旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ミスティさんのトラベラーページ

  • メイン
  • 旅行記
  • 写真
  • クチコミ
  • Q&A
  • 行ってきます
  • 掲示板
  • コミュニティ
  • フォロー
  • 行きたい

ミスティさんのクチコミ全12件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • 知られざる観光スポット

    投稿日 2016年05月10日

    一湊灯台 屋久島

    総合評価:4.0

    屋久島の一番北側、矢筈岬にありますが、わざわざ探さないと見つからないような場所にあります。細い林道のようなところを車でしばらく行くと駐車場があり、そこからまた木の間にできた小道を歩くと灯台にたどり着きます。岬のまわりはサンゴもあり、ダイビングスポットがいくつもあるとか。近くの砂浜にはウミガメが産卵のために上陸するそうです。

    旅行時期
    2016年04月
    利用した際の同行者
    友人
    アクセス:
    3.0
    人混みの少なさ:
    3.0
    バリアフリー:
    3.0
    見ごたえ:
    4.0

  • 空港の目の前で便利

    投稿日 2016年05月08日

    天然温泉と縄文の宿「まんてん」 <屋久島> 屋久島

    総合評価:4.0

    宿泊は別のホテルだったのですが、滞在中お天気の悪い日に日帰り温泉で利用しました。タオルセット付きで大人ひとり1600円。11時から22時まで使えます。屋内風呂、サウナ、ミストサウナ、露天風呂があり、露天は屋根もあるので、雨でも入れます。雨音に行き交う車の音もかき消され、まわりを囲むように高い木があったので、森林で入浴している気分でした。空港の目の前にあるので、帰る日など少し時間が余っていたら、ここでのんびりしてから帰るのもいいかもしれません。

    旅行時期
    2016年04月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    その他
    1人1泊予算
    2,500円未満
    アクセス:
    4.5
    コストパフォーマンス:
    4.0
    接客対応:
    3.0
    風呂:
    3.5
    バリアフリー:
    3.0

  • 見るだけでも楽しめます

    投稿日 2016年05月08日

    陶工房 恋泊 屋久島

    総合評価:4.0

    敷地内に陶器、七宝、キャンドルと、それぞれ独立した棟で展示販売されています。陶器の絵付けやキャンドル作り、七宝焼きのワークショップもやっているそうです。お庭も全体が統一されたイメージでまとまっていて素敵、と思ったら、2008年のビズガーデン大賞、大きな庭部門で優秀賞をいただいているんですね。

    キャンドルも七宝も素敵でしたが、わたしは陶器館で欲しい陶器をたくさん見つけ、さんざん悩んだ挙句、屋久島をかたどったお皿(屋久島皿)を購入。サイズがいろいろあるので、ほんとうは全サイズ欲しかったですが、今回は1枚だけ。是非また行って今度はワークショップにも参加したいです。

    旅行時期
    2016年04月
    利用した際の同行者
    友人
    アクセス:
    4.0
    お買い得度:
    4.0
    サービス:
    4.0
    品揃え:
    4.0
    バリアフリー:
    4.0

  • やさしい味でした

    投稿日 2016年05月08日

    屋久島ジェラート そらうみ 屋久島

    総合評価:4.0

    屋久島はどこもそうですが、こちらのお店を木をふんだんに使っていて、店内に入ると木のいい香りがします。連休前の平日、天候も悪く時間も中途半端だったので、お客さんは私たちだけ。ログハウス風の店内にはハンモックもあり、そこで食べることもできるようです。ジェラートは10種類くらいあって、1種類、2種類、3種類のオーダーができます。わたしはちょうど時期のよもぎと日向夏をオーダーしました。日向夏はシャーベット風でさっぱり、よもぎはほんのり甘くておいしかったです。コーヒーもなかなかなお味でした。

    お店の外のテラスからは海も見えるので、気候のよいときは外で食べても気持ちいいと思います

    旅行時期
    2016年04月
    利用した際の同行者
    友人
    一人当たり予算
    1,000円未満
    利用形態
    その他
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    4.0
    サービス:
    4.0
    雰囲気:
    4.0
    料理・味:
    4.0
    バリアフリー:
    4.0
    観光客向け度:
    4.0

  • 屋久島のパワースポット

    投稿日 2016年05月08日

    益救神社 屋久島

    総合評価:4.0

    宮之浦港の近くにある、のどかな雰囲気の神社でしたが、島全体がパワースポット的な屋久島でも有名なパワースポットだそうです。宿泊先で、屋久島のパワースポットは、と聞いたら、真っ先にここを教えてくれました。地元では結婚式場としても人気だとか。

    旅行時期
    2016年04月
    利用した際の同行者
    友人
    アクセス:
    3.5
    人混みの少なさ:
    3.5
    バリアフリー:
    4.0
    見ごたえ:
    3.5

  • 絶景でした

    投稿日 2016年05月08日

    屋久島灯台 屋久島

    総合評価:4.0

    島内一周ドライブの途中で寄りました。島を周回しているメインの道路から右折すると、いきなり道が細くなり、しかも両側に側溝があるところもあって、対向車が来ませんように、と祈りながらのドライブでした。細い道を登ったり下ったりしてたどり着いた先は断崖の上に立つ白い灯台。空と海の青を背景に絵のようでした。まわりの景色も素晴らしかったです。

    旅行時期
    2016年04月
    利用した際の同行者
    友人
    アクセス:
    2.0
    道が狭いので運転は要注意
    人混みの少なさ:
    4.0
    バリアフリー:
    3.0
    見ごたえ:
    5.0

  • 運転は大変ですが行く価値あり!

