四川省旅行記(ブログ) 一覧に戻る
四川省の日隆、四姑娘山山麓(長坪溝、海子溝、双橋溝)、猫の鼻峠、巴朗峠、臥龍パンダ保護センター、畳渓海子、松潘を、巡った旅行記です。<br /><br />2006年7月12日に、四川省のパンダ保護区が、世界遺産に登録された。記念すべき日の翌日が、今回の旅行の出発日となった。日隆の町に、世界遺産登録を祝う横断幕が張ってあり、四姑娘山や巴朗山も、世界遺産の指定地域に含まれているようだ。<br /><br />長坪溝は、標高3300mのラマ寺跡から枯樹灘まで往復7kmの木道が整備され、天気にも恵まれ木漏れ日の中、気持の良い散策でした。標高6250mで四川省第2位の高峰である、四姑娘山(スークーニャンサン)の素晴しい姿を見ると共に、木道沿いに咲く高山植物を楽しんだ。<br /><br />海子溝は、日隆の町から鍋荘坪まで往復8kmの土の道で、まず第1の仏塔まで急な坂道を登る、標高は3100m以上ありかなりきつい。第1の仏塔からは、お花畑の中のゆるやかな登り、高山植物の群落を楽しみながらの散策。がんばって登ったのに、四姑娘山は雲の中で見えず、期待していたのに残念だった。<br /><br />双橋溝は、標高3800mの紅杉林までシャトルバスで一気に登り、下りながらポイント毎にバスを停車させての見学となる。今日も天気が良い、4500m〜5000mを超える山々を愛でながらの半日観光でした。<br /><br />巴朗峠のブルーポピーなどの高山植物は、中国四川省の旅(4)でお楽しみ下さい。

中国四川省の旅(2)・・四姑娘山、パンダ保護センターと松潘を訪ねて

11いいね!

2006/07/13 - 2006/07/27

274位(同エリア769件中)

旅行記グループ 中国四川省の旅

0

48

YAMAJI

YAMAJIさん

四川省の日隆、四姑娘山山麓(長坪溝、海子溝、双橋溝)、猫の鼻峠、巴朗峠、臥龍パンダ保護センター、畳渓海子、松潘を、巡った旅行記です。

2006年7月12日に、四川省のパンダ保護区が、世界遺産に登録された。記念すべき日の翌日が、今回の旅行の出発日となった。日隆の町に、世界遺産登録を祝う横断幕が張ってあり、四姑娘山や巴朗山も、世界遺産の指定地域に含まれているようだ。

長坪溝は、標高3300mのラマ寺跡から枯樹灘まで往復7kmの木道が整備され、天気にも恵まれ木漏れ日の中、気持の良い散策でした。標高6250mで四川省第2位の高峰である、四姑娘山(スークーニャンサン)の素晴しい姿を見ると共に、木道沿いに咲く高山植物を楽しんだ。

海子溝は、日隆の町から鍋荘坪まで往復8kmの土の道で、まず第1の仏塔まで急な坂道を登る、標高は3100m以上ありかなりきつい。第1の仏塔からは、お花畑の中のゆるやかな登り、高山植物の群落を楽しみながらの散策。がんばって登ったのに、四姑娘山は雲の中で見えず、期待していたのに残念だった。

双橋溝は、標高3800mの紅杉林までシャトルバスで一気に登り、下りながらポイント毎にバスを停車させての見学となる。今日も天気が良い、4500m〜5000mを超える山々を愛でながらの半日観光でした。

巴朗峠のブルーポピーなどの高山植物は、中国四川省の旅(4)でお楽しみ下さい。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
3.0
グルメ
3.0
ショッピング
3.0
交通
3.0

PR

  • 長坪溝散策路入口のラマ寺跡

    長坪溝散策路入口のラマ寺跡

  • ラマ寺跡より四姑娘山を望む。左から、四姑娘山(標高6250m)、三姑娘山(標高5664m)、ニ姑娘山(標高5454m)です。一番右に位置する、大姑娘山(標高5350m)は、山影で見えませんでした。「ハミングツアー、パンフレット」へ写真提供。<br />

    ラマ寺跡より四姑娘山を望む。左から、四姑娘山(標高6250m)、三姑娘山(標高5664m)、ニ姑娘山(標高5454m)です。一番右に位置する、大姑娘山(標高5350m)は、山影で見えませんでした。「ハミングツアー、パンフレット」へ写真提供。

