フィレンツェ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
サン・マルコ美術館でフラ・アンジェリコのフレスコ画を見てきました。「受胎告知」の絵画の伝統を絵画史、キリスト教史から論じると長くなるのですが(成書がたくさんあります)、新しい生命が生まれることの、おどろき、うれしさ、はづかしさ、おそれ、不安等々については、人生を積み重ねてくるとだんだん分ってくることではないでしょうか。<br />新しい生命が生まれてくることをテーマにした芸術をもつことはとても幸せなことだとおもいます。<br />フレスコ画はそこに行かないと見れません。フィレンツェで第一番にここに来ました。心を洗われます。

受胎告知の絵の伝統のあるキリスト教徒は幸せです

2いいね!

2006/01/28 - 2006/01/28

2879位(同エリア3708件中)

4

21

nomonomo

nomonomoさん

この旅行記スケジュールを元に

サン・マルコ美術館でフラ・アンジェリコのフレスコ画を見てきました。「受胎告知」の絵画の伝統を絵画史、キリスト教史から論じると長くなるのですが(成書がたくさんあります)、新しい生命が生まれることの、おどろき、うれしさ、はづかしさ、おそれ、不安等々については、人生を積み重ねてくるとだんだん分ってくることではないでしょうか。
新しい生命が生まれてくることをテーマにした芸術をもつことはとても幸せなことだとおもいます。
フレスコ画はそこに行かないと見れません。フィレンツェで第一番にここに来ました。心を洗われます。

PR

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • dana7さん 2006/02/12 11:07:55
    私も見ました!
    nomonomo様
    初めまして!dana7と申します。(^^)
    私もフラ・アンジェリコの「受胎告知」のフレスコ画を見ました〜。
    階段を上がっていきなり出現したのでそのまましばらく立ち尽くしました。
    イタリアは大好きで何度も行ってますが毎回色々な発見があり
    味わい深い街(国)だなと思います。
    また行きたくなってきました(笑)

    ではまたお邪魔させていただきます〜

    nomonomo

    nomonomoさん からの返信 2006/02/12 15:22:46
    RE: 私も見ました!
    dana7 さま。
    ご訪問ありがとうございます。
    フィレンツェは今回が初めてだったのですが、とても気に入りました。他のイタリア都市や、ヨーロッパの都市をさしおいて、また行きたくなりました。病みつきになりそうです。
    またよろしくお願いします。
  • むんさん 2006/02/08 23:35:56
    サン・マルコ美術館!
    nomonomoさん、はじめまして!

    サン・マルコ美術館、私も大好きなんです!
    フラ・アンジェリコの世界、そして建物内の落ち着いた雰囲気、すごく印象的でした。
    それに、「受胎告知」との突然の出会い(場所を知らずに行ったので・・・)には、びっくりでした(笑)

    nomonomoさんの行かれた日は、とってもすいていたのでしょうか。あまり人の姿が見えないですね〜。
    静寂の中、サン・マルコ寺院の素敵な雰囲気を満喫されたんですね〜♪

    nomonomo

    nomonomoさん からの返信 2006/02/09 11:57:05
    RE: サン・マルコ美術館!
    むんさま。
    ご訪問ありがとうございます。
    サン・マルコ美術館は1月28日(土)の朝一番にいきましたが、ほとんど人がいませんでした。私たちがいる間に見たひとは本当に5人くらいでした。オフ・シーズンにいくメリットを享受しました。
    フレスコ画はそこに行かないと見れないのと、その場所の雰囲気を味わう意味で特別なものだとおもいます。また、個人的には、「受胎告知」のマリアさまの表情に興味を引かれていて、サン・マルコに行けてよかったと思っています。
    また、よろしくおねがいします。

nomonomoさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集