    投稿日 2016年05月08日

    西部林道 屋久島

    総合評価:4.0

    カーブが多く、車がすれ違えないような道幅の箇所もあるので運転には要注意、と言われたのですが、その通りでした。幸いオフシーズンの平日だったので、ここで対向車が来たらどうしよう!というところでは出会わなかったのですが、林道沿いのあちこちにいるサルやシカに注意しつつ、対向車にも気を配り、のドライブで、ドライバーもナビも広い道路に出たらくたくたになっていました。でも、本来の環境にいる野生生物や原生林を間近に見ることができるので、屋久島に行ったらはずせないスポットです。

    旅行時期
    2016年04月
    利用した際の同行者
    友人
    アクセス:
    3.0
    景観:
    4.0
    人混みの少なさ:
    4.0
    バリアフリー:
    3.0

  • 独特な雰囲気です

    投稿日 2016年05月08日

    志戸子ガジュマル園 屋久島

    総合評価:4.0

    ちょっと空き時間があるときにお勧めです。わたしは白谷雲水峡に行った帰りに寄りました。目の前が海で、晴天だったので、海の色がとてもきれいでした。入園料200円なので、それほど期待していなかったのですが、園内はガジュマルや、寄生された木と寄生した木が絡まりあって、どこからがどの木なのか分からない大木もあり、圧倒されました。屋久島というとスギばかりと思いがちですが、ガジュマルの生息域北限だそうで、国内では他に見られない珍しい光景でした。

    ちょうど他に人もいなかったせいか、独特な雰囲気で、しばし国内にいるのを忘れました。売店などはありませんが、園の外に総天然木という感じの山小屋風トイレがあります。広いしきれいでした。

    旅行時期
    2016年04月
    利用した際の同行者
    友人
    アクセス:
    4.0
    人混みの少なさ:
    4.0
    バリアフリー:
    3.0
    見ごたえ:
    4.0

  • 気軽に自然を満喫できます

    投稿日 2016年05月07日

    ヤクスギランド 屋久島

    総合評価:4.0

    30分から150分くらいのものまでいくつかコースがあり、30分コース、50分コースは木の道が整備されているのでトレッキングシューズでなくても大丈夫です。
    スギだけでなく、ツガやモミの大木も見られます。苔むした倒木や大岩なども多く、緑を満喫でき、癒される空間でした。

    安房から車で30分くらいでしたが、上っていってすぐにサルの群れが日向でくつろいでいるのに遭遇してびっくり。そのあとも数回、道路わきにサルやシカを見かけました。最後の5キロくらいは車がすれ違がえないような細い道路で見通しもよくないので、運転には注意が必要ですが、お天気がいいときには、素晴らしい景色を楽しめます・・・運転していなければ(笑)

    旅行時期
    2016年04月
    利用した際の同行者
    友人
    アクセス:
    3.0
    景観:
    4.0
    人混みの少なさ:
    3.0
    バリアフリー:
    3.0

  • 途中まででも楽しめます

    投稿日 2016年05月07日

    白谷雲水峡 屋久島

    総合評価:5.0

    縄文杉までは往復約10時間と聞いて、そちらはあきらめてこちらに。

    宮之浦港から入り口の白谷広場まで車で30分くらいですが、行くまでの道がかなり狭くて崖っぷちも多いです。月に35日は雨が降ると言われる屋久島で日焼けするほどの晴天に恵まれ、視界がよすぎたのがアダになり、高所恐怖症のわたしは助手席のドアノブを握り締めていたので、到着したときには左肩と腕がパンパン(笑)高所が平気な人には絶景だと思います。

    いくつかあるコースから体力やスケジュールに合わせて選べますし、無理に奥のほうまで行かなくても、入り口付近だけでも大自然に包まれている雰囲気を味わえます。
    わたしたちは1時間くらいで回れる弥生杉ルートを選択。有名なもののけ姫の森(苔むす森)へも片道1時間半くらいだそうです。ただ平坦な道を歩くのとは違い、かなり急な箇所もあるのでこちらは次回、少し鍛えてから挑戦しようと思いました。もののけ姫の森まで行かなくても、あちこちの木も地面も岩も苔に覆われていて、とてもきれいでした。前日は大雨だったので、水の流れには勢いがありましたが、思ったほどのぬかるみはなく(奥まで行っていないからでしょうが)。

