旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

マオレーオさんのトラベラーページ

マオレーオさんのクチコミ全8件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • タイ最大の大聖堂は大規模改修工事中

    投稿日 2009年05月06日

    チャンタブリー

    総合評価:1.0

    2009年4月始めに、チャンタブリーにあるタイ国内最大と言われているカトリック大聖堂を見に行ったら、内部の内装はすべて取り壊されており、外部にも足場が組まれて大規模改修工事中のようでした。周囲には網の仮囲いが設置されており、建物の直近に寄り付く事も出来ませんでした。一般作業員以外の工事関係者と思われる方に、工事の完成予定はいつなのかを聞いたのですが、来年始めまでは掛かると思うがよくわからない、との事でした。おそらく現場監督じゃなかったのかも知れません。
    この大聖堂をアテにチャンタブリーに行かれる方は、事前に工事が完了しているかどうかを確認してから行った方が良いと思います。

    旅行時期
    2009年04月
    観光の所要時間
    1-2時間

  • NyoNya料理レストランのHot Wokが引っ越しました。

    投稿日 2009年05月05日

    ペナン島

    総合評価:4.0

    以前はガーニードライブとタンジョン・トコンの中間の道沿いの海側にあったのですが、今回、ペナンを訪れたらジョージタウン市内の、Jalan LarutとJalan Burma交差点の角にあるGiant Supermarketの2軒隣に引っ越していました。
    メニューやアンティーク調度品は以前のままだったので、ジョージタウン市内のホテルを利用する際には、かなり便利になったと思います。

    旅行時期
    2009年05月
    一人当たり予算
    2,000円未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    サービス:
    3.0
    雰囲気:
    4.0
    料理・味:
    4.0

  • チェンマイで本格的なイタリアン・レストラン

    投稿日 2009年01月03日

    チェンマイ

    総合評価:4.0

    チェンマイでタイ料理に飽きたら是非オススメです。場所はナイト・プラザ南端の五叉路に面しているので直ぐに分かります。客層はほとんど欧米人で、料理はかなりまともなイタリアンで、ピッツァ・パスタ・サラダ等それほど高くない値段で本格的な味を堪能出来ます。ワインの種類も豊富ですが、ここのハウス・ワインは口当たりも良く、あえて高級ワインを注文しなくても十分に楽しめます。店内はそれほど広くないので、早めに行くか事前に予約しておかないと入れない事があります。店員はほぼ全員が英語を話せるので、タイ語に自信がない方でも安心して食事できます。

    旅行時期
    2009年01月
    一人当たり予算
    2,000円未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    サービス:
    4.0
    雰囲気:
    4.0
    料理・味:
    5.0

  • ロケーションは良いが全体的にサービスはイマイチ

    投稿日 2009年01月02日

    デュシット プリンセス チェンマイ チェンマイ

    総合評価:1.0

    立地場所はかなり良いと思う。ナイトプラザの中心だし、堀の内の旧市街地やピン川岸にも歩いて行ける。ホテル施設はインターネット料金が高い。建物がナイトプラザに面しているので、低い階に部屋を取った場合に眺望皆無な上に深夜まで騒音がかなりうるさい。浴室シャワーは固定式で使いづらい。トイレのハンド・シャワーが無いのでタイのホテルに慣れた私には不便だった。サービス面は朝食の開始時間は午前6時なので、チェンマイ空港午前7時発の飛行機で出発する場合は朝食は不可だし、ホテルサービスの空港送迎も無い。少なくともフロントでは私のチェックアウト時間を事前に知っているのだから、トゥクトゥクかソンテーウくらいは手配して欲しかった。仕方ないので私はホテル前からソンテーウを自分で拾って空港へ向かった。ルームクリーニングもあまり良くなかったし、毎日のタオル交換も完璧ではなかった。このホテルは他の方の過去の評価を信じて3泊もしたのだが、値段と格式が高い割にはそれに見合うだけの快適な宿泊ができなかった。

    旅行時期
    2009年01月
    1人1泊予算
    15,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    1.0
    サービス:
    2.0
    バスルーム:
    1.0
    客室:
    1.0

  • 現地の人に人気のあるタイ料理店

    投稿日 2007年09月17日

    アユタヤ

    総合評価:4.0

     アユタヤ駅方面からワット・ヤイチャイモンコンに向かい、このワットを素通りしてワット・パナンチューンの方向に進めば、すぐに右に大きく曲がるカーブがあります。
     そのカーブを曲がって直ぐ道路の右側に「ルアン タイ マーイ ソゥアエ(美しい木のタイ様式の家、と云う意味)」と言う木造でオープンエアのレストランがあります。ここは現地のタイ人にもかなり人気があり、昼と夕方はいつも多くのタイ人で混んでいます。メニューは、お願いすれば写真付きの英語メニューを出してくれます。
     値段も手ごろで、エビ丸焼きなどの時価品を除いて5~6人で食べ切れないほど注文して、ビールを3~4本飲んでも2000バーツ以下で済みます。
     ワット・ヤイチャイモンコンに参詣したら是非寄ってみて下さい。トムヤムクンとゲーン・キョウワーンなどがオススメですが、ここのお店は何を注文しても美味しいです。

    旅行時期
    2007年09月
    一人当たり予算
    1,000円未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    サービス:
    4.0
    雰囲気:
    5.0
    料理・味:
    4.0

