1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. フランス
  5. ローヌアルプ地方
  6. リヨン
  7. リヨン 観光
  8. リヨン美術館
リヨン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

リヨン美術館 Musee Des Beaux-Arts

博物館・美術館・ギャラリー

リヨン

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

リヨン美術館 https://4travel.jp/os_shisetsu/10315312

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
リヨン美術館
英名
Musee Des Beaux-Arts
住所
  • 20 Place Terreaux, 69001 Lyon
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 博物館・美術館・ギャラリー

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(18件)

リヨン 観光 満足度ランキング 6位
3.37
アクセス:
4.09
メトロからすぐ by ひよこ@ぴょこさん
コストパフォーマンス:
4.14
リヨンシティカードで入場できました。 by ぴこぴこ丸さん
人混みの少なさ:
3.75
展示内容:
4.29
  • 満足度の高いクチコミ(11件)

    展示物が豊富、17世紀の修道院を利用した外観や中庭も素敵な美術館

    5.0

    • 旅行時期:2019/07
    • 投稿日:2020/09/21

    絵画だけでなく、彫刻、時代を追った出土品など、多種多様な展示物のある美術館。 絵画スペースに続く階段のスペースには、シャ...  続きを読むヴァンヌの壁画が一面に描かれています。絵画の展示も、印象派、イタリア絵画、フランドル絵画とジャンルが幅広い。 美術館の建物は、17世紀の修道院を利用しているそうで、外観に雰囲気があり、中庭、回廊も素敵です。中庭には、彫刻が展示されていました。 また、歴史ある建物ならではの、趣きのある階段、豪奢な部屋、広いホールなどを垣間見ることができました。 カフェもありますので、ランチしたり、ちょっと一休みもできます。 場所は、メトロのオテル・ド・ヴィル駅からすぐ。バトルディの噴水のあるテロー広場に面しています。   閉じる

    ぶどう畑

    by ぶどう畑さん(女性)

    リヨン クチコミ:22件

  • 2回行ってしまいました

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/12(約10ヶ月前)
    • 0

    余りの展示作品のレベルの高さに感動。日を替えて2回訪れました。明るく、現代的な展示で、とても観やすかった。学生時代に感動し...  続きを読むたオルセー美術館を思い出しました。今は人が多く、展示も暗くてよく観られなくなったけど、あの頃は明るく余裕ある鑑賞が出来たものです。リヨン美術館はまだそうした雰囲気が残っていました。  閉じる

    投稿日:2020/02/05

  • 広い美術館

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/08(約1年前)
    • 0

    市庁舎に隣接しアクセス良好です。
    入り口前の庭園には彫刻が数多く展示してありました。
    古代エジプトから時代ごとに展示さ...  続きを読むれています。
    藤田嗣治の作品を見たかったのですが、
    特別展が開催されていて見ることができず残念でした。
    カフェもありました。  閉じる

    投稿日:2019/08/22

  • 絵画だけでなく、彫刻、時代を追った出土品など、多種多様な展示物のある美術館。
    絵画スペースに続く階段のスペースには、シャ...  続きを読むヴァンヌの壁画が一面に描かれています。絵画の展示も、印象派、イタリア絵画、フランドル絵画とジャンルが幅広い。
    美術館の建物は、17世紀の修道院を利用しているそうで、外観に雰囲気があり、中庭、回廊も素敵です。中庭には、彫刻が展示されていました。
    また、歴史ある建物ならではの、趣きのある階段、豪奢な部屋、広いホールなどを垣間見ることができました。
    カフェもありますので、ランチしたり、ちょっと一休みもできます。
    場所は、メトロのオテル・ド・ヴィル駅からすぐ。バトルディの噴水のあるテロー広場に面しています。
      閉じる

    投稿日:2019/12/23

  • 展示エリアが広い

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/06(約1年前)
    • 0

    市庁舎のすぐ近くで、テロー広場に面して建っています。市庁舎の建物も巨大ですが、こちらの美術館の建物の大きかったです。美術館...  続きを読むの入口は中庭を通った先にありました。展示フロアは中庭をぐるりと囲む建物のワンフロア全てで、かなり広かったです。雨宿りついでに訪れたのですが、予想外に広くて驚きました。展示されている作品は時代も世界も跨っていて広範囲でした。古代エジプトなどもあって面白かったです。  閉じる

    投稿日:2019/07/12

  • また訪ねたい美術館

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/04(約1年前)
    • 1

    質も量も見応え十分です。古美術品、彫刻、絵画など様々なコレクションがあります。美しい作品が多い印象でした。ゆったりとしてい...  続きを読むて、見やすい展示です。
    建物は重厚で、階段や天窓などに優雅な装飾が施されています。中庭のベンチでくつろぐのも気持ちがよさそうでした。
    居心地が良くて、また訪ねたい美術館です。


