1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. オセアニア・ミクロネシア
  4. オーストラリア
  5. エアーズロック
  6. エアーズロック 観光
  7. ベースウォークツアー
エアーズロック×
旅行ガイド
観光
グルメ
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

ベースウォークツアー Base Walk

自然・景勝地

エアーズロック

観光の所要時間:
半日

このスポットの情報をシェアする

ベースウォークツアー https://4travel.jp/os_shisetsu/10333912

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
ベースウォークツアー
英名
Base Walk
住所
  • Ayers Rock Resort Northern Territory 0872
カテゴリ
  1. 観光
  2. 自然・景勝地
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 史跡・遺跡

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(12件)

エアーズロック 観光 満足度ランキング 10位
3.33
アクセス:
3.33
コストパフォーマンス:
3.21
景観:
3.94
アボリジニの文化に興味がある人には5つ星です。 by オカちゃんさん
人混みの少なさ:
4.00
  • 満足度の高いクチコミ(9件)

    サンライズとセットになって組み込まれたツアーが多いです

    5.0

    • 旅行時期:2019/09
    • 投稿日:2020/05/11

    早朝に展望台からウルルのサンライズを眺め、そのあとウルルの登山口に向かい登山客と別れたあとがベースウォークです。 私は登...  続きを読む山の後に合流しベースウォークに参加しました。 ガイドさんから丁寧にアボリジニの方々がいかにしてウルルを大切にしてきたか聞くことができました。  閉じる

    ぐりこ

    by ぐりこさん(男性)

    エアーズロック クチコミ:18件

  • 早朝に展望台からウルルのサンライズを眺め、そのあとウルルの登山口に向かい登山客と別れたあとがベースウォークです。
    私は登...  続きを読む山の後に合流しベースウォークに参加しました。
    ガイドさんから丁寧にアボリジニの方々がいかにしてウルルを大切にしてきたか聞くことができました。  閉じる

    投稿日:2019/09/21

  • 2019年5月にツアーに参加しました。
    私はAATkigs社のツアーを現地でのオプションツアーとして申込み参加しました。...  続きを読む
    多くはサンライズと登山又は麓ツアーとセットになっており、前半がサンライズで、後半は登山又は麓ツアーの選択になっています。要は1台のバスで3つのツアーに参加する人たちを載せています。
    多分、ベースウォークツアー(麓ツアー)だけに申し込みができるツアーは無いか、有っても割高になるのではと思います。ガイドさんの説明が無く、一人でゆっくり散策するのならHOP ONバスでウルルの麓にくるか、自力でここまで来ることになります。

    アボリジニの人たちは文字を持たなかったので、昔から口伝されているアナング族の物語をガイドさんの説明を聞きながら麓をトレッキングします。アボリジニの文化に興味がある人には5つ星です。途中トイレ休憩を兼ねながらウルル-カタジュタ カルチュラルセンターの見学もあります。

    嬉しいのはトレッキングを終えてバスニ乗り込むときに冷たいお絞りと冷たい水を提供してくれることです。晩秋の5月でも気持ち良かったので、夏の季節は最高のおもてなしになるでしょう。
    又、トイレにはトイレが付いているので安心です。でも揺れるし狭いですよ。  閉じる

    投稿日:2019/06/04

  • 登山しなくても十分楽しめる

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 0

    ウルル サンライズツアーとセットのツアーで。

    もともとウルルに登るつもりはなく散策を楽しみにしていが、期待以上だった...  続きを読む

    朝8時過ぎにスタートしたクニアウォークは、日陰に入るとても寒かったが、壁はなかなか良かった。

    10過ぎにスタートしたマラウォークは、天気が良かく、ほぼ日向を歩くので、結構暖かかった。
    途中、アナング族の聖地があり、写真撮影禁止の場所を見れたり、ウルルに触れる洞窟など、見どころいっぱい。
      閉じる

    投稿日:2018/08/28

  • 一周すると約7kmある

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/09(約3年前)
    • 0

     ベースウォークの一部を風の谷まで1kmを歩いた。先へ進むとカリガナ展望地まで行ける。一周約7km。ゴツゴツとした岩肌が見...  続きを読むえる道と平坦な道とがある。いずれにせよオルガ岩群の素晴らしい景色を楽しみながら歩くことが出来る。  閉じる

    投稿日:2017/10/07

  • 壁画やウルルに触れたり

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/09(約4年前)
    • 0

    ウルルのふもとを散策できます アボリジニの壁画の説明、洞窟の利用の仕方など教えてもらいました アボリジニにとって神聖な場所...  続きを読むでは写真の撮影はできません 珍しく雨が降った後だったので、水が溜まっていることろもあり、普段とは違うウルルを見ることが出起ました  閉じる

