どこの国も使い勝手のいいのは、似てくるものなんですね。

  • 広いお部屋に家族がみんなで過ごしていたようです。

    広いお部屋に家族がみんなで過ごしていたようです。

  • 屋根は結構低いです。<br />ちびっ子の私でさえ、入り口をかがんで通りました。

    屋根は結構低いです。
    ちびっ子の私でさえ、入り口をかがんで通りました。

  • ボタンひとつで準備される現在と違って、一つ一つ時間と手間をかけて生活を積み重ねていく…決して一人ではなく、家族が支えあいながら。<br />この部屋で、質素だけれど、幸せな毎日が創り出されていったのでしょう。

    ボタンひとつで準備される現在と違って、一つ一つ時間と手間をかけて生活を積み重ねていく…決して一人ではなく、家族が支えあいながら。
    この部屋で、質素だけれど、幸せな毎日が創り出されていったのでしょう。

  • 一軒一軒の家の中での営みを思い描きながら、<br />のんびり歩いて、時間はどんどん過ぎていきました。

    一軒一軒の家の中での営みを思い描きながら、
    のんびり歩いて、時間はどんどん過ぎていきました。

  • この辺りの民家はちょっと都会的(?)<br /><br />木組み模様もステキです。

    この辺りの民家はちょっと都会的(?)

    木組み模様もステキです。

  • こちらは、お金持ちさんのお家のようです。

    こちらは、お金持ちさんのお家のようです。

  • 都会的なお家もいいけれど、こういうのについ惹かれてしまいます。

    都会的なお家もいいけれど、こういうのについ惹かれてしまいます。

  • 当時ちょっと身分の高い人が使っていた馬車でしょうか

    当時ちょっと身分の高い人が使っていた馬車でしょうか

  • 最初の教会まで戻ってきました

    最初の教会まで戻ってきました

  • こちらにも、ルーン文字

    こちらにも、ルーン文字

  • クルトゥーレンを出て、大聖堂へ急ぎますが・・・

    クルトゥーレンを出て、大聖堂へ急ぎますが・・・

  • 大聖堂へ

    大聖堂へ

  • 大聖堂内の天文時計<br /><br />15:00の仕掛け時計が動くのには、間に合いませんでした。

    大聖堂内の天文時計

    15:00の仕掛け時計が動くのには、間に合いませんでした。

  • 大聖堂内

    大聖堂内

  • 大聖堂を出て、駅に戻ります。

    大聖堂を出て、駅に戻ります。

  • ルンド駅の列車は紫色<br /><br />このあと、この列車でマルメへ向かいます。

    ルンド駅の列車は紫色

    このあと、この列車でマルメへ向かいます。

この旅行記のタグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (7)

開く

閉じる

  • mom_momさん 2006/11/29 11:12:10
    クルトゥーレンに行ってみた〜い
    おはようございまーす、デコさん

    お気に入り登録をして頂きまして、ありがとうございますm(_ _)m

    お礼に伺ったら、スウェーデン・ルンドの旅が...

    なんてステキな風景なんでしょう〜(≧▽≦)ノ

    クルトゥーレンの入場料は、チップ代込みだったわけですね。
    なかなか商売上手な、おばちゃんですね〜
    そういえば、mom_momも良くそういうのに引っかかりますよ。
    大抵は、後で気がつくんですが...(ーー;)

    よく思うのですが、旅の計画している時から、もう心が旅をしているんですよね。
    そうして、旅が終わったら思い出でまた旅を楽しむんだと...
    きっと、ごまかされた入場料も、時が経てば良い思い出ですよ(^^)b

    これからもどうぞ、よろしくお願いします。

    mom_mom

    デコ

    デコさん からの返信 2006/11/29 20:31:15
    RE: クルトゥーレンに行ってみた〜い
    mom_momさんへ

    ご訪問&書き込みありがとうございま〜す。

    クルトゥーレンの入場料は、ほんとに商売上手!!でした。
    こういうのって、だんだん勉強していくしかないのですよね〜。
    今から思えば、いい経験をさせていただいてきました。
    (ってことが、きっといろいろこれからもあるんでしょうね。)

    mom_momさんがおっしゃるように、旅の計画している時から、
    ほんと!もう心が旅をしているんですよね。
    もう、うきうきして、仕事なんかやってられないよ♪なんて…

    こちらこそ、これからもどうぞ、よろしくお願いしま〜す。

  • とんちゃん健康一番さん 2006/11/26 21:10:07
    いつか行ってみたいです♪
    デコさん!こんにちわ♪

    スウェーデンの旅行記どの写真も素敵ですね。
    ここのところアジア方面に足を運んでしまっているのでヨーロッパ方面が恋しいです。私はドイツが好きなので、なかなか北欧方面に足を運ぶ事が出来ていません。デコさんのスウェーデンの写真を拝見していると絶対にいつか行ってみたいです♪あぁ〜3週間ぐらい休みが欲しい・・・

    また、デコさんのページにお邪魔させて頂きます。


    デコ

    デコさん からの返信 2006/11/27 05:26:33
    RE: いつか行ってみたいです♪
    とんちゃん健康一番さんへ

    ご訪問&書き込みありがとうございます。
    私も北欧までなかなか行けないと思っていたのですが、
    まだ、見たこともないフィヨルドをぜひ見たくなり、
    とうとう行ってしまいました。
    物価が高いことを除けば、最高!!でした。
    特に、農村や田舎ののどかな景色、フィヨルド地区の素晴らしい自然…
    どこもかしこも目が離せない風景でした。

    とんちゃん健康一番さんのお好きなドイツからは地続きで列車でデンマークへ入れ、すぐ近くですよ〜。ぜひ一度いらっしゃってみてくださいね。

  • SUR SHANGHAIさん 2006/11/15 21:58:56
    なつかしいクルトゥーレン
    私も行きましたぞよ。

    で、これと同じ建物も撮った!

    ほかのトラベラーさんの旅行記を見て、自分と同じ所で同じ物を撮ったお写真を見ると、「あ、こういう撮り方もあったなあ。」とか、気付かされます。

    クルトゥーレンは、私が行った時は全然人がいなかったので、中を見て歩くのにちょっと怖かったなあ。その家に昔住んでいた人たちが使っていた家具や道具類に魂がこもっているようで…。

    デコ

    デコさん からの返信 2006/11/16 23:31:02
    RE: なつかしいクルトゥーレン
    SUR SHANGHAIさんもいらっしゃったのですね。
    私、こういうところが大好きなことを発見してしまいました。
    確かに誰も他に人がいないと、ちょっと怖いかも…

    歩きまわっていた時に、子供の頃、母がくれたオルゴールがこういう家のつくりをしていて、勝手にその家の中にすんでいるのを空想して遊んだ記憶がよみがえってきました。

    私も初めて行ったのに、懐かしさも感じながらのひと時でした。

    SUR SHANGHAI

    SUR SHANGHAIさん からの返信 2006/11/18 10:05:16
    RE: なつかしいクルトゥーレン
    小さい時の想い出が重なると、旅先での感慨も一層膨らみますね。
    北欧の童話は日本でも絵本になって子どもの時から読んでいますから、それらのイメージが今も心の中に残っているような気がします。

    私は来週から留守。
    また見知らぬ土地へ行ってきます。
    では、またそのうちに! (^.^)/~~~

デコさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スウェーデンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スウェーデン最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スウェーデンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ルンド(スウェーデン) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集