      閉じる

    投稿日:2019/06/29

  • 美術館の中に雰囲気の良いカフェ

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 3

     テロー広場に面し面しており、建物は古い修道院を利用しているので回廊を持つ中庭がある。展示作品は派手さはないがエジプト・メ...  続きを読むソポタミアから現代絵画まであらゆる時代の絵画や彫刻を展示しており作品数も多い。美術館の中にゆったりした雰囲気の良いカフェがある。壁には現代風の穏かな絵が描かれ、庭園も眺められるので途中でお茶を飲みながら休むとよい。  閉じる

    投稿日:2019/08/22

  • 意外な見ごたえ、リヨン美術館

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/10(約3年前)
    • 0

    Hôtel de Ville (市庁舎)そばの便利なロケーションにあります。
    簡素な入口ですが、中は一転、回廊に囲まれた...  続きを読む中庭が広がっています。この庭園だけでも十分訪ねる価値はあります。

    展示の手法がユニークで、壁面の絵に合わせて、その画中の人物と似たポーズの彫刻を選んで並べているようでした。

    リヨン出身の画家を集めた部屋も見応えありました。特に2人組の少女を描いた不思議な連作が心に残りました。宗教画らしいのですが、印象派のような明るい色彩で描かれています。フランス語が分からず、詳細は不明。銘板にはLouis Janmotという画家名が記されていました。

    じつはあまり期待せずに立ち寄ったのですが、この美術館、想像以上に見応えあり!時間が許せば、もっと観ていたかったです。  閉じる

    投稿日:2019/12/26

  • パリの美術館と比べると魅力度は下がります

    • 2.5
    • 旅行時期:2017/06(約3年前)
    • 1

    オペラ座の近く、テロー広場の前に位置しています。パリの美術館と比べてしまうと、かなり魅力度は下がります。モネが数点ありまし...  続きを読むた。また、エジプトの作品は豊富でした。空いてはいますので、ゆっくり鑑賞することが出来ます。  閉じる

    投稿日:2017/06/25

  • リヨンで絵画鑑賞

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/06(約3年前)
    • 0

    これ、といった大物絵画はないですが、いろいろな年代と地域の絵画が集められていて、また、エジプト関連の展示や陶磁器などの展示...  続きを読むもあり、どれもそれなりに見ごたえのあるものばかりでなかなか楽しめました。入ったところの中庭も広くてきれいです。ついでに言えばトイレもきれいなのでおすすめです。  閉じる

    投稿日:2017/06/19

  • 素晴らしい

    • 5.0
    • 旅行時期:2016/08(約4年前)
    • 1

    最初は行くつもりもなかったのですが
    街中にトイレがなくワンデイパスを持っていたので
    こちらの美術館へトイレをお借りする...  続きを読むついでに(ごめんなさい)
    見学しました。
    元々絵画は好きだったのですが日本に来た時にも散々訪れてるし、、、と思っていたのですがスケールが違いすぎました。
    ここを訪れてから「やっぱりフランスに来たからには美術館へ行かなくちゃ」と
    思うようになったくらい目からウロコでした。
    まず、ノーフラッシュだと写真撮影も可能であること、
    日本でガチガチに柵に囲まれてるはずの絵画が柵もなく自由に観れる事。
    素晴らしいです。さすがフランスだと思いました。  閉じる

    投稿日:2018/05/31

  • 中庭がきれい。

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/11(約5年前)
    • 0

     リヨンのテロー広場にある、大きな建物が美術館です。   もと修道院だったらしく中庭があり、入り口も何ヶ所あってちょっとわ...  続きを読むかりにくかったです。

     カフェがあって、そこからテラスに出られました。  そちらから見る中庭がきれいでした。

     無料で鑑賞できるエリアもあって、そこと中庭で、ゆっくり半日程すごすのも良いかなと思いました。  時間に余裕があればですが。  閉じる

    投稿日:2015/12/30

  • 広かったです

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/10(約5年前)
    • 0

    新市街のテロー広場沿いにある美術館で、リヨンカードで無料で入れるので行ってみました。
    思ったよりも広く、作品の展示数が多...  続きを読むかったです。彫刻から絵画、エジプト時代の考古学品などたくさん展示されていました。絵画もエル・グレコやルノワール、ゴヤの作品などがありました。  閉じる