    回るコースにもよりますが、低いヒールのパンプスで数名を引率しているガイドさん風の人や、普通のスニーカーで歩いている人もいて、ちょとびっくりしました。

    旅行時期
    2016年04月
    利用した際の同行者
    友人
    アクセス:
    3.0
    景観:
    5.0
    屋久島には珍しく晴天に恵まれました
    人混みの少なさ:
    3.0
    混む時期をはずして平日に行ったので
    バリアフリー:
    3.0

  • まさに楽園でした

    投稿日 2016年05月07日

    サンカラホテル&スパ 屋久島 屋久島

    総合評価:5.0

    3連泊すると4泊目は無料、というプランで4泊5日しました。ラグジュアリーなリゾートホテルですが、夕食もカジュアルな服装でOK、スタッフさんたちの制服?もアロハシャツとチノパンだったせいか、気楽にくつろげる雰囲気でした。スタッフはバトラーと呼ばれ、送迎、レセプションでのチェックイン、チェックアウト、レストランでのサービスなど、ありとあらゆることをやっているようです。

    到着すると、まずラウンジ兼ライブラリーでウェルカムドリンク(シャンパンと地産のたんかんのカクテル)を頂きながら、バトラーさんが丁寧に屋久島来訪目的、観光したいところ、など細かく聞いてアドバイスをしてくれ、食事処やお土産屋、観光スポットなどの情報も豊富なので、とても参考になりました。

    本館は1階にロビー、24時間使えるラウンジ兼ライブラリー、カジュアルフレンチレストラン(朝食もこちらでいただきます)があり、その前にプールがあります。ラウンジではつねにコーヒーやジュースが飲めるようになっていて、夕食前には食前酒の用意も。2階はスパと本格フレンチのレストラン。B1F(といっても傾斜地をじょうずに利用して建っているので地下という感じではありませんが)にはマシンのあるジムもありました。

    広い敷地に客室はわずか29室と聞いたときには、それだけのゲストのために、これだけの設備とおもてなしの用意を整えているのかと驚きました。食事もすべておいしく、朝食のパンはホテル自家製で、近隣のみやげ物店などでも販売していました。毎日違う種類のパンがたくさん並ぶので、パン好きのわたしはそれを制覇したいがために、2日目からは調理方法を選べる卵料理を断っていましたが、結局制覇はできず(笑)

    ホテルで冷蔵庫や就寝前にナイトテーブルに用意してくれるミネラルウォーターもとてもおいしかったですが、蛇口から出てくる水道水も口に含むと柔らかい味にびっくりしました。

    素晴らしいところをあげるとキリがありませんが、一番はやはりスタッフさんたちの接客の素晴らしさだったと思います。ゲストが快適に過ごしているかどうか、どのバトラーさんも終始気を配っているのが伝わってきて、丁重なおもてなしを受けました。

    また、ホテルは本社を屋久島に置き、現地スタッフも住民票を屋久島に移し、法人・住民税を納めているそうです。地元とのつながりもあちこちで感じられました。高級感よりも温かいおもてなしのほうが印象に残っているのはそういうホテルのあり方のためなのかもしれません。

    旅行時期
    2016年04月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    1人1泊予算
    30,000円以上
    アクセス:
    4.0
    側溝のある細い道も多いので多少回り道になっても道幅の広いところを通った方が安全です
    コストパフォーマンス:
    5.0
    おもてなしはプライスレスでした
    客室:
    5.0
    とても居心地がよいお部屋でした
    接客対応:
    5.0
    すべてが素晴らしいの一言ですが、その中でも一番印象に残りました
    風呂:
    5.0
    バスタブやシンクはアメリカの高級メーカーKohlerでさすが、と思いました
    食事・ドリンク:
    5.0
    食事もドリンクもおいしく、朝食ビュッフェを全種類試せなかったのが心残りです
    バリアフリー:
    3.0
    ヴィラの2階は階段でしか上がれないので無理な方もいるのでは

  • 観光しやすい街です

    投稿日 2015年04月11日

    ボン

    総合評価:5.0

    ボンはドイツ西部、ノルトライン・ヴェストファーレン州にあり、デュッセルドルフやケルンの近くにあります。歴史を感じさせる落ち着いた感じの街で、有名な大聖堂だけでなく、市役所や郵便局など、古い素敵な建物が街のここかしこにあります。中央駅からライン川へは歩いて行けますが、この川べりも素敵です。街の中心部にはいたるところにドイツ語と英語で、ベートーヴェンの生家など観光名所の方角とそこまでの距離を示す矢印のついた標識があるので、初めてでも、迷子にならずにいろいろ観光できました。

    旅行時期
    2014年05月

ミスティさん

ミスティさん 写真

  • 旅行記

    0

  • クチコミ

    12

    9

  • QA回答

    0

  • アクセス数(2015年04月11日登録)

    2,921アクセス

1国・地域渡航

1都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示版 | コミュニティ | 行きたい

ミスティさんにとって旅行とは

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

現在1の国と地域に訪問しています

拡大ボタンを押すと地図が
動かせます。

現在1都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)