  • 四姑娘山にズームアップ

    四姑娘山にズームアップ

  • 長坪溝の散策路。なだらかな渓谷沿いの林の中を、高山植物をみながらのハイキングです。

    長坪溝の散策路。なだらかな渓谷沿いの林の中を、高山植物をみながらのハイキングです。

  • 長坪溝の吊橋手前より四姑嫁山を望む

    長坪溝の吊橋手前より四姑嫁山を望む

  • 長坪溝を流れる清流

    長坪溝を流れる清流

  • 長坪溝の枯樹灘でチベット族の民族衣装で、記念撮影する観光客

    長坪溝の枯樹灘でチベット族の民族衣装で、記念撮影する観光客

  • 枯樹灘から四姑娘山を望む

    枯樹灘から四姑娘山を望む

  • 海子溝入口より日隆の町を望む。日隆の町は標高3000mに位置し、四姑娘山観光の拠点で、ホテルが立ち並んでいます。

    海子溝入口より日隆の町を望む。日隆の町は標高3000mに位置し、四姑娘山観光の拠点で、ホテルが立ち並んでいます。

  • 海子溝散策路を馬で登る観光客。中国人の観光客は好んで馬に乗るようです。私達のツアーは乗馬禁止でした。

    海子溝散策路を馬で登る観光客。中国人の観光客は好んで馬に乗るようです。私達のツアーは乗馬禁止でした。

  • 海子溝の鍋荘坪の第一仏塔

    海子溝の鍋荘坪の第一仏塔

  • 第一仏塔から第二仏塔への道、四姑娘山は雲の中

    第一仏塔から第二仏塔への道、四姑娘山は雲の中

  • 鍋荘坪の稜線はお花畑。イブキトラノオとウスユキソウ(エーデルワイス)などの群生。「ハミングツアー、パンフレット」へ写真提供。

    鍋荘坪の稜線はお花畑。イブキトラノオとウスユキソウ(エーデルワイス)などの群生。「ハミングツアー、パンフレット」へ写真提供。

  • 鍋荘坪の稜線はお花畑。黄色のシオガマとイブキトラノオなどの群生。

    鍋荘坪の稜線はお花畑。黄色のシオガマとイブキトラノオなどの群生。

  • 第二仏塔への途中、鍋庄坪の看板に到着。タルチョが迎えてくれた。

    第二仏塔への途中、鍋庄坪の看板に到着。タルチョが迎えてくれた。

  • 鍋荘坪は一面お花畑

    鍋荘坪は一面お花畑

  • 第二仏塔近くより第一仏塔と日隆の町を望む

    第二仏塔近くより第一仏塔と日隆の町を望む

  • 鍋荘坪より山肌に建つチベット族の集落を望む

    鍋荘坪より山肌に建つチベット族の集落を望む

  • 双橋溝の一番奥の紅杉林と冰川。とても珍しい紅杉が沢山生えているのでこの名が付いた。

    双橋溝の一番奥の紅杉林と冰川。とても珍しい紅杉が沢山生えているのでこの名が付いた。

  • 紅杉林より望む玉兎峰

    紅杉林より望む玉兎峰

  • 紅杉林で出会ったチベット族の少女

    紅杉林で出会ったチベット族の少女

  • 双橋溝の紅杉林を下った第二ポイント、仏塔近辺

    双橋溝の紅杉林を下った第二ポイント、仏塔近辺

  • 仏塔より望むポタラ峰。チベットのポタラ宮に似ていることからこの名が付いた。

    仏塔より望むポタラ峰。チベットのポタラ宮に似ていることからこの名が付いた。

  • 仏塔周辺は5千M級の山々に囲まれている。四姑娘のおばあさんと呼ばれている阿妣山や四姑娘のお母さんと呼ばれている渡母峰、大姑娘山の恋人と呼ばれている猟師峰など、みなとても綺麗な山でした。

    仏塔周辺は5千M級の山々に囲まれている。四姑娘のおばあさんと呼ばれている阿妣山や四姑娘のお母さんと呼ばれている渡母峰、大姑娘山の恋人と呼ばれている猟師峰など、みなとても綺麗な山でした。

  • 双橋溝の仏塔を下った第三ポイント、れん魚&#22761;。昔、魚を追い込んで捕まえた場所で、今は湿地帯となつている。

    双橋溝の仏塔を下った第三ポイント、れん魚壩。昔、魚を追い込んで捕まえた場所で、今は湿地帯となつている。

  • 双橋溝のれん魚&#22761;を下った第四ポイント、盆景灘。冷たい水で皆さん手を洗いました、その結果どの手から洗ったかで、右手はお金持ち、左手は出世、そして両手は愛情運に恵まれるとの事。さて、皆さんどの手を洗いましたか。

