1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. ドイツ
  5. ザクセン州
  6. ドレスデン
  7. ドレスデン 観光
  8. アルテ マイスター絵画館
ドレスデン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
旅行記
Q&A

アルテ マイスター絵画館 Gemaeldegalerie Alte Meister

博物館・美術館・ギャラリー

ドレスデン

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

アルテ マイスター絵画館 https://4travel.jp/os_shisetsu/10333623

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

クチコミ 2ページ目(59件)

  • フェルメール以外にも

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/04(約5年前)
    • 0

    ツヴィンガー宮殿にあります。
    入館料は10ユーロでした。
    平日、10時過ぎに入館しましたが既に混んでました。
    ロッカーに荷...  続きを読む物を預けるよう言われます。
    フェルメールの2作品があります。
    そ例外にレンブラントもありました。
    大作が多く見ごたえがありました。

      閉じる

    投稿日:2016/04/30

  • 宮殿の中にある、美術館

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/03(約5年前)
    • 0

    ツヴィンガー宮殿を観光した際に、内部に入場し、アルテマイスター絵画館を見学しました。ラファエロの『システィーナのマドンナ』...  続きを読む、フェルメールの『手紙を読む少女』等があります。システィーナのマドンナの天使が描かれたグッズなどが売られていました。絵画館内はそれほど広くはありません。

    ツヴィンガー宮殿の共通チケットになっているので、数学物理学サロン、陶磁器コレクションも見学できます。  閉じる

    投稿日:2017/09/12

  • ラファエロの天使たちに会えた

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/10(約5年前)
    • 0

    この美術館は、ドレスデン美術館を構成する12の美術館の1つで、中は結構広い。ここのお目当て、というより、今回の観光目的は、...  続きを読むずばり、このアルテマイスター絵画館Gemäldegalerie Alte Meisterの「システィーナのマドンナ」ラファエロの天使たち。写真撮影できなかったので、絵葉書を購入した。他にも、
    ・「窓辺で手紙を読む女」(フェルメール)
    ・「眠れるヴィーナス」(ジョルジョーネ)
    ・「ガニュメデスの誘拐」(レンブラント)
    など、良い作品を鑑賞できた。  閉じる

    投稿日:2016/11/03

  • フェルメールを見たぞ

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/07(約5年前)
    • 0

    ツヴィンガー宮殿の中の美術館。
    陶磁器館と共通のツヴィンガーチケットを買うのが便利。
    美術素人のミーハーとしては、フェ...  続きを読むルメールの「手紙を書く少女」など、ガイドブックに掲載されている有名作だけ、ながめればそれで十分。
    館内は写真禁止。
    ここの前に回った陶磁器館は、冷房なし。
    暑さでうだってしまったが、ここはさすがにエアコンがきいていて、助かった。
      閉じる

    投稿日:2015/08/26

  • フェルメールの絵が目的で。

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/07(約5年前)
    • 0

    ツヴァイガー宮殿の中にある、美術館。
    フェルメールの「手紙を読む少女」があるというので、楽しみに行った。
    フェルメール...  続きを読むの生涯作品は少ないので、ここでその中の作品を見ることが出来たのでうれしい。
    日本に来てみるとしたら、大変な行列になるだろうが、ここではゆっくり見ることが出来た。

    ただ、オランダのマウリッツ美術館でフェルメールの作品を見たときなどは、写真も撮れたが、ここは写真撮影が禁止だったのは残念。


      閉じる

    投稿日:2015/07/25

  • 素晴らしいコレクション

    • 5.0
    • 旅行時期:2015/06(約5年前)
    • 0

    他の皆様が感想を書かれている通り素晴らしい絵画コレクションです。
    ラファエロのシスティーナの聖母をはじめフェルメール、レ...  続きを読むンブランド、ルーベンス、ホルバインなど美術愛好家でなくても誰もが一度は耳にした事のある画家の絵が沢山あります。私個人的にはクラナッハが良かったです。
    美術館はとても立派なのですが入り口が非常に地味なので気付かず通り過ぎてしまいました。  閉じる