    投稿日:2018/11/19

  • マラ・ウォーク

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/04(約4年前)
    • 0

    マラ・ウォークは、エアーズロックの登山口を起点とする往復約2kmの平坦なウォーキングコースです。1時間程で歩くことができま...  続きを読むす。「マラ」とは、アボリジニの言葉で「ワラビーの神」という意味だそうです。見所は原住民であるアボリジニが描いた数々の壁画「ロックアート」です。文字を持たないアボリジニは「絵」を描き、自分達の生きる知恵や教訓を次の世代に語り継いできました。こうした観点からウルルは「自然遺産」であると同時に「文化遺産」としてユネスコの世界遺産に指定されています。砂が巻き上げられて出来た洞窟「ウェーブケーブ」、雨の日には滝へと変化する90メートルの絶壁「カンジュ渓谷」、「儀式の場」、「動物達の水場」である池なども必見です。マラ・ウォークにはアボリジニの聖地もあり、そうした所は写真撮影が禁止されており、禁止ポイントには立て看板があります。数々の洞窟を見て解るのは元々ウルルの色は灰色だということです。何でもウルルの土の中には7%の鉄分が含まれており、それらが酸化したため、地表に出ている部分が赤茶色になったものと考えられています。  閉じる

    投稿日:2016/04/19

  • ウルルに行ったらベースウォークがおススメ

    • 5.0
    • 旅行時期:2016/02(約5年前)
    • 0

    現地に行ってからAATKINGSのウルルサンセットとガイド付きベースウォークを予約しました。アボリジニの方に案内してもらう...  続きを読むツアーもパンフレットにあり、聞いてもらいましたが、常にはやっていないということでした。水を2リットル持ってくるようにと書いてある4時間歩くコースでkuniya Piti、Mala waik、 Kantju Gorge、 Lungkata Walk、Mutitjulu Waterhole Walkに行くコースに参加。炎天下の中歩くので汗だくでしたが、壁画や近くないと見られない景色を見ることができ、とてもよかったです。アボリジニの聖地で写真禁止の場所もあるので注意してください。このツアーはリンゴやジュース、フレークなどの朝食付きでした。最初に渡されるため、自分で持って歩くのですが重くはなかったです。アジア人は私一人、足が短くて付いていくのが大変でした(笑)  閉じる

    投稿日:2016/05/04

  • アボリジニの文化がわかって面白い

    • 4.5
    • 旅行時期:2016/02(約5年前)
    • 0

    2種類のベースウォークをしました。
    洞窟にアボリジニの絵が残っており、渦が水、Cのような字が人、↑がエミュの足跡など、意味...  続きを読むがわかると面白かったです。

    また、アボリジニがウルルをどのように使い、どのように大事にしていたかがわかります。男の子たちが教えを受けていた教室となった洞窟、男性たちが打ち合わせをした洞窟、女性たちが料理をした洞窟等。

    雨がふると滝になるカンジュ渓谷や、雨水がたまるマギースプリングスもきれいでした。  閉じる

    投稿日:2016/03/03

  • ベースウォークツアー

    • 4.5
    • 旅行時期:2015/11(約5年前)
    • 0

    一枚岩ウルルのふもとを回るツアーです。
    ずっと平坦な道でそれなりに整備されているので誰でも散策できます。
    ウルルは世界...  続きを読むに数十カ所しかない世界複合遺産なので、アボリジニの足跡が数多く残っています。
    ガイドの説明がないと見逃しますのでツアーでの参加をおすすめします。  閉じる

    投稿日:2015/11/14

  • アボリジニの聖地や壁画を巡る

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/01(約7年前)
    • 0

    周囲9.4キロにも及ぶ、世界で2番目に大きい一枚岩エアーズ・ロックの周囲を巡り、アボリジニの聖地や、壁画や手形、風によって...  続きを読む侵食された無数の縞や洞穴を見ることができる。非常に暑いので帽子と水は必携。昼間は避け、朝・夕の涼しい時間帯が望ましい。  閉じる

    投稿日:2015/06/08

  • ウルルを間近に

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/06(約7年前)
    • 0

    ウルルに登る代わりに一周してみました。
    近くでみるとそれなりに凹凸があり面白いです。
    また、アボリジニの人たちの壁画が...  続きを読む残っていたり、ウエーブのような波打っている岩があったり、アボリジニの伝説を解説してもらいながらゆっくり散策したので興味深い時間でした。  閉じる

    投稿日:2013/08/17

  • ベースウォークツアー

    • 4.0
    • 旅行時期:2010/07(約10年前)
    • 0

    エアーズロック滞在中に現地ツアーに参加して周囲を見学しました。日本語堪能なオーストラリア人のガイドさんがポイントになる場所...  続きを読むで立ち止まり説明してくれ分かりやすかったです。当然のことですが、広大な場所で分かりづらい場所なので、ツアーに参加した方が効率良く観光することができます。
      閉じる

    投稿日:2014/04/22

1件目~12件目を表示(全12件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

ベースウォークツアーについて質問してみよう!

エアーズロックに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • ぐりこさん

    ぐりこさん

  • オカちゃんさん

    オカちゃんさん

  • Azさん

    Azさん

  • なべりさん

    なべりさん

  • 薔薇の咲く庭さん

    薔薇の咲く庭さん

  • 雪華さん

    雪華さん

  • …他

PAGE TOP