1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. オセアニア・ミクロネシア
  4. オーストラリア
  5. エアーズロック
  6. エアーズロック 観光
  7. ウルル-カタジュタ カルチュラルセンター
エアーズロック×
旅行ガイド
観光
グルメ
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

ウルル-カタジュタ カルチュラルセンター Ululru - Kata Tjuta Cultural Centre

建造物

エアーズロック

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

ウルル-カタジュタ カルチュラルセンター https://4travel.jp/os_shisetsu/10162291

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
ウルル-カタジュタ カルチュラルセンター
英名
Ululru - Kata Tjuta Cultural Centre
住所
  • P.O.Box 119, Yulara, NT0872
カテゴリ
  1. 観光
  2. 建造物

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(11件)

エアーズロック 観光 満足度ランキング 12位
3.3
アクセス:
2.94
AAT-KINGS社のツアーの立寄先の一部 by はぁさん
コストパフォーマンス:
3.83
人混みの少なさ:
3.86
混み合ってません by はぁさん
展示内容:
3.25
時間が無くて、映画が見られなくて残念! by オカちゃんさん
  • 満足度の高いクチコミ(4件)

    アボリジニの生活や文化に触れられる

    4.0

    • 旅行時期:2019/07
    • 投稿日:2020/05/11

    エアーズロック空港から車で30分。 国立公園のゲートを入って5分でカルチュラルセンターに着く。 先住民族であるアボリジ...  続きを読むニの生活や文化を展示している。 またレストランも併設されている。 民族楽器の演奏があったり、着物を実際に織っているところなど 興味深く見学させてもらった。  閉じる

    kazu

    by kazuさん(男性)

    エアーズロック クチコミ:7件

  • 満足度の低いクチコミ(2件)

    アボリジニ文化を感じたければココ

    2.5

    • 旅行時期:2017/04
    • 投稿日:2020/05/11

    夕方に行ったのでショップなどは閉まっていたのですが、アボリジニ文化に興味のある方は必見では。建物の造りなども興味深いです。...  続きを読むなおトイレはここよりもウルル登山口近くのトイレの方がきれいでした。施設は無料です。(国立公園入場料で運営しているようです)  閉じる

    旅ジジイ

    by 旅ジジイさん(男性)

    エアーズロック クチコミ:8件

  • アボリジニの生活や文化に触れられる

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/07(約1年前)
    • 0

    エアーズロック空港から車で30分。
    国立公園のゲートを入って5分でカルチュラルセンターに着く。
    先住民族であるアボリジ...  続きを読むニの生活や文化を展示している。
    またレストランも併設されている。
    民族楽器の演奏があったり、着物を実際に織っているところなど
    興味深く見学させてもらった。  閉じる

    投稿日:2019/07/17

  • 2019年5月に訪問しました。
    私はAATkigs社のツアーを現地でのオプションツアーとして申込み参加しました。
    サン...  続きを読むライズと登山又は麓ツアーとセットのツアーで訪れました。
    麓のハイキングコースにはトイレが無いので、センターがトイレ休憩になっており、残念ながら見学できる時間に制限がかかってしまいます。
    センターにはパネル展示とアナウンスでの説明が中心で、18分の映画もあります。映画はアボリジニの人たちにウルルの所有権が戻された話で始まりますが、残念ながら全部を見ていたらバスの出発に間に合いません。見たかったです。
    又、センターにはカフェやショップも併設されています。
    尚、センター内は撮影が禁止です  閉じる

    投稿日:2019/06/04

  • アナング族の文化に触れることが出来る

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 0

    サンライズツアーのベースウォークの途中、トイレ休憩を兼ねて訪問。

    アナング族に関するギャラリーは、それほど広くないも...  続きを読むのの、日本語の説明もあり。
    そのほかにも展示があり、1時間ほど堪能出来た。

    カフェもあるが、出てくるまで相当時間がかかることがあるらしい。

    アナング族の作ったものは、高くて買えなかった…  閉じる

    投稿日:2018/08/28

  • アボリジニの文化などについて学べます

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/09(約3年前)
    • 1

    エアーズロックへはツアーで訪れましたが、エアーズロック登山ができない場合もしくは希望しない場合のプランとしてこのウルル-カ...  続きを読むタジュタカルチュラルセンターの見学が含まれていました。当日はあいにく強風のため登山道が閉鎖されており、全員がカルチュラルセンターの見学になりました。登山できなかったのは残念でしたが、アボリジニの文化等を学べたので良かったです。
      閉じる

    投稿日:2019/06/12

  • アボリジニ文化を感じたければココ

    • 2.5
    • 旅行時期:2017/04(約3年前)
    • 0

    夕方に行ったのでショップなどは閉まっていたのですが、アボリジニ文化に興味のある方は必見では。建物の造りなども興味深いです。...  続きを読むなおトイレはここよりもウルル登山口近くのトイレの方がきれいでした。施設は無料です。(国立公園入場料で運営しているようです)  閉じる

    投稿日:2018/07/28

  • ウルル−カタジュタ カルチュラルセンター

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/11(約5年前)
    • 0

    ウルルの麓付近にあって、アボリジニの文化などを見ることができる施設です。
    あまり展示品はなく、お土産屋さんとトイレとカフ...  続きを読むェがある程度です。
    カフェは屋外にも座席があり、ウルルを見ながらコーヒーを飲めるという触れ込みなのですが、いかんせんハエがすごく多く、コーヒーどころではありませんでした。  閉じる

    投稿日:2015/11/14

  • あまり見るべきものはなかったです。

    • 1.5
    • 旅行時期:2015/06(約5年前)
    • 0

    AAT-KINGS社のウルル・サンライズ、登山、ベースウォークツアーのエアーズロック・リゾートに戻る前の国立公園内での立寄...  続きを読むり先でした。
    施設通路の壁面の一部はアボリジニの人による壁画アートで装飾されてましたが、ウルル・カタジュタがオーストラリア政府からアボリジニに返還されるまでの歴史説明パネル、返還式典のビデオ上映に加え、ディンゴ等の動物の剥製やホルマリン浸けとアボリジニの民具といった展示品で個人的にはこれはすごいといった物は無かったです。土産物コーナーもエアーズロック・リゾートのショピングセンターにもあるような物がほとんどでした。
    エアーズロック・リゾートに戻る前のトイレ休憩場所として使わせていただきました。  閉じる

    投稿日:2015/07/15

  • ウルルを観に行った後、立ち寄りました。

    館内は撮影禁止です。
    入口には、アナング族の歴史や文化について書かれた日本...  続きを読む語のパンフレットが置いてあります。パンフレットには、国立公園内でのマナーについても書かれているので、是非ウルルに来た方には訪れてほしい施設です。

    また、奥の方ではアナングの方がアボリジニアートに取り組んでいる姿を観ることができました。アボリジニアートの販売もありました。

    おすすめは、館内にあるカフェです。ここは、ウルルが近くばっちり見えるカフェです。ミートパイ(5.5A$)やケバブ(4A$)などの軽食がとれるので、我が家はここでランチを済ませました。4人で35A$でした。観光客も少なく、ほぼ貸し切り状態でウルルを満喫できました。

    ちなみに、ミートパイはシドニーの有名店で食べた物より美味しかったです。


      閉じる

    投稿日:2013/01/14

  • アボリジニのことが分かる博物館です。

    • 3.5
    • 旅行時期:2012/07(約8年前)
    • 1

    エアーズロック(ウルル)の麓にあり、アボリジニの歴史や習慣などが分かる博物館です。
    ウルルもカタ・ジュタも先住民族アボリ...  続きを読むジニ・アナング族の聖地であり、ウルルやカタ・ジュタの岩のわれ目や洞窟には神聖な場所があり、立ち入り禁止となっていますが、そこを犯した人が祟られ、各国から送られてきた侘びの手紙が展示されていました。  閉じる

    投稿日:2012/07/21

  • カルチャーではなく「カルチャル」センター

    • 3.0
    • 旅行時期:2010/08(約10年前)
    • 0

    エアーズロック登山をしない場合の代替ツアーに組み込まれていました。
    中は撮影禁止です。

    投稿日:2010/11/07

  • ウルル−カタジュタ カルチュラルセンター

    • 4.0
    • 旅行時期:2010/07(約10年前)
    • 0

    エアーズロック滞在中に現地ツアーに参加して見学しました。エアーズロックに登山できない場合、代わりに見学する場所で、エアーズ...  続きを読むロック、アボリジニのことが分かる博物館です。撮影禁止なので外観のみの写真です。  閉じる

    投稿日:2014/04/22

1件目~11件目を表示(全11件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

ウルル-カタジュタ カルチュラルセンターについて質問してみよう!

エアーズロックに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • kazuさん

    kazuさん

  • yamyamさん

    yamyamさん

  • オカちゃんさん

    オカちゃんさん

  • なべりさん

    なべりさん

  • 旅ジジイさん

    旅ジジイさん

  • nさん

    nさん

  • …他

PAGE TOP