    双橋溝のれん魚壩を下った第四ポイント、盆景灘。冷たい水で皆さん手を洗いました、その結果どの手から洗ったかで、右手はお金持ち、左手は出世、そして両手は愛情運に恵まれるとの事。さて、皆さんどの手を洗いましたか。

  • 双橋溝の盆景灘を下った第五ポイント、人参果坪。6月には、サクラソウの群生が見られる、人気のスポットです。遠く一番奥に見えるのが阿妣山(標高5033m)で、その手前に万年宝塔(標高5472m)が望めます。

    双橋溝の盆景灘を下った第五ポイント、人参果坪。6月には、サクラソウの群生が見られる、人気のスポットです。遠く一番奥に見えるのが阿妣山(標高5033m)で、その手前に万年宝塔(標高5472m)が望めます。

  • 猫の鼻峠より四姑娘山を望む。四姉妹が勢ぞろいで姿を見せてくれ大感動でした。

    猫の鼻峠より四姑娘山を望む。四姉妹が勢ぞろいで姿を見せてくれ大感動でした。

  • 巴朗峠への道。巴朗峠は4523mの標高があり、今回の旅行の最高地点です。ブルーポピーを始め、沢山の高山植物が見られます。

    巴朗峠への道。巴朗峠は4523mの標高があり、今回の旅行の最高地点です。ブルーポピーを始め、沢山の高山植物が見られます。

  • 巴朗峠でポピーストップ。写真の真中の男性は、今回のツアーで唯一そばで見れた、イエローポピーを撮影中です。

    巴朗峠でポピーストップ。写真の真中の男性は、今回のツアーで唯一そばで見れた、イエローポピーを撮影中です。

  • パンダ保護センター入口。現在114頭のパンダが過ごしています。

    パンダ保護センター入口。現在114頭のパンダが過ごしています。

  • 子パンダの保育所。16頭の子パンダはとても可愛い、心がなごむひと時でした。「ハミングツアー、パンフレット」へ写真提供。

    子パンダの保育所。16頭の子パンダはとても可愛い、心がなごむひと時でした。「ハミングツアー、パンフレット」へ写真提供。

  • 子パンダ、何時も仲良し

    子パンダ、何時も仲良し

  • 子パンダ、滑り台は眠る場所?

    子パンダ、滑り台は眠る場所?

  • 親パンダ、ササを食べています

    親パンダ、ササを食べています

  • 親パンダ、特性クッキーはもっと好き

    親パンダ、特性クッキーはもっと好き

  • 親パンダ、ただ今運動中

    親パンダ、ただ今運動中

  • 親パンダ、アッカンベーをしています。「NHKデジフォトまつり」フォトムービー紹介写真。

    親パンダ、アッカンベーをしています。「NHKデジフォトまつり」フォトムービー紹介写真。

  • 畳渓海子。この湖は1933年の大地震で出来たそうです。この地震で6800名もの命が失われたそうである。タチアオイが印象的でした。

    畳渓海子。この湖は1933年の大地震で出来たそうです。この地震で6800名もの命が失われたそうである。タチアオイが印象的でした。

  • 畳渓海子の白いヤク

    畳渓海子の白いヤク

  • 松潘の町の北門。標高2850mに位置し、チベット族、回族、漢族が入り混じる、城壁に囲まれた独特の雰囲気の町です。築城は明代である。

    松潘の町の北門。標高2850mに位置し、チベット族、回族、漢族が入り混じる、城壁に囲まれた独特の雰囲気の町です。築城は明代である。

  • 漢民族と少数民族の友好の町、松潘の記念のモニュメント。右が7世紀にチベットを統一した王ソンツェンガンポで、左が后として迎えられた唐の太宗の娘の文成公主。

    漢民族と少数民族の友好の町、松潘の記念のモニュメント。右が7世紀にチベットを統一した王ソンツェンガンポで、左が后として迎えられた唐の太宗の娘の文成公主。

  • 松潘の街並み

    松潘の街並み

  • 松潘の街並み

    松潘の街並み

  • 松潘の回族の女性

    松潘の回族の女性

  • 松潘の少数民族

    松潘の少数民族

  • 松潘の沿道で楽しむマージャン風景

    松潘の沿道で楽しむマージャン風景

  • 松潘の子供、お尻が開いたズボンを穿いています。「NHKデジフォトまつり」審査員紹介写真。

    松潘の子供、お尻が開いたズボンを穿いています。「NHKデジフォトまつり」審査員紹介写真。

この旅行記のタグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集