  • 用途別ホテル選定

    投稿日 2007年09月19日

    アユタヤ

    総合評価:3.0

     ここでは個別のホテルのクチコミではなくて、アユタヤに宿泊する場合の、各ホテルを選定する場合の目安を簡単に紹介致します。

     高級なホテルで美味しい食事を希望するなら、アユタヤで一番格式の高いクルンスィ・リバー・ホテルをお勧めします。場所もアユタヤ島外側の東寄りに位置して、アユタヤ駅までも歩いて行けますし、ホテル北側には小さいながらも市場もあります。食事はホテルに付属しているパーサック川沿いにあるリバーサイド・レストランがお勧めで、ここではアユタヤで唯一美味しいイタリア料理が食べられます。勿論、タイ料理も食べられますが、タイ料理ならホテル外の専門料理店の方が美味しいです。残念ながらクルンスィ・リバー・ホテルのタイ料理は、タイ人にもあまり評判が良くなくて、ホテルの北側に歩いて行くか、対岸まで渡し舟で行った方が、美味しいタイ料理レストランが数多くあり安く済みます。

     アユタヤに宿泊した際に、ナイトライフを楽しみたいのであれば、アユタヤ・グランド・ホテルが一番のお勧めです(写真参照)。ここのホテルの周りには、日本人相手の多くのカラオケ店、日本食レストランの「黒田」「さくら」、日本風居酒屋の「ありやま」、焼肉屋の「ソウル」「ジャイアント」、タイ人が多く集まるディスコ、多くのマッサージ店(まともなマッサージは数軒だけで、殆どは怪しいマッサージ?)、欧米人も多く来るアユタヤ唯一のオープン・バービアの「カウ・ボーイ」、コンビニ、数多くの屋台街などが遅くまで開いてます。これらは、すべてホテルから歩いて行ける範囲にあり、予算が許せば一通りのナイトライフが十分に楽しめます。又、仕事の出張で宿泊する日本人が多いためか、アユタヤ内のホテルでもっとも日本語が通じるかも知れません。
     
     新しく出来たばかりのウォラブリ・アユタヤ・ホテルは施設は非常に立派なのですが、周囲に本当に何もない不便な場所にあり、食事や観光で外出する際に結構問題があります。個人だけでの宿泊であれば、交通手段の確保に苦労すると思います。

     ウートン・ホテルは中堅クラスのホテルですが、クルンスィ・リバー・ホテルとアユタヤ・グランド・ホテルの中間に位置し、かなり中途半端な場所なので、ここも外出の際には交通手段の確保が必要になります。歩いて行ける場所にはコンビニ程度しかなく、一番近い屋台街へは歩いて10分以上かかります。ここのホテルの建物は新館と旧館があり、旧館はカビ臭くて古いので、どうせ宿泊するなら必ず新館を選ぶべきです。

     アユタヤ島内にあるその他のホテルやゲストハウスなどは、上記のホテルに比べるとグレードはかなり落ちますが、その分料金が安くてアユタヤ観光やショッピングには最もアクセスが楽です。食事は外出して取った方が断然安くて美味しいので、よほど天気が悪いとか体調がすぐれない時以外は、ホテルのレストランでの食事はお勧め出来ません。

     どうかアユタヤの宿泊される場合の参考になさって下さい。

    旅行時期
    2007年09月

  • 日本人御用達の土産屋?

    投稿日 2007年09月19日

    アユタヤ

    総合評価:4.0

    アユタヤで土産物を買う場合は、アユタヤ日本人村にある土産屋か、アユタヤ・グランドホテル西側300mほどの場所にある、タイ料理レストラン「シーフードパークT&J」に隣接する土産屋がベターだと思います(写真の建物)。どちらも同じ経営者の店で、かならず日本人スタッフか日本語が堪能なタイ人女性が、とても丁寧な応対をしてくれます。品揃えは100%観光土産ですが、おすすめはここのお店オリジナルのタイ・シルクのテーブルクロスで、バンコクのジム・トンプソンで買うよりも割安ですし、デザインも美しくて日本に持ち帰れば本当に喜ばれると思います。

    旅行時期
    2007年09月

  • アユタヤ旅行の地図

    投稿日 2007年09月17日

    アユタヤ

    総合評価:5.0

    アユタヤの地図は、タイでも多くの種類が出版されていますが、日本人の観光旅行で十分に活用出来る地図は、それほど多くはありません。ここで紹介する地図は、どちらも使いやすくて、値段も100バーツ以下と手頃です。
    写真左側の地図はIDEAL MAPと言って、タイ国内の書店であればどこでも購入出来ます。アユタヤ島周辺だけを回るのでしたら、この地図で十分間に合います。ただしイラスト風の地図なので縮尺がアテにならず、距離感を掴むのは無理です。有名なレストランなどは網羅されています。英語版とタイ語版があるので、買う時に注意して下さい。紙質は防水コートされており、もし雨や汗で濡れても、通常の使用では破ける事はないと思います。
    写真右側の地図はBilingal Mapと言い、本屋に行かなくても、セブンイレブンでも入手が可能です。この地図は、アユタヤの情報が一番詳しく載っていると思います。表と裏に分けられて、アユタヤ島周辺の地図とアユタヤ県全体の地図があり、有名・無名な寺院、ホテル、レストラン、土産屋をはじめ、ありとあらゆる情報が、これでもかと言うほど網羅されており、私はアユタヤ県内を自転車で回る時には、かならずコンパスと共に携帯して、非常に重宝しています。ただ、ひとつだけ欠点があり、紙が薄くて折り返しのところが、直ぐに穴があいてしまい、水濡れにも弱い点です。しかし、その欠点を考えても、本当に内容が充実しています。

    旅行時期
    2007年09月

マオレーオさん

マオレーオさん 写真

2国・地域渡航

0都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示版 | コミュニティ | 行きたい

マオレーオさんにとって旅行とは

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

現在2の国と地域に訪問しています

現在0都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)