    投稿日:2017/11/20

  • 庭と彫刻も

    • 5.0
    • 旅行時期:2013/09(約7年前)
    • 0

    チケットが一枚一枚違う絵で良い記念になります。庭に彫刻がたくさんあり、見応えがありました。建物内は大きく、展示物も多いので...  続きを読むすが、広いのでゆったり見学できます。写真を撮ることが出来るのも楽しみの一つです。  閉じる

    投稿日:2015/07/30

  • 収蔵品の多さに圧倒されました

    • 4.0
    • 旅行時期:2012/12(約8年前)
    • 0

    常設展と特別展と入り口が異なります。どちらも学生証があれば学生は無料。コートや荷物はクロークに預けて身軽に。常設ブースはと...  続きを読むにかく広くて1回では見切れませんでした。特にエジプト関係の展示の仕方に工夫が見られて面白かったです。ロダンの彫刻やモネなどの絵画もフツーにポンっと展示してありますが貸し出されて不在のことも。私の訪問時はドガの踊り子が貸し出し中でした。
    元修道院という建物や中庭も美しいです。  閉じる

    投稿日:2013/03/04

  • リヨンのルーブル

    • 5.0
    • 旅行時期:2012/10(約8年前)
    • 0

    建物のかんじからオルセーくらいの規模を想像していたのですが、
    どちらかというと小さなルーブルといったかんじでした。

    ...  続きを読む
    展示品も古代エジプトからガリア時代、古今東西の画家の作品がわかりやすく陳列されていてすごく見やすかったです。(日本の焼き物もありました。)

    個人的はガリア時代の出土品や、リヨン派の画家たちの作品がコーナーになっているのがすごく地元に根ざしている感じでおもしろかったです。

      閉じる

    投稿日:2014/01/31

  • テロー広場に面しています

    • 4.0
    • 旅行時期:2012/07(約8年前)
    • 0

    ベルクール広場からメトロで、BELLECOUR駅からHOTEL DE VILLLE駅まで乗車して、降りたところが市庁舎です...  続きを読む。市庁舎に並んでテロー広場があります。このテロー広場に面している美術館です。17世紀には修道院だったという大きなどっしりした建物には中庭があり、豊富な古代エジプト、ギリシャ、ローマ、ルネッサンス、近・現代に至る展示品を鑑賞したあと休憩ができます。
      閉じる

    投稿日:2014/04/04

  • 中庭の美しい美術館にはガリアの思ひ出

    • 4.0
    • 旅行時期:2012/05(約8年前)
    • 0

    リヨン美術館です。

    騎馬の噴水で有名なテロー広場前にある大きな建物です。

    もともと6、7世紀ごろから修道院と礼...  続きを読む拝堂がこの地にありましたが、
    18世紀から19世紀のフランス革命の頃に美術館となり今に続いているそうです。

    中に入ると、おや?、美しい中庭に出ちゃいます。
    木々や花壇のそばには多くの彫像が配置され、石造りの回廊がその周りを囲みます。
    この中庭はチケットなくてもそのまま入れます。つまり無料です。

    ようやく、この先が美術館入口で、チケット売場やクローク等があります。
    建物自体が中庭を囲むような構造で1階から3階まで所狭しと美術品が並んでいます。

    古代エジプトから近代までの絵画、彫刻、装飾品などひととおり揃っているようで、
    有名どころの画家さんの作品も当然、めじろ押しです。

    それと、ローマのカエサルと死闘を繰り広げたフランス(ガリア)最初の英雄として
    名高いウェルキンゲトリクスの金貨もありました。
    そう言えば、リヨンはガリアの都でしたよね。歴史あるな~。

    火曜定休
    1000-1800(金1030-1800)(最終入場1730)
    7.00ユーロ
    写真撮影可  閉じる

    投稿日:2012/09/28

  • 建物がもともとは修道院でした

    • 3.5
    • 旅行時期:2008/06(約12年前)
    • 0

    リヨン美術館が設立されるまで、この建物はもともと修道院でした。建物が中庭をぐるっと取り囲んでいます。
    0階から2階まであ...  続きを読むり、彫刻や絵画といった作品が並んでいます。モネの描いたエトルタ(フランス北部にある崖の名所)やエドガー・ドガの踊り子等が印象的でした。
      閉じる

    投稿日:2012/04/17

1件目~18件目を表示(全18件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

リヨン美術館について質問してみよう!

リヨンに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • クララさん

    クララさん

  • ぴこぴこ丸さん

    ぴこぴこ丸さん

  • ぶどう畑さん

    ぶどう畑さん

  • 万歩計さん

    万歩計さん

  • す~さんさん

    す~さんさん

  • akiko_03さん

    akiko_03さん

  • …他

PAGE TOP