    投稿日:2015/10/15

  • 素晴らしい。

    • 5.0
    • 旅行時期:2015/05(約5年前)
    • 0

    思っていたほど混んでいなくて、少し並んだだけで入場できました。ラファエロのシスティーナのマドンナはやはり素晴らしかったです...  続きを読む。フェルメールにも感嘆。他にもたくさんの素晴らしい絵画があります。ドレスデン観光の一番の目的でした。  閉じる

    投稿日:2015/06/10

  • ツヴィンガー宮殿の北門に向かって右手の建物がアルテ・マイスター絵画館です。絵画は二階に展示されていて内部の撮影は禁止されて...  続きを読むいます。ルーベンスの「水浴のバテシバ」、ジョルジョーネの「眠れるヴィーナス」、フェルメールの「窓辺で手紙を読む女」「取り持ち女」など名画が続きます。 ラファエロの「システィーナのマドンナ」は聖母も素晴らしいですが、下の額縁から顔を見せる2人の天使があまりにも有名です。トイレは有料ですが入場券のバーコードをかざすと無料で使えます。   閉じる

    投稿日:2016/04/28

  • 西洋絵画が展示されています

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/11(約6年前)
    • 0

    ツヴィンガー宮殿内にある美術館の一つです。
    西洋絵画が中心で3フロアに渡って展示されています。
    レンブラントやフェルメ...  続きを読むール、クラナッ、ルーベンスなど有名画家の作品があり
    見応えがあります。
    館内の写真撮影は不可でした。  閉じる

    投稿日:2016/10/24

  • ヨーロッパ古典絵画の名品がずらり

    • 4.5
    • 旅行時期:2014/08(約6年前)
    • 0

    やはり、ラファエロの「システィーナのマドンナ」とフェルメールの「手紙を読む人」をお目当てに行きました。日本に来る展覧会と違...  続きを読むって名だたる画家たちの作品がたくさん展示されているため、"Visiter Information(館内図)"で場所を確認しながら見て廻ると良いと思います。日本語のオーディオガイドはありません。オーディオガイドなしでも、全部見て廻ると2時間はかかりました。  閉じる

    投稿日:2014/10/03

  • ツヴィンガー宮殿内にあります。

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/12(約7年前)
    • 1

    ツヴィンガー宮殿内にあるいくつかの博物館の内の一つです。
    ドレスデンで最も重要だと言われている美術館です。
    ラファエロ...  続きを読むの「システィーナのマドンナ」、フェルメールの「手紙を読む少女」、レンブラント、デューラー、ブリュ−ゲル、ボッティチェッリなどヨーロッパの古典絵画の名品を数々所蔵しています。  閉じる

    投稿日:2013/12/19

  • 名画ぞろい

    • 4.5
    • 旅行時期:2013/07(約7年前)
    • 0

    やはり、有名どころのラファエロは、入ったらすぐに分かるポジションにあります。ジョルジォーネにティツィアーノ、デューラーやク...  続きを読むラナッハ、フェルメールなどなど、どこを見ても素晴らしいです。個人的には、パルミジャニーノやメッシーナなどが素晴らしかったです。  閉じる

    投稿日:2013/08/28

  • ザクセン王国以来の名作の数々

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/05(約7年前)
    • 0

    ザクセン王家が収集した(一部は略奪した?)ルネッサンス以降の近世絵画が、たくさん揃っています。特にラファエロ、レンブラント...  続きを読む、フェルメールなど世間的にも有名な見逃せない作品が数多く所蔵されていますので、美術愛好家だけでなく、一般の方も是非足を運んでいただきたい美術館です。  閉じる

    投稿日:2015/06/24

  • ヨーロッパ屈指の名画コレクションを誇る

    • 3.5
    • 旅行時期:2013/05(約7年前)
    • 0

    ツインガー宮殿内にある。ドレスデンでも最も重要な美術館のひとつ。ラフアエロ、フエルメール、レンブラント、ヂューラー、ブリュ...  続きを読むーゲル、ボッテイチエッリなど、ヨーロッパの古典絵画の名品がずらりと展示され、時間のたつのも忘れるくらい!  閉じる

    投稿日:2014/03/12

  • 思いがけず 有名な絵画に出会いました

    • 4.5
    • 旅行時期:2013/05(約7年前)
    • 0

    観光ツアーで訪問。 フェルメールの 『窓辺で手紙を読む女』,ジョルジョーネ 『眠れるヴィーナス』,ラファエロ 『システィー...  続きを読むナの聖母』, レンブラント 『ガニュメデスの誘拐』, ルーベンス 『ニンフとサトゥルヌスに導かれながら、酔っ払うヘラクレス』, ラファエロ 『システィーナの聖母』等思いがけず、良い作品を鑑賞できた。
    お薦め。  閉じる

    投稿日:2013/06/16

  • ラファエロやフェルメールの絵が見れる

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/04(約8年前)
    • 0

    ツウィンガー宮殿にある美術館です。入場料10ユーロで内部は撮影禁止。誰もが一度は見たことがあるであろう、ラファエロが描いた...  続きを読む2人の天使の絵がここにあります。(もっとも、この天使がメインの構図ではないのが意外でしたが。)フェルメールの絵も2点あります。  閉じる

    投稿日:2013/06/06

  • 3回も見に行きました

    • 5.0
    • 旅行時期:2012/12(約8年前)
    • 8

    2004年、2006年、2012年の3回訪れました。

    ファミレス「サイゼリア」の壁画(笑)でおなじみの
    ラファエロ...  続きを読む《システィナのマドンナ》の原画が見れます。

    フェルメールが2点、レンブラント、ルーベンスも展示されてます。
    もちろん、それ以外にも心躍るような絵画満載です。
    そんなに大きな美術館ではありませんが、時間をかけてみて下さい。
    各展示室には中欧にソファーが置いてあります。

    入館料:12ユーロ
    クローク:50セント

    こちらからもオンラインでチケットが買えます。
     ↓↓↓
    http://www.skd.museum/
    このHPの「ONLINE TICKETBOOKING」をクリックして下さい。
    メールで送られてくるチケットをプリントアウトして持っていくだけです。

    ただ、ドレスデン城と違って要予約ではないので、午前中に入ればチケット売り場で並ぶこともないでしょう。  閉じる

    投稿日:2013/01/10

  • 欧州古典絵画の傑作揃い

    • 4.5
    • 旅行時期:2012/09(約8年前)
    • 0

     旧市街ツインガー宮殿内の建物を利用した絵画館。展示絵画の点数は、さほど多くはないが、ラファエロ、フェルメール、レンブラン...  続きを読むト、デューラー、ボッテイチェリなど、欧州古典絵画の巨匠の作品の、オンパレード。
     ”量よりも質”で、大変見応えがあります。ドレスデンを訪れたなら、必見の場所です。  閉じる

    投稿日:2014/07/07

  • システィーナ・マドンナ 2012

    • 4.0
    • 旅行時期:2012/06(約8年前)
    • 0

    2012年5月26日から8月26日の間、アルテマイスター絵画館で、ラファエロのシスティーナ・マドンナ制作500年記念の展覧...  続きを読む会が行われています。システィーナ・マドンナだけでなく、母子のデッサン画や2人の天使の関連絵画も展示されていました。特にバチカンやロンドンから貸し出されたデッサン画には何とも言えぬ勢いを感じました。    閉じる

    投稿日:2012/07/29

  • すばらしい展示物

    • 5.0
    • 旅行時期:2012/05(約8年前)
    • 0

    ドレスデンにはたびたび行きますが
    入ってビックリ。

    こんなに素晴らしいものが展示されていることを知りませんでした。...  続きを読む

    閉館までの数時間しかありませんでしたが
    次回はゆっくり拝見したいと思います。

    二度目の来訪。
    2014年にやはり素晴らしいです。  閉じる

    投稿日:2012/11/19

21件目~40件目を表示(全59件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3

